メニューを開く

40代パウダーファンデーションの決め手はナチュラル感!

40代 パウダーファンデーション (2)日焼けによるシミ、ハリやうるおい不足…女性ホルモンのバランスが乱れがちになり、今まで以上に肌の気になる部分が増えてくる40代の肌に、

「このままのパウダーファンデーションでいいのかな…?」と感じていませんか?

40代こそ、肌をいたわりながらパウダーファンデーションで若々しくナチュラルな美しさを目指したい!

今回は、そんな思いにお答えして、肌らぶ編集部おすすめのパウダーファンデーションをご紹介します!


1.40代はパウダーファンデーションでナチュラルすっぴん肌

肌の水分・油分が失われ、肌本来の力が衰えてデリケートになりがちな40代のパウダーファンデーション選びは、カバー力はもちろんのこと肌へのいたわりの意識がとても重要です。

ファンデーションで若々しくいきいきとした肌を演出するためにも、適度なカバー力で優しく肌になじむパウダーファンデーションを選び、素肌感・抜け感をもたせたナチュラルすっぴん肌を目指していきましょう。

それを叶えるために、肌らぶ編集部が是非おすすめしたいパウダーファンデーションは、「ミネラルファンデーション」です。

1970年代アメリカの医師によって開発されたミネラルファンデーションは、天然素材・ミネラルでできており、自然由来の成分が肌に自然なうるおいとツヤを与えます。

界面活性剤やシリコン、油剤などが含まれておらず、石けんや洗顔料だけで落としやすくできています。

肌をいたわりながらカバーでき大人の自然な美しさを引き出すことから考えて、「ミネラルファンデーション」は40代の肌に是非おすすめしたいファンデーションです。

2.40代におすすめしたいミネラルたっぷりパウダーファンデーション5選

素肌感・抜け感をもたせたナチュラルすっぴん肌を目指すために、肌らぶ編集部から40代の方に是非おすすめしたい、ミネラルたっぷりのパウダーファンデーションをご紹介します!

メイク中にエイジングケア※する国産ミネラルファンデーション
※年齢に応じた肌ケア
■24hコスメ プレミアム ミネラルファンデーションセット (SPF40 PA+++)

24h cosme mineral
販売元:株式会社ナチュラピュリファイ研究所

年齢肌の悩みである「乾燥」に着目、天然ミネラルとスキンケア成分に加え、アルガンオイルやツバキ油など天然オイルでしっとりと保湿するミネラルファンデーションセットです。

紫外線吸収剤不使用でSPF40 PA+++を実現し、乾燥しがちな肌にボタンエキスやビワ葉エキスなど天然植物成分でうるおいを与えます。

シックなパッケージは、落ち着いた高級感ある大人の女性を意識して作られています。

>>24hコスメ プレミアム ミネラルファンデーションセット 公式HPはこちら


日本人の肌を考えて作られた国産ファンデーション
■レイチェルワイン ミネラルファンデーション (SPF27.5 PA+++)

wine mineral
販売元:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

重ね付けしても厚塗りにならず、軽くナチュラルに仕上がるミネラルファンデーションです。

汗や水にも強く肌への負担が少ないことに加え、乾燥感や毛穴の目立ちを感じにくく、美しい仕上がりを長時間保ちます。

日本人の肌色に合わせた11色展開で、自分の肌にぴったりな色を探せるのも嬉しいですね。より自分好みの色にしたい時は、2色を混ぜ合わせて使用することもおすすめです。

>>レイチェルワイン ミネラルファンデーション 公式HPはこちら

使いやすいコンパクトタイプのミネラルファンデーション
■トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション (SPF30 PA++)

tovert mineral
販売元:株式会社トゥヴェール

うるおいを導くセラミドやヒアルロン酸など美容成分を贅沢に配合、スキンケア感覚で使えるミネラルファンデーションです。

光を拡散して立体感を演出する微粒子パウダー、3層コーティングミネラルパウダーを採用し、しっとりとした使い心地で、陶器のようにキメ細やかで美しい仕上がりを目指します。

持ち運びに便利なコンパクトに、1枚で「フワリきめ細やかさ」と「しっかりカバー」の2wayの仕上がりを叶える独自開発2層構造のパフ付きです。

>>トゥヴェール ミネラルファンデーション 公式HPはこちら

100%ミネラルファンデーション
■ONLY MINERALS ファンデーション (SPF17 PA++)

オンリーミネラル 商品
販売元:ヤーマン株式会社

日焼け止め、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシングパウダー、化粧下地の5が一つになった、肌に優しい100%ミネラルのオールインワンファンデーションです。

ミネラルに含まれる光の拡散成分で肌の欠点を視覚的にケアします。

細かな粒子が皮脂と混ざり合ってしっかりと肌に密着し、毛穴をふさがないパウダーでありながらしっとり仕上がります。

>>ONLY MINERALSファンデーション 公式HPはこちら

うるおいを与えながら肌を包むミネラルファンデーション
■ETVOS マットスムースミネラルファンデーション (SPF30 PA++)

マットスムースミネラルファンデーション
販売元:株式会社エトヴォス

毛穴の目立たないなめらかなセミマット肌に仕上がるミネラルファンデーションです。

パウダーを保湿コーティングすることで、崩れにくく、乾燥からも肌を守ります。

SPF30 PA++で日常使いに重宝します。

クレンジングを使わず石鹸でメイクオフでき、天然素材のミネラル配合でつけ心地もふんわり軽いのがデイリー使いに嬉しいですね。

>>ETVOS マットスムースミネラルファンデーション 公式HPはこちら

3.パウダーファンデーションのおすすめの使い方

ここでは、パウダーファンデーションのおすすめの使い方をご紹介します。

ミネラルファンデーションは各ブランドそれぞれおすすめしている使い方がありますので、
各ブランド公式ホームページの使い方動画なども是非参考にしてみてください。

①化粧下地・コントロールカラーをプラスする

基本的にミネラルたっぷりのパウダーファンデーションに化粧下地は不要ですが、カバー力が気になる方は化粧下地やコントロールカラーを使用前に使うことをおすすめします。

ミネラルファンデーションと相性の良いオイルフリータイプの化粧下地がおすすめです。

〈おすすめ化粧下地〉

1本4役の化粧下地
■サンスクリーン(R)オンフェイス ビューティ (SPF34 PA+++)

orbis
販売元:オルビス株式会社

1本で、SPF・PA、薄化粧、下地、スキンケアという4役を叶えるマルチな化粧下地です。

肌色をワントーン明るく見せるこだわりの色設計で、内側から発光するような白ツヤ美肌を目指せます。

皮脂にぬれてもくすまずに明るい肌を演出するパウダー配合、汗や皮脂が気になる場面でも魅力的な肌を保ちます。

>>サンスクリーン(R)オンフェイスビューティー 公式HPはこちら

②肌のベタつき・濡れを抑える

パウダーをのせる肌が皮脂でベタついていたり、化粧水の水滴が付着したままになっていたりすると、ミネラルパウダーはきれいに肌に密着せず、メイク崩れの原因となることがあります。

パウダーを肌にのせる際は、ティッシュで顔全体をおさえ、油分や水分を丁寧に拭き取っておきましょう。

化粧下地を使用したい場合はなるべくオイルフリーのものを選び、つけた後は余分な油分をティッシュで拭き取るようにしましょう。

③メイクブラシを使用する

ミネラルファンデーションは一般的に、メイクブラシでの使用を前提としています。

メイクブラシにパウダーをなじませ、肌にのせ、くるくると円を描くようにしてつけると、肌への負担を抑えることができる上、パウダーを肌に均一に広げることができます。

それでも、パフが使いたい方や、ファンデーションに付属品としてパフがついていた場合も、できるだけブラシを使うことをおすすめします。

〈おすすめの使い方〉

(1)ブラシでパウダーファンデーションをとる
(2)ティッシュ上でブラシをふり、馴染ませる
(3)顔の中心から外側に向かってくるくる回しつける
フェイスパウダー 塗り方 ブラシ
(4)フェイスラインをぼかす
フェイスパウダー フェイスライン
(5)ブラシの粉を落とし、きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
フェイスパウダー ブラシ

④弱アルカリ性の準石鹸でメイクオフする

ミネラルパウダーを落す際は、「石鹸でも落とすことができる」といわれています。
石鹸でキレイに落とすためには、石鹸で洗う前に、ぬるめのお湯でしっかりと予洗いをしておくことが大切です。

肌らぶ編集部では、石鹸の中でも弱アルカリ性である「純石鹸」をおすすめします。

また、「つけたまま眠る」ことは肌の健康上おすすめできません。

きちんとメイクオフして肌をリラックスさせる時間をつくるようにしましょう。

〈おすすめ純石鹸〉

昔ながらの釜炊き製法でつくった石鹸
■シャボン玉浴用

shabondama
販売元: 株式会社 シャボン玉本舗(シャボン玉友の会)

天然の動植物油脂を昔ながらの釜炊き製法(ケン化法)でじっくりと炊き上げた、香料・色素・エデト酸塩などの化学物質を含まない純石鹸分99%の無添加石鹸です。

身体を洗うことに向いている、天然油脂を一週間もの長い時間をかけて熟成させ、炊き上げた天然のうるおい成分である、グリセリンが、しっとりと洗い上げます。

成分のシンプルさが魅力である石鹸なので、肌にも環境にもやさしい石鹸です。

>>シャボン玉浴用 公式HPはこちら

無垢で優しい肌触りの無添加石鹸
■無添加 白いせっけん

miyoshi sekken

販売元:ミヨシ石鹸株式会社

無添加(香料・着色料・防腐剤は不使用)のシンプルな純石鹸です。

原料に食用グレードの油脂を使用、油脂が本来もっている自然なうるおいを生かして焚き込み、5日間じっくり熟成させた伝統の“本釜焚き”製法でつくられています。

>>白いせっけん 公式HPはこちら

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
自然体で美しい40代のパウダーファンデーションメイクは、ミネラルの力を借りましょう。

この記事を参考に、年齢を感じさせない魅力的な毎日を目指してください!

この記事は2016年2月29日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る