メニューを開く

アサイーの効果・効能は7つの成分に秘密あり!


Pocket
LINEで送る

アサイー効果
ハワイ発の“アサイーボウル”のヒットで一躍有名になった南米のフルーツ、アサイー。

「アマゾンのミラクルフルーツ」「ブラジルの奇跡」「スーパーフルーツ」などと呼ばれ、美容効果の高さに注目が集まっています。

しかし、実際にアサイーには高い美容効果があるのでしょうか?
今回はアサイーの効果・効能をささえる7つの栄養素と、アサイーの摂り方(冷凍ピューレ・パウダー・ジュース・サプリ)についてご紹介します。



1. アサイーの効果・効能

アサイーは、原産地ブラジルでは、300年以上も前から主食として食べ継がれてきたヤシ科の植物の実です。
現地の人々は、赤道に近い過酷な環境下で、からだを守るために、栄養価の高いアサイーを毎日食べたり飲んだりしてきたと言われています。

そんなすごい果実、 “アサイー”効果・効能をささえる7つの栄養素についてご紹介します。

①ポリフェノール

強烈な紫外線のもとで育った植物は、活性酸素と戦うポリフェノールなどの抗酸化物質を、豊富に含むようになると言われています。

まさにその通りで、ブラジル原産のアサイーには豊富なポリフェノールが含まれています。
エピカテキン、アントシアニン、エラグ酸、フェルラ酸など、多くのポリフェノールが含まれていますが、中でも最も名前が知られているのは、アントシアニンです。

ブルーベリーに含まれていることで有名なアントシアニンは、疲れ目の方や目を使う職業の方におすすめの成分です。
目の疲れ ツボ

②オレイン酸

アサイーはオリーブオイルに含まれることで有名なオレイン酸を含んでいます。

オレイン酸は、不要な悪玉コレステロールの働きを抑える働きを持っているといわれています。

③鉄分

アサイーには女性にうれしい成分、鉄分が含まれています。

鉄分は、不足することで貧血が生じてしまうことがあります。
しかしながら、鉄分を多く含む食べ物は、レバーやほうれん草などくせのある食べ物であったりするので、食事から摂る量が不足しがちなケースも多いです。

そういった方には、くせがないと言われているフルーツのアサイーはとりいれやすくおすすめです。
アサイースムージー
また、貧血の改善に良いとされる葉酸も、アサイーに含まれています。

④アミノ酸

アサイーは必須アミノ酸を含んでいます。
必須アミノ酸とは、身体の機能を支える役割を持つ成分です。

必須アミノ酸は卵、牛乳、大豆、豆腐、鮭、シジミなどの食材に含まれています。

アサイーに含まれるアミノ酸は、その組み合わせが鶏卵と似ていると言われています。
卵に含まれるアミノ酸は、必須アミノ酸の量が多い、つまりいわゆる良質なたんぱく質です。

良質なたんぱく質がなければ、健康な身体を維持することは難しいといわれています。

ランニング

⑤食物繊維

食物繊維には、腸内環境を整える効果と共に、血糖値の上昇を抑える効果もあるとされており、アサイーにはこの食物繊維が多く含まれているのです。

ダイエット ウエスト

⑥カルシウム

アサイーは時に「アマゾンのミルク」と呼ばれることがあります。
それは、アサイーには多くのカルシウムが含まれていることからついた呼び名だとされています。

カルシウムは骨の生成に役立つ成分で、摂取することで骨が強くなり、骨粗しょう症の予防につながるといわれています。

⑦ビタミン

アサイーには、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEなどがしっかり含まれています。

これらのビタミンは、糖質や脂質の代謝、健康な皮膚や髪を作る働き、美肌、血流改善などの働きを持っているとされています。

これらのビタミンを持つアサイーは、感度の高い方が注目して当然のフルーツだったのです。
口角 上げる

2. アサイーの摂り方(冷凍・パウダー・ジュース・サプリ)

ご紹介したようなアサイーの本来の効果を十分に味わうなら、生のアサイーをいただくのがよいでしょう。
しかしながら、アサイーは非常に酸化しやすく、日本にいながら生のそのままを口にすることは難しいのが事実です。

そこで、生以外の、日本でアサイーを食べる/摂る、4つの方法(冷凍・パウダー・ジュース・サプリ)をご紹介します。

①冷凍アサイー

冷凍アサイーとは、アサイーの実から種を取り除いて、ピューレ状に加工したものです。

アサイーにはあまり、味がないとされています。そのため、冷凍アサイーの味もとても薄く、食べる際は果物・牛乳などと合わせることがおすすめです。

アサイー スムージーパック アンスウィート (無糖タイプ)
アサイー スムージーパック アンスウィート
定価:3個セット ¥2160(税込)
販売:SAMBAZON(サンバゾン)

②パウダー

実はアサイーの恵みをいただく一番おすすめの方法は、これです。

パウダーにもいろいろありますが、一般的なのは、アサイースムージーの素です。水と混ぜてスムージーにしたり、調理に混ぜたりと、さまざまな使い方ができる便利なアイテムです。

パウダーの中には、アサイー100%のフリーズドライパウダーもありますが、使用方法に少々手間がかかります。

先ほどもご紹介したように、アサイーはとても薄味なので、摂り方によっては、おいしいと感じられない場合もあります。

美容健康を意識してアサイーを取り入れるなら、毎日気持ちよく続けられることも大事です。
美味しくて手軽なパウダーをぜひ活用しましょう。

アサイーレッドスムージーダイエット
アサイーレッドスムージーダイエット

株式会社IDEA
⇒ エイジングケアダイエットに着目した商品です。

  >>>アサイーレッドスムージーダイエット公式ページはこちら

【WE’RE SUPER FRUITS(ウィーアースーパーフルーツ)】
WE'RE SUPER FRUITS
株式会社ボランチ
⇒ アサイーの他に、マキベリーカムカムゴジベリーアボガドといったスーパーフルーツの成分を取り入れた商品です。

  >>>【WE’RE SUPER FRUITS(ウィーアースーパーフルーツ)】公式ページはこちら

③アサイージュース

最近では、スーパーやコンビニでもアサイージュースが販売されていますが、良く目にするアサイージュースは飲みやすいように、他のフルーツとっミックスされているものが多くあります。
飲みやすくてよいのですが、これを毎日というのは、少しコストが高いので、おすすめするかは微妙なところです。

また、糖分が多く含まれているものもおおくあるので、ダイエット中の方はカロリーをよくチェックしてみましょう。

フルッタアサイー エナジー
フルッタアサイー エナジー
希望小売価格:1048円(税抜)
販売:フルッタフルッタ
※砂糖・香料・着色料不使用
原材料名:アサイーピューレ、バナナピューレ、濃縮ぶどう果汁、濃縮ココナッツウォーター、 濃縮レモン果汁、レモンバーム抽出物、レシチン(大豆由来)

④アサイーサプリ

とにかくアサイーの成分をてっとり早く摂りたい場合は、サプリもあります。

日本ではアサイーサプリはまだまだ数が少ないのですが、スーパーフルーツとして知られる「ノニ」と共に配合されているものが多くあるようです。

アサイー&ノニ

株式会社スマイル・ジャパン


日本ではまだまだ検証データが少なく、“未知の可能性”といった存在のアサイーですが、感度の高いひとほど生活にうまく取り入れています。

ぜひからだづくりにアサイーを活用してみてはいかがでしょうか。

この記事は2015年8月28日時点での情報になります。
また、効果・結果には個人差がございますのでご了承ください。



Pocket
LINEで送る