メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社メディアハーツ

ニキビ跡が気になる方必見!おすすめ化粧水ランキング

ニキビ跡 化粧水
「顔にポツポツと存在するニキビ跡が気になる・・・。こんな時は、どのような化粧水を使えば良いんだろう?」

ニキビ跡ができてしまうと、どのようにスキンケアをしたら良いのか、悩んでしまいますよね。

ニキビ跡には、いくつか種類があり、それぞれお手入れの方法が異なります。

今回は、ニキビ跡が気になる方必見!おすすめの化粧水についてご紹介します。併せて、実践していただきたいスキンケア方法などもご紹介するので、ニキビ跡に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

◆肌らぶ セレクション◆

【エクラシャルム】医薬部外品

エクラシャルム

保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「プラセンタ」や整肌成分「ワレモコウエキス」「トウキエキス」を配合。
肌にたっぷりの潤いを与えながら、なめらかな肌に整えます。

現在、初回限定980円(税抜き)で購入することができるので、初めての方は是非試してみてはいかがでしょうか?
エクラシャルム


1.ニキビ跡の種類

ニキビ跡背中

まずは、自分のニキビ跡がどの種類に該当するのかチェックしてみましょう。

①ニキビ跡が赤みとして残ってしまったタイプ

ニキビの腫れは落ち着いているのに、肌の表面に赤みとして残ってしまっているタイプです。

力を入れて押したり、刺激を与えることがなければ痛みを伴うことがないタイプのニキビ跡です。

赤みとして残ってしまったニキビ跡は、ニキビが炎症を起こした際に傷を治すため、毛細血管が集中的に集まることで目立って見えるといわれています。

肌の保湿ケアを重視しながら普段通りのスキンケアを行い、ニキビ跡の赤みが落ち着くのを待ちましょう。

②ニキビ跡がシミとなって茶色く色素沈着してしまったタイプ

ニキビ跡ができてしまった後に日焼けをしてしまい、メラニン色素が沈着してしまったことで茶色く残ってしまったタイプです。

ニキビ跡がシミとなって茶色く色素沈着してしまったタイプは、これ以上濃いシミにならないよう「美白成分※」と「保湿成分」が配合された化粧品でのセルフケアがおすすめです。

また、日中の紫外線対策は欠かさずに行い、日頃からメラニン色素をためないように意識しましょう。※美白成分:日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

③ニキビ跡が凹凸化してクレーター状になってしまったタイプ

ニキビを無理に潰す行為や、間違った対処により過度な刺激が与えられた際に皮膚の組織が破壊され、凹凸状の跡となって肌表面に残ってしまったタイプです。

クレーター状のニキビ跡は、セルフスキンケアでの改善は難しいといわれています。

美容皮膚科や専門医で相談した上で、自分に合った正しい治療をおこなうことをおすすめします。

2.ニキビ跡が気になる方必見!おすすめ化粧水ランキング

たるみ毛穴 化粧水④

今回は、医薬部外品の中から、ニキビ跡が気になる方におすすめしたい化粧水をランキング形式でご紹介します。
「保湿成分」と「美白成分」※に着目して選びました。

※美白成分:日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

1位POLA(ポーラ) WHITISSIMO(ホワイティシモ) 薬用ローションホワイト【医薬部外品】

item144131p1
値段:4500円【税抜】
内容量:150ml【約3ヶ月分】
企業:株式会社POLA

◆肌らぶ編集部 コメント◆
透明感溢れるブルーのパッケージが特徴的な薬用美白化粧水です。美白成分※「ビタミンC誘導体」や保湿成分「ヒアルロン酸」「ワイルドタイムエキス」等を配合。肌全体が潤いのヴェールに包まれるような、みずみずしい使用感も魅力です。

⇒POLA(ポーラ)公式販売サイトはこちら

2位ETVOS(エトヴォス)アクネVCローション【医薬部外品】

VCあくね
値段:3800円【税抜】
内容量:150ml
企業:株式会社エトヴォス

◆肌らぶ編集部 コメント◆
美白成分※「ビタミンC誘導体」、保湿成分「ヒアルロン酸」「アミノ酸」等を配合した薬用化粧水です。肌に潤いとハリを与えます。肌なじみの良い、みずみずしいテクスチャーも魅力です。現在WEB限定で、トライアルセットも販売しているので、まだ試したことがない方はトライアルセットからをおすすめします。

⇒ETVOS(エトヴォス)公式販売サイトはこちら

3位decencia(ディセンシア)サエルホワイトニングローション クリアリスト【医薬部外品】

さえる
値段:4500円(税抜)
内容量:125ml【1ヶ月~2ヶ月分】
企業:株式会社decenciadecencia INC.

◆肌らぶ編集部 コメント◆
デリケートな肌の方にもお使いいただける薬用化粧水です。美白成分※「ビタミンC誘導体」や保湿成分「セラミド」を配合。さっぱりとしたテクスチャーなので、肌のべたつきが気になる方にもおすすめです。

⇒decencia(ディセンシア)サエル公式販売サイトはこちら

4位ASTALIFT(アスタリフト) ホワイトローション【医薬部外品】

アスタリフトホワイト ローション
値段:3800円(税抜)
内容量150ml
企業:富士フィルム

◆肌らぶ編集部 コメント◆
美白成分「アルブチン」、「ビタミンC誘導体」に加え、保湿成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」が配合された薬用化粧水です。さらに独自の保湿成分である「ナノAMA」も配合。肌全体に潤いを与えながらハリを与えます。初めての方はトライアルセットから試してみることをおすすめします。

⇒ASTALIFT(アスタリフト)公式販売サイトはこちら

5位Reproskin(リプロスキン)【医薬部外品】


a11b4bb3ba448d1fa402ac3dc62cc91f

値段:7500円(税抜)
内容量:100ml【約1ヶ月分】
企業:株式会社ピカイチ

◆肌らぶ編集部 コメント◆
保湿と美白のお手入れをバランスよく行うことができる薬用化粧水です。美白成分「プラセンタ」や保湿成分「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」を配合。肌なじみの良いまろやかなテクスチャーです。現在、初めての方限定で、お得な定期便コースや「60日間返金保証」があるので、肌に合うか試したい方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?(※2016年6月6日時点の情報です。)

⇒Reproskin(リプロスキン)公式販売サイトはこちら

 

3.ニキビ跡のスキンケアには美容液も取り入れよう

化粧水の基本的な役割は、皮膚に保湿成分や美容成分を与えて次に使う美容液やクリームの浸透※を高めることです。(※角質層まで)

美容液は自分自身の肌悩みを解決するために取り入れるべき化粧品なので、ニキビ跡が気になる方は積極的に美容液を取り入れましょう!

【参考商品】
dプログラム アクネケア エッセンス※医薬部外品
dプログラム アクネケア エッセンス※医薬部外品

4.ニキビ跡が気になる方へ|スキンケアのポイント

ここでは、ニキビ跡が気になる方が意識すべきスキンケアのポイントをご紹介します。

4-1.優しい力でクレンジングと洗顔を行う

洗顔 フォーム 毛穴①

ニキビ跡が気になる方は、クレンジング・洗顔を行う際、過度な力がかからないよう意識して優しい力で行いましょう。

摩擦による刺激は、ニキビ跡にも負担をかけ、ニキビを再発させることも。

クレンジング料や洗顔料は適量を使用し、優しい力で丁寧に行いましょう。

また、洗う際の温度はぬるま湯(30~32度)がおすすめです。

4-2.洗顔後は化粧水や美容液でしっかりと保湿する

ハンドプレス

洗顔後は、肌が乾燥しないよう、できるだけ早く化粧水をつけるようにしましょう。

化粧水をつける際はハンドプレスで、肌にしっかりとなじませて角質層のすみずみまでしっかりと浸透させると、より保湿に効果的です。

また、特に乾燥しやすい部分には化粧水を重ねづけしましょう。

4-3.乳液やクリームは乾燥度合いで使い分ける

オーガニック ハンドクリーム

乳液やクリームは、自身の乾燥の度合いで使い分けるようにしましょう。

たとえば、元々オイリー寄りの肌質の方が、乳液やクリームを多く塗りすぎてしまうと「過剰な油分」となり、ニキビを誘発してしまうこともあります。
自身の肌の状態に合わせて、乳液とクリームは使い分けましょう。

また使用量も、肌の乾燥度合いによって調整することをおすすめします。

5.ニキビ跡が気になる方へ|日常でできる予防対策

唇 日焼け②
ここでは、「ニキビ跡を深刻化させない」「ニキビを誘発させない」ために意識したい予防対策をご紹介します。

5-1.ストレスを溜め込まない

ニキビの原因となりうるストレスは、できるだけ溜め込まないようにしましょう。

お風呂にゆっくり入ったり、運動したりも、自分なりのストレス解消法を見つけて上手にストレスを発散させましょう。

5-2.生活習慣を見直す

ニキビを予防・対策するためには、「睡眠」と「食事」も大切です。次の2つを意識しましょう。

◆1日6時間以上の睡眠を心がける
美容と健康のために、睡眠は1日6時間以上が望ましいとされています。できるだけ取り入れましょう。

また、良質な睡眠をとるために次の行動は控えることをおすすめします。

・カフェインの摂りすぎ:脳を刺激し、活性化してくれるカフェインが作用したまま寝ると脳を休ませることができづらくなります。

・寝る前のPCやスマホ:就寝前にPCやスマートフォンを使用したりするのは、目に刺激を与え、質の良い睡眠を妨げてしまうことも考えられます。

特にスマートフォンは寝る直前まで使用してしまいがちですが、できるだけ寝る前は目を休ませてあげましょう。

◆バランスの良い食事を取る
ニキビやニキビ跡はもちろんのこと、あらゆる肌悩みや体調不良から身を守るためにもバランスの良い食事は大切です。

栄養バランスの偏った食事をできるだけ取り入れましょう。
また、ニキビの予防に良い影響を与えてくれるのビタミンは次の2つです。

ビタミンB2……卵、納豆、まいたけ、うなぎ、たらこ、アーモンド など
ビタミンB6……まぐろ、にんにく、鶏肉、さんま、牛肉、など

食事だけで栄養素を補うのが難しい場合は、サプリメントなども上手に取り入れましょう。

6.ニキビができてしまう原因

白ニキビ

ニキビ跡をつくらせないためには、そもそもニキビを防ぐことが重要です。

ニキビの主な原因は、皮脂や古い角質の毛穴詰まりによるものだといわれています。

毛穴が詰まると、皮脂が毛穴に溜まり、ニキビができやすくなります。この毛穴詰まりを防ぐことがニキビを防ぐための第一歩なので、しっかりと理解しましょう。

ニキビの原因①|過剰な皮脂

皮脂量が過剰に増えると、毛穴詰まりが発生します。

皮脂量は、ストレスや生活習慣の乱れ、脂っこいものの食べすぎなどでも、増加するといわれています。

また、元々べたつきやすいオイリー肌や混合肌の方は、余分な皮脂の量が多いので、毛穴は詰まりやすいといえます。

ニキビの原因②|肌の乾燥

乾燥は一見、皮脂とは無関係のように思えますが、肌の乾燥も皮脂が詰まる原因になります。

肌は乾燥すると、それを補おうと皮脂量が増えます。さらに表面の皮膚が硬くなってしまうので、毛穴が詰まりやすくなってしまうのです。

7.まとめ

保湿イメージ
今回はニキビ跡が気になる方へおすすめしたい化粧水をご紹介しました。

色ムラのないすこやかな美しい肌を目指すためにも、「化粧水」を上手に活用し、しっかりとスキンケアを行っていきましょう!

この記事は2016年8月29日時点での情報になります。
また、記事内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る