2016年10月21日 更新

大人ニキビの予防対策をするには?おすすめお手入れ&注意点を解説

大人ニキビ 対策

繰り返し出来る大人ニキビを防ぐため、何とか対策したいとお悩みでは無いですか?

思春期ニキビ・大人ニキビはそれぞれ原因が異なり、大人ニキビには大人ニキビの対策法があります。
今回はそんな大人ニキビ対策のための情報をお伝え致します。

しっかり予防対策をして、つるつる肌を保ちましょう。

少しでも大人ニキビ対策の参考にして頂ければ幸いです!



1.大人ニキビの原因

女性 お手入れ

大人ニキビが出来る原因としては、内的と外的の二つが考えられます。

主に10代以降にできる思春期のニキビの多くは、Tゾーンなどの皮脂分泌が盛んな部分にできやすいと言われています。

一方で、「大人ニキビ」は20代以降の社会人にできることが多く、皮脂の出にくいアゴの下や口元の「Uゾーン」と呼ばれる場所にできやすいと言われています。

「Uゾーン」は、吹き出物が出にくい部位ですが、内的な要因(ストレスや不規則な生活、栄養バランスの乱れ、生理等)や外的な要因(乾燥や摩擦による刺激等)によってできやすくなります。

 

1-1.外的要因

①乾燥

大人ニキビの原因の一つが、肌の乾燥です。

大人ニキビが出来やすいと言われるアゴの下など口周りはもともと皮脂分泌が少なく、乾燥しやすい部分です。

肌は乾燥することにより、皮膚が固くなり古い角質がはがれ落ちにくくなって毛穴がつまりやすくなるので、
皮脂や細菌が体外に分泌出来なくなりニキビが発生する原因の一つとなってしまうのです。

②肌の摩擦

肌の摩擦も大人ニキビができる原因の一つです。

肌は、刺激を受けることで表面が硬くなります。
それにより、皮脂や細菌など本来外に出すべきものが排出しにくくなるため、ニキビができやすくなります。

ゴシゴシ洗顔することによる刺激や誤ったコットン使用による刺激、男性の場合は髭剃りの時の刺激も大人ニキビを悪化させる原因となりえます。

1-2.内的要因

①ホルモンバランスの乱れ

大人ニキビが発生する原因の一つとして、「ホルモンバランス」が大きく関係しています。

女性ホルモンは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類あります。

エストロゲン(卵胞ホルモン)は、女性らしいボディライン作りや、肌や髪をつやつやにしてくれる「美の源」と言われ、プロゲステロン(黄体ホルモン)は皮脂分泌を促す役割があります。

このホルモンバランスが①睡眠不足②過度のストレス③生理周期などによって乱れる事で、
体内の皮脂分泌を促すプロゲステロンが過剰に分泌されてしまうため、ニキビ発生の原因となる事があります。

②体内環境

大人ニキビは、体内環境によっても発生しやすくなります。

例えば消化に悪いものを多く食べて胃腸が疲れると、消化不良を起こしてしまいがちで、栄養をしっかり吸収するのが難しくなります。
それにより、代謝や免疫力が低下し、肌もその影響を受け、大人ニキビができやすくなります。

2.大人ニキビの対策

悩む 女性 鏡

大人ニキビは繰り返し出来る事が多いからこそ、予防対策していく事が必要になってきます。

どんな対策が出来るかご紹介していきます。

2-1.【対策1】化粧品で丁寧にお手入れを行う

大人ニキビの対策となるお手入れポイントをご紹介します。

「刺激を与えない」「しっかり保湿する」この二点を前提として、下記にポイントをご紹介します。

①クレンジングと洗顔は丁寧に行う

クレンジングと洗顔を正しく丁寧に行うことは、大人ニキビ対策をする上でとても大切です。

正しく丁寧なクレンジングや洗顔を行うことで、不要な皮脂や汚れをしっかり落とし、化粧水や美容液の浸透を高めることも期待できます。(※角質層まで)

クレンジング・洗顔する際は決してゴシゴシこすらずに洗顔料をしっかり泡立て、優しく洗ってあげましょう。

クレンジングや洗顔を洗い流す際は、ぬるま湯(30~32度)を使用するようにしましょう。ぬるま湯は水やお湯に比べ、肌に負担がかかりにくいと言われています。

②潤い力のある化粧水と乳液で保湿する

アゴの下にニキビのお手入れには「保湿」も重要なポイントです。

潤い力のある化粧品でしっかり保湿しましょう。

洗顔をきちんとしても保湿がおろそかになると、肌の内側が乾燥してしまう恐れがあります。
是非参考にしてみて下さい。

■大人ニキビの予防対策におすすめ化粧品

大人ニキビ対策用に、肌らぶスタッフで選んだおすすめ化粧品をここでご紹介します。

しっかり保湿するために、「保湿成分」配合の化粧品を使用がおすすめです。

特に「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等の保湿成分には肌にたっぷりと潤いを与えてくれます。

①アクポレス

【※すべて医薬部外品】

アクポレスシリーズ

トライアルセット:「アクネソープ、クリアローション、モイストバランスミルク、アクネスポッツクリア、ディープモイスチュアローション」
価格:1400円(税抜) 【送料無料】

保湿成分:
ライスパワーNo.11エキス、ライスパワーNO.1エキス

特徴:
保湿化粧品「ライスフォース」から出ている、ニキビ予防対策としておすすめのシリーズです。
洗顔料は不要なものをすっきりと洗い上げてその後のお手入れの土台を整えてくれます。
ローションは角層に潤いを与え、肌を健やかに保ちます。

無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用です。

 

②ノブ ACアクティブトライアルセット

【※すべて医薬部外品】

NOV

トライアルセット:「クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液」約1週間分
価格: 1500円「送料無料」

保湿成分:セラミド/ヒアルロン酸/リピジュア

特徴:臨床皮膚医学に基づいて開発されたニキビケア化粧品です。

大人ニキビ対策に着目し、保湿力の高い成分「セラミド」や「ヒアルロン酸」「リピジュア」を配合しています。

 

2-2.【対策2】生活習慣を意識する

大人ニキビ対策のために出来る、生活習慣で見直すポイントは「ストレス」、「睡眠」、「食事」です。

■ストレスを溜めない

大人ニキビはストレスの影響も受けると言われています。

ストレスの原因を完全に取り除くことがもっとも望ましい形ですが、
無理に取り除こうとすると余計にストレスに感じたり、他のストレス要因を作ってしまったりします。

なので、ストレスの原因を取り除けそうにないと感じたなら、無理をせず休養・栄養を摂るようにしてください。

ゆっくりお風呂に入ったり、自分の好きなことに時間を使ったり、定期的にストレス発散するように心がけましょう。

■質の良い睡眠をとる

ほっぺが寝てる

ホルモンバランスを整えるためには、質の良い睡眠をとることが大切です。

質の良い睡眠がとれていないと、体の免疫力が低下しやすくなり、それによりホルモンバランスが乱れ、大人ニキビができやすくなると言われています。

質の良い睡眠をとるために、以下の行動は控える事をおすすめします。

・カフェインの摂りすぎ
カフェインは脳を刺激し、活性化する作用があります。
そのため、寝る前にカフェインを摂ってしまうと、脳を休ませにくくなってしまいます。

質の良い睡眠がとれるよう、就寝前のカフェイン摂取には気を付けることをおすすめします。

・寝る前の読書とスマホ操作
ついついやってしまいがちな、寝る前の読書、PCやスマートフォンの使用ですが、目に刺激を与えてしまい、安眠の妨げになることも考えられます。

特にスマートフォンは寝る直前まで使用してしまいがちですが、電気を消したら使用しないように習慣づけてみましょう。

■バランスの良い食事を心がける

野菜

大人ニキビはもちろん、あらゆる病気や体調不良から身を守るためにバランスの良い食事は非常に重要です。

胃腸に負担をかけたり、偏った食事を摂ったりは大人ニキビの悪化の原因ともなってしまいます。

肌に良い影響を与えてくれる2種類のビタミンが多く含まれている食品を、積極的に摂取していきましょう。

ビタミンB2……卵、納豆、まいたけ、うなぎ、たらこ、モロヘイヤ、焼きのり、とうがらし、カマンベールチーズ、アーモンド など
ビタミンB6……まぐろ、にんにく、鶏肉、さんま、生ハム、牛肉、とうがらし、マッシュポテト、抹茶、ピスタチオ など

また、食事だけで栄養素を摂るのが難しいという方はサプリメントを上手に活用してみるのもおすすめです。

自分のライフスタイルに合わせて調整していきましょう。

3.まとめ

大人ニキビ対策のお話はいかがでしたか?

対策、と少し難しい言い方にはなりますが、少し気を付けるだけでも大人ニキビ対策になる事多くあります。

セルフスキンケアや生活習慣等、出来るところの見直しから始めて美肌を目指していきましょう!

※この記事は2016年1月14日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。