メニューを開く
アスタリフト;

大人ニキビを予防したい方へ!自宅でのスキンケアのポイントとは?

大人ニキビ スキンケア

大人になって急に繰り返し発生するようになったニキビ・・・。

大人ニキビをできにくくするためには、自宅でどんなスキンケアをすればいいの?とお悩みではありませんか?

大人ニキビは思春期にできるニキビと比べ原因もお手入れ方法も異なります。
今回はそんな大人ニキビを予防するための自宅でのスキンケアや化粧品の選び方等をご紹介します。

繰り返す大人ニキビのスキンケアでお悩みの方・お困りの方へ、少しでも参考になれば幸いです。



astalift
astalift

1.大人ニキビとは?|大人ニキビができる原因

女性 心配

大人ニキビとは、医学的に分類されている訳ではないので、実は明確な定義はありません。一般的には“20代以降にできてしまうニキビ全般”のことを指しています。

大人ニキビの原因は、大きく分けると内的要因と外的要因の二つです。

・内的要因

大人ニキビの主な内的要因は「ホルモンバランス」です。

女性ホルモンには、肌をつやつやにしてくれる「エストロゲン」と、皮脂分泌を促す「プロゲステロン」の2種類がありますが、大人になるとストレスや生活習慣の乱れ等によって、ホルモンバランスが崩れやすくなります。

大人ニキビができる原因の一つとして、ホルモンバランスの乱れも挙げられ、「Uゾーン」と呼ばれる口周りやアゴ、フェイスライン等にできることが多いです。

・外的要因

大人ニキビは、肌が乾燥している状態になることも主要な原因の一つです。

肌が乾燥すると、不要な古い角質がはがれ落ちにくくなり、角質が厚くなってしまいます。
それにより毛穴がつまり、ニキビができやすい肌状態になります。

大人ニキビのできやすい「Uゾーン」と呼ばれるアゴ周りは、顔の中でも、比較的皮脂が分泌されにくいと言われています。
そのため乾燥しやすく、大人ニキビができやすくなります。

2.大人ニキビのセルフスキンケアについて

アゴの下触って目をつぶっている外国女性

つぎに、大人ニキビをできにくくするための自宅でできるスキンケア方法等をご紹介します。

自宅で行うスキンケアの手順は以下の通りです。

クレンジング(メイク後のみ)⇒洗顔⇒化粧水⇒美容液⇒乳液orクリーム

(※メーカーによって違いがあるものもあります)

意識してほしいことは、「保湿」をしっかり行うことです!

それでは、各スキンケアのポイントをご紹介します。

■クレンジング

①手を清潔にし、アイメイクやリップメイク等を専用のリムーバーで落とします

②乾いた状態の手に適量のクレンジング剤を取り、額・頬・鼻・アゴにのせます

③ 両手(特に薬指と小指)を使って、顔全体に内側から外側に向かって円を描くように優しく馴染ませていきます

③最後はぬるま湯(30度~35度)で洗い流します

<<クレンジングのスキンケアポイント>>

・クレンジングを行う際は、適量を意識して皮膚が引っ張られないよう優しい力で行いましょう。
摩擦による刺激は大人ニキビを再発させる原因の一つとも言われています。

・クレンジングには様々なタイプがありますが、
比較的肌への刺激が少なくメイクもきちんと落とせると言われているクリーム・ミルクタイプがおすすめです。

■洗顔

① 洗顔料を良く泡立てます

② 額・頬・鼻・アゴの5点に泡立てた洗顔料をのせ、Tゾーン(額・鼻)からくるくると指を滑らせて、皮膚を優しくなでるように洗います

④ ぬるま湯(30~32度)で、すすぎ残しがないように丁寧に洗い流します(20回程度)

⑤ 最後はタオルを軽くあてるよう水分を拭き取りましょう

<<洗顔のスキンケアポイント>>

・大人ニキビができやすい方は、肌刺激の少ない洗顔料で皮脂をとりすぎないよう優しく洗顔を行いましょう。
また、シンプルな成分の洗顔料がおすすめです。

・水温はぬるま湯(30~35度)がおすすめです。熱い湯は、肌を乾燥させてしまうので注意しましょう。

・肌に摩擦をかけないよう洗顔料をしっかりと泡立てて洗顔し、すすぎ残しがないように気を付けることがポイントです。

■化粧水

① 手のひらに適量の化粧水をとります。

② 乾燥しやすい頬から順に、手のひら全体を使ってゆっくりと押し当てるように馴染ませます。

③ 乾燥が気になる部分は再度化粧水をつけます。

<<化粧水のスキンケアポイント>>

・大人ニキビの原因の一つに乾燥があります。
肌が乾燥しないよう化粧水はできるだけ洗顔後すぐにつけるようにしましょう。

・化粧水を選ぶ際は「水」と相性の良い「水溶性美容成分」を取り入れて肌を健やかに整えましょう。
代表的な「水溶性の保湿成分」は、【コラーゲン・ヒアルロン酸・天然保湿因子(NMF)】などです。

・パッティングではなくハンドプレスで、「叩く」のではなく「押して」角質層までしっかりと浸透させましょう

■美容液

① 手のひらに適量の美容液をとります。

② 乾燥しやすい頬から順に、手のひら全体を使ってゆっくりと押し当てるように馴染ませます。

③  乾燥が気になる部分は再度、美容液をつけます。

<<美容液のスキンケアポイント>>

・「適量」を正しい手順で行っていき、乾燥が特に強い部分は重ね塗りしていきましょう。

・美容液は凝縮された成分や水分・油分が配合されています。
自身の肌悩みに合わせたお手入れを行いたい場合は、美容液を積極的に使用していくことをおすすめします。

■乳液orクリーム

① 手のひらに適量をとります。

② 乾燥しやすい部分(目元・頬など)を中心に手のひら全体を使ってゆっくりと押し当てるように馴染ませます。

<<乳液・クリームのスキンケアポイント>>

・乳液やクリームは自身の乾燥の度合いで使い分けましょう。

・多く塗りすぎてしまうと「過剰な油分」となる可能性もあるので、自身の肌の状態に合わせて乳液とクリームは選ぶことをおすすめします。

3.大人ニキビ予防に|おすすめ化粧品3選

ここで肌らぶスタッフが選んだ、大人ニキビを防ぐためのお手入れ用スキンケアシリーズ3選をご紹介します。

肌に合うか心配な方も多くいらっしゃると思いますが、
そんな方々は是非トライアルセットから試してみてください。

ノブ ACアクティブトライアルセット

NO

トライアルセット:「クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液」
価格: 1500円(税抜)「送料無料」

保湿成分:
セラミド・ヒアルロン酸・リピジュア等

特徴:
臨床皮膚医学に基づいて開発されたニキビケア化粧品です。
肌にうるおいを与え、キメを整えてくれます。

※すべて医薬部外品

>>>NOV公式HPはこちら

オルビス クリアミニセット

ORBIS CLEAR

トライアルセット:「洗顔料・化粧水・保湿液」
価格:1200円(税抜)「送料無料」
(30日以内は返品・交換可)

保湿成分:
浸透型コラーゲン、ヨクイニンエキス等

特徴:
オルビスが「大人ニキビ」の予防に着目して誕生したスキンケアシリーズです。
洗顔はすっきりと洗い上げ、余分な皮脂を落としてくれます。
化粧水・保湿液でしっかり角質層までうるおいを届けてくれます。

※すべて医薬部外品

>>>オルビス公式HPはこちら

アクポレス

アクポレスシリーズ

トライアルセット:「アクネソープ、クリアローション、モイストバランスミルク、アクネスポッツクリア、ディープモイスチュアローション」
価格:1400円(税抜) 【送料無料】

保湿成分:
ライスパワーNo.11エキス、ライスパワーNO.1エキス

特徴:
大人ニキビの原因の一つと言われる「乾燥」と「ニキビ」に着目したスキンケアシリーズです。
洗顔料は、不要な皮脂や汚れをしっかり落とし、化粧水や乳液をつけるための土台を整えてくれます。
化粧水は肌にしっかり潤いを与え、肌を健やかに保ちます。

無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料は不使用です。

※すべて医薬部外品

>>>アクポレス公式HPはこちら

4.大人ニキビを作らせないために|日常生活のポイント2つ

サイクリングする外人男性

ここでは、大人ニキビを作らないために日常で気を付けてほしいことをご紹介します。

4-1.ストレスをためない

大人ニキビの原因となりうるストレスは、適度に息抜きをして解消しましょう。
とは言え、社会人として働いているとストレスを溜めないことは中々難しいですよね。

ストレスがたまってイライラした状態では、仕事もはかどりづらくなります。

お風呂にゆっくり入ったり、運動したりもおすすめですが、自分なりのストレス解消方法を見つけて、適度にリフレッシュしましょう。

4-2.生活習慣を見直す

大人ニキビを予防するためには、「睡眠」と「食事」という生活習慣を見直すことも大事です。

■質の良い睡眠を心がける

質の良い睡眠が十分にとれていないと、ホルモンバランスが乱れやすくなり、大人ニキビができやすくなります。

良質な睡眠のために、以下の行動は控えましょう。

・カフェインの摂りすぎ

脳を刺激し、活性化してくれるカフェインが作用したまま寝ると脳を休ませることができづらくなります。

寝る時間から逆算してカフェインの効果が無くなってから眠る様にしましょう。

・寝る前の読書とスマホ操作

就寝前に本を読んだり、PCやスマートフォンを使用したりするのは、目に刺激を与え、質の良い睡眠を妨げてしまうことも考えられます。

特にスマートフォンは寝る直前まで使用してしまいがちですが、できるだけ寝る前は目を休ませてあげましょう。

■バランスの良い食事を取る

大人ニキビはもちろんあらゆる病気や体調不良から身を守るためにバランスの良い食事は非常に重要です。

栄養バランスの偏った食事は大人ニキビの原因にもなりかねません。
大人ニキビの予防に良い影響を与えてくれる2種類のビタミンが多く含まれている食品を積極的に摂取していきましょう。

ビタミンB2……卵、納豆、まいたけ、うなぎ、たらこ、モロヘイヤ、焼きのり、とうがらし、カマンベールチーズ、アーモンド など
ビタミンB6……まぐろ、にんにく、鶏肉、さんま、生ハム、牛肉、とうがらし、マッシュポテト、抹茶、ピスタチオ など

また、食事だけで栄養素を補うのが難しい場合は、サプリメントなども上手に取り入れて、必要な栄養を補っていきましょう。

5.まとめ

大人ニキビのスキンケアの方法やポイントについてお伝えしました。

いかがでしたか?

少し気をつけるだけ、ポイントを押さえるだけでも、
大人ニキビの予防が期待できます。

今回ご紹介したセルフスキンケアの方法や製品をぜひ試して、つるつるの美肌を目指してみて下さい。

※この記事は2016年4月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。



プリモディーネ

Pocket
LINEで送る