メニューを開く

加齢臭は女性からも!?あの独特な臭いの原因と対策を分かりやすく解説

加齢臭 女性「加齢臭って女性からも出るって本当?」「女性の加齢臭対策が知りたい!」と思ってはいませんか?

加齢臭=「おじさん臭」だと思っていた方なら「加齢臭は女性からも出るみたいよ…」なんて言われたら、驚いてしまいますよね。

今回は、女性にも知っておいていただきたい加齢臭の原因と対策をご紹介します。肌らぶ編集部がおすすめしたい加齢臭対策アイテムも併せてお伝えするので、ぜひチェックしてみてください。

加齢臭が気になる女性や、加齢臭は今まで男性の悩みだと思っていた方も必見です!


♦肌らぶセレクション♦

柿のさち 薬用柿渋ボディソープ<医薬部外品>
柿のさち 薬用柿渋石鹸<医薬部外品>販売会社:株式会社マックス
価格:2,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
柿のさち 薬用柿渋ボディソープは、加齢臭などの臭い悩みに真摯に向き合って作られたデオドラントボディソープです。
洗浄成分として「ベントナイト」、保湿成分として「柿渋エキス」、「ハマメリスエキス」、「セイヨウキズタエキス」、「アルニカエキス」などを配合。
肌をさっぱりと洗い上げ、汗や余分な皮脂を洗い流すことで体臭を予防します。
女性だけでなくご家族みなさんで使えますよ。

公式HP

1.加齢臭は女性からもする?

加齢臭 女性「加齢臭」と聞くと女性よりも男性を思い浮かべる方が多いようですが、加齢臭は女性からもすることもあるとされています。

それではなぜ“加齢臭=男性”というイメージを持つ方が多いのでしょうか。

それは、加齢臭を別の言葉で表すときに「おじさん臭」や「オヤジ臭」と言い換えることがあるためかもしれません。

また、加齢臭の原因の一つになる皮脂量も関係していると言われています。

一般的に男性は女性より皮脂量が多いと言われ、酸化する可能性のある皮脂が多くあることから臭いが目立ってしまうケースが多くなるそうです。

とはいえ、女性にも皮脂は少なからず存在するもの。年齢を重ねるにつれてその皮脂も、もちろん酸化しやすくなるので、女性も加齢臭対策を行うことが大切だと言われています。

次の章で加齢臭の原因を知って、対策を行う際に参考にしてみてください。

2.【女性も確認】加齢臭の原因

加齢臭 女性ここでは、女性も確認しておきたい加齢臭の原因についてご紹介します。

加齢臭発生のメカニズムに男性と女性で差があるわけではありません。

加齢臭の発生は、年齢を重ねることによって増えていくと言われる『ノネナール』という臭い物質が関係していると考えられています。
加齢臭 原因 メカニズム肌のうるおいを保つためにある皮脂を出す皮脂腺には、加齢によって「脂肪酸」や「過酸化脂質」が増えていくとされています。この2つが混ざり合って酸化分解されると加齢臭の原因物質である『ノネナール』などが出てくるようです。
加齢臭 メカニズム 原因ちなみに、この『ノネナール』は、一般的に40代頃に発生する傾向にあると言われています。そのため、「加齢臭=中高年」とイメージする女性も多いのではないでしょうか。

しかし、40代より前の方から加齢臭がするというケースもあるそうです。

30代頃からも、ノネナールのような臭い物質である『ペラルゴン酸』という脂肪酸の一種が原因で、加齢臭が出ることがあると考えられています。

そのため、先ほどお伝えした「加齢=男性」ではなかったのと同じように「加齢臭=中高年」とも言い切れないのです。

男性も女性も年齢に関係なく加齢臭対策を行うことが大切でしょう。

3.【女性必見】加齢臭のセルフチェック方法

加齢臭 女性加齢臭は女性からもするものだと分かると「私からも加齢臭が出ているのか気になるわ!」と思った方もいるのではないでしょうか。

加齢臭対策をご紹介する前に、まずは自分の体臭について知る時間を作ることが、対策を考える上でも大切なことです。

加齢臭かもしれないという不安な気持ちがあるのなら、目安程度に加齢臭のセルフチェックを行ってみましょう。

※このチェックは、一般的に言われる加齢臭かどうかを確認する際の目安です。多く当てはまったからと言って、必ず加齢臭が出ているとは断定できません。

□①30代や40代頃から体臭が変わったと言われた(気がする)
□②体臭が油っぽく臭う
□③生活習慣が乱れがち

それでは、それぞれの加齢臭チェック方法について詳しくご説明していきます。

①30代や40代頃から体臭が変わったと言われた(気がする)

加齢臭 女性30代や40代頃から体臭が変わった気がしたり、そう言われたりしたという女性の中で、その臭いが油っぽいような独特な臭いであれば加齢臭の可能性があると言われています。

加齢臭の原因物質である『ノネナール』や『ペラルゴン酸』は、女性でもそれぞれ30代頃や40代頃から増えると考えられるからです。

そのため、体臭が変わり始めた年代を把握し、加齢臭かどうか考える際の参考にしてみましょう。

②体臭が油っぽく臭う

体臭が油っぽい臭いだと感じる場合、加齢臭が出ている可能性があります。

例えば
・古い油のような臭い
・バターのような臭い
・ブルーチーズのような臭い
・青臭くて油っぽい臭い

と、表されることがあります。
(一般的に言われている加齢臭を表現する際の例です。参考までにご覧ください)

このように例えられるのは、皮脂が酸化した臭いが加齢臭の原因であるためですが、自分の体臭は確認しにくいと言われているので、以下の方法で自分の臭いをチェックしてみて下さい。

脱いだ服や下着の臭いをかぐ

加齢臭 女性脱いだ服や下着の臭いをかいでみましょう。

臭いに慣れてしまうと、人の嗅覚はどうしてもその臭いを感じにくくなってしまいがちです。そのため、自分が着ている状態の洋服からは加齢臭などの体臭を感じるのは難しいですが、脱いだ服を改めてかいでみると加齢臭を感じるということがあるそうです。

また、この嗅覚の慣れによって家族の加齢臭なども気づきにくくなるケースもあると言われています。

皮脂が多い部分をティッシュで拭き取って臭いをかぐ

加齢臭 女性自分の加齢臭の臭いをチェックする方法として、皮脂が多い部分をティッシュで軽く拭き、そのティッシュの臭いをかぐというものがあります。

顔のTゾーンなども皮脂が多い部分だと言われています。しかし、女性は男性と違ってメイクをしたり、クレンジングや洗顔を毎日しっかり行っていたりするので、Tゾーンなどの顔ではなく、耳後ろや首など体の中で皮脂が多いと考えられている部分で、臭いチェックを行うことがおすすめです。

③生活習慣が乱れがち

加齢臭 女性生活習慣が乱れがちだと加齢臭が強くなってしまうことがあると考えられています。

生活習慣が乱れていると、皮脂が酸化しやすくなってしまうことがあるためです。
また、代謝の乱れを引き起こすこともあり、代謝が乱れると皮脂量が増えすぎてしまうこともあると言われています。

4.女性も実践!7つの加齢臭対策

加齢臭 女性加齢臭が女性からもすることや原因、臭いのセルフチェック方法をご紹介したところで、
加齢臭の対策方法を7つご紹介します。

臭いを少しでも防げるよう、日常的に自分が取り入れられそうな加齢臭対策だけでも試してみてください。

【対策①こまめに不要な皮脂や汗を拭き取る】

加齢臭 女性過剰な皮脂は加齢臭を強めてしまう可能性もあるため、汗と一緒にこまめに清潔なタオルやハンカチで拭き取るようにしましょう。

その際、胸元や額など皮脂が多く出ると言われる部分は、丁寧に拭き取ることがポイントです。

肌に皮脂や汗が過剰にある状態が続いていると、皮脂が酸化して加齢臭が出るだけではなく、汗が皮膚表面の雑菌に分解されて汗臭まで出てしまうと言われています。
さらに汗臭と加齢臭が混ざって、体臭を強めてしまう可能性もあるのです。

また、汗や皮脂をタオルなどで拭き取る際は、肌を強い力でゴシゴシと擦らないように気を付けながらタオルをそっと肌に当てるようにしましょう。

【対策②毎日入浴して汗や不要な皮脂をすっきり洗い流す】

加齢臭 女性毎日入浴して汗や不要な皮脂をすっきり洗い流すことは、加齢臭対策としてとても大切なことです。

皮脂は時間がたてばたつほど、酸化しやすくなると考えられています。
そのため、皮脂が酸化して加齢臭が出てしまうのを防ぐためにも、お風呂に入る度にしっかりと全身を洗いましょう。

しかし、体も髪も洗いすぎには注意しましょう。1日に何度もお風呂に入ったり、長時間頭や体を洗い続けたりしてしまうと肌に必要な油分まで洗い流してしまうことがあるとされています。

肌の皮脂が少なくなると肌が乾燥しやすくなり、その乾燥を防ぐために皮脂が過剰に出てしまうことがあるのです。

どんなに加齢臭が気になっても何事もやりすぎはよくないことを覚えておき、洗いすぎには注意しましょう。

【対策③頭皮も保湿する】

加齢臭 女性加齢臭対策の1つとして、頭皮も保湿することが大切です。

お風呂上りなどは肌が乾燥しやすいため、多くの女性が顔に化粧水や乳液、体にボディクリームを塗っていますよね。

頭皮も同じように洗髪後やシャワーを浴びた後は、乾燥しやすい状態だと言われています。

そのため、頭皮も他の部分の肌と同じように、乾燥した状態が続くと肌のうるおいを保とうと皮脂が過剰に出てしまいがちです。

最近では、頭皮用の保湿ローションなどが販売されています。
「頭皮から加齢臭を感じるかも」という女性は、頭皮の保湿ケアも行ってみてはいかがでしょうか。

【対策④運動を適度にする】

加齢臭 女性加齢臭対策の1つとして、運動を適度に行って汗を出して汗腺を詰まりにくくすることも大切です。

アポクリン腺という汗腺と皮脂腺はどちらも毛穴に繋がっています。汗や皮脂が毛穴につまり、皮脂の酸化が進めば加齢臭の発生にも繋がるでしょう。

走るような激しい運動でなくてよいので、適度に汗をかけるような長めの散歩や軽いストレッチをするなど、自分が続けられそうな運動を生活に取り入れてみて下さい。

【対策⑤身に着けた衣類はこまめに洗う】

加齢臭 女性加齢臭対策のためにも、身に着けた衣類はこまめに洗うようにしましょう。

一度身につけた衣類には、汗や皮脂が付いてしまうものです。もちろん、加齢臭などの体臭も移ります。

下着やインナーなどは毎日洗っている女性がほとんどだと思いますが、セーターやコート(上着)など洗濯しにくいものは、一定の期間着用してから洗濯する方が多いのではないでしょうか。

衣類についた加齢臭は、長い期間放置してしまうと繊維の奥にも臭いが付いてしまうと言われています。

気温が低い所では衣類に染みついた加齢臭は目立ちにくくなります。

しかし、人が着用したり暖房のきいた部屋に入ったりすることでノネナール(加齢臭)などが発散しやすくなることがあるそうです。

衣類は洗濯の際に多少なりといたんでしまうものではありますが、加齢臭対策をする上ではこまめに洗濯やクリーニングに出すことが大切です。

また、こまめに洗濯しやすい素材や形状の衣類をあらかじめ購入の際に選んでおくのも1つの手です。毎日の対策が面倒にならないよう、工夫してみましょう。

【対策⑥肉類や揚げ物ばかり食べない】

加齢臭  女性肉類や揚げ物ばかり食べるなど偏った食事を続けるのは、なるべく控えましょう。
体をすこやかに保つことを考えるうえではもちろんですが、加齢臭対策としても栄養バランスの取れた食事を心掛けることが大切です。

肉類などの動物性脂肪を摂りすぎてしまうと、皮脂がたくさん出てしまったり汗腺が活発になる原因になったりすることがあると考えられています。

すると、皮脂が増えるだけではなく、加齢臭などの体臭を発しやすくなってしまうことがあるそうです。

また、揚げ物の食べ過ぎには注意しましょう。揚げ物は「加熱」、「光」、「酸素」という食品の酸化条件がそろっている調理法で作られます。

すでに酸化している物を食べすぎてしまうと、体内の脂肪の酸化を促してしまうこともあると考えられているのです。

肉類や揚げ物は食べ過ぎないように日頃から注意しましょう。

【対策⑦生活習慣を整える】

加齢臭 女性生活習慣を整えることは、加齢臭対策としても大切なことです。

不規則な睡眠や食生活、ストレスの蓄積によって生活習慣が乱れてしまうとホルモンバランスが崩れがちになります。

ホルモンバランスが崩れてしまうと、皮脂が過剰に出てしまうこともあるのです。

皮脂が増えると言うことは、それだけ加齢臭の臭いの元である酸化する物が増えるということになります。

毎日同じ時間に起きて同じ時間に寝るということを心掛け、食事も色々な栄養素をバランス良く摂りましょう。

そして、ストレスを感じたら好きなお茶を飲んでのんびりしたり買い物に出掛けたり、なるべくストレスを溜めないように気分転換できそうなことをしてみてください。

5.加齢臭対策!女性にもおすすめのアイテム

加齢臭 女性加齢臭対策として、女性にもおすすめしたいアイテムは石鹸(ボディソープ)です!

加齢臭対策では加齢臭の元になる不要な皮脂や汗を洗い流すことがとても大切です。

汗や不要な皮脂が肌に長い間ある状態は、雑菌によってそれらが分解され体臭が発生すると言われています。

加齢臭と混ざってしまうと体臭が強くなってしまうことがあるとされているので、体を洗うアイテム選びにもこだわりたいですよね。

石鹸やボディソープの中には、体臭対策を目的にして作られているもの、臭いに着目して作られているものなどさまざまな商品があります。

お手頃価格のものが多く、ドラッグストアやインターネット通販で気軽に購入できる商品がたくさんあるので、気になる方は自分の好みに合わせて試してみてください。

【加齢臭対策】女性にもおすすめ石鹸ソープ
今回は、体臭対策を目的に作られており、肌のうるおいを保ちながら洗える石鹸を選びました。
シーラボ 薬用ハーバルデオドラントソープ<医薬部外品>
シーラボ 薬用ハーバルデオドラントソープ<医薬部外品>販売会社:株式会社ドクターシーラボ
価格:1,800円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
シーラボ 薬用ハーバルデオドラントソープは、加齢臭などの体臭に着目したデオドラント石鹸です。
泡立ちがよく、ローズの香りのふわふわとした泡で体臭の元になる汗や不要な皮脂を洗い落とします。
洗い上がりは、しっとりすべすべ肌を実感できるでしょう。
デオドラント(臭い)ケアとスキンケアを両方意識しながら、体全体を洗えます。

公式HP

6.まとめ

加齢臭 女性加齢臭が女性からもする原因・対策をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

加齢により皮脂が酸化しやすくなるということは、加齢臭は誰にでも起こりうる悩みであるとお分かりいただけたかと思います。

このような年齢によって変化する体臭は、対策を行うことで臭いを抑えて、予防できると考えられているため、今日から加齢臭(体臭)対策に取り組みましょう!

悩みを増やしたり深めたりしないために、ぜひ今回ご紹介した対策方法やアイテムなども参考にしてみてください。

この記事は2017年4月5日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る