メニューを開く

加齢臭は他人事じゃない! 女性も気になる加齢臭の原因と対策を紹介

加齢臭 女性 TOP
「もしかして、これって加齢臭?」「女性でも、加齢臭ってあるの?」、と心配になったことはありませんか?

加齢臭は、男性のものと思われがちですが、女性からも出るものです。ただ、皮脂が多く出てしまいがちな男性と比べると、女性の方が加齢臭が目立ちにくいということはあるといわれています。

しかし、年齢が40代に差しかかり、かいだことのないようなにおいを感じた場合は、加齢臭を疑ってみてください。

今回は、自身の加齢臭を疑う女性のために、加齢臭の原因や加齢臭の対策方法などをご紹介します。


1.女性も気になる!加齢臭の原因

加齢臭 女性 2
加齢臭は一般的に、40代頃から出はじめるといわれています。これは、加齢と共に、「脂肪酸」や「過酸化脂質」が増えることに原因があるそうです。また、脂肪酸は別名「パルミトオレイン酸」とも呼ばれています。

パルミトオレイン酸(脂肪酸)と過酸化脂質が、反応しあい酸化・分解することで、「ノネナール」という物質が発生します。これが、加齢臭の元だと考えられているのです。
加齢臭 メカニズム 原因
皮脂は、女性ホルモンの影響で抑えられるため、男性と比べると女性は加齢臭がしにくいといわれているのかもしれません。

さらに、脂質の多い食べ物を過剰に摂取したり、過度にストレスがかかる環境にあったりすることで、過剰に皮脂が出てしまい加齢臭が強くなる場合があるとされています。

2.自分の加齢臭を確認する方法

寝具・枕
「なんとなくにおう気がするけど、気のせいかもしれない」、「加齢臭かどうか分からない」という方は、朝起きたら「枕カバー」のにおいを嗅いでみてください。

枕カバーは、強い加齢臭が出やすい、「うなじ」や「頭皮」が寝ている間中接している部分になるので、服のにおいを嗅いだりするよりもにおいを感じやすいそうです。

ほんの一例ではありますが加齢臭は、ろうそく、古本、新聞紙、酸化した油、ブルーチーズなどのようなにおいがするといわれています。

3.女性ホルモンを増やせば加齢臭はしなくなる?

加齢臭 女性
女性ホルモンは加齢臭のにおいの元になる皮脂を抑えることが期待できると言われています。酸化する皮脂が多くなければ、必然的に加齢臭のにおいはあまり目立ちませんよね。

ただ、自力で女性ホルモンを摂取するだけでは、加齢臭を抑えることは難しいでしょう。

また、女性ホルモンは年齢を重ねるとともに減少し始めるため、加齢にともない増えていくノネナールが目立ちやすくなるそうです。

4.加齢臭の対策方法

加齢による自然な体質の変化が加齢臭の原因ではありますが、対策をしっかりと行っておくことでにおいを抑えたり、加齢臭が強まるのを防ぐことができると考えられています。

それでは、加齢臭の対策方法を、5つご紹介します。

1:脂質の摂取を控える

髪の毛 絡まる
動物性の脂質を摂り過ぎると、加齢臭の元となる皮脂が過剰に増えてしまうことがあると考えられています。そのため、肉類や油っこい食べ物は、食べすぎないように注意しましょう。「加齢臭」という言葉は、1999年に資生堂が加齢に伴って増えるノネナール(加齢臭の元)を発見した際にできた言葉です。

昔とは違い、食が欧米化したことで、加齢臭が強くなったことも、深く関係しているのではないかといわれています。ファストフードを始めとする欧米の食事や油っこい食事を控え、野菜や魚などといった、脂質の少ないものを中心として食することをおすすめします。

2:ストレスをためないようにする

手汗 対策
ストレスが角に溜まることで皮脂が増えてしまい、加齢臭の原因となる場合があるようです。

加齢臭が出始める40代というと、仕事や家庭でのストレスが多くなると思いますが、できるだけリフレッシュする時間を取って、ストレスをためないようにしましょう。

ストレスによって皮脂が増え、もともとの加齢臭を強くしてしまうこともあると考えられています。

3:こまめに汗をふく

加齢臭 女性 3 汗
汗をかいたら、こまめにふいて、ノネナールや余分な皮脂によって加齢臭や本来の体臭を強めてしまわないようにしましょう。

汗や余分な皮脂は、肌にある常在菌や雑菌によって分解されることで、汗臭として体臭を放つとされています。汗臭と加齢臭が混ざることで、加齢臭が強くなったと印象付けてしまうことがあるそうです。

頭皮、うなじ、ワキの下など、加齢臭の発生しやすい場所を重点的に拭き取るようにしましょう。

〈加齢臭の発生しやすい場所〉
加齢臭 女

4:ボディソープの洗い残しに注意する

加齢臭 女性
入浴の際には、加齢臭が特に出やすいといわれている部分は丁寧に洗うようにしましょう。

しかし、必要以上に洗い過ぎることでも、皮脂が過剰に増えてしまう場合があるそうです。力を入れてゴシゴシとこするのはやめて、洗いすぎには注意しましょう。スポンジなどは使わず、手で泡をすべらせるようにして、優しい力で洗うことをおすすめします。

加齢臭の原因となる過剰な皮脂や汗臭の原因になる汗は、しっかりと泡立てた泡でなでるだけでも、ある程度洗い落とすことが可能だとされていますよ。

5:洗濯方法を見直す

加齢臭 どんな臭い
しっかり皮脂を洗い流すために、衣服を選択する際は、「におい」や「雑菌」に着目した洗剤を使用してみるのも一つの手です。

また、衣類によっては何回か着用してから洗濯する場合もあるかと思いますが、加齢臭対策としては1度着たら洗濯した方がよいでしょう。

5.加齢臭に香水は使わない

加齢臭 香水
加齢臭を隠すために、香水を使うのはあまりおすすめできません。香水は、本来においを消すものではなく、においをつけるものです。

加齢臭のにおいを消さずに香水をつけると、加齢臭と香水のにおいが混ざって、余計に悪臭を発生させてしまう可能性があるのです。加齢臭を、香水のにおいでごまかそうとすると、周囲に迷惑がかかるほど体から出るにおいがきつくなってしまうかもしれません。

香水を使いたい方は、加齢臭の元である過剰な皮脂などをしっかりと洗い落としてからの使用が鉄則です。

加齢臭に香水はおすすめできないので、香水以外の加齢臭の対策グッズを、次の章でご紹介します。

6.加齢臭の対策グッズ

加齢臭 女性 3
ここでは、加齢臭のにおいが少しでも目立たないようにするために、肌らぶ編集部おすすめのアイテムを、ご紹介します。

①防臭を目的に作られた下着(インナー)

加齢臭 どんなにおい Tシャツ
加齢臭対策に防臭を目的に作られた下着(インナー)を着用するのもひとつの手です。

ただ、加齢臭の強さによってはコットンや麻など自然素材で作られた下着(インナー)の方がよい場合があるので、いろんなパターンを試して、自分のにおい対策に合う衣類をみつけるのがおすすめです。

②ミョウバン水

加齢臭 8 スプレー
ミョウバン水は、ミョウバンと水で作るもので、服や体にふきかけて使います。市販のデオドラントアイテムと同じように、制汗したいときに使用できます。

ミョウバン水は、主に加齢臭・ワキガ・汗臭といった気になる体臭対策に使用されることが多いそうです。

ミョウバンは、スーパーや薬局、100円ショップなどで販売されています。漬物の材料(ぬかなど)売り場の近くに陳列されることが多いので、ぜひ探してみてください。

■ミョウバン水の作り方
〈材料〉
ミョウバン……20g
水道水……500ml
500mlペットボトル(中身が空のもの)
霧吹き型容器
〈手順〉
ペットボトルに水道水とミョウバンを入れて、フタをしっかりと閉めてから、上下に振ってください。しっかり振ってから冷暗所で保管しておき、ミョウバンが全て溶けたら完成です。作ったミョウバン水は、霧吹きに入れて使います。冷蔵庫で保存すれば、1カ月くらい使えますが、時間が経つと肌に良くないため、一度に使う量だけ作るようにしましょう。

※かぶれなど、肌に合わない時は、すぐに使用を停止してください。

6-3.ボディーソープ

縮毛矯正 カラー
ボディソープや石鹸は、「加齢臭」や「汗臭」など体臭に着目したものを選んでみましょう。

また、肌は乾燥すると皮脂が多く出てしまうことがあるので、肌にうるおいを与えながら体を洗えるアイテムがおすすめです。

加齢臭を含めた体臭全般で、においの元になる不要な皮脂や汗を洗い流すことはとても大切な対策になります。
だからこそ、ボディソープ選びにもこだわりたいですよね。

~参考商品~
今回は、肌のうるおいを保ちながらさっぱりと洗い上げる石鹸をご紹介します。
颯香力(そうこうりょく)【医薬部外品】
颯香力
販売会社:B&H SATO

保湿成分として、「ヒアルロン酸ナトリウム(2)」「加水分解ハトムギエキス」を配合。肌にうるおいを与えながら、加齢臭を含めた体臭の元になる不要な皮脂や汗をさっぱり洗い流します。

公式HPはこちら(オレンジ)

7.まとめ

加齢臭 女性 1
女性も気になる加齢臭の原因や、加齢臭を防ぐ方法などについてお話ししました。一度気づいてしまうと、つい気になってしまうにおいは、日頃から対策しておくようにしてみましょう。

加齢臭対策をお考えだった女性も男性も、ぜひ今回のご紹介したことを参考にしてみてください。

※この記事は2017年4月17日時点の情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る