メニューを開く
2017年8月8日 更新

50代に使ってみて欲しい、オールインワンゲルはこれ!

オールインワンゲル ランキング 50代「50代の自分の肌に合ったオールインワンゲルはないかな?」とお探しではありませんか?

50代になると、肌の乾燥や乾燥による小じわなど、それまでよりも肌悩みが多くなってくることがあるとされています。

だからと言って、美容液やマッサージクリーム、パックなど多くのアイテムを使ってのお手入れは面倒で、正直長続きしない・・・と感じている方は少なくないのではないでしょうか?

そんな時、ひとつのアイテムで多くの役割を持っているとされる【オールインワンゲル】は、とても魅力的なアイテムなのではないでしょうか?

そこで今回は、肌らぶ編集部が50代の方におすすめする、オールインワンゲルをご紹介します。ぜひ商品選びの参考にしてみてくださいね!




1.肌らぶ編集部が50代におすすめしたい!オールインワンゲル

オールインワンゲル ランキング 50代それでは早速、肌らぶ編集部員が50代の方におすすめしたい、オールワンインゲルをご紹介します。

今回は、ひとつのアイテムで化粧水・乳液などといったスキンケアアイテムとしての役割を5つ以上担っており、なおかつ保湿成分が2種類以上配合されているものに絞ってご紹介します。

ぜひ、お気に入りのオールインワンゲル探しの参考にしてみてくださいね!

ドクターシーラボ(Dr.Ci:Labo)アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX販売会社:株式会社ドクターシーラボ
容量:120g
価格:8,300円(税抜)
役割:8種類(化粧水・乳液・美容液・アイクリーム・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地)

8つもの役割を兼ねており、マッサージやパックもでき、化粧下地としても使えるので、朝のメイク前にも夜のお風呂上りにも使用できます。
保湿成分として「セラミド」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などを配合。
肌にうるおいを与え、キメを整えます。

公式HP

セザンヌ(CEZANNE) 大人のねりジェル

セザンヌ 大人のねりジェル販売会社:株式会社セザンヌ化粧品
容量:95g
価格:880円(税抜)
役割:6種類(化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・潤い下地)

保湿成分として、「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」などが配合されたオールインワンゲルです。
ぷるんとしたみずみずしいテクスチャーのゲルで、肌にスッとなじみます。
お手ごろな価格なので、初めてオールインワンゲルを使用する方でも試しやすいアイテムではないでしょうか。

公式HP

草花木果 豊 多機能ジェルクリーム

草花木果 豊 多機能ジェルクリーム販売会社:株式会社キナリ
容量:90g
価格:6,000円(税抜)
役割:6種類(化粧水・乳液・美容液・マッサージ・クリーム・マスク)

保湿成分として、納豆由来の「豊水うるおい成分(ポリ-γ-グルタミン酸Na+グリセリン)」が配合されています。
乾燥によるシワやカサつきなどが気になる肌におすすめです。
自然由来の香料を使用。しょうがやレモンのような香りがふわっと香ります。

公式HP

パーフェクトワン(PERFECT ONE) スーパーモイスチャージェル

パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル販売会社:新日本製薬株式会社
容量:50g
価格:4,500円(税抜)
役割:6種類(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地)

保湿成分として「セラミド」「ヒアルロン酸」「シアバターオイル」などが配合されたオールインワンゲルです。
白くてコクのあるテクスチャーのゲルが特徴です。
またハンドプレスでなじませることで、より肌にうるおいを与えることができるとされています。

公式HP

エステファクト(EstheFact)パープルライン オールインワンジェル10EX

エステファクト オールインワンジェル10EX販売会社:株式会社スイスセルラボ・ジャパン
容量:30g
価格:4,630円(税抜)
役割:6種類(乳液・化粧水・美容液・クリーム・パック・化粧下地)

『たかの友梨ビューティークリニック』によって開発された、オールインワンゲルです。
保湿成分として「モイストシリカ」「スクワラン」が配合されています。
無鉱物油・防腐剤(パラベン・フェノシキエタノール)不使用・着色料不使用・合成香料不使用。

公式HP

なめらか本舗 リンクルジェルクリーム

なめらか本舗 リンクルジェルクリーム販売会社:常盤薬品工業株式会社
容量:100g
価格:1,500円(税抜)
役割:5種類(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック)

保湿成分として「豆乳発酵液(豆乳イソフラボン)」が使用されている『なめらか本舗』のオールインワンゲルです。
うるおいとハリを与え、乾燥による小じわを目立ちにくくします。
もちっとした少し重たいテクスチャーで、肌になじませやすい点が特徴です。

公式HP

マークアリーフ(mark a leaf) デイリーエッセンシャルゲル ライズ

マークアリーフ  デイリーエッセンシャルゲル ライズ販売会社:株式会社三恵
容量:50g
価格:4,572円(税抜)
役割:5種類(化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地)

保湿成分として「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」が配合されたオールインワンゲルです。
乾燥から肌を守りうるおいを与えることで、乾燥による小じわを目立ちにくくします。
ぷるぷるとしたオレンジ色のゲルからは、オレンジとグレープフルーツの香りが感じられます。

公式HP

フィトリフト(PHYTOLIFT)オールインワンジェル

フィトリフト オールインワンジェル販売会社:株式会社Jコンテンツ
容量:50g
価格:4,600円(税抜)
役割:5種類(化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック)

保湿成分「フィト発酵エキス」「ヒアルロン酸」が配合されたオールインワンゲルです。
とろんとしたテクスチャーゲルが肌になじみやすい点が特徴です。
肌にうるおいを与えることで、肌にハリを与えます。

公式HP

2.オールインワンゲルを選ぶ際のポイント

オールインワンゲル ランキング 50代2続いて、50代の皆さんがオールインワンゲルを選ぶ際に注目してもらいたいポイントを、2つご紹介します。

今回ご紹介した商品以外にも、オールインワンゲルの商品はたくさんあります。

たくさんの中から商品を選ぶ時に迷った際は、ぜひ参考にしてください。

■保湿に着目したブランド・シリーズから選ぶ

手汗50代の方がオールインワンゲルを選ぶ際は、まずは保湿に着目して選ぶことをおすすめします。

オールインワンゲルは保湿のお手入れに着目したもの、美白*に着目したものなど、商品によって様々な特徴があります。

50代の肌は、乾燥による小じわなどが目立っていることが多いとされるため、まずは保湿に着目している商品を選ぶことをおすすめします。

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

■予算に合ったものを選ぶ

青汁 比較オールインワンゲルの価格は、商品によって様々なため、肌のお手入れにかける自分の予算に合った商品を選ぶようにしましょう。

予算よりも高い商品を購入して、もったいないからと適量よりも少ない量を使い続けていると、肌へ十分にうるおいを与えられない可能性も考えられます。

そのため、「このくらいの価格なら毎日使い続けられる」という予算の中から商品を選ぶということも、ポイントのひとつです。

3.まとめ

今回は、50代の方におすすめのオールインワンゲルをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

様々な役割を兼ねたオールインワンゲルで、肌のお手入れの手間がはぶけると、毎日のお手入れが楽に短時間でできるようになりますね!

ぜひ今回の記事を参考にして、お気に入りのオールインワンゲルを探してみてください♪