メニューを開く
2017年4月19日 更新

メンズにおすすめオールインワンゲル~乾燥に悩む男性へ~

オールインワンゲル メンズ おすすめ ランキング スキンケアオールインワンゲルは、メンズにとって、1ステップでパパッと手早くスキンケアを済ませられるうれしいアイテムですよね。

でも、いざ買おうとすると、オールインワンゲルにもいろいろあって、目移りしてしまったり、「どれにしようかな…」と悩んでいるメンズも多いのではないでしょうか?

今回は、肌を整えたいメンズ、乾燥や肌荒れに悩むメンズにおすすめしたいオールインワンゲルと、オールインワンゲルの使い方のポイントをご紹介します。


1. メンズにおすすめのオールインワンゲル

オールインワンゲル メンズ おすすめ ランキング 乾燥 スキンケア

オールインワンゲルは、お手入れを1度ですませることもできる簡単・手軽な、忙しいメンズにおすすめのスキンケアアイテムです。

ここでは、肌らぶ編集部がメンズのスキンケアにおすすめしたい、オールインワンゲルをご紹介します!

肌に潤いを与えることは、キメを整え、肌をすこやかに保つための第1歩です。
肌をすこやかに保つことは、肌のツヤや乾燥小じわなどのエイジングサインへの対策にもなります。

肌の変化やエイジングは男性にも訪れます。オールインワンゲルを活用した早めのケアでしっかり対策していきましょう。

◆肌らぶ編集部おすすめ メンズ向けオールインワンゲル

シトラス系のさわやかな香りで、デオドラントも気になる男性におすすめしたいPOLAマージェンスシリーズのオールインワンゲルです。

POLA【マージェンス マルチ コンディショニング ジェル】

マージェンス マルチ コンディショニング ジェル オールインワンゲル メンズ おすすめ ランキング内容量:120ml 参考価格:3,000円(+税)
【1mlあたり25円】

肌のカサつきや、乾燥による肌くすみ、目元や口元の乾燥による小じわなどのエイジングサインが気になり始めたメンズにおすすめのメンズ用オールインワンゲルです。

保湿成分S-ヒアルロン酸配合。
サラッとした使用感ながら、潤いを肌(角質層)に浸透させてすこやかに保ってくれます。

大人っぽい落ち着いたデザインのボトルも素敵です。

公式HPはこちら(オレンジ)

2. オールインワンゲルの使い方

オールインワンゲルは、1ステップで洗顔後のお手入れを終わらせることができる、忙しいメンズにうれしいアイテムです。
使い方として特別難しいことはありませんが、しっかりとその魅力を引き出すためには基本的なポイントを3つ覚えておきましょう。

肌に潤いを与えて保湿することは、すこやかな肌を保つために重要です。
簡単なポイントですので、ぜひ意識するようにしてくださいね。

①適量を使う

オールインワンゲル メンズ ランキング 使い方 

オールインワンゲルは各メーカー推奨の適量を目安に使いましょう。
少なすぎるとそのオールインワンゲルの魅力を存分に活かすことができないこともあります。

適量を上手に手に取るのが難しい場合は、少し多めに取り、全体になじませた後でベタつきが気になる分をティッシュオフするなどするとよいでしょう。

②清潔な手でつける

オールインワンゲル メンズ ランキング 使い方オールインワンゲルは、清潔な手で使いましょう。

キレイなつもりでも、手には多くの目に見えない雑菌がついていることもあります。
スキンケアの前には手を洗って清潔な状態にしてから、化粧品を手に取る習慣を身につけることをおすすめします。

③ハンドプレスして浸透させる

メンズ オールインワンゲル 使い方 効果 ハンドプレス 浸透

オールインワンゲルを全体になじませたら、肌に潤いが浸透※するように、乾燥が気になる部分を中心に、手のひらを使ってそっと押し込むようにハンドプレスしましょう。

ハンドプレスは、保湿成分などの美容成分を肌に浸透※させるためのひとつのお手入れ方法です。
ハンドプレスする時は、肌を強くたたいたりしないで、手のひらを肌に密着させ、“乾いた肌にじっくり潤いが浸透※するのをサポートする”イメージで行うのがポイントです。

※浸透は角質層まで

3. オールインワンゲル メンズ まとめ

オールインワンゲル メンズ ランキング おすすめオールインワンゲルは、乾燥や乾燥からくるさまざまな肌悩みが気になるメンズに、おすすめのアイテムです。

オールインワンゲルを使ったほんのひと手間のスキンケアですが、肌の乾燥を防ぎ肌をすこやかに保つためには大事なひと手間です。
オールインワンゲルを使いこなして、すべすべなめらかな肌を目指しましょう!

この記事は2017年4月19日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。