メニューを開く
アスタリフト;

気になる脇のぶつぶつ!原因とキレイにするためのポイント

脇 ぶつぶつ脇に出来てしまったぶつぶつ…。何で出来ちゃうの?ぶつぶつをキレイにする方法は?!とお悩みではありませんか?

あまり目立たない部分ですが、ぶつぶつがあると脇が汚く見えてしまって気になりますよね…。

そこで今回は、ぶつぶつが出来る原因と、早く良くする方法をご紹介していきます。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.脇のぶつぶつの原因は?

脇にぶつぶつが出来てしまう原因は、大きく分けて3つあります。
脇 女性まずは、ぶつぶつの原因をご説明します。

①脇の毛の自己処理

脇がぶつぶつしてしまう大きな原因の一つは、毛抜き・カミソリでの自己処理です。

毛抜き・カミソリでの処理は、肌にとても負担がかかりやすいです。
カミソリ毛抜きで毛を強く引っ張ると、毛穴のまわりの皮膚が盛り上がって、ぶつぶつの状態になります。

カミソリでの処理は皮膚の表面まで剃ってしまいやすいため、カミソリ負けなどを起こして赤み・ぶつぶつが出てしまいます。

また、毛を抜くタイプの電気シェーバーも、毛抜き・カミソリに近い処理方法なので、ぶつぶつが出来る原因になるとされています。

②乾燥

肌が乾燥すると皮膚が厚くなって、毛が表に出てきにくくなります。

皮膚が厚くなり毛が出てこられない状態になると、埋没毛(皮膚の中に毛が埋まってしまう状態)になり、黒っぽいぶつぶつが起きやすくなります。

③脇の汚れ

脇の汚れなど、脇を不衛生にする事もぶつぶつの原因になります。

脇の汗・汚れ・蒸れなどを放置すると雑菌などが増殖しやすくなり、赤いぶつぶつなどが出来てしまう事があります。

※【3.脇のぶつぶつが良くならない時】でご説明しますが、ぶつぶつが赤く腫れたようになっていたり、痛み・強い痒みがある場合は、皮膚疾患の可能性などもありますので一度皮膚科などで医師に相談する事をおすすめします。

2.脇のぶつぶつをキレイにするためのポイント

脇のぶつぶつを解消していくための、3つのポイントをご紹介します。

3つのポイントは脇のぶつぶつを予防するためにも大切な事ですので、ぜひ参考にしてみてください。

①脇の毛の自己処理をやめる・控える

脇のぶつぶつは、脇の毛の自己処理が大きな原因の一つになりますので、出来る限り自己処理を控える事をおすすめします。

しかし、脇の毛の処理をまったくしないというわけにもいかないと思います。

自分で脇の処理をする場合は、カミソリ・毛抜きではなく、肌に負担が少ない電気シェーバーを使うと良いでしょう。
シェーバーは刃が直接皮膚に当たらないため、肌への負担を抑える事が出来ます。

~脇の自己処理のポイント~
ポイントは、自己処理の前に脇を温めて、あらかじめ肌と毛を柔らかくしておく事です。
脇 黒ずみ肌と毛を柔らかくしておく事で、処理による肌への負担が軽減されますので、蒸しタオルやお風呂に浸かるなどの方法で温めると良いでしょう。
そして、自己処理をした後は、必ず保湿ケアをしましょう。

また、自己処理する回数を減らしていくために、低価格で脇の処理が受けられるサロンなどで脇脱毛するのもおすすめです。

おすすめのサロンはこちらです。
■ミュゼプラチナム

100円(税込)で、両脇とVラインの処理が受けられます。
回数を重ねていくと、徐々に自己処理の手間を軽くしていく事が期待出来ます。

100円で処理の負担が軽くなるので、脇の自己処理を頻繁にしている方におすすめです。
WEBからの申し込み限定となりますので、WEBからお申込みください。
≫≫詳細はこちら ミュゼプラチナムHP

②保湿

脇の保湿不足などによる乾燥も、ぶつぶつの原因になります。
シェーバーなどでの自己処理の後はもちろん、普段の入浴後なども脇の保湿ケアをして、肌をやわらげると良いでしょう。

保湿不足で乾燥するとかゆみが生じる事もありますので、脇のかゆみが気になっている方も保湿ケアをしっかり行う事をおすすめします。

保湿をする時は、こすったりせず、優しく塗り広げていきましょう。

脇の保湿には、保湿成分(ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなど)が配合されているアイテムを選ぶのがおすすめです。

~おすすめの保湿アイテム~
■アットベリー
脇 ぶつぶつ脇の黒ずみ・ぶつぶつケア用の、オールインワンタイプのジェルです。

コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸・エラスチンなどの保湿成分が配合されています。
毎日使えるよう低刺激にこだわって作られています。

脇以外にも、二の腕やデリケートゾーンのケアなどにも使用出来ます。

内容量:60g
金額:通常価格6,500円(税込)+送料/定期購入プラン5,200円(税込)
成分:グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス、トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、天草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料
≫≫詳細はこちら アットベリーHP

③脇を清潔に保つ

出来る限り、脇の汚れや汗をキレイに落として、清潔に保つ事を心がけましょう。

洗う時にゴシゴシしすぎてしまうと、乾燥の原因にもなりますので、優しく洗う事が大切です。

脇を洗う時は、石鹸などをしっかりと泡を立てます。
こすらずに、優しくなでるように汚れを落としてあげましょう。
脇 ぶつぶつ洗った後は、保湿も忘れないようにしてください。

また夏などに使う制汗剤が皮膚に残ってしまうのも良くありませんので、制汗剤を使用した日は、しっかり汚れを落とす事を意識すると良いでしょう。

3.脇のぶつぶつが良くならない時は病院へ

ご紹介してきた方法を試しても脇のぶつぶつがキレイにならない場合は、一度皮膚科などで医師に相談してみましょう。

また、赤く腫れたようになっていたり、痛み・ひどい痒みがある、ぶつぶつが熱を持っているような場合も、一度病院に行く事をおすすめします。

湿疹やかぶれなどの場合があります。
自己処理によって、ひどくなってしまう事もありますので、ご不安な方は、皮膚科を受診しましょう。

脇のぶつぶつは、脇の自己処理を極力控える事、清潔に保つ事、保湿ケアの3つのポイントが大切です。

早くキレイになるように、このポイント3つを意識するようにしましょう。

この記事は2015年12月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る