メニューを開く
アスタリフト;

おすすめのベビーローション6選!赤ちゃんのもちもち肌を守る!

width=

デリケートで乾燥しやすい赤ちゃんのお肌。
「ベビーローションでお手入れしたいけれど、どんなものを選べば良いのかなぁ?」とお悩みではありませんか?

自分の使うものならすぐに決められるのに、大切な赤ちゃんの肌に使うとなると、難しいものですよね。

赤ちゃんの肌に合うものを選んであげたいママへ!今回は、ベビーローションを選ぶポイントやおすすめのベビーローションをご紹介しますので、参考にしてください。


astalift
astalift

1.ベビーローションを選ぶポイント

ベビーローションを選ぶ際は、赤ちゃんの肌の状態に合わせたものを選びましょう。
赤ちゃんは代謝が良いので、大人よりも汗をかきやすく、さらに乾燥もしやすい傾向にあります。
ベビーローションには、水分の多いさっぱりした使い心地のものや、油分の多いしっとりとした使い心地のものがあるので、赤ちゃんの肌の状態に合わせて選んであげるようにしましょう。

また、赤ちゃんは動き回ることが多いので、手早く保湿できるベビーローションを選ぶことが大切です。全身に手早く塗れる、やわらかく伸びの良いベビーローションがおすすめです。

2.肌らぶおすすめ!ベビーローション6選

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのベビーローションをご紹介します。さっぱりタイプとしっとりタイプに分けて、伸びが良いベビーローションをピックアップしました。

2-1おすすめベビーローション!しっとりタイプ3選

乾燥が気になる赤ちゃんにおすすめの、しっとりとした使い心地のベビーローションをご紹介します。

ドルチボーレミルキーベビーミルキーローション

おすすめ ベビーローション ドルチ

ドルチボーレミルキーベビーローションは、保湿成分の「ヒアルロン酸ジメチルシラノール」、「PCAーNa」、「セラミド」「シアバター」「馬油」を配合。ローションひとつで肌の乾燥を防いでくれるので、保湿したい方におすすめです。マンダリンオレンジのほのかな香りがします。

公式HPはこちら

ピジョンベビーミルクローション

おすすめ ベビーローション ピジョン

ピジョンベビーミルキーローションは、乳液タイプのしっとりとした使い心地のベビーローションです。「ピジョンベビーリピット(イソステアリン酸コレステル+セラミド2)」を保湿成分として配合しています。手に取りやすい価格も魅力です。

ママ&キッズベビーミルキーローション

おすすめ ベビーローション ママアンドキッズ

ママ&キッズベビーミルキーローションは、保湿成分「アミノ酸」を配合。アミノ酸は、ママのおなかの中の羊水にも含まれるものなので、肌なじみの良さが期待できます。乳液のようなテクスチャーで、ワンプッシュでも十分なくらいに良く伸びるので、コストパフォーマンスの良いアイテムです。

2-2おすすめベビーローション!さっぱりタイプ3選

汗っかきのあかちゃんにおすすめの、さっぱりした使い心地のベビーローションをご紹介します。

アロベビーミルクローション

おすすめ ベビーローション アロベビー

アロベビーミルクローションは、保湿成分の「ホホバオイル」、「シアバター」を配合。
一般的に世界的オーガニック基準とされる、「エコサート認証」取得※をしたベビーローションです。べたつかずさっぱりとした使用感ながら、肌にうるおいを与えます。
※エコサートオーガニックコスメの主な認定基準
・完成品の95%が自然原料であること。(水含む)
・植物原料の95%は、オーガニックでなければならない。
・完成品の10%は、オーガニックでなければならない
・化学香料や化学保存料は、使用不可。
・完成品の5%は化学原料で良い
参考 国際有機認定機関エコサート

ピジョンベビークリアローション(さっぱり)

おすすめ ベビーローション

ピジョンベビークリアローションは、「ピジョンベビーリピット(イソステアリン酸コレステル+セラミド2)」を保湿成分として配合しています。さっぱりとした化粧水タイプのローションです。手に取りやすい価格も魅力です。

エルバビーバベビーローション

おすすめ ベビーローション エルバビーバ

エルバビーバベビーローションは、とろりとした乳液タイプのローションです。
肌に伸ばすと、スーッとなじみ、伸びが良く、軽い使い心地です。保湿成分の「シアバター」「ミツロウ」「カカオ脂」を配合。
マンダリンとカモミールの香りがさわやかです。

3.ベビーローションでお手入れする際の2つのポイント

赤ちゃんの肌をお手入れする際には、次の2つのポイントを意識しましょう。
ベビーローション以外の保湿アイテムを使用する際にも、ぜひ心がけてみて下さい。

ポイント①ベビーローションでのお手入れは、入浴後5分から10分以内に行う

赤ちゃんの肌は、乾燥しやすいといわれています。お風呂あがりは手早くベビーローションで保湿しましょう。
お手入れの際には、事前に手洗いをすませて清潔な手でローションを塗るようにしましょう。

ポイント②ベビーローションは手でなじませてから塗る

保湿アイテムを手に出したら、両の手を合わせて人肌で温めましょう。
こうすることで、赤ちゃんの肌になじみやすくなるといわれています。

首のしわや指の関節など、細かいところまでしっかり丁寧に塗りましょう。

4.ベビーローションを使用する際の注意点

赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、ベビーローションは事前にパッチテストをして肌との相性を確認するのがおすすめです。

4-1.パッチテストを行う

赤ちゃんの肌はデリケートなので、ベビー用のローションでも肌に合わないことがあります。全身にベビーローションを塗る前に、パッチテストを必ず行いましょう。

ここでは、パッチテストのやり方をご紹介します。
① 入浴後、10円玉大程度の範囲で赤ちゃんの二の腕にベビーローションを塗る。
② 24時間おく。※
③ 腫れやかぶれを確認する。

※途中でも、肌に赤みやかぶれが出たらすぐに二の腕を洗ってパッチテストを中止しましょう。

4-2.ベビーローションの使用期限を守る

ベビーローションは必ず使用期限を確認し、期日を守りましょう。
マイルドな使用感の、自然由来の成分が多く配合されているものが多いので1シーズンで使い切るのが理想的です。

開封した日を記録しておくのもおすすめです。

5.まとめ

今回は、おすすめのベビーローションをご紹介しましたが、いかがでしたか?

お風呂上りのお手入れの時間は、大変ではありますが、赤ちゃんとのスキンシップにもなる大切な時間ですよね。

赤ちゃんの肌にピッタリのベビーローションで、気持ちの良いスキンシップと、すべすべ肌を目指しましょう!

この記事は2016年4月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。



Pocket
LINEで送る