メニューを開く
アスタリフト;

赤ちゃん肌に近づくには?基本のお手入れ&赤ちゃん肌メイクのポイント

赤ちゃん肌赤ちゃんのような、つるつる・すべすべの肌のためには、どんなお手入れが良いんだろう?と思っていませんか?

肌悩みのないきれいな赤ちゃんのお肌。そんなきれいなお肌に憧れてしまいますよね!

そこで今回は、赤ちゃんのようにつるん!ときれいなお肌のために取り入れたいお手入れ方法や、メイク方法などをご紹介いたします。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.赤ちゃんのようなつるつるお肌のためのセルフお手入れ方法!

まずは、赤ちゃんのような、つい触りたくなるお肌のために取り入れたいお手入れ方法についてご説明します!
赤ちゃん肌

毎日のお手入れは、以下2つのポイントを心がけることがとても大切です。

・肌を乾燥させない
・肌に負担をかけない

肌が乾燥したり、負担がかかってしまうと、様々な肌悩みに繋がってしまう事もあります。
基本となる【洗顔】・【保湿】のお手入れ方法から見直していきましょう!

1-1.洗顔のポイント

洗顔する時に気を付けたいポイントをご紹介します。

①ぬるま湯(32~35℃程度)で洗う
熱いお湯で顔を洗うと、肌を守るのに必要な皮脂まで落としてしまう事があります。

洗顔の時は、少しぬるめの32~35℃くらいで洗いましょう。

②ゴシゴシこすらず、優しく洗う・拭く
洗う時・顔を拭く時は、ゴシゴシこすらないように注意しましょう。

ゴシゴシ洗ったり拭いたりすると、肌に負担となり、乾燥しやすくなってしまう事があります。

洗う時は石けん・洗顔料をしっかり泡立てて、泡を優しくすべらせるように洗います。
赤ちゃん肌 泡立て
拭く時は、タオルを顔にあてて水分を吸い取るように拭きましょう。

③しっかりすすぐ
洗顔料などのすすぎ残しがあると、乾燥などの肌悩みに繋がる事もありますので、しっかりとすすぎます。
赤ちゃん肌 洗顔見逃しがちな、小鼻やフェイスライン・額のキワなども、忘れないように心がけるようにしてください。

また、シャワーを直接顔にあててすすぐのは控える事をおすすめします。
シャワーの水圧が強すぎると肌への負担となってしまう事もありますので、すすぎは手の平にためたお湯を、顔に優しくあてるように行うと良いでしょう。

1-2.保湿のポイント

肌を乾燥させないよう、洗顔後はできるだけ早く保湿をはじめましょう!
保湿をする時のポイントをお伝えします。
赤ちゃん肌 保湿

①化粧水でしっかり水分を補う
洗顔後は、化粧水で水分を与えてあげましょう。

しっかり水分補給をするために、以下のような保湿力のある成分が配合されている化粧水を選ぶと良いでしょう。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン  など

②美容液や、乳液・クリームなどで水分を保つ
化粧水でたっぷり水分を補ったら、水分が逃げないように美容液や乳液・クリームなどを塗ると良いでしょう。
美容液・乳液・クリームには、以下のような保湿成分が配合されているものがおすすめです。

・セラミド
・ステアリン酸コレステロール
・水素添加大豆レシチン  など

~おすすめ保湿アイテム~
■ETVOSモイスチャーライン
赤ちゃん肌 ETVOS モイスチャライジング セット肌にうるおいを与えるセラミド配合の保湿アイテムです。
肌馴染みの良い化粧水・美容液・クリームが肌をしっとり、なめらかにしてくれます。

化粧水・美容液・クリームと、洗顔せっけんが2週間分試せるトライアルキットが1,900円(+税)で購入できます。

お肌の乾燥・カサカサ感などが気になっている方や、もっちりお肌を目指す方にもおすすめです。

≫≫詳細はこちら ETVOS HP

2.肌のカサつきなどが気になる時はスペシャルケアを!

肌のゴワゴワ感・カサつきなどを感じたら、基本のお手入れにプラスして、スペシャルケアを行うのもおすすめです!

つるすべお肌のためのスペシャルケアとして、シートマスクやフェイシャルエステなどを取り入れてみると良いでしょう。

2-1.シートマスク

赤ちゃん肌シートマスク保湿成分などがたっぷりと含まれたシートマスクは、肌にうるおいを与えるのにおすすめのアイテムです!
自宅で好きな時にお手入れができるので、手軽なスペシャルケアをしたい方におすすめです。

シートマスクを使用した後は、補ったうるおいを逃がさないように、乳液・クリームなどでフタをするような気持ちでお手入れしましょう。

~おすすめフェイスマスク~
■輝肌マスク
赤ちゃん肌 輝肌マスク赤ちゃん肌 輝肌マスク
30枚:初回限定3,500円(+税)
肌全体をすばやく保湿するシートマスクです。
ヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタなどの保湿成分がギュッと詰まっています。

密着しやすいように設計された大きめのシートが、顔全体をしっかりカバーして、うるおいを閉じ込めます。
お肌のぷるぷる感をぜひ試してみてください!

≫≫詳細はこちら 輝肌マスクHP

2-2.フェイシャルエステ

赤ちゃん肌 エステ女性自宅でのお手入れ以外に、エステサロンなどでのフェイシャルエステを取り入れてみるのもおすすめです!プロの手で、お肌をじっくりお手入れしてもらえます。

トライアルコースなどもありますので、一度試してみると良いでしょう。

3.赤ちゃん肌にみせる!メイクのポイント

すぐに赤ちゃん肌にみせたい方は、メイクのポイントをおさえておきましょう!
赤ちゃん肌 メイクお手入れ方法を取り入れながら、これから紹介するメイク方法も実践してみてください。

3-1.肌悩みにあった下地を選ぶ

つるんとした赤ちゃん肌にみせるために、毛穴や肌の色ムラなど、自分の肌悩みにあった下地を選びましょう。
赤ちゃん肌 下地
●毛穴など肌のでこぼこ感にお悩みの方
シリコン系の成分(ジメチコン・ポリマー など)が配合されている下地を選ぶと良いでしょう。

肌の表面を平らにしてくれるので、でこぼこ感を目立ちにくく、つるっとした肌に仕上げてくれます。

●肌の色ムラなどにお悩みの方
全体的な肌の色が気になるという方は、カバー力が高い下地を選ぶと良いでしょう。

しっかりカバー力があると、薄付きでも自然に仕上がりやすいので、すっぴんのような赤ちゃん肌にみせたい方にもおすすめです!

~おすすめ下地~
・POLA B.A ザ デイセラム
赤ちゃん肌 pola デイセラム25g 8,500円(+税)
でこぼこ感が気になる方におすすめの、日中用下地美容液です。
シリコン系の成分がお肌をなめらかにみせてくれます。

うるおい・ツヤを与えながら、ファンデーションの仕上がり・持ちを高めてくれます。

POLAオリジナルの保湿成分が配合されているので、乾燥が気になる方にもおすすめしたい下地です。
≫≫詳細はこちら POLA HP

・ブリリアージュ メイクアップベース フェイスレスポンサー
赤ちゃん肌 ブリリアージュ33g 4,300円(+税)
肌の色が気になっている方におすすめの化粧下地です。
伸びが良く軽いつけ心地の下地が、肌をきれいにカバーしてくれます。

薄付きでも、自然で明るい肌に仕上げてくれます。
また、塗った後もベタつかずサラっとするので、厚塗りしたくない方・下地のベタつきが気になる方などにもおすすめです。

≫≫詳細はこちら ブリリアージュHP

3-2.正しい下地の使い方で肌悩みをカバーする

自分にあった下地を選んだら、使い方のポイントをおさえて、しっかり悩みをカバーしましょう。

まず洗顔後すぐに保湿をして肌を整えたら、
【日焼け止め⇒化粧下地⇒ファンデーション】の順に使用しましょう。

使用するもの:化粧下地、スポンジ

①化粧下地を手の甲にパール大くらい出して、額・両目の下・鼻・アゴの5か所に乗せます。
赤ちゃん肌 化粧下地手順1

②中指・薬指の第二関節あたりまで化粧下地を馴染ませて、顔の中心⇒外側に向かって馴染ませます。
赤ちゃん肌 下地肌に密着させるように、優しく広げていきましょう。
肌悩みが目立ちやすい部分には、重ねづけしてみてください。

口元や小鼻などにもしっかり伸ばしましょう。

③顔全体に下地を広げたら、スポンジで全体をおさえながら馴染ませます。
赤ちゃん肌 下地スポンジでおさえる事でより密着して、メイクのムラ・浮きが目立ちにくくなります。

4.赤ちゃん肌のために生活習慣も見直そう!

赤ちゃん肌のようなつるんとしたお肌のためには、肌のお手入れだけでなく、生活習慣でも意識したいポイントがあります。

①紫外線対策をする

紫外線は、お肌への負担となる事があります。
赤ちゃん肌 紫外線夏場だけでなく、1年通して紫外線はありますので、紫外線対策をしっかりとしていきましょう。

②加湿をする

空気が乾燥していると、肌の水分が外に逃げて乾燥しやすくなるとされています。
顔の乾燥をおさえるために、部屋の加湿をしましょう。

湿度は40~50%程度が良いと言われています。
以下の方法などを取り入れて、加湿を心がけてみてください。

・加湿器をつける
・濡れたタオル、洗濯物を部屋に干す
・床やテーブルを水拭きする
・やかんなどでお湯を沸かす  など

また、空気が乾燥していると身体の水分も不足しがちになってしまいますので、こまめな水分補給も意識して行いましょう。

③バランスの良い食事を心がける

健康な肌のためには、栄養バランスの良い食事も大切です。
赤ちゃん肌 和食栄養バランスの偏った食事を続けると、肌が乾燥しやすくなってしまう事もあります。

以下の食べ物などを摂り入れながら、バランスの良い食生活を意識しましょう。

~健康的な肌のためにおすすめの食べ物~
健康な肌には、たんぱく質・ビタミンA・ビタミンE・ビタミンC などの栄養素が良いと言われています。

これらの栄養素を含むおすすめの食べ物はこちらです。
・卵
・納豆
・アボカド
・パプリカ
・モロヘイヤ
・イワシ
・はちみつ  など

④質の良い睡眠を取る

肌だけでなく、体のためにも、質の良い睡眠を取る事はとても重要です。
赤ちゃん肌 睡眠睡眠不足だったり、睡眠の質が良くないと、肌のみずみずしさが失われ、乾燥に繋がるとも言われています。

質の良い睡眠のために、以下のようなポイントがあります。
ぐっすり眠れていないような気がする方は、ぜひ取り入れてみてください。

・照明を暗くする
・就寝の1時間前は、脳と体をリラックスさせる(ぬるま湯に浸かる、軽くストレッチする など)

5.まとめ

今回は、赤ちゃんのような、つるつる・スベスベのお肌のためのお手入れ方法・メイクのポイントなどをご紹介してきました!

今回ご紹介したお手入れ方法やメイクのポイント、日ごろから心がけておきたい事をしっかり実践していただき、触りたくなるようなお肌を目指しましょう!!

この記事は2016年2月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る