2017年4月4日 更新
提供:株式会社アテニア

ベージュリップで目指せキレイなお姉さん♡上手な使い方は?

ベージュ リップ

この人、知的で、キレイだな・・・って思う女性の唇が、ベージュリップだったことってありませんか?

昨今は、赤リップや、ビビットなピンクでメイクを仕上げるのが流行っていますよね。

赤リップやビビットなピンクは、もちろん可愛くて華やかですが、大人の女性なら、ベージュリップの魅力も押さえておきたいところです!

ベージュリップは、優しくて知的なお姉さんや、ナチュラルでツヤっぽい美人さんなど、華やかなリップカラーでは叶わない涼しげな雰囲気を演出することができます!

今回は、そんなベージュリップについてご紹介します!

塗り方のポイントやアレンジテクニックもお伝えしますので、参考にしてみて下さいね!

>>>どんな肌にも馴染みやすい!上品なナチュラルカラーが揃う『プライムルージュ』はこちら





⒈ベージュリップの選び方

はじめに、ベージュリップの選び方についてご紹介します。

ベージュリップはアレンジしやすいので、まずは思い切って、なりたい印象で選ぶのがおすすめです!

それぞれのカラーを印象別にご紹介しますので、参考にしてみて下さいね♪

■ヌーディーベージュ

ヌーディーベージュ

ベージュリップと聞いて最初に思い浮かぶのが、この色味ではないでしょうか。

黄みよりでも赤みよりでもない、色を感じさせないカラーで、アイメイクを引き立てます。

童顔な可愛らしい印象の方でも、ヌーディーベージュを塗ると大人っぽい印象を演出しやすくなります。

職場にしていく定番カラーとしてもおすすめのカラーです。

■ピンクベージュ

ピンクベージュ

ピンクベージュは馴染みやすいピュアなカラーで、男性受けも良いのではないでしょうか!

ナチュラルな色づきで元の唇の色を生かし、透明感のある可愛らしさや、若々しさも演出します。

ベージュの色味があることにより、ピンクリップよりも真面目な印象を与えるため、就職活動などの面接にも持ってこいのカラーです!

■オレンジベージュ

オレンジベージュ

カジュアルでヘルシーな印象はほしいけど、子どもっぽくはなりたくないという方におすすめなのがオレンジベージュです。

どんなアイカラーとも相性が良いので、アイメイクで遊びたいときにもおすすめです。

オフィスでもプライベートでもファッションを選ばず使いやすい、万能なカラーです。

■ブラウン系ベージュブラウン系ベージュ
ブラウン系のベージュリップは、エレガントでシックな印象になります。

秋冬に流行することの多いボルドーのアイカラーなどとも相性が良いです。

グロスを重ねてツヤを出すと、セクシーな唇を演出できます。

つけている方が多くないカラーなので、他の女性と差をつけられるかも♪

2.肌らぶ編集部おすすめのベージュリップ

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのベージュリップをご紹介します!

伸びが良く、唇が潤うベージュリップを選びました。

アテニア プライムルージュ
アテニア
販売会社:株式会社アテニア
価格:1,500円(+税)

アテニア プライムルージュは、見た目どおりの発色が魅力です。唇に潤いを与えて乾燥を防ぎ、くちびるをふっくらとなめらかにします。手に取りやすい価格設定ですが、見た目も美しいルージュです。

アテニアプライムルージュが3本入った、印象美人3色セット(サクラベージュ、チアーベージュ、スイートローズ)も、お得でおすすめです。
印象美人3色セット価格:3,981円(+税)

(初回限定。2017年2月時点での情報です。)

アテニア公式HPはこちら

3.ベージュリップを塗る際のメイクポイント

ここでは、ベージュリップをより魅力的に見せるためのメイクポイントを2つご紹介します。

① コンシーラーを使う

ベージュリップは、コンシーラーで唇の赤みを消してから塗ることが、キレイに塗るポイントです。

コンシーラー

コンシーラーを指でぽんぽんとのせるようにして馴染ませ、唇の色を消します。

リップ ベージュ

その上からベージュリップを塗ると、キレイに発色しやすくなります。

②ポイントメイクを華やかにする

ベージュリップはカラーリップと比べると肌に馴染むので、アイメイクやチークにポイントを置いたメイクをして、さびしい印象にならないようバランスをとりましょう。

ベージュリップを塗った上で少しずつアイメイクやチークを足して、ベージュリップが魅力的に見えるポイントメイクを見つけてみてください。

4.ベージュリップ♡2つのアレンジテクニック

ここでは、ベージュリップのアレンジテクニックを2つご紹介します。

いつもと雰囲気を変えたいときや、使っているベージュリップが似合わないかも・・・というときにやってみてくださいね♪

①カラーリップの上にベージュリップを重ねる

赤、ピンク、オレンジなど、普段使っているリップを唇に塗り、上からベージュリップを塗ってみましょう。

リップ ピンク
今回はピンクリップを仕込みます。

リップ 重ねぬり

上からベージュリップを重ねると、うっすらと赤リップの色味が出て、上品なピンクベージュになります。

②ベージュのグロスを重ねて立体感を出す

ベージュのリップを塗った上に、ベージュのリップグロスを重ねると唇に立体感が出ます。

透明グロスを重ねるより、ベージュのグロスを重ねた方が、ぽてっとした肉厚な印象に見えやすくなります。

リップ ベージュ

ベージュの口紅を塗ります。

リップ ベージュグロス
口紅の上にベージュのグロスを重ねただけで立体的になります。もっと立体感が欲しい方は、リップペンシルで唇の輪郭を描き、立体感を出すと良いでしょう。

5.まとめ

今回は、ベージュリップについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ベージュリップはどんなメイクにも合うリップですが、特にスモーキーメイクとの相性が良いのでおすすめです。

恋愛でも職場でも、「大切なことをこの人と決めたい」と思ってもらえる印象をベージュリップで手に入れましょう♡

この記事は2017年2月27日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

>>>どんな肌にも馴染みやすい!上品なナチュラルカラーが揃う『プライムルージュ』はこちら