2017年7月20日 更新

【敏感肌を解説!】対策方法とおすすめアイテムをご紹介♡

敏感肌「最近肌が乾燥してヒリヒリする…」
「私って敏感肌なのかな?」とお悩みではありませんか?

敏感に傾いた肌の調子をどうにかしたいと、いろいろなお手入れ方法を試した経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

肌が敏感になりやすいと感じたときは、状態に応じた早めのお手入れをしたいですよね。今回は、敏感になりがちな肌の原因と対策をはじめ、スキンケアとメイクのポイントや肌らぶ編集部がおすすめしたいアイテムなどを幅広くお伝えします。

肌状態がゆらいでいると、それだけで気分が下がってしまう日もありますよね。自分の肌をよく観察し、早めの対策をして、憂鬱な日々にさよならしましょう!

また、今回は乾燥することによって敏感に感じてしまう肌のことを「敏感な肌」と定義して、話をすすめていきます。元々敏感になりやすい肌の方は、自分だけで無理して対処しようとせず、皮膚科に行って専門の医師に相談することも対策のひとつとして考えてみてください。


1.敏感な肌とは

敏感肌「私って敏感肌!?」と感じていませんか?「敏感肌」という言葉を目にしたことがある方も多いと思いますが、実は「敏感肌」という医学的にカテゴライズされた肌質はありません。

一般的に、肌の水分量と油分量の両方が少なくなってしまい、乾燥することによって敏感に感じてしまう肌のことをいわゆる「敏感肌」と呼ぶことが多いようです。敏感になりがちな肌は、様々な要素に影響されやすく繊細な状態になっているため、普段感じないような負担を感じやすくなっている状態とも言えるでしょう。

下記のような例が思い当たる方は、いわゆる「敏感な肌」に当てはまるかもしれません。

【敏感になりがちな肌の一般的な例】
・いつもと同じお手入れをしているのに、赤みが出やすい
・季節の変わり目に肌が荒れがち
・汗をたくさんかいたり、日光をたくさん浴びたりすると違和感がある
・気温差で肌に違和感が生じる(冬場に暖かい室内から、外へ出るとかゆくなる…など)

肌が敏感になりがちなときは、スキンケアや生活習慣などを見直して、自分に合ったお手入れをすることで対策をしていきましょう。具体的な方法については、3章以降でご紹介します!

2.敏感な肌の原因

敏感肌肌が敏感になりやすくなる原因として、主に以下の3つが考えられると言われています。

✔乾燥
✔不適切なスキンケア
✔ホルモンバランスの乱れ

原因①乾燥

敏感肌肌が敏感に傾いてしまう原因として、まず「乾燥」が考えられます。

乾燥して肌の水分と油分が少なくなってしまうと、カサつきを感じやすくなります。さらに乾燥をそのまま放っておくと、カサつきが進行してしまい、皮がむけたり、粉をふいたりしてしまう場合もあるようです。

肌を乾燥させてしまう要因としては、具体的に以下のようなことが考えられます。

・紫外線(または、それによる日焼け)
・外気の乾燥
・季節の変わり目
・栄養バランスの偏った食事(栄養不足)
・睡眠不足やストレス
・不適切なスキンケア、メイク など
・加齢

肌のお手入れを疎かにしてしまい、乾燥を進行させてしまった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?肌をすこやかに保つためには、乾燥を防ぐ必要があるようです。

原因②不適切なスキンケア

敏感肌不適切なスキンケアも、肌が敏感に傾いてしまう原因になるとされています。
下記のようなお手入れをしていませんか?普段何気なく行っているお手入れが、実は肌を敏感に傾けてしまっているかもしれません。

・クレンジングや洗顔の際に、ゴシゴシと肌を擦ってしまっている
・洗顔を一日に何度も行っている
・熱すぎるお湯で洗顔をしている
・週に何度もピーリング洗顔やスクラブ洗顔をしている
・スキンケアアイテムを使うときに、もったいないからと少ない量でお手入れしている
・肌の状態にかかわらず、同じスキンケアアイテムを使い続けている など

忙しいからと言ってスキンケアを疎かにしてしまったり、不適切な方法でお手入れをしてしまったりすると、徐々に肌が敏感に傾いてしまう場合があるようです。

原因③ホルモンバランスの乱れ

敏感肌ホルモンバランスの乱れが、肌を敏感に傾けてしまう場合もあります。

ホルモンバランスは、肌のすこやかさにも影響を与えていると言われています。人間はストレスや睡眠不足、疲れなどのささいなことでホルモンバランスを崩しやすいとされています。

特に女性は、生理周期や妊娠・出産などによってもホルモンバランスが乱れてしまう機会が多いため、肌が敏感に傾きやすい方も多いと言われています。

3.敏感な肌 | スキンケアアイテムの選び方

敏感肌肌が敏感になりがちなときは、乾燥を防ぐためにしっかりと肌にうるおいを補い保つようなスキンケアアイテムを選び、原因となっているものを遠ざけるようにすることが大切です。

ここでは、スキンケアアイテムの選び方を簡単にお伝えします。

◆保湿成分に着目したものを選ぶ

敏感肌肌が敏感になりがちなときは乾燥が進んでしまっている状態が多いため、保湿を重視したスキンケアを行うことが大切となります。保湿することで、肌がうるおいキメの整った状態を保ちやすくなるのです。

肌が敏感になりがちなときは、保湿成分に着目して化粧水や美容液などを選んでみてもよいでしょう。

保湿成分と言われてもピンとこないという方のために、代表的な保湿成分の例をご紹介します。

【保湿成分例】
ヒアルロン酸/セラミド/コラーゲン/エラスチン/グリセリン/BG/スフィンゴ脂質/ステアリン酸コレステロール/アミノ酸/NMF(天然保湿因子)など

◆配合成分がシンプルなものを選ぶ

敏感肌肌が敏感になりがちなときは、配合成分ができるだけシンプルなものを選んでみてはいかがでしょうか。配合成分が多ければ多いほど、自分の肌と合わないアイテムと出会う可能性が出てきます。

肌が敏感になりやすい方は、配合されている成分自体が少ないものを選び、自分の肌に合わない成分と出会う可能性を少しでも低くするというのも1つのアイデアです。

★ポイント★
スキンケアアイテムを購入するときは、成分表示を見て選ぶことをおすすめします。もし、成分表示を見てもわからない場合は、店頭の美容部員さんなどに相談をするなどし、納得してから購入するようにしましょう。

4.敏感な肌 | スキンケアのポイント

敏感肌肌が敏感になりがちなときに心掛けたいスキンケアポイントは、『肌の保湿』を十分に行うことです。

また、【クレンジング→洗顔→化粧水→美容液→乳液orクリーム】といった基本のスキンケアを、丁寧に行うことも大切となります。

ここでは、敏感になりがち肌の方に実践していただきたいスキンケアのポイントを詳しくお伝えします!

◆丁寧なクレンジング・洗顔を意識する

敏感肌クレンジングや洗顔は丁寧に行うことを意識しましょう。

クレンジングや洗顔を熱すぎるお湯で行ってしまうと、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまい、肌の乾燥が進んでしまう場合もあります。

普段のクレンジングや洗顔が丁寧にできているかどうか、見直してみましょう。

【クレンジング手順】

Step.1:手を洗う
清潔な手でクレンジングを行えるようにするために、はじめに手をしっかりと洗います。

Step.2:先にポイントメイクを落とす
敏感肌アイメイクやリップメイクなどのポイントメイクを、ポイントメイク専用のリムーバーなどで先に拭き取っておきましょう。

ポイントメイクを先に落とさずに一度にクレンジングを行おうとしてしまうと、アイメイクやリップメイクをしっかり落とそうとするあまり、目元や口元に摩擦を多く与えてしまうことがあるためです。

Step.3:Tゾーンからクレンジング料をなじませる
敏感肌ポイントメイクをある程度落としたら、クレンジング料を手のひらにとり、顔の中でも皮脂が多めのTゾーンからのせていきます。指の腹を使い、優しい力加減で額から鼻にかけて軽くメイクとなじませていきましょう。

Step.4:Uゾーンや頬にもクレンジング料をなじませる
敏感肌クレンジング料を再度手のひらにとり、頬やUゾーンにもなじませながら広げていきましょう。そして、次に目元や口周りのメイクともなじませます。

Step.5:ぬるま湯ですすぐ

クレンジング料をメイクとよくなじませたら、ぬるま湯(32~34℃の少し冷たいと感じる温度)ですすぎ、洗い流しましょう。クレンジング料を長時間肌の上にのせたままにせずに、素早く洗い流すようにします。

★ポイント★
肌が敏感になりがちなときは、肌の状態に合わせてクレンジング料を選ぶことをおすすめします。例えば肌が乾燥しがちなときは、マイルドにメイク汚れを落とせるミルクタイプやクリームタイプなどを選ぶのもよいですね。

【洗顔手順】

Step.1:手を洗い、ぬるま湯で顔を濡らす
敏感肌手をしっかりと洗った後、ぬるま湯で顔を濡らします。
クレンジング後に洗顔をする場合は、そのまま洗顔を行いましょう。

Step.2:洗顔料をしっかりと泡立てる
敏感肌洗顔料を手のひらにとり、しっかりと泡立てましょう。
手のひらにとった洗顔料にぬるま湯を少しずつ加え、空気を含ませるように泡立てていくことがポイントです。

手で泡を作るのが苦手な方は、泡立てネットを活用するのもよいでしょう。

Step.3:Tゾーンから洗う
敏感肌皮脂が多めのTゾーンから泡をのせて、洗っていきましょう。
くるくると円を描くように指の腹を使って、汚れとなじませます。洗うときは指ではなくたっぷりの泡で洗うようなイメージで、なでるように洗います。手と肌の間に摩擦を起こさないようにしながら洗顔を行うことがポイントです。

Step.4:Uゾーンや頬も洗う
敏感肌次に、頬からあごのUゾーンを洗います。円を描くようにくるくると指の腹を滑らせながら洗いましょう。最後に目元や口周りに泡をのせ、軽く汚れとなじませます。

Step.5:ぬるま湯でしっかりとすすぐ
ぬるま湯(32~34℃の少し冷たいと感じる温度)で、ぬめりがなくなるまですすぎます。

熱すぎるお湯ですすいでしまうと肌に必要な皮脂まで洗い流し、肌を乾燥させてしまうことがあると言われているので、気をつけましょう。

また、フェイスラインや髪の毛の生え際など泡が残りやすい部分は、特にしっかりとすすぐことが大切です。

★ポイント★
敏感肌洗顔は、「肌を強くこすらないよう、丁寧に」を心掛けて行いましょう。
洗顔料は、泡立ちがよくうるおいを実感できるものを選び、しっかりと泡立てて使います。また、すすぐときはぬるま湯(32~34℃の人の体温より少し低い温度)ですすぐようにしましょう。

◆ぬるま湯だけでの洗顔でもOK?
特に肌がとても乾燥しているなと感じた場合は、朝は洗顔料を使わずにぬるま湯のみで洗顔する方法もあります。寝ているときについたほこりを落とすイメージで、ぬるま湯のみで顔を洗いましょう。

◆乳液やクリームは、気になるところに重ね塗り!

敏感肌乳液やクリームの役割は「化粧水や美容液でうるおいを与えた肌に、更に水分と油分を補って保つこと」と「油分が角層で膜のような役をして肌を保護すること」です。

乳液やクリームは顔全体に塗ってから、乾燥が特に気になる部分へ重ね塗りをするようにしましょう。普段乳液やクリーム・オイルを使っていない方は、乾燥を防ぐためにも乳液やクリームを使ってみてください。

◆必要以上のアイテムは使わないようにする!

敏感肌肌が敏感になりがちだと感じるときは、必要以上の化粧品を使うことはなるべく避けるようにしてみてください。

肌の調子をよくするためにどうにかしようとするあまり、必要以上に何種類もの美容液を使ったりすると、自分の肌に合わない成分に出会う可能性もそれだけ増えてしまいます。

また、ピーリング洗顔やスクラブ洗顔などのスペシャルケアは、なるべく肌の調子がよいときに行うとよいでしょう。

5.敏感な肌 | スキンケアアイテム♡

敏感肌それでは、肌が敏感になりがちなときにおすすめしたいスキンケアアイテムをご紹介します!

今回は、洗顔料・クレンジング・化粧水・美容液・乳液・クリームといったステップごとのアイテムと、ラインで試せるトライアルセットをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【敏感な肌】クレンジング♡

メイクをしっかり落としつつも、うるおいはキープしてくれるような、肌らぶ編集部おすすめのまろやかな使用感のクレンジングをご紹介します。

MAMA BUTTER(ママバター)クレンジングミルク

敏感肌販売会社:株式会社ビーバイイー
販売価格:1,620円(税抜)
内容量:130g(240gサイズも販売有り)

【肌らぶ編集部コメント】
「シアバター」「ホホバオイル」といった保湿成分が配合されたミルクタイプのクレンジング料です。メイクと素早くなじむ、クリーミィなテクスチャーが特徴的。毎日のお手入れ時間が楽しくなるような、オーガニックラベンダーの香りつきです。
クレンジングと洗顔が1つになったタイプのアイテムなので、夜のメイクオフだけでなく、朝にも使うことができます。
シリコン・パラベン・鉱物油・合成香料・合成着色料不使用。

公式HP

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

敏感肌販売会社:株式会社ちふれ化粧品
販売価格:650円(税抜)
内容量:300g(詰め替え用の販売有り)

【肌らぶ編集部コメント】
クレンジング料としてだけでなくマッサージクリームとしても使える、洗い流して使うタイプのクリームです。こっくりとしたテクスチャーですが、肌の上にのばすとオイルのような質感に変化してするするとのびるので、メイク汚れをスムーズに落としてくれます。
600円台というお手頃価格でコストパフォーマンスもよく、詰め替え用が販売されているのも魅力のひとつ。
香料・着色料・アルコール不使用。

公式HP

【敏感な肌】洗顔料♡

きめ細やかな泡で、洗い上がりがしっとりするような、肌らぶ編集部おすすめの洗顔料をご紹介します。

キュレル 泡洗顔料【医薬部外品

キュレル 泡洗顔料【医薬部外品】販売会社:花王株式会社
販売価格:オープンプライス
内容量:140ml(詰め替え用の販売有り)

【肌らぶ編集部コメント】
きめ細やかでもっちりとした泡が特徴的な、肌のうるおいをキープしながら洗顔ができる洗顔料です。保湿成分「セラミド」を配合。しっとりとした洗い上がりで、乾燥した肌へうるおいを与え保ちます。
泡で出てくるタイプなので泡立てる手間が不要のため、バタつきがちな朝や、時間がないときに使うのもおすすめです。
香料・着色料・アルコール(エチルアルコール)不使用。

公式HP

薬用スキンソープ 【医薬部外品】

敏感肌販売会社:第一三共ヘルスケア株式会社

販売価格:オープンプライス
内容量:80g

【肌らぶ編集部コメント】
乾燥により敏感になりがちな肌に着目して作られているブランド「ミノン」の洗顔石けんです。シンプルに作られていて、しっとりとした洗い上がりが特徴的。肌のうるおいを保ちながら、汚れや古い角質を洗い落とし、肌を清浄にしてくれます。
ミノンシリーズは、洗顔料だけでなく他にもスキンケアアイテムが多く販売されているので一緒に使ってみるのもおすすめです。

公式HP

【敏感な肌】化粧水♡

保湿成分が多く配合されつつもシンプルな配合成分の、肌らぶ編集部おすすめ化粧水をご紹介します。

フリープラス モイストケアローション2【医薬部外品】

敏感肌販売会社:株式会社カネボウ化粧品
販売価格:3,300円(税抜)
内容量:130ml

【肌らぶ編集部コメント】
ゆらぎがちな肌のことを考えて作られたスキンケアブランド「フリープラス」の化粧水です。肌になめらかになじみ、乾燥で敏感になりがちな肌もしっとりやわらげます。
保湿成分として6種の和漢植物エキス「タイソウ」「チンピ」「トウニン」「ヨクイニン」「カンゾウヨウ」「センキュウ」を配合。うるおいを保ち、肌にハリとツヤを与えてくれます。
香料・着色料・アルコール(エタノール)・パラベン・紫外線吸収剤・鉱物油不使用。

公式HP

アルージェ モイスチャー ミストローション【医薬部外品】

敏感肌販売会社:全薬工業株式会社
販売価格:2,300円(税抜)
内容量:150ml(220mlサイズも販売有り)

【肌らぶ編集部コメント】
製薬会社のスキンケアブランド「Arouge(アルージェ)」の化粧水です。
ミストタイプのため、繊細なシャワーを直接顔にスプレーするように使うこともできます。整肌成分「グリチルリチン酸2K」や、保湿成分として「米ヌカエキス」「ヒアルロン酸」「ビオセラミド」などを配合。肌をうるおしてすこやかに保ちます。
しっとりタイプの他に、さっぱりタイプやとてもしっとりタイプも販売されているので、お好みに合わせて選ぶことができます。ミストタイプで持ち歩けるので、日中のうるおい補給としてメイクの上からも使ってみてはいかがでしょうか。
香料・着色料・界面活性剤・鉱物油・エチルアルコール・パラベン不使用。

公式HP

DECENCIA(ディセンシア)つつむ ローションセラム E

敏感肌販売会社:株式会社DECENCIA
販売価格:3,400円(税抜)
内容量:120ml

【肌らぶ編集部コメント】
敏感になりがちな肌に着目しているディセンシアのベーシックスキンケアシリーズ「つつむ」の化粧水です。とろみのあるまろやかなテクスチャーが特徴的。保湿成分として、セラミドをナノサイズのカプセル状にした独自成分「セラミドナノスフィア」や「アミノ酸」を配合。
季節の変わり目に肌がゆらぎがちな方や、乾燥による粉ふきが気になる方などにもおすすめです。
アルコール・香料・紫外線吸収剤不使用。

公式HP

【敏感な肌】美容液♡

セラミドなどの保湿成分配合で、肌にうるおいとハリを与えてくれる、肌らぶ編集部おすすめの美容液をご紹介します。

ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングセラム

敏感肌販売会社:株式会社エトヴォス
販売価格:4,000円(税抜)
内容量:50ml

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分「ヒト型セラミド(セラミド1、2、3、5、6Ⅱ)」を配合した美容液。敏感に傾きがちな肌も保湿し、うるおったすこやかな肌へ導きます。
セラミド以外にも「アミノ酸」「ヒアルロン酸」などの保湿成分も配合。とろみのある、肌なじみがよいテクスチャーも魅力です。
シリコン・パラべン・石油系合成界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料不使用。

公式HP

DECENCIA(ディセンシア)アヤナス エッセンス コンセントレート

敏感肌販売会社:株式会社DECENCIA
販売価格:7,500円(税抜)
内容量:30ml(詰め替え用の販売有り)

【肌らぶ編集部コメント】
濃密でとろみのある使用感が特徴的な美容液です。保湿成分「ヒト型セラミド(セラミド2)」を配合。肌を保湿し、自然なツヤとハリを与えてくれます。
ラベンダーとゼラニウムのやさしい香りつき。リフレッシュしながら充実したお手入れタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。
合成香料・着色料不使用。

公式HP

【敏感な肌】乳液・クリーム♡

化粧水や美容液と併用することで、よりうるおいを実感しやすい、肌らぶ編集部おすすめの乳液とクリームをご紹介します。

ソフィーナボーテ 高保湿乳液

敏感肌販売会社:花王株式会社
販売価格:オープンプライス
内容量:60g(つけ替え用の販売有り)

【肌らぶ編集部コメント】
乾燥した肌へうるおいを与え、キメを整えてくれる夜用の乳液です。保湿成分として「持続型セラミド」「チューベロース多糖体」「グリセリン」を配合。角質層までうるおいを与えてくれます。ほのかな花雫の香りつき。
「しっとりタイプ」と「とてもしっとりタイプ」があるので、好みの使用感に合わせて選ぶことができます。ポンプをつけかえるだけのレフィルも販売されているので、継続して使いやすいところも魅力のひとつです。

公式HP

アベンヌ スキンバランスクリームEX SS(R)

敏感肌販売会社:株式会社ピエール ファーブル ジャポン
販売価格:オープンプライス
内容量:49g

【肌らぶ編集部コメント】
敏感になりがちな肌の方の他にも、乾燥が気になる方にもおすすめしたいアベンヌのクリームです。アベンヌ温泉水を原料に使用。肌になじむ、リッチでまろやかな感触のクリームが特徴です。
額と両頬、あご、鼻先の5カ所において優しい力加減でゆっくりなじませて使い、乾燥しやすい部分には重ねづけすることを推奨しています。カサつきがちな肌にも水分と油分を補い保ちます。
香料・着色料・アルコール(エタノール)・防腐剤不使用。

公式HP

【敏感な肌】トライアルセット♡

スキンケアを、ラインで使いたい方に肌らぶ編集部がおすすめしたいトライアルセットをご紹介します。一気に全部揃えるのは難しいこともありますが、トライアルセットであれば気軽に試すことができますよね。

まずはトライアルで使ってみて、自分の肌に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

ヒフミド トライアルセット

敏感肌販売会社:小林製薬株式会社
販売価格:908円(税抜)

セット内容:クレンジングミルク(メイク落とし/10ml)
ソープ(洗顔ソープ/16g)
エッセンスローション(保湿化粧水/20ml)
エッセンスクリーム(保湿クリーム/4g)
UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地/5g)
レース柄スパバッグ ※2017年1月時点の情報。バッグの柄は時期によって変更あり。

【肌らぶ編集部コメント】
小林製薬の保湿に着目したスキンケアラインです。
すべてのアイテムに肌にうるおいを与える保湿成分「ヒト型セラミド」が配合されています。乾燥しがちな肌も保護し、うるおいを与えてすこやかな肌へと導きます。乾燥が特に気になる冬場のお手入れにもおすすめです。
1,000円以下というお手頃価格で約1週間使うことができ、ポーチがセットでついてくる点も魅力。中でも、化粧水とクリームは角質層までうるおいを与え、お手入れ後は手のひらが吸いつくようなしっとり感が味わえます。

公式HP

dプログラム モイストケアセットWR

敏感肌販売会社:株式会社資生堂
販売価格:1,400円(税抜)

セット内容:ディープクレンジングオイル(メイク落とし/2㎖×2)
コンディショニングウォッシュ(洗顔料/20g)
モイストケア ローションW(医薬部外品)(化粧水/23㎖)
モイストケア エマルジョン RⅡ(医薬部外品)(乳液/11㎖)

【肌らぶ編集部コメント】
かさつきが気になる方へおすすめしたいdプログラムのトライアルセット。うるおいを与え、なめらかですこやかな肌へ導いてくれます。とろみのあるテクスチャーの化粧水と乳液はどちらものびがよく、肌へなじんでくれます。
みずみずしい感触ですが、べたつきにくいのが魅力。肌にツヤを与えてくれます。

公式HP

ETVOS(エトヴォス)モイスチャーライン

敏感肌販売会社:株式会社エトヴォス
販売価格:1,900円(税抜)

セット内容:クリアソープバー(洗顔石けん/10g)
モイスチャライジングローション(化粧水/30ml)
モイスチャライジングセラム(美容液/10ml)
モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム/5g)

【肌らぶ編集部コメント】
エトヴォスの「ヒト型セラミド」「ヒアルロン酸」「リピジュア」などの保湿成分が配合されているスキンケアラインです。たっぷり約2週間分試すことができます。特に、美容液とクリームには保湿成分「セラミド」を5種類(セラミド1・2・3・5・6Ⅱ)も配合。肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎます。
シリコン・パラべン・キレート剤・石油系合成界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料不使用。

公式HP

NOV(ノブ)Ⅲ トライアルセット

敏感肌販売会社:常盤薬品工業株式会社
販売価格:1,500円(税抜)

セット内容:ノブⅢ クレンジングクリーム(クレンジング料/15g)
ノブⅢ ウォッシングクリーム(洗顔料/15g)
ノブⅢ フェイスローションR(化粧水/20ml)
ノブⅢ ミルキィローション(乳液/8ml)
ノブⅢ モイスチュアクリーム(クリーム/4g)
ノブⅢ フェイスローションL(化粧水/2ml×2袋)
ノブⅢ バリアコンセントレイト(美容液/0.8g×1袋)

【肌らぶ編集部コメント】
肌悩みに寄り添うスキンケアブランド「NOV(ノブ)」のノブⅢは、乾燥や肌荒れに着目して作られたシリーズです。気になったときは、まずシリーズの全アイテムを試せるトライアルセットを試してみてはいかがでしょうか。
「スクワラン」「アミノ酸」「セラミド3」など複数の保湿成分を配合。肌に水分や油分を補い保ちながらお手入れができます。

公式HP

LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)トレリアン 敏感肌・乾燥肌用 トライアルキット

敏感肌販売会社:日本ロレアル株式会社
販売価格:1,400円(税抜)

セット内容:トレリアンフォーミングクレンザー(洗顔料/15ml)
ターマルウォーター(ミスト状化粧水/50g)
トレリアン モイスチャー ローション(保湿化粧水/15ml)
トレリアン ウルトラ(保湿クリーム/1.5ml×5枚)

【肌らぶ編集部コメント】
ラロッシュポゼのトライアルセットです。約5日分のセットで、洗顔料から保湿クリームまでフルラインでお試しができます。
ミスト状のプレ化粧水には、ブランド独自の整肌成分「ラロッシュポゼターマルウォーター」を配合。肌をやわらげて、なめらかに整えてくれます。クリームは分包されているので、旅行やお泊りのときも活躍してくれそうです。

公式HP

6.敏感な肌 | メイクのポイント♡

敏感肌敏感になりがちな肌の方は、スムーズにメイクオフができるようなメイクをすることが大切です。肌が敏感に傾いていても、肌悩みはカバーしてなめらかな肌に見せたいのが女心ですよね。

ここでは、敏感になりがちな肌の方に実践していただきたいメイクポイントをお伝えします!今回は特に重要となるベースメイクにしぼって、ポイントをお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイント①日中は、日焼け止めを塗る!

敏感肌敏感になりがちな肌のときも、外出するときは日焼け止めをしっかりと塗るようにしましょう。

肌が敏感に傾きがちだと肌に何も塗りたくないと思ってしまう方もいるかもしれませんが、日焼けは乾燥を引き起こしてしまうこともあります。乾燥を防ぐためにも、肌が敏感に傾いている状態のときでも、一般的には日焼け止めを塗って日焼け対策をすることが大切だと言われているようです。

ベースメイクアイテムを使う前に、顔全体にムラのないよう日焼け止めを塗るようにしましょう。また、外出する予定のない日は、日焼け止めやファンデーションなどを塗らずに肌を休めることも大切です。

ポイント②ファンデーションは軽めのテクスチャーのものを叩き込む

敏感肌肌が敏感になりがちなときは、テクスチャーが軽めのファンデーションを使うことをおすすめします。フェイスパウダーやパウダーファンデーションなど、さらっとした感触のものを使ってみてはいかがでしょうか。

また、ファンデーションは「塗る」「のばす」のではなく、軽く「叩き込む」ように肌へのせるようにしましょう。肌をごしごしこすってしまい、摩擦を引き起こしてしまうことを防ぐためです。

パフやスポンジ、ブラシなどを使って、ポンポンとやさしく叩き込むように薄くムラなくファンデーションをのせることがポイントです。

ポイント③やわらかいパフやブラシを使う!

敏感肌ファンデーションやパウダーを塗るときは、やわらかく肌触りのよいパフやスポンジ、ブラシを使うようにしましょう。固いと感じるようなごわごわしたパフや、肌に当てたときにチクチクするようなブラシは肌に負担をかけてしまうこともあります。

ベースメイクアイテムを選ぶときは、パフやスポンジ、ブラシなどの道具まで納得したものを選んでみてください。

また、パフやスポンジ、ブラシなどは清潔なものを使うことも大切です。目安として1週間に1度は洗うように心掛けましょう。

⇒詳しいパフの洗い方は、こちらの記事をご覧ください。
⇒詳しいブラシの洗い方は、こちらの記事をご覧ください。

7.敏感な肌 | メイクアイテム♡

敏感肌ここでは、おすすめのベースメイクアイテムをご紹介したいと思います。

日焼け止め・ファンデーション・フェイスパウダーに加えてスポンジやブラシもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【敏感な肌】日焼け止め♡

肌らぶ編集部おすすめの、軽いテクスチャーでべたつきが気にならない日焼け止めをご紹介します。

アネッサ ベビーケア サンスクリーンN

敏感肌販売会社:株式会社資生堂
販売価格:1,200円(税抜)
内容量:25ml
SPF34・PA+++

【肌らぶ編集部コメント】
日常からレジャーまで様々なシーンで活躍してくれそうな、ノンケミカルの日焼け止めです。べたつかないさらっとしたみずみずしいテクスチャー。2層タイプで、顔・からだ両用です。子どもでも使用できるので、家族で使ってみてはいかがでしょうか。
香料・紫外線吸収剤・アルコール・パラベン・鉱物油不使用。

公式HP

Bleu clair(ブルークレール)UVラグジュアリーデイクリームII

敏感肌販売会社:株式会社ブルークレール
販売価格:4,750円(税抜)
内容量:35g
SPF23・PA++

【肌らぶ編集部コメント】
国産のオーガニック原料と白神山地の湧水を使用して作られた、無添加*の日焼け止めです。保湿成分として「水溶性コラーゲン」「セラミド1・2・3・6Ⅱ」「ヒアルロン酸Na」「水溶性エラスチン」や整肌成分「ビタミンC誘導体」などを配合。うるおいを感じながら、日焼け対策をすることができます。自然派の化粧品やオーガニックコスメに興味がある方にもおすすめです。
*合成保存料・合成界面活性剤・合成ポリマー・合成紫外線吸収剤・シリコンオイル・鉱物油・合成着色料・合成香料不使用。

公式HP

POLA (ポーラ)ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

敏感肌販売会社:株式会社ポーラ
販売価格:3,500円(税抜)
内容量:50g
SPF30・PA+++

【肌らぶ編集部コメント】
マイルドなテクスチャーが特徴的な日焼け止めです。
日焼け対策と保湿対策の両方を叶えたい方におすすめ。のびがよく、ムラなく塗り広げやすい、乳液タイプ。
専用クレンジング不要なのも魅力のひとつ。みずみずしい使用感でしっとり感のある肌へ仕上げます。
香料・紫外線吸収剤不使用。

公式HP

【敏感な肌】ファンデーション・フェイスパウダー♡

肌らぶ編集部おすすめの、軽い使い心地のファンデーションとフェイスパウダーをご紹介します。

dプログラム メディケイテッド パウダリーファンデーション 【医薬部外品】

敏感肌販売会社:株式会社資生堂
販売価格:3,000円(税抜)
内容量:10.5g(レフィルの販売有)
SPF16・PA++

【肌らぶ編集部コメント】
軽いつけ心地で、肌荒れを防いでくれる薬用パウダーファンデーションです。整肌成分「トラネキサム酸」を配合。肌が敏感になりがちなときでもパウダーがするすると肌をすべるように広がり、ふんわりなめらかな肌に仕上げてくれます。
肌あたりのやわらかなスポンジつき。カラーは5色展開。肌の赤みをカバーしたい方にもおすすめです。
香料・パラベン・アルコール(エチルアルコール)・鉱物油不使用。

公式HP

MiMC(エムアイエムシー)ミネラルモイストパウダーファンデーション

敏感肌販売会社:株式会社MIMC
販売価格:5,500円(税抜)
内容量:6g
SPF19 ・PA++

【肌らぶ編集部コメント】
石けんで洗い落とすことのできる、パウダーファンデーションです。逆さまにすると必要な分だけパウダーが出てくる、パフつきの容器が特徴的。直接パフをポンポンと肌へあてるようにして塗ることができるので、短時間でベースメイクを仕上げることができます。
日本人の肌の色を考えて作られた、4色展開。しっとりとした質感と適度なツヤを演出してくれます。
合成界面活性剤・合成石油由来成分・合成着色料・シリコーン・合成ポリマー・タルク・紫外線吸収剤・合成香料・合成防腐剤・パラベン不使用。

公式HP

ONLY MINERALS(オンリーミネラル)ファンデーション

敏感肌販売会社:ヤーマン株式会社
販売価格:2,500円(税抜)
内容量:2.5g(10gサイズも販売有り)
SPF17・PA++

【肌らぶ編集部コメント】
酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、マイカの4つのミネラルのみで作られているパウダーファンデーションです。1つで日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フェイスパウダーの役割を兼ねるので時短ファンデーションとしても活用できます。軽いつけ心地で、思わず触りたくなるようななめらかな肌を演出してくれます。カラーバリエーションが全18色と豊富なのが魅力。自分に合う色がきっと見つかるでしょう。クレンジング不要で石けんで落とせます。
合成防腐剤・合成香料・合成着色料・タルク不使用。

公式HP

【敏感な肌】スポンジ・ブラシ♡

肌が敏感になりがちな方に使っていただきたい、肌らぶ編集部おすすめのファンデーションやフェイスパウダーとともに使いたいスポンジやブラシをご紹介します。

資生堂 スポンジパフ (角・ソフトタッチ)100

敏感肌販売会社:株式会社資生堂
販売価格:500円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
きめ細かくソフトな肌あたりの、パウダーファンデーション用スポンジです。角型で、小鼻や口元など細かな部分にも、ムラなくファンデーションを塗ることができます。
肌にフィットして使いやすいのが魅力。なめらかな肌に仕上げたい方にもおすすめです。水あり・水なしの両用タイプ。

公式HP

熊野筆 ショートタイプ パウダーファンデーション用フェイスブラシ

敏感肌販売会社:匠の化粧筆コスメ堂
販売価格:4,300円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
手のひらに収まるサイズで、持ちやすいショートタイプのパウダーファンデーション用ブラシです。女性らしい鮮やかなピンクの持ち手が特徴。しっかりとしたコシがありつつもやわらかい肌触りの筆で、パウダーを肌へ均一にのばしやすいのが魅力のひとつです。
薄づきに仕上げたい方にもおすすめ。匠の化粧筆コスメ堂では、ショートタイプ以外にもたくさんのタイプのブラシが販売されているので、ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

公式HP

8.敏感な肌 | 見直してみよう!生活習慣~

敏感肌「敏感な肌の原因」の章でお伝えしたように、肌が敏感になりがちな原因のひとつとして、生活習慣の影響も考えられます。最後に、敏感な肌対策として心掛けたい生活習慣についてお伝えします。

日ごろのご自身の行動を見なおしてみましょう♪

◆栄養バランスのとれた食生活

敏感肌栄養バランスのとれた食事を摂るように心掛けましょう。偏った食生活を続けていると、肌にとって大切な栄養素が不足し、乾燥しやすくなってしまう可能性もあります。

外食が続いている方や、脂っぽいものを好んでたくさん食べているような方は、野菜を食事になるべくとりいれるように意識してみましょう。

また、時間がなくて自炊ができなかったり、自炊は面倒だと思っていたりする方は、普段の食事に野菜や果物をプラスするのもよいですね。プラスで食べるだけなので、比較的簡単に実践できるのではないでしょうか。

◆質のよい睡眠

敏感肌質のよい睡眠は、肌だけでなく健康な身体を意識する上でも大切です。
肌が敏感になりがちなときは、質のよい睡眠をとるように心掛けましょう。毎日同じリズムで、ぐっすりと眠ることが大切です。
質のよい睡眠をとるために、まずは下記のようなポイントを心掛けてみてください。

✔夜はカフェインを摂り過ぎないようにする
✔電気を消したら、スマートフォンやテレビを見るのはやめる
✔寝間着はゆったりとしたものを着る
✔枕などの寝具は自分に合ったものを選ぶ

電気を消した後に、スマートフォンを触る癖がついていませんか?この機会に、一度自分の睡眠について振り返ってみましょう。

◆適度にリフレッシュする

敏感肌日々の生活で積み重なってしまったストレスも、肌を敏感に傾ける原因となってしまう場合があります。ストレスは溜め込まずに、できるだけ取り除くことが大切です。

ちょっとストレスが溜まっているかも…と感じたときは、適度にリフレッシュしてみましょう。例として、下記のようなストレス発散方法があります。

・仕事中や勉強中はこまめに背伸びや深呼吸をする
・友達とおしゃべりをする
・おもしろいテレビ見て、思いっきり笑う
・日光を浴びる
・運動をする
・ゆっくりお風呂につかる
・お気に入りの香りのお茶を飲む  など

毎日を穏やかに過ごすために、自分なりのストレス発散方法を見つけてみましょう。

9.まとめ

敏感肌敏感になりがちな肌について幅広くお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

肌が敏感に傾いてしまっているときは、スキンケアをするのもメイクをするのもおっくうになってしまいますよね。

肌の状態に合ったアイテムでシンプルなお手入れを心掛けたり、生活習慣を見なおしたりすることが、すこやかな美肌を取り戻す近道となるかもしれません。

敏感になりがちな肌に屈せずに、うるおいに満ちたツヤめく肌を手に入れましょう!

この記事は2017年1月30日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。