メニューを開く
アスタリフト;

黒髪眉毛の書き方&メイクはこれ!もっとオシャレを楽しもう

黒髪 眉毛1「黒髪に似合う眉毛メイクってどうしたら良いの?」とお悩みではありませんか?

黒髪に戻したら、眉毛もなんだか浮くし普段のメイクもしっくりこない…なんてことありますよね!
「あ~やっぱり黒髪って似合わないかも」と思うその前に!

今回は黒髪に似合う眉毛の描き方と、黒髪によく似合うメイクのポイントをご紹介します♡

早速明日のメイクで試したくなるような簡単なテクニックが満載なので、是非取り入れてみてくださいね!

「黒髪が本当に似合うね」って言われちゃう、トレンド感のある女性を目指してみませんか♪



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.黒髪に合う眉毛はナチュラルがポイント♡

黒髪 眉毛2黒髪に合う眉毛の基本は、ナチュラルを意識することがポイントです。
黒髪だと、どうしてもキリッとしたきつい印象を与えてしまいがちなのです。
あまり作り込まない眉毛を描くように意識しましょう。

黒髪さんは元の眉毛が大切

黒髪 眉毛黒髪さんの眉毛は、自眉を活かしたナチュラルな眉毛がおすすめです。

そのためには、元の眉毛のお手入れがとても大切になります。

濃すぎず、ボサボサすぎない、やわらかいナチュラルな眉毛に整えることを意識しましょう。

⇒基本的な眉毛の整え方を詳しく知りたい方はこちらを参照してください♪

⇒濃い眉毛の整え方を詳しく知りたい方はこちらを参照してください♪

黒髪さんは平行眉毛がかわいい

黒髪 眉毛黒髪さんは、ナチュラルで平行的な眉毛の形がおすすめです。
黒髪にすると、固くしっかりとした印象に見えてしまうことがあります。
顔の印象を左右する眉の形で、やわらかくおだやかな印象に近付けてみましょう。

黒髪さんはダークブラウンの眉毛カラーがおすすめ

黒髪 眉毛「髪の色と眉毛の色って合わせた方が良い」とよく耳にすることがありますよね。
黒髪に似合う眉毛となると、ついついグレーやブラックが良いと思いがちです。

しかし、黒髪さんの眉毛に使用するメイクアイテムは、ワントーン明るいブラウン系のカラーがオススメです。

ブラウンにも種類がありますが、黄味よりのブラウンでも、赤味よりのブラウンでもないダークブラウンを選ぶようにしましょう。

2.黒髪に合うナチュラル眉毛の描き方♡

黒髪 眉毛ここからは、黒髪に合うナチュラル眉毛を描く方法をご紹介します。
難しいことはないので、手順に沿って一緒に手を動かしてみてくださいね♪

【用意する物】
・スクリューブラシ
・アイブロウペンシル
・アイブロウパウダー
・眉マスカラ

①眉毛の毛流れを整える

黒髪 眉毛 スクリューブラシ画像まずはじめに、スクリューブラシを使って元の眉毛を毛流れに沿ってとかしましょう

②平行眉の枠取りをする

黒髪 眉毛 枠取り画像平行的な眉毛になるように、軽いタッチで枠取りをしていきましょう。
こうすることで、失敗も少なく時間をかけずに黒髪に合った眉毛が作りやすくなります。
自分でわかるくらい薄く描くことがポイントです。(※画像では分かりやすいように濃く描いています)
元の眉毛の形が整っている場合は、この工程ははぶきましょう。

③アイブロウパウダーを眉毛全体に塗る

黒髪 眉毛 パウダーアイブロウパウダーを使って、枠取りした眉の中を塗っていきましょう。
この時、パウダーを取りすぎると濃い眉毛に仕上がってしまうことがあります。

少量のパウダーをブラシに取ったら、ティッシュまたはケース内でブラシとパウダーをしっかりなじませてから眉毛に塗ることがポイントです。

④スクリューブラシで全体をなじませる

再度、スクリューブラシを使って眉毛の毛流に沿ってとかします。
②で枠取りしたラインは、この時一緒にぼかしながら、眉の濃さを調整しましょう。

⑤眉毛の足りない部分をアイブロウペンシルで描き足す

黒髪 眉毛 描き足す画像全体のバランスを見て、眉毛が足りない部分がある場合は、アイブロウペンシルで眉毛1本1本を描き足すイメージで少しずつ描いていきましょう。

⑥アイブロウマスカラで眉毛全体の色を整える

黒髪 眉毛 描き足す画像眉毛にまだ黒々しさが残っている場合は、アイブロウマスカラを使って眉毛全体の色味を明るくしましょう。

ブラシをワイパーのように左右に動かし、最後に毛流に沿って眉毛を整えます。
アイブロウマスカラのブラシも1度ティッシュで余分な液をふき取ってから使うと、失敗なく仕上げることができます。

3.黒髪さんにオススメ♡眉毛以外のメイクポイント

黒髪 眉毛黒髪に似合う眉毛の描き方を習得したら、メイク全体も似合うように合わせていきたいものですよね!
ここからは、下記のステップに分けて、それぞれ黒髪に似合うおすすめメイクのポイントをご紹介します。

黒髪と上手にバランスの取れた、魅力的なメーキャップをマスターしましょう♡

ベースメイク

黒髪 眉毛黒髪さんのベースメイクは、「ナチュラルな素肌感」を演出するようにしましょう。
マットな肌よりも、ほど良いツヤ感のあるベースメイクがよく似合います。

また、厚塗りをすると野暮ったい印象に見えがちなので、注意しましょう。
肌悩みだけをカバーして、全体的に薄付きのベースメイクをイメージすることがポイントです。

アイメイク

黒髪 眉毛黒髪さんのアイメイクは、「抜け感のある引き締めアイメイク」がおすすめです。
アイシャドウは肌馴染みの良いブラウンやゴールド、ベージュを使用して抜け感を演出しましょう。

また、アイラインはブラックを使い、目のキワにくっきりと細いラインを描いて、目元がぼやけないようにしっかり引き締めることがポイントです。
黒髪とアイラインとの絶妙なメリハリが、バランスの取れたアイメイクへと仕上げることができます。

チーク

黒髪 眉毛黒髪さんのチークは、肌染みの良いコーラルピンクのカラーがおすすめです。
黒髪とのコントラストにより、濃い色のものは目立ちやすくなっています。
ナチュラルカラーを選ぶことで、統一感のあるメイクに仕上げることができます。

リップ

黒髪 眉毛黒髪さんのリップメイクは、濃いピンクまたはレッドカラーがよく似合います。

リップ以外のメイクをナチュラルに仕上げているので、メイクポイントとして自分のお気に入りのリップカラーを塗ってみましょう♪
どのような質感のタイプも似合いますが、春夏はグロスタイプ、秋冬はマットなものをチョイスするのもおすすめです。

4.番外編♡黒髪のメリットを知ってもっと楽しもう♡

黒髪 眉毛黒髪に似合う眉毛の描き方やメイクのポイントはおさえられたでしょうか?
メイクだけでも黒髪を魅力的に魅せることができますが、他にも黒髪だからこそ嬉しいポイントがたくさんあります♪
ここでは、黒髪のメリットを簡単に4つご紹介します♡

①モノトーンコーデが似合う

黒髪 眉毛黒髪さんは、モノトーンコーデがとてもよく似合います。
トータルバランスで一気にスタイリッシュでお洒落な雰囲気を演出することができます。
顔の印象もハッキリさせてくれるので、口元や目元など自分のアピールポイントを強調するメイクもおすすめです。

②小顔に見える

黒髪 眉毛顔周りに黒いシャドーカラーがある黒髪さんは、小顔に魅せることができます。
特に、フェイスラインに沿った黒髪を顎のラインでカットしたボブヘアやぱっつん前髪は、小顔な印象を演出しやすい人気の髪型です。

③節約ができる

黒髪 眉毛黒髪さんは、ヘアカラーやリタッチをおこなうことがないので、美容室代を節約することができます。
そのことを意識して、今までヘアカラーで消費していた分を貯金にまわしてみてはいかがでしょうか♪

④肌が白く見える

黒髪 眉毛黒髪とのコントラストによって、肌の色を白く魅せることができます。
また、ツヤのある黒髪は視覚的な作用によって、同時に肌もツヤのある印象を与えることができるといわれているので、ヘアケアも欠かさないようにしましょう♪

5.まとめ

いかがでしたか?
黒髪はロングヘアやショートヘアなど、髪型が変わるだけでもがらりと雰囲気が変わる魅力的なヘアカラーです。

黒髪に合わせた眉毛やメイクは、コツさえつかめば難しいテクニックを使うことなく簡単に仕上げることができます。

黒髪さんのメイクは、特にナチュラルさと色味を意識することがとても大切なポイントです。

使うメイクアイテムをしっかりと見極めて、黒髪の似合う自分を愛して楽しみましょう♡

この記事は2016年12月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る