メニューを開く
2017年5月11日 更新

気になる体臭の対策がしたい!ニオイの原因もチェック

体臭 予防

「体臭の対策をしないと、臭うかも…」と自分の体臭にお悩みではないですか?

体臭があることを自覚したら、一刻も早く体臭予防に励みたいですよね。

体臭についてのお悩みは、どれだけ気のおけない友人でもなかなか相談しづらいものです。

そこで今回は、今すぐに始められる体臭の対策方法や、見直すべき生活習慣、体臭の原因についてご紹介します!

ぜひ、参考にしてくださいね。



1.体臭が気になる!すぐに始められる4つの対策方法

体臭 予防

まずは、すぐに始めることのできる体臭の対策方法についてご紹介します。

体臭にはさまざまな原因があり、根本的な体臭軽減を目指すのであれば、生活習慣から見直すことが必要になると言われています。

しかし、日常生活の中でも少し気を使って行動し、身体のお手入れをすることで、体臭を軽減することが期待できるのです。

体臭対策①汗はきれいに拭きとる

体臭 予防

汗はキレイに拭き取ることを心掛けて下さい。

実は、汗は皮膚表面のアカや古い角質と混じりあい、雑菌が増えることによって、体臭になってしまうとされています。

そのように汗が体臭となるまでには、多少時間がかかると言われています。

そのため、その前に汗をしっかり拭きとることが、体臭の対策となるでしょう。

汗を拭く際は、濡れタオルやウェットシートを使うことをおすすめします。

乾いたタオルは汗の成分のうち、水分だけを吸収しやすいと言われおり、その他の肌に残った成分が体臭の原因になることがあると言われているためです。

体臭対策②汗をかいたら着替える

体臭 予防

下着の替えを持ち歩き、汗をかいたら着替えるようにしましょう。

汗をきれいに拭き取っても、汗を吸収した衣服で雑菌が増えてしまえば、服がにおって体臭となってしまうからです。

下着は汗を吸収してくれるので、毎日必ず着用するようにし、汗をかいたらお手洗いなどで新しい下着へ着替えるようにしましょう。

職場などで上着が変わると目立ってしまうのが気になる方も、下着であれば、着替えても誰にもわかりません。
汗っかきな方であれば、特に夏場は上着・インナー共に着替えても良いですね。

体臭対策③朝はシャワーを浴びる

体臭 予防

朝はシャワーを浴びることをおすすめします。

人は眠っている間、冬でもたくさんの汗をかき、そのままにしていると体臭の元になりやすいと言われています。

朝の時点で汗や皮脂をキレイに洗い流すことで、体臭予防をしましょう。

朝、お風呂につかるのは控えましょう。身体が温まり、汗がなかなかひかない可能性もあるからです。

2.体臭対策をしたい方必見!生活習慣の見直し

体臭 予防

体臭を根本的に軽減するためには、生活習慣を整える必要があると言われています。

ここでは、見直すべき生活習慣についてご紹介するので、実践していきましょう!

①食生活を整える

体臭 予防

バランスのとれた食生活を心がけることが大切です。

その上で、肉類中心の脂っぽい食事は、皮脂量が増加しやすいため、できる限り控えるように心掛けましょう。

また、アルコールも体臭の原因となるアセトアルデヒドという成分になると言われており、体臭予防のためには控えた方が良いとされています。

②睡眠をとる

体臭 予防

できる限り睡眠をとりましょう。

睡眠をとることで、汗や皮脂の量をコントロールする自律神経の、正常な働きをサポートすることができると言われているためです。

また、毎日同じ時間に眠り、同じ時間に起きるようにすることで睡眠のサイクルが整いやすくなり、生活習慣全体が整うことにも繋がると考えられます。

③ストレスを緩和する

体臭 予防

ストレスを緩和することを心掛けましょう。

ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れ、汗や皮脂の量が増えると言われているからです。

そのため、自分なりのストレスを緩和する方法を見つけましょう。

例えば、読書はいかがですか?ストレスは睡眠の妨げにもなると言われていますが、読書は現実の世界から意識をそらすことができますよね。

そのため、ベッドの中で読書をしながら眠りにつくと、悩み等を思い出さずにスムーズに就寝することもできるかもしれません。

3.体臭対策をするなら体臭の原因をチェック!

体臭 予防最後に、体臭の原因について確認しておきましょう。

①皮脂の酸化

体臭 予防

体臭の原因のひとつとして、皮脂の酸化があげられます。

皮脂は、酸化すると不快な臭いに変化し、それは「皮脂臭」と呼ばれています。

皮脂は肌にとって必要なものであり、肌の常在菌によって分解されているため、酸化しない限りは臭くないと言われています。

しかし、皮脂量が多いとそれが追い付かず、身体の表面で酸化しやすいのです。

そのため、年齢を重ねても皮脂量が減りづらいとされている男性は、体臭に悩む方が少なくないのでしょう。

②汗による雑菌の繁殖

体臭 予防

体臭の原因のひとつとして、汗による雑菌の繁殖が考えられます。

そもそも汗自体は無臭であり、汗をかいている最中には、不快なニオイはしないと言われています。

しかし、汗をかいた後そのままにしておくと、肌の表面で雑菌が繁殖し、臭いニオイの原因になるとされているのです。

③ストレスの影響

体臭 予防

体臭の原因のひとつとして、ストレスの影響が考えられます。

ストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れて汗や皮脂の量が増えると言われているからです。

汗や皮脂が肌の汚れと混ざることによって雑菌が繁殖しやすく、体臭になってしまうとされています。

④食生活の乱れ

体臭 予防

体臭の原因のひとつとして、食生活の乱れもあげられます。

特に、動物性脂質の多い肉類中心の食生活を送っていると皮脂量が増えるため、体臭の原因になりやすいと言われているのです。

同様の理由で、揚げ物などの油っぽい食事も体臭の原因になりやすいでしょう。

4.まとめ

今回は体臭の対策についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

朝はシャワーを浴び、日中は着替えを持ち歩き、休日は運動して汗をかくなど、できることは沢山ありますね。

体臭対策のためのボディソープもたくさんあるので、体臭対策グッズもチェックしてみてくださいね。

この記事は2017年4月5日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。