メニューを開く
2017年9月11日 更新

バーツビーズのリップが優秀!ティンテッドリップバーム人気3色レビュー

バーツビーズ ティンテッド リップバーム 3種類 クチコミ「バーツビーズ」のリップをお探しではないですか?

クチコミでその評判を聞いて試してみたいという方や、もしかしたら、海外のお土産でもらって使ってみたらよかったのでまた買いたいという方もいるかもしれませんね。

「バーツビーズ」にはたくさんのリップケアアイテムがあります。

今回は、「バーツビーズ」とはどんなブランドか?から、「バーツビーズ」にはどんなリップアイテムがあるのか?、肌らぶ編集部が今注目している「バーツビーズ」のリップアイテム「ティンテッドリップバーム」の人気3色お試しレビューまでまとめてご紹介します。

バーツビーズのリップが気になっている方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね。



1. バーツビーズのリップが気になる方へ

バーツビーズ リップ ティンテッドリップバーム クチコミバーツビーズのリップが気になっている方へ、バーツビーズというブランドやどんなリップアイテムがあるのかについてご紹介します。

バーツビーズ(BURT’S BEES)とは

バーツビーズバーツビーズ(BURT’S BEES)は、ハチミツコスメで知られている自然派化粧品ブランドです。

リップケアアイテムの他にも、洗顔・化粧水・保湿クリームなどのスキンケアアイテムやハンドクリームやボディオイルなどのボディケアアイテム、シャンプーなどのヘアケアアイテムまで幅広く展開しています。

バーツビーズブランドは、1984年にアメリカで誕生しました。
養蜂家のバート・シャビッツ(BURT SHAVITZ)氏がアーティストと出会い、ハチミツを作る過程でできるミツロウを使ってキャンドルを作ったことが、ブランドの始まりだそうです。

バーツビーズ リップ ミツロウ 養蜂 ミツバチミツロウは、今でもバーツビーズブランドにとってキーとなる成分です。
ミツロウは、スキンケアに役立つ自然由来の整肌・保湿成分でもあるからです。
バーツビーズのアイテムの多くには、ミツロウが配合されています。

また、自然を大切に考えているバーツビーズでは、パッケージに使う原料も環境にやさしいと考えられるものを選び、できる限りシンプルにするようにしているそうです。

製品の品質はもちろんのこと、トータルで自然を愛する姿勢も、バーツビーズがナチュラルコスメブランドとして愛されている大きな理由のひとつかもしれませんね。

バーツビーズのリップアイテム

バーツビーツクラシック リップバーム出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

「バーツビーズ」というと、黄色のパッケージに赤字でBURT’S BEESとプリントされたリップバームを想像する方が多いのではないでしょうか?

黄色いパッケージのクラシック リップバームは確かに、バーツビーズのロングセラーアイテムであり、定番商品です。

でも実は、他にもいろいろリップアイテムがあるのです。
バーツビーズのリップアイテムにはどんなものがあるのか、クラシックリップバームを含めてご紹介します。

・クラシック リップバーム

バーツビーズ リップバーム2種類出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

唇の荒れを防いで、うるおいを与えてくれるバーツビーズ定番のリップバーム。整肌成分としてミツロウを配合。ペパーミントのスッキリした香り。男性にもおすすめしたいアイテムです。

・フレーバー リップバーム

バーツビーツフレーバー リップバーム出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

9種類のフレーバー(ストロベリー、ハニー、バニラ、ワイルドチェリー、ココナッツ、ピンクグレープフルーツ、ザクロ、マンゴー、アサイーベリー)が楽しめる保湿リップバーム。

・スペシャルケアリップバーム

バーツビーズ スペシャルケアリップバーム出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

保湿成分としてコクムバター、整肌成分として3種のバター(カカオ脂、ガルシニアインディカ種子脂、シア脂)を配合した、しっとりうるおった唇をキープするコンディショニングリップバーム。

・ティンテッドリップバーム

バーツビーツティンテッドリップバーム

出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

整肌成分としてシアバターを配合した保湿もできる色つきリップ。口紅の下地としてもおすすめ。全6色(ジニア、スイートバイオレット、ハイビスカス、ピンクブロッサム、レッドダリア、ローズ)。

・リップシマー

バーツビーツリップシマー

出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

ヒマワリ種子油・ミツロウなどの保湿成分配合の色つきリップ。みずみずしく自然な色づきとパール感のある仕上がりが魅力。全6色(アプリコット、ストロベリー、チェリー、フィグ、プラム、ルバーブ)。

・リップクレヨン

バーツビーツリップクレヨン

出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

なめらかな塗り心地で使いやすいリップクレヨン。整肌成分としてシアバター、ククイナッツオイル、ホホバオイルを配合しています。マットな発色で印象的なリップメイクを叶えます。

・リップスティック

バーツビーツリップスティック

出典:バーツビーズ公式オンラインショップ

保湿成分としてミツロウ、モリンガオイル(ワサビノキ種子油)、ヨーロッパキイチゴ種子油などを配合している口紅。クリーミーなテクスチャーなので、唇に軽やかに色をのせることができます。

2. バーツビーズ ティンテッド リップバーム
【人気3色レビュー】

バーツビーズ ティンテッド リップバーム 3種類 クチコミ今回、肌らぶ編集部では、数あるバーツビーズのリップアイテムの中でも、ネットのクチコミなどで話題の「バーツビーズ ティンテッド リップバーム」に注目しました。

ナチュラルコスメブランドから”ティンテッド”と名付けたシリーズが出るなんて、とても気になりますよね。

「バーツビーズ ティンテッド リップバーム」は、バーツビーズの定番のリップバームで十分と思っていた方にも、色つきリップを探していた方にもおすすめです。
しっとりうるおい、ひと塗りでキレイに発色しますし、リップメイクの下地づくりにもおすすめのアイテムだからです。

今回は、バーツビーズの公式オンラインショップでベストセラーマークがついている、人気の3色を、肌らぶ編集部で実際に試したレビューをご紹介します。

バーツビーズリップ 3色ハイビスカス / ローズ / レッドダリア

色ごとに感想・レビューをご紹介しますので、バーツビーツのリップが気になっている方は購入前の参考にしてくださいね。

バーツビーズ ティンテッド リップバーム
【ハイビスカス】レビュー

バーツビーズリップ ハイビスカス

キャップがピンクっぽい色味だったので、かなり明るい色なのかと想像しましたが、キャップを開けると、意外としっかりした赤みのあるリップです。

紙にのせてみると落ち着いた秋っぽいレンガ色といった感じで、かなりはっきりした色合いです。

唇にのせるとどんな発色になるのかワクワクしますが、まずは腕に色をのせてみます。

バーツビーズリップ ハイビスカス hada

塗った感じは、明るいオレンジ色といった感じで、けっこうはっきり色がのりました。

もちろん、基本的に口紅ではなくリップバームなのでごく自然な発色です。とてもしっとりしていてツヤ感があります。

リップのテクスチャーがかなりやわらかめなので、くり出し過ぎないように注意したほうがよさそうです。

バーツビーズリップ ハイビスカス リップ

テクスチャーがやわらかいので、出し過ぎないように注意しながら、ゆっくり唇に塗りました。

かなりしっとり感があります。

色は、違和感なく肌になじみつつも、明るく元気でヘルシーな印象を作り出してくれます。

ほんのりオレンジ系なので、明るいイメージを作りたい時や、季節なら夏が似合いそうです。

ハイビスカスと名付けられていることに、とても納得しました!

バーツビーズ ティンテッド リップバーム
【ローズ】レビュー

バーツビーズリップ ローズ

ローズは大人っぽい色味なのかなと想像していました。開けてみた感じはかなりレッドよりなローズの印象です。

紙に塗りのばしてみると、それほどレッド感はなく、ピンク系の落ち着いたローズといった色合いです。

テクスチャーがやわらかいので、色がはっきりしている分、ムラづきに気をつけた方がよさそうな感じです。
バーツビーズリップ ローズ hada

腕に色をのせてみると、紙で見るよりも明るいローズ色です。

クリアな発色でしっとりつややか、フェミニンにほんの少しエレガントを足したような印象を受けます。

色味がきちんと出ているのと、ツヤ感があることで、立体的に見える気がします。
バーツビーズリップ ローズ リップ
唇にのせてみると、ひと塗りでくっきりと色がのりました。

キレイなピンクローズ色で、日本人の肌にも自然になじんでくれます。

思ったより少しクールな色味ですが、ツヤ感があるのでシャープになり過ぎず、ちょうどよいと感じました。

自然になじみつつも、女っぽい色味が欲しいという方におすすめです。

”ティンテッド”とあるだけあって、ちゃんと色が出るので、色つきリップに関心がなかった方にもぜひ試していただきたいです。

バーツビーズ ティンテッド リップバーム
【レッドダリア】レビュー

バーツビーズリップ レッドダリア

レッドダリアは、赤みの強い色を想像していましたが、キャップを開けてみると濃いボルドーのような少し暗めの濃密な色でした。

紙にのばしてみると、テクスチャーのやわらかさは他の2色と変わらないのですが、発色にかなりシアー感があります。

もとの唇の色によって印象が変わりそうです。
バーツビーズリップ レッドダリア hada
腕に塗ってみると、色づきは他の2色に比べると控えめで、自然に肌になじむ感じです。

ツヤ感は他の2色同様にたっぷりあるので、さりげなく落ち着いた存在感が光るといった印象。

色づきが控えめな分、ムラづきで失敗することはなさそうなので、不器用さんに使いやすい1本かもしれません。
バーツビーズリップ レッドダリア リップ
唇にのせてみると、やはり、かなり自然にもとの唇の色になじみます。

さりげなく唇の存在感が増すような、ほんのりした色づきとツヤ感です。

重ね塗りしても派手になり過ぎないので、落ち着いた色が好きな方、唇の乾燥が気になるからたっぷり塗りたいという方にも、おすすめしたい色です。

つけた後もしっとり感がかなり長持ちしますので、リップメイクの下地として使うのもおすすめです。

3. バーツビーズ ティンテッド リップバームの使い方

バーツビーズ ティンテッド リップバーム 3種類 クチコミバーツビーズ ティンテッド リップバームを使う際に、気をつけたいポイントを2つご紹介します。

①くり出し過ぎない

化粧品 ライン使い先ほどのレビューの中でも幾度かお伝えしましたが、バーツビーズ ティンテッド リップバームのテクスチャーはかなりやわらかめです。

唇に直塗りする場合は特に、くり出し過ぎに気をつけましょう。

ムラづきするのを防ぐためにも、1~2mm程度をくり出してそっと塗るのがおすすめです。

②ムラづきに注意する

リップ ブラシ おすすめ 選び方 使い方ティンテッド リップバームを唇にのせたら、上下の唇を軽くあわせてなじませて、鏡で色ムラをチェックしてくださいね。

リップバームとしても使えるとはいえ、発色がよいのでムラがあると意外と目立ちます。

ムラが出過ぎたり、つけ過ぎたりしたら、ティッシュオフするなどして調整しましょう。

4. まとめ

馬油 石鹸 おすすめ今回は、「バーツビーズ」とはどんなブランドか?から、「バーツビーズ」にはどんなリップアイテムがあるのか?、肌らぶ編集部が今注目している「バーツビーズ」のリップアイテム「ティンテッドリップバーム」の人気3色お試しレビューまでまとめてご紹介しました。

バーツビーズ ティンテッドリップバームは、バーツビーズのリップバームの実力を土台に進化した色つきリップです。
発色のよさはもちろんですが、長く続くしっとり感も、ぜひ一度実感していただきたい魅力です。

公式オンラインショップから手軽に購入できますので、ぜひこの機会に、気になる1色を試してみてくださいね。