2017年6月28日 更新

キャンメイクのアイシャドウが使える♡使い方やレビューをチェック!

キャンメイク アイシャドウ 口コミ 使い方 おすすめ 人気『キャンメイク』は、2015年に設立30周年を迎えたプチプラコスメの代表ブランド。
ひとつは持っている!という女性も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなキャンメイクのアイシャドウにスポットを当て、その魅力に迫ります。
9種類のアイシャドウを実際に使用してみたレポートも画像付きでお届けしますので、お見逃しなく!



1.キャンメイクのアイシャドウラインナップ一覧

キャンメイク アイシャドウ 口コミ 使い方 おすすめ 人気キャンメイクのアイシャドウには、2017年6月時点、12種類のラインナップがあります。

【キャンメイクのアイシャドウ 一覧】

アイシャドウパレット
・パーフェクトスタイリストアイズ
・パーフェクトブラウンアイズ
・ジューシーピュアアイズ
・パーフェクトマルチアイズ
・アイニュアンス
・ジュエルスターアイズ
・グロウツインカラー
・シークレットカラーアイズ

リキッドアイシャドウ
・ウィンクグロウアイズ
・ライテイングリキッドアイズ

アイベース
・ラスティングマルチアイベース WP
・アイシャドウベース

今回は、上記の中から9つのアイシャドウを試してみました!
それぞれを実際に使用した感想を、写真とともにレポートしていきます。

2.キャンメイクのアイシャドウ♡レビュー【カラーアイシャドウ編】

ではさっそく、キャンメイクのアイシャドウを実際に使ってみた感想を、写真とともにレポートします!

(アイシャドウベース2種は、この後の第3章でまとめてご紹介します)

パーフェクトスタイリストアイズ

キャンメイク アイシャドウ パーフェクトスタイリストアイズ

各780円(税抜)
メインカラーを使い分けることで2つのスタイルを楽しめる、5色入りの欲ばりアイシャドウ。
キラうるトッピングジュエル(繊細ラメ)入りで、ラメなしメイクもラメありメイクも思いのまま。涙袋メイクにもおすすめです。

キャンメイク アイシャドウ パーフェクトスタイリストアイズ11 B【↑メインカラーにB(右上)を使用したパターン】
ややゴールドよりの、ほどよく明るめなブラウンという感じです。どんなメイクとも相性のよさそうなスタンダードな仕上がりだと思います。

キャンメイク アイシャドウ パーフェクトスタイリストアイズ11 C【↑メインカラーにC(左下)を使用】
Bよりもやや深みのある発色で、より大人っぽい印象に仕上がりました。Bよりも落ち着いた雰囲気を醸し出したいときに活躍しそうです!

思っていた以上にグラデーションがとてもきれいなのが印象的でした。
一つのパレットで2つのスタイルが楽しめるので、ナチュラルメイクからしっかりメイクまで、いろんなメイクに活躍してくれそう!
メインカラーの2色は指示通り使い分けてもいいし、自己流でブレンドしてもよさそうなクセのないカラーです。

パーフェクトブラウンアイズ

キャンメイク アイシャドウ パーフェクトブラウンアイズ

各780円(税抜)
アイシャドウの定番「ブラウン」をとことん楽しめるアイシャドウパレット。
左上の色がポイントカラーになっており、さまざまなスタイルを楽しめます。下地として使えるクリームアイベース入り。

キャンメイク アイシャドウ パーフェクトブラウンアイズ06[06]アンティークカーキ使用。
メインカラーのカーキ以外はほんのり赤みのあるブラウン系のカラーで、まずこれだけをまぶたに乗せてみると、とてもナチュラルな印象。
そのあとカーキをまぶたのキワへ、ラインを入れるように付属のチップで引いてみました。
カーキがほどよいアクセントになり、トレンド感のある目元に仕上がりました。ちょっと気分を変えたいときにぜひ使いたいアイシャドウパレットです!

ジューシーピュアアイズ

キャンメイク アイシャドウ ジューシーピュアアイズ

各600円(税抜)
パウダーなのにみずみずしい、自然な立体感をつくりだす3色アイシャドウパレット。
やわらかい感触のメインカラー&ラインカラーのパウダーで、濡れたようにツヤめく愛されまぶたを演出します。

キャンメイク アイシャドウ ジューシーピュアアイズ09[09]ラブミーピンク使用。
ちょっとかわいすぎかな?と思っていましたが、実際に仕上げてみると「いいかも!」と思えました!
A(左)をアイホール全体になじませた後、C(中央)を指の腹で重ね塗り&下まぶたの涙袋を強調するように細く入れ、チップでB(右)をラインカラーとして使用しました。
まるでスフレのようなパウダーは、指で取っているときからふわふわ感・しっとり感がわかります。パウダーなのに粉っぽくないのは、予想外にいいなと思ったポイントです!

パーフェクトマルチアイズ

キャンメイク アイシャドウ パーフェクトマルチアイズ

各780円(税抜)
アイシャドウ・アイブロウ・アイライナーの3役をこなす、ラメなしマットな5色入りアイシャドウパレット。肌にとけ込むやわらかな陰影で、愛らしいナチュラルな目元をトータルメイクします。
明度の違う同系色ブラウンで構成されたパレットで、きれいなグラデーションが簡単に完成!

パーフェクトマルチアイズ02[02]アーバンキャメル使用。
黄みがかったブラウン系のマットなカラー。製品裏の使用順序に従って重ねていくと、とってもナチュラルなグラデーションが完成しました。目元に自然な奥行き感が生まれた気がします。
パールも配合されていますが本当に主張しない程度なので、オフィスや就職活動などのシーンでも幅広い方に好印象を与えられるのではないでしょうか。
パレットひとつでアイブロウ・アイライナーまでこなせるので、ポーチに入れておくと重宝しそうです!

アイニュアンス

キャンメイク アイシャドウ アイニュアンス

各580円(税抜)
簡単に立体的な目元を作れる、コンパクトサイズの3色アイシャドウ。組み合わせ次第で、自分だけのカラーを楽しめます。
瞳に透明感を演出する、微粒子パール入り。

キャンメイク アイシャドウ アイニュアンス32[32]ショコラアップル使用。
とにかく発色がいい!という印象です。ほとんど見たまま、鮮やかに色づきます。
ピンクをまぶた全体に→赤をメインカラーとして二重幅より広めに→ブラウンを締め色 として使いました。
赤いアイシャドウというと少し勇気がいるイメージがありますが、締め色にブラウンを使用していることもあり、意外と自然な仕上がり!
目元にポイントを置いたメイクをしたいときにぜひ取り入れたいです。

ウィンクグロウアイズ

キャンメイク アイシャドウ ウィンクグロウアイズ1

各500円(税抜)
しっとり濡れたように、上品にツヤめくグロスシャドウ。
これひとつで、透明感あるグラデーションアイが簡単に楽しめます。よれにくくまぶたの凹凸にぴったりなじむテクスチャーです。

キャンメイク アイシャドウ ウィンクグロウアイズ[01]テラコッタブラウン
手の甲に出してみると、想像していたよりも濃いめのレンガのような色。まぶたに少しずつ伸ばしてみると、初めの印象をいい意味で裏切るナチュラルさ!深みと温かさが感じられるブラウンは、奥行き感のある瞳を演出してくれます。

[03]ロマンティックオーロラ(限定色)
とてもシアーな発色。主張しすぎないカラーで、パープルというよりはライラックのような色味だと思いました。
涼やかな印象に仕上げてくれるので、上品さを演出したいときにもぴったりです!

[02]サクラモーヴ
かわいらしさがありつつもぎらぎらしているわけではないので、「大人カワイイ」メイクにもぴったりだと思います。
肌なじみのよいカラーなので、ピンクに苦手意識がある方にもぜひ試していただきたいです。

少量でよく伸びるので、コストパフォーマンスもよさそうです。
べたつかないので、この後にアイラッシュカーラーを使ったら取れてしまった…なんてこともありません。ここは個人的にとてもうれしいポイントでした!
使い始めはチューブから出すぎることがあるので、ティッシュなどを用意しておくといいかと思います。
重ねる量を調節すれば濃さに変化を出せ、単品でもグラデーションを作ったかのような立体感が生まれるので、アイメイクのバリエーションが増えそうです!

ライテイングリキッドアイズ

キャンメイク アイシャドウ ライテイングリキッドアイズ1

各600円(税抜)
目元美容液感覚で涙袋メイクできる、リキッドタイプのアイメイクアイテム。
肌なじみの良いゴールドパールが、目元に立体感とうるみ感をもたらします。甘え顔メイクのお守りにぴったり♡

キャンメイク アイシャドウ ライティング リキッドアイズ[03]フローラルラベンダー[03]フローラルラベンダー使用。
チップの先端が斜めになっていてサイズもコンパクトなので、下まぶたにも塗りやすいです。
キラキラしすぎたらどうしようと思っていましたが、実際につけてみると全然そんなことはなく、自然なツヤ感のある仕上がりに。
チップは肌の上で滑らせるようにするのではなく、点を置くように少しずつつけていくほうがきれいに仕上がります。アイラインを引くように滑らせると、線が残ったような仕上がりになりがちなので、つけ方にも気を配るとよさそうです!

3.キャンメイクのアイシャドウ♡レビュー【アイベース編】

続いてこの章では、第2章でご紹介したようなアイシャドウの仕上がりキープに活躍する【アイベース】2種をご紹介します。
さきほどと同様、お試しレビューもご紹介しますので、今までアイベースを使ったことがないという方もぜひチェックしてみてください☆

アイシャドウベース

キャンメイク アイシャドウ アイベース

各500円(税抜)
まぶたのくすみをカバーして、アイシャドウの発色とモチをキープさせるベースです。
しっとりした感触が、サラサラのパウダーのような質感に変化。上に重ねるアイシャドウを鮮やかに見せてくれます。

キャンメイク アイシャドウ アイベース1[SB]スキンベージュ使用。
パレットに指を置いてみると体温でとろけるような感触でしたが、肌に伸ばすとさらっとしたテクスチャーに変化しました!
上に別のパウダーアイシャドウを重ねると、色がぴたっと密着したようになじみます。
手持ちのアイシャドウの色味を強くしたいわけではないけれど、持ちをよくしたい・もっときれいに見せたいという場合に役立つのではないでしょうか。
肌なじみのよい自然な色ですが、これひとつでもくすみをカバーして目元をきれいに見せてくれるので、ナチュラルメイクの日には単品使いしてもよさそうです。

ラスティングマルチアイベース WP

キャンメイク アイシャドウ ラスティングマルチベースWP

500円(税抜)
アイシャドウだけでなく、アイブロウ・アイライナーなどマルチに使えるアイメイク下地。
しっかりと密着してにじみやヨレを防ぎ、つけたての仕上がりをサポートします。ラメ・パールなし、ウォータープルーフタイプ。

キャンメイク アイシャドウ ラスティングマルチアイベースWP1チューブの先端が細いので、使いたい量だけ出しやすかったです。
ラスティングマルチアイベースを使うと、持ちだけでなく発色もよくなることに驚き!購入してみたけれど、思っていたような発色じゃなかったな…というときにも使えそうです。
バームのような使い心地で、しっとりと肌になじみます。パールやラメも入っていないので、どんなタイプのアイシャドウともセット使いできそうです。

4.まだまだある!キャンメイクのアイシャドウ

最後に、今回レビューをご紹介できなかったアイシャドウの製品情報をお伝えします。
これまでにご紹介してきたほかのアイシャドウとの組み合わせも楽しめそうですね。

ジュエルスターアイズ

キャンメイク アイシャドウ ジュエルスターアイズ各580円(税抜)

パールとラメをふんだんに使用した、まぶしいほどの輝きを目元にまとえるアイシャドウ。
見たままの鮮やかな発色で、インパクトのある仕上がりを叶えます。

ジェルタイプなのできらめきが目もとにしっかり密着。
指の腹で薄く伸ばして塗ればぬれたようなツヤのある仕上がり、指でポンポンとのせればより鮮やかな仕上がりと、使い方次第でさまざまな質感を楽しめます。

グロウツインカラー

キャンメイク アイシャドウ グロウツインカラー各650円(税抜)

「トーンアップベース」と「うるみハイライト」の2色がセットになったシャドウパレット。
上品カラーのベースでくすみを補正して見せ、透明感のあるハイライトで目周りに星屑のような輝きを与えます。
単品使いはもちろん、お好みのアイシャドウにプラスして使うのもおすすめです。

シークレットカラーアイズ

キャンメイク アイシャドウ シークレットカラーアイズ各650円(税抜)

まぶだの血色感と彫りの深さを演出、あこがれハーフアイに近づけるシャドウパレットです。

下まぶたに赤みをプラスして肌の透明感を表現、眉頭~鼻筋にシェーディング&眉尻の下部分にハイライトをオンすることで、骨格を強調したメイクが完成します。
付属の幅広・先細ブラシで、微細なニュアンス表現も簡単です。

5.まとめ

キャンメイク アイシャドウ 口コミ 使い方 おすすめ 人気キャンメイクのアイシャドウ9種を試したレビューをお届けしてきましたが、いかがでしたか?

カラフルでPOPなキャンメイクのアイシャドウは、見ているだけでも楽しくなりますね!
思わずコレクションしたくなってしまうようなカラーや質感のものがいっぱいです。

キャンメイクのアイシャドウで、アイメイクのバリエーションを広げてみませんか?