メニューを開く

可愛いだけじゃないんです!可憐なカモミールの効果・効能♪


Pocket
LINEで送る

カモミール 効能
数あるハーブティーのなかで、トップを争うほど人気があるカモミール。
リラックス感を高めると有名ですが、他にはどんな働きがあるんだろう?と気になっていらっしゃるのではないでしょうか?

カモミールの働きや効能はリラックス感を高めるだけではありません。
しかも、カモミールには種類があり、種類によってほんの少し働きが違うのです。

今回は女性に人気のハーブ、カモミールの種類別の働きや効能カモミールの取り入れ方をご紹介します。

花の咲いているその様子がとても可憐で可愛いカモミールですが、見た目が可愛いだけじゃないんです。
カモミールの働きや効能をチェックしてみましょう♪



1. カモミールとは

カモミールは、小さなマーガレットのような花がとても可憐で可愛いキク科の植物です。
カモミール3
実は、4000年以上昔から薬草として用いられていたと言われていて、ヨーロッパでは最古の民間薬と称されることもあります。

細かい種類が幾つかあるのですが、そのうち、私たちがハーブとして取り入れているカモミールは、主に2種類です。

ジャーマンカモミールローマンカモミールという2種類です。
ジャーマンカモミールの方が、少し花自体のサイズが小さく、花の中央の黄色い部分が膨らんでいて、花だけに香りがあります。
ローマンカモミールは、真ん中の黄色い部分が平らで、花以外の茎や葉からも香りがすると言われています。

今回はこの2つを取り上げてご紹介します。

2. カモミールの働きや効能

ハーブティーとして実はお馴染みのジャーマンカモミールと、ジャーマンより高価ですが香りを楽しむのにおすすめのローマンカモミール
今回は、この2つを取り上げて、それぞれの働きや効能などについてご紹介していきます。

2-1 ジャーマンカモミール

現在、ハーブティーとして流通しているカモミールは、ほとんどがジャーマンカモミールです。
甘くやわらかい香りが特徴で人気です。

また、ジャーマンカモミールは、成分を凝縮する蒸留の過程で発生する“カマズレン”という成分の抗炎症を期待できるという点で優れているのでスキンケア商品にもよく利用されています。
日本では、ジャーマンカモミールはカミツレとも呼ばれていますので、カミツレエキスと聞けば、これまでに既に利用したことがある方も多いかもしれません。

それでは、ジャーマンカモミールの5つの働きや効能についてご紹介していきます。
カモミール2

①リラックス&不眠症へのケア

やはりカモミールに1番期待されている効能と言えば、リラックス感を高めることです。

カモミールが緊張イライラヒステリー不安感などを緩和し、神経をリラックスさせてくれると言われています。

仕事の後や就寝前などにカモミールティーを飲むと、リラックスして寝つきもよくなる期待されているので、とてもおすすめです。
風邪予防 食べ物 睡眠

②抗炎症・抗アレルギー

ジャーマンカモミールには、炎症を引き起こす体内のヒスタミンの働きを抑える働きがあり、花粉症鼻づまりによいと言われています。
温かいカモミールティーの蒸気を吸入すると効果的と言われています。

また、ジャーマンカモミールの精油の生成過程で発生する“カマズレン”という成分は抗炎症を期待できる点で優れていると言われています。
ニキビや皮膚炎などの炎症を抑える働きが期待できるので、スキンケア・コスメ用品などにもよく用いられています。
カモミール1

③胃腸の調子を整える働きを期待できる

胃腸の痙攣をやわらげたり、消化器系の粘膜の炎症を抑えたりする働きも期待できると言われています。
吐き気、食べ過ぎ、食欲不振、ストレス性の下痢、胃炎などにお悩みの方におすすめです。

④婦人科系の悩み緩和

身体をあたためるので、ヨーロッパでは、生理痛やPMS、冷えなどの婦人科系の悩みの緩和にもよいとされています。
子どもの風邪対策としても、家庭で愛飲されているようです。

痙攣を抑える働きもあると言われているので、生理痛がひどくてお悩みの方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
生理痛 原因

⑤口臭予防

粘膜の炎症を抑える働きから、歯肉炎を抑えるとされ、口臭予防として飲まれることもあるようです。

カモミールティーを冷ましてうがいするという方もいます。

2-1 ローマンカモミール

ローマンカモミールは精油(エッセンシャルオイル)などを通じて芳香を楽しむのに向いています。
ティーにするとけっこう苦味がありますので、ティーとして取り入れるならブレンドして取り入れた方がよいでしょう。

精油はジャーマンよりローマンの方が高価ですが、鎮静力を求めるならジャーマンよりローマンが断然おすすめです。

※精油(エッセンシャルオイル)とは、天然の素材から抽出した100%天然のオイルです。有効成分が高濃度に含まれています。

それでは、ローマンカモミールの4つの働きや効能についてご紹介します。
アロマ3

①鎮静力を期待できる

ローマンカモミールは、林檎のような甘い香りと言われていて、興奮を鎮める働きが優れているとされています。

中枢神経を鎮静する働きがある“アンゲリカ酸エステル”という成分の含有率が高いのです。
大きなショックを受けたときなどにもよいといわれています。
失恋うつ
眠る前にアロマをたいたり、ローマンカモミール精油入りのマッサージオイルなどでマッサージするのがおすすめです。

②痛みを和らげる働き

鎮痛・消炎の働きがあると言われていて、頭痛、腹痛、歯痛など痛みをやわらげる働きが期待できます。
血流をよくする働きもあるので、肩コリなどからくる頭痛にもおすすめです。
免疫力を高める食べ物 

③抗糖化

ローマンカモミールに含まれる“カマメロサイド”という成分に抗糖化が期待できると言われています。

抗糖化は、今注目されているエイジングケアの重要な働きです。

「糖化」とは、過剰な糖が体内にあるタンパク質と結びつき、肌老化を促進させる老化物質が生成されて体内に蓄積する現象のことで、「糖化」を予防・改善するのが「抗糖化」です。

糖化を放っておくと、肌がごわつき、くすんでしまうと言われています。

エイジングが気になる方は、ぜひローマンカモミールを取り入れましょう。

飲みやすさではジャーマンカモミールのティーがおすすめですが、エイジングケア、抗糖化を狙うなら、ローマンカモミールのティーがおすすめです。
(ローマンカモミールだけだと苦いのでブレンドしてください)

※糖化について気になる方はこちらの記事をどうぞ
参考:黄ぐすみの原因!「糖化」肌の改善&予防法とは?
糖化

④抗アレルギーを期待できる

ローマンカモミールにも、炎症を引き起こすヒスタミンの放出を抑える働きがあると言われています。

ただし、ジャーマンカモミールほどではありませんので、抗炎症・抗アレルギーの働きを重視するなら、ジャーマンカモミールのほうがよいでしょう。

3. カモミールの取り入れ方

ストレスの多い現代人にはうれしいカモミールの働きや効能を取り入れるにはどんな方法があるのでしょうか?
カモミールの取り入れ方は3つのパターンが考えられます。

「カモミールティーを飲む」
「カモミールの精油を用いる」
「カモミール抽出エキスの入ったスキンケアアイテムを使う」

この3つです。それぞれについてご紹介します。

3-1 カモミールティーを飲む

カモミールティーは普通のスーパーマーケットでもだいたいおいてありますので、気楽に取り入れることができます。

カモミールティーを飲むタイミングは、不眠のケアのために、就寝の1~2時間前に飲むとより効果的と言われています。
その他には、基本的にはリラックスしたい時にいつでも飲んで構いません。

そのままピュアのカモミールティーもおいしいですが、おすすめの飲み方は、ミルクティーにすることです。
紅茶とブレンドすると風味はよく人気がありますが、紅茶のカフェインによって、安眠へのアプローチはなくなってしまうのでご注意ください。
カモミール5

3-2 カモミールの精油を用いる

アロマオイルを購入する際は、100%天然の精油を選ぶように気をつけましょう。
価格を落とすために、科学的に香りだけ似せた合成油も存在するので注意が必要です。

また、基礎知識となりますが、精油は原液を直接肌につけてはいけないものなので、ご注意ください。

実際に用いる際は、アロマディフューザーを使って香りを楽しむか、他の成分とブレンドして使います。
もちろんご自分でブレンドしても構いませんが、意外と知識も必要で面倒ですので、おすすめは、最初からブレンドされたマッサージオイルやルームスプレー、アロマキャンドルなどを用いる方法です。
アロマディフューザー

3-3 カモミール抽出エキスの入ったスキンケアアイテムを使う

カモミラエキス(カミツレ花エキス)などと呼ばれている成分は、カモミールから抽出された成分です。
保湿を期待でき、メラニン色素の生成を抑えて色素沈着を防ぎ、美白効果があるといわれているので、様々なスキンケアアイテムに使われています。

カモミールから抽出した成分だと思うと、馴染みのないカタカナの成分が入っているものより、なんとなく好感がもてますよね。

化粧品メーカーの花王が研究開発した「カモミラET」もカモミールから抽出された成分です。
カモミラETは美白成分として厚生労働省認可を得ていますので、カモミールの実力がうかがえます。

美白ケアを行っている方は、カモミール抽出エキスの入ったアイテムをスキンケアに取り入れるのもおすすめです。
カモミール4

4. カモミールの注意事項

カモミールは基本的には期待できる働きが穏やかなので、子どもや高齢者にもよいのですが、注意が必要な方はいらっしゃいます。

キク科アレルギーの方妊娠中の方は控えてください。

ブタクサもキク科の植物です。ブタクサアレルギーの方はカモミールは避けましょう。

カモミールには子宮を収縮させる働きもあるので、妊婦さんもNGです。
ノンカフェインでリラックス力が高まるので、カモミールティーを飲みたくなるかもしれませんが、止めておきましょう。

また、鎮静力が強いので、「これから仕事!」というタイミングにもむいていません。
これから仕事、などシャキッとしたい時はローズマリーやレモングラスなどのハーブがおすすめです。

参考:ローズマリーの効果効能で自分磨き♪抗酸化作用もチェック!
ローズマリー 効能
参考:レモングラスの効果・効能で気分リフレッシュ&美肌ケア☆
レモングラス 効能

この記事は2015年10月23日時点での情報になります。
また、効果・結果には個人差がございますのでご了承ください。

==================================
あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! 2016年全部の恋愛運も占えます!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の 運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?
あなたの生年月日から運命の人をズバリ教えてくれる占い『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら、別れた彼かもしれないし いま付き合ってる人かもしれませんし いつ・どこで運命の人と会えるのかも教えてくれます。

2016年の恋愛運が気になる人は是非やってみてください
==================================

==================================
《たった3分で恋と幸せを引き寄せる方法》

『美』を追求している女性陣から圧倒的な信頼!!

わずかな時間で自分を好きになって、恋と幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』で
あなたの本質を理解すれば、現在の悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今回はプロ鑑定師が、アナタだけの為に「魅力が開花する鑑定結果」を無料でプレゼント。

いつも頑張っている貴女に、是非『全員0円』鑑定をお試しください!
==================================


Pocket
LINEで送る