2017年7月10日 更新

CHICCA(キッカ)のアイシャドウで艶感を演出!お試しレビュー

キッカ アイシャドウ素顔のように自然で、魅力的な自分を演出するメイクアイテムが揃っている「CHICCA(キッカ)」。

キッカは、NYを舞台に活躍するメイクアップアーティストの吉川康雄氏がブランドディレクターを務めているコスメブランドで、美容に関心の高い方々を中心に注目されています。

今回は、キッカのメイクアイテムの中から、アイシャドウをご紹介します!

実際に肌らぶ編集部員が使ってみたレビューもお届けしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


1.CHICCA(キッカ)のアイシャドウ

まずは、2017年7月現在、キッカで販売されている2種類のアイシャドウ・アイカラーをご紹介します。

キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ

キッカ ミスティックパウダーアイシャドウ
価格:5,500円(税抜)
全13種

「まぶたを彩る」ということではなく、「化粧が映える」ということに着目した、上品な艶のある美しい目元を演出する“顔映えニュアンス”アイシャドウです。
透明感と艶を演出するライトカラーと、自然な陰影をつくる無彩色ニュアンスのシェードカラーがセットされています。
公式HPはこちら

キッカ ニュアンスカラーリッド

キッカ ニュアンスカラーリッド
価格:2,800円(税抜)
全5色

アイホールの丸みとくぼみを際立たせる新発想のアイカラーです。
光と艶のニュアンスで、まぶたに立体的なアイホールをつくります。
極薄のヴェールがくすみや色ムラをカバーし、美しい陰影を演出します。
公式HPはこちら

2.CHICCA(キッカ)のアイシャドウを使ってみました!

ここでは、肌らぶ編集部員が実際に「キッカ ミスティックパウダーアイシャドウ」を使ってみたレビューをお伝えします。

◆キッカ ミスティックパウダーアイシャドウの使い方

まずは、ミスティックパウダーアイシャドウの使い方をお伝えします。
キッカ アイシャドウ

①ブラシ大でライトカラーをとり、まぶた全体にのせます

キッカ アイシャドウブラシ大は、アイシャドウの面に対して、垂直にブラシをあて、円を描くように粉を含ませて使います。
こうすることで、ブラシ全体にまんべんなくアイシャドウを含ませることができ、ムラなくつけることができるそうです。

②ブラシ大で淡いシェードカラーをとり、アイホールにのせる

キッカ アイシャドウワイパーのように左右に動かしながら塗ります。

③ブラシ小で濃いシェードカラーをとり、目のキワにのせる

キッカ アイシャドウ色をはっきりとのせたい場合は、何度か重ねてみてください。

◆キッカ ミスティックパウダーアイシャドウを使ったレビュー

キッカ アイシャドウ「キッカ ミスティックパウダーアイシャドウ」を使ってみました。

今回使用したのは、「05 モカ」。
黄みも赤みもそれほど強くないので、どんな肌色の方でも使いやすいそうなブラウンです。

キッカ アイシャドウ目元には、付属のブラシでワイパーのように塗っていきます。

このブラシも、まぶたの肌を覆い隠さずに、皮膚感を残してアイシャドウをのせられるように、毛の量や長さ等が計算されているそうです。

左側のライトカラーは、とても品のある繊細なパールがきらめきます。シェードカラーは、肌に自然な陰影をつくりだし、簡単に深みのある目元になりました。

キッカ アイシャドウ「キッカ ミスティックパウダーアイシャドウ」は、見た目よりも自然な発色で、ナチュラルな陰影をつくるアイシャドウでした。
まさに、色をのせるというよりも、ほのかなニュアンスをまぶたにまとうアイシャドウだと思います。

普段使用しているアイシャドウはチップが付属されているものが多く、ブラシだけで仕上げることにあまり慣れていませんでしたが、このアイシャドウの「ニュアンスをプラスする」というコンセプトには、ふわっと色をまとうことのできるブラシ塗りがぴったりだと思います。

また、発色の良さを重視したアイシャドウとは異なり、透明感のあるやわらかい上品な色味なので、いつもは敬遠してしまいがちなカラーも挑戦しやすそうだと感じました。

3.CHICCA(キッカ)2017年秋の新作アイシャドウ

ここでは、2017年8月に発売される、キッカの新作アイシャドウをご紹介します。

◆キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ

キッカ フローレスグロウリッドテクスチャーアイシャドウ(キッカ アイシャドウ)価格:5,500円(税抜)
全3種(内限定1種)
2017年8月16日発売

素肌のような質感の、なまめく目元を演出する”人肌アイシャドウ”です。
粉感をなくし、しっとりうるおったような質感のライトカラーと、立体感をもたらすシェードカラーがセットされています。
まぶたに自然になじむ発色でハリ感のある目元に仕上がります。

◆「キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ」を使ってみました

キッカ アイシャドウ「キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ」の「02 ブロンジーガーデン」を使ってみました。

艶やかなハイライトカラーと、やや緑がかったベージュ、モスグリーンの3色がセットされています。

キッカ アイシャドウ目元にのせると、艶のヴェールをまとっているようにやわらかく発色しました。

見た目はかなりカーキに近い色だったのですが、肌の上ではとてもなじみがよく、自然な印象です。

また、パウダーアイシャドウなのに全く粉っぽさがありません。まぶたになじんで艶やかな目元に仕上がりました。

濡れたような艶感とはやや異なる、自然なうるおいのある艶感のある印象です。

キッカ フローレスグロウリッドテクスチャーアイシャドウ(キッカ アイシャドウ)「キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ」は、まぶたの美しさを引き出してくれるような、女性らしい目元を演出したいときにぴったりのアイシャドウだと感じました。

一度塗りではナチュラルな仕上がりですが、何度か重ねて塗ることで同じアイシャドウとは思えないほど華やかに色をのせることもできたので、塗る回数で違った表情を演出できるのも、このアイシャドウの魅力だと思います。

4.CHICCA(キッカ)はどこで購入できる?

2017年7月現在、キッカのカウンターは関東・近畿地方に9店舗あります。

気になるアイテムがある方は、ぜひカウンターに足を運んでみてください。

また、近隣にカウンターがない場合は、百貨店のオンラインショップを利用することも可能です。

商品の購入方法等は、各オンラインショップによって異なるため、購入を検討している方はチェックしてみてください。
公式HPはこちら

5.まとめ

今回は、キッカのアイシャドウを肌らぶ編集部員が実際に使ってみたレビューをお伝えしました。

ニュアンスをプラスすることでまぶたを彩るキッカのアイシャドウで、自分らしい美しさを演出するメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、キッカはアイシャドウ以外にも魅力的なメイクアイテムがたくさん揃っているので、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね!