メニューを開く
アスタリフト;

肌らぶ編集部おすすめ|クレンジングミルク【コスパ】ランキング

ランキングクレンジングミルク 「クレンジングミルクを使ってみたいけど、どれを選べば良いのかな・・」とお悩みではありませんか?クレンジングミルクは、肌の乾燥を防ぎながら、メイクを落としてマイルドに洗い上げる魅力的なアイテムです。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのクレンジングミルクをランキング形式でご紹介していきます。
クレンジングミルクの使い方についてもお伝えするので、ぜひ参考にしてください!


astalift
astalift

1.クレンジングミルクの魅力

ミルククラウン

「クレンジングミルク」は、クレンジングオイルの得意分野である”しっかりとした濃いめのメイク”を落とすことには向きませんが、肌に必要な潤いを残しながら汚れを落し、肌への負担を減らしてくれます。

特にナチュラルメイクをお好みの方や、肌の乾燥が気になる方におすすめです。

2.肌らぶ編集部おすすめ!クレンジングミルク【コスパ】ランキング

乳液 おすすめ

クレンジングミルクは数多くの種類が販売されていますが、肌らぶ編集部は「肌に潤いを与える保湿成分を配合しているもの」をおすすめします。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのクレンジングミルク5選をランキング形式でご紹介します。

1ml(g)あたりの価格を算出し、コストパフォーマンスのいい順にランキングにしました。
割り切れないものについては、小数点第1位を四捨五入した金額を記載しています。ぜひ参考にしてください!

1位 MAMA BUTTER(ママバター) クレンジングミルク

シアバター ママバター販売元:株式会社ビーバイイー
価格:2,070円(+税) 内容量:240g(130gの販売有り)
1gあたりの価格:約9円
【トライアルセット:500円(+税)】

◆肌らぶ編集部コメント◆
“親子で使える”がコンセプトのブランド「ママバター」からリリースされているクレンジングミルクです。保湿成分「シアバター」を配合。メイク汚れを落としながら、肌のキメを整えます。オーガニックラベンダーの香り。

>>>シンシアガーデン 公式HPはこちら

2位 資生堂 クリーミー クレンジング エマルジョン

資生堂 クリーミークレンジングエマルジョン

販売元:株式会社資生堂
価格:3,200円(税込) 内容量:200ml
1mlあたりの価格:16円

◆肌らぶ編集部コメント◆
保湿成分「バイオヒアルロン酸」を配合したクレンジングミルク。まろやかなテクスチャーが肌の上をすべり、汚れを絡め取って落としながら肌をやわらげます。フローラルグリーンをベースにした香り。

アルコールフリー

>>>資生堂公式HPはこちら

3位 ヒフミド クレンジングミルク

ヒフミド販売元:小林製薬
価格:3,000円(+税) 内容量:120ml
1mlあたりの価格:25円
【トライアルセット:908円(+税)】

◆肌らぶ編集部コメント◆
「ヒト型セラミド」を保湿成分として配合したクレンジングミルクです。乾燥を防ぎながらメイク汚れをクレンジングし、しっとりと肌をやわらげる洗い上がり。肌が敏感に傾きやすい方のことを考えてつくられています。

無香料・無着色・パラベン不使用・エタノール不使用

>>>ヒフミド公式HPはこちら

4位 テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク

tekura販売元:株式会社イデアインターナショナル
価格:3,500円(+税) 内容量:125ml
1mlあたりの価格:28円

◆肌らぶ編集部コメント◆
肌に潤いを与えながらメイクを落とす、ぷるぷると弾力のあるテクスチャーが特長のクレンジングミルクです。整肌成分「ダマスクローズエキス」「カミツレ花エキス」や保湿成分「アロエベラ葉エキス」など、植物由来の成分を配合。乾燥によるくすみを防ぎ、肌の柔軟性を保ちます。

>>>テラクオーレ公式HPはこちら

5位 オラクル メイクアップ・リムーバー ミルク

おらくる販売元:株式会社 オラクル
価格:5,000円(+税) 内容量:150ml
1mlあたりの価格:約33円
【トライアルセット:1,600円(+税)】

◆肌らぶ編集部コメント◆
保湿成分「クロフサグリ葉エキス」「ヒマワリ種子油」などを配合。美容液のように、とろりとなめらかなテクスチャーが特徴のクレンジングミルクです。肌にツヤを与えてすこやかに保ちます。

>>>オラクル公式HPはこちら

3.クレンジングミルクの使い方

この章では、クレンジングミルクを正しく使用するための、肌らぶ編集部おすすめの方法をご紹介します。

お気に入りのクレンジングミルクをみつけたら、魅力をきちんと引き出すためにぜひ実践してみてください!

①クレンジングを行う前に手を清潔にする

クレンジングミルク ランキング

クレンジングの前には手を洗い、清潔な状態にしておきます。そのままの手で直接顔に触れてしまうと、肌に雑菌が付いてしまうことがあるので気をつけましょう。

②ポイントメイクリムーバーで先にアイメイクを落とす

クレンジングミルク ランキング

アイメイクをしている場合は、ポイントメイクリムーバーを使用して先にアイメイクを落としましょう。

>>【関連記事】アイメイクの落とし方について詳しくはこちら

③Tゾーン(額・鼻)⇒Uゾーン(頬・あご)の順に伸ばす

クレンジングミルク ランキング

クレンジングミルクは、皮脂が出やすいTゾーン (額・鼻)から順に、頬やあご先へと広げていきましょう。力をかけずに、なでるように行うことで肌に負担を減らすことができるといわれています。

⑤ぬるま湯で洗い流す

クレンジングミルク ランキング

クレンジングミルクのすすぎには、ぬるま湯を使いましょう。すすぎ残しのないよう、丁寧に洗い流してください。

4.クレンジングミルクで落とせるメイクとは?

クレンジングミルク ランキング

一般的に、クレンジングミルクはウォータープルーフのアイラインやマスカラなど”落ちにくいメイクアイテム”のクレンジングには不向きだと考えられています。

ポイントメイクに”落ちにくいメイクアイテム”を使用している方がクレンジングミルクを使用する場合には、ポイントメイクリムーバーでメイクの濃い部分をしっかりオフしてからクレンジングミルクを使うようにしましょう。

>>【関連記事】クレンジングの選び方について詳しくはこちら

5.まとめ

クレンジングミルクのおすすめランキングをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

クレンジングは、肌を整えるための大事なお手入れの1つです。その日のメイクや肌状態に合わせてクレンジング料をきちんと選び、肌をすこやかに保ちましょう!

※この記事は2017年2月8日時点(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る