メニューを開く

早く治したい風邪に!風邪を早く治す方法&悪化させるNG行動


Pocket
LINEで送る

風邪 早く治す方法

風邪を引いてしまった時、とにかく早く治したい!風邪を早く治す方法はないの?!と思った事はありませんか?

風邪は、食事や睡眠など、普段の行動によってひきやすくなったり悪化したりします。

今回は、風邪を早く治す方法、風邪を悪化させる行動についてご紹介します。

バナー原稿imp


1.風邪を早く治す方法

まずは、風邪を早く治すための方法についてお伝えします。
風邪 早く治す方法

夏風邪については1-3.夏風邪を早く治す方法でご紹介していますので、夏風邪の方はそちらをご確認ください。

1-1.風邪を早く治すために、まず意識する3つのポイント!

風邪を自力で治したい時に、これさえすれば風邪がすぐに治る!!という特筆すべき方法は、残念ながらありません。

ですが、より早く治すために、出来る事はあります。
風邪を自分で早く治すために、まず意識したい3つのポイントをお伝えします。

①風邪薬に頼らない

風邪気味…。と思ったらすぐに風邪薬を飲んでしまう方もいらっしゃると思いますが、風邪薬をすぐ飲むのはあまりおすすめできません。
風邪 早く治す方法 薬
風邪薬は、風邪を治すものではなく、症状を抑えるものです。

鼻水・咳・熱などの諸症状は、風邪菌を追い出す際に出る反応なので、それを風邪薬で無理に抑えてしまうと症状が長引いてしまう事もあります。

ただし、以下のような時は、風邪薬を飲んで症状を抑えましょう。
・『食事が食べられない』、『眠れない』という程つらい症状の時
・どうしても鼻や喉の症状を緩和させたい
風邪 早く治す方法

風邪を早く治すには、食事や睡眠をしっかり取り、体を健康的に保つ事がとても重要です。

それが出来ない程ひどい状態の時は、風邪薬で症状を抑えて、食事や睡眠をしっかり取るようにしてください。
また、一時的に喉や鼻の症状を抑えたい!という時にも、風邪薬を飲むと良いでしょう。

※39度以上などの高熱がある場合は、医師の診療を受けて、解熱剤などを服用してください。

②風邪をひいたと思ったら2~4時間ごとにビタミンCを摂る

風邪 早く治す方法 ビタミン

ビタミンCは、風邪菌に対抗する抵抗力や免疫力を高め、風邪の菌と闘う働きをするとされています。
体に良い働きを期待する場合、1日にビタミンC2000mg程度を目安に摂ると良いと言われています。

ビタミンCは摂取してから2~4時間程度で、尿や汗となって体外に排出されてしまうため、一気に摂るのではなく、数回に(約2~4時間おきに)分けて摂りましょう。
こまめに摂る事で、抵抗力・免疫力を高く保ち、早く風邪が治る事が期待できます。

ビタミンCを多く含む食べ物・飲み物:赤・黄ピーマン・アセロラジュース・レモン・キウイなど
風邪 早く治す方法 ビタミンC風邪 早く治す方法 ビタミンC

食事だけで2000mgを摂るのは難しいという方は、サプリメントなどを併用するのも良いでしょう。

~参考ビタミンC サプリメント~
・ラクトプランL-137
風邪 早く治す方法 ラクトプランL-137

90粒 2,858円(税抜)⇒初回限定1,945円(税抜)
ラクトプランL-137は、ビタミンCに加え、ビタミンB群(B2、B1、B6)と乳酸菌HK L-137を配合した、粒タイプのサプリメントです。

・ネイチャーメイド ビタミンC500
風邪 早く治す方法 ビタミンC
80粒 680円(税抜)
1粒でビタミンCが500mg摂れる錠剤のサプリメントです。

ビタミンCは喉・鼻などの粘膜を強くする事で風邪予防にも良いとされていますので、日常的に摂り入れておくと良いでしょう。

③ホッカイロで風門のツボを温める

風邪を引いて寒いと感じたら、風門というツボの周辺をホッカイロなどで温めましょう。

~風門(ふうもん)のツボ~
風邪 早く治す方法 風門 ツボ

位置:首を前に倒した時に、首の裏にある一番でっぱった骨の2つ下の骨から、左右それぞれ指2本分外側にあります。

東洋医学で、風邪はこの風門のツボから入ってくるといわれていて、風邪の時は、この風門の周辺を温かく保っておくと良いです。

風邪をひいた時だけでなく、風邪の予防としても有効なので、常に温かくしておくように心がけましょう。

1-2.体の抵抗力・免疫力を高めて風邪を治していく方法

風邪を治すためには抵抗力・免疫力を高めて、体を健康に保つ事が大切です。

これから紹介する8つの方法は、当たり前の事ではありますが、風邪を早く治すためにとても重要です。
先にご紹介した、まず意識する3つのポイントと併せて、実践しましょう。

■こまめに手洗い・うがいをする
■充分な睡眠を取る
■寒気がする時は、体を温める
■熱で体が熱い時は、無理に温めない
■こまめに水分補給をする
■栄養のあるものを食べる
■喉の潤いを保つ
■鼻を刺激する

■こまめに手洗い・うがいをする

風邪を引いたと思ったら、手洗い・うがいで、手や喉に付着している風邪菌をしっかり取りましょう。
風邪 早く治す方法 手洗い

手洗い・うがいをする事で、新たな風邪菌の侵入や、増殖を防ぎます。
帰宅後や、外出先などでも、なるべくこまめに行いましょう。
手洗いは意外と洗い漏れが多いので、手首・指の間・指先・爪の間・親指も忘れずしっかり洗いましょう。

【こまめな手洗いとは?】
「こまめな手洗い」の方法は2種類あることを知っていますか?

一つは、「水と石けんを使った手洗い」
しかし、どこにでも手洗い場があるわけではないため、水と石けんでこまめに手を洗えないこともありますよね。

もう一つが「水なし手洗い」、つまりアルコールを使った「手洗い」。
「水なし手洗い」であれば水がなくてもタオルがなくても、いつでも「こまめに手洗い」が可能です。

「水なし手洗いだと汚れがしっかり落ちないのでは?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
しかしアルコールを使った水なし手洗いは、手の雑菌を短時間でしっかり落とすことができる、効率的な手段です。

二つの『手洗い』を、状況に応じて使い分けることが大切です。

~水なし手洗いに便利!参考お役立ちグッズ~
手ピカジェル
手ピカシリーズ画像差替え
風邪対策にとても大切な手洗いですが、外出先や職場などではすぐに洗うことができない場面もありますよね。
そんなときに便利なのが、この「手ピカジェル」です。

さらっとなじんで使いやすいジェルが、手指についたバイ菌をすばやく消毒してくれます。
ラインナップ豊富な手ピカジェルシリーズなので、シチュエーションに合わせてお使いください。

手ピカジェルプラス
TepikaPlus_300mL_0909
黄色いパッケージが印象的な、エタノールのpHを酸性にした「手ピカジェルプラス」もあります!
手ピカジェルプラスで手を殺菌・消毒することで、風邪やインフルエンザの対策に期待ができ、さらにノロウイルス対策などのより幅広い場面で活用することができます。

■充分な睡眠を取る

質の良い睡眠(脳・体の修復を期待できる深い睡眠)を取ると、体の免疫力が高まると言われています。

風邪をひいたと思ったら、いつもよりしっかり睡眠を取るように意識しましょう。
風邪 早く治す方法 睡眠
睡眠の質を上げるには、このようなポイントがあります。

・夕方17時以降に仮眠を取らない
・就寝の1時間前には脳と体をリラックスさせる
・眠る環境を整える(電気を消す・枕元に携帯や漫画などを置かない など)

睡眠の質を高める方法について、詳しくは心と体が軽くなる!睡眠の質を高める3つの方法を併せてご覧ください。

また、寝ている間に喉が乾燥すると、風邪菌が増殖する恐れがあります。
睡眠中に風邪菌の増殖を防ぐために、このような方法も取り入れると良いでしょう。

・マスクをして寝る(濡れマスクもおすすめ)
・寝る前も水分補給をしっかりする
・寝室を加湿する

特に喉を乾燥させないために、マスクや部屋自体の加湿などをすると効果的です。
風邪 早く治す方法 水

寝る前にもしっかり水分補給するように心がけてください。
枕元にも水分を準備しておき、途中で起きてしまった時にも水分を摂ると良いでしょう。

■寒気がする時は、体を温める

体を温める事で、風邪菌に対する体の免疫力が上がります。
風邪菌は冷えを好むので、体が冷えた状態だと風邪菌が増殖し、風邪が悪化する恐れがあります。
風邪 早く治す方法 体を温める
風邪で寒気がする時は、このような方法で体を冷やさないようにしましょう。

・温かい飲み物や食べ物を摂る
・温かい格好をする  など

ただ、苦しくなるまで布団を重ねたり、厚着をしすぎると、かえってエネルギーを消耗し、体が疲労してしまうので無理のない程度に温かく保ちましょう。

■熱で体が熱い時は、無理に温めない

熱が上がって体が熱いと感じたら、無理に温めず熱を逃がしてあげてください。
布団や服装を少し薄手にしたり、氷枕などを使用すると良いでしょう。
風邪 早く治す方法 

また、汗をかいたらタオルなどで汗を拭きとり、こまめに着替えるようにしてください。

■水分補給をする

風邪の時は食欲が落ちたり、発熱によって、水分が不足しがちです。
ひどい場合、体力の低下・脱水症状などを起こす事もありますので、水分をしっかり補いましょう。
風邪 早く治す方法 水分補給
風邪の時の水分補給のポイントはこちらです。

・少しずつ、こまめに飲む
・温かい飲み物・常温に近い温度の飲み物を飲む

尿や汗などで排出されてしまうので、一気にではなく、こまめに飲むようにして、体を冷やさないよう温かい飲み物・常温の飲み物を選ぶと良いでしょう。

■栄養のあるものを食べる

風邪を早く治すには、栄養バランスの整った食事をしっかり食べる事が大切です。
風邪 早く治す方法 栄養
特に、体のエネルギー源となる食べ物や、抗菌性などがある食べ物を摂ると良いでしょう。

体のエネルギー源となる食べ物:卵・豆類(納豆・豆腐など)・魚・肉 など
抗菌性が期待できる食べ物:生姜・ネギ・にんにく・はちみつ・大根・レンコン など
また、緑茶・紅茶などの飲み物も、抗菌力が期待できます。

~風邪を早く治す おすすめレシピ~
先程紹介した食べ物を使ったレシピを2つご紹介します。

・ねぎたっぷりみぞれがゆ
材料:ご飯100g、お水500cc、ネギ1本、卵1個、大根15cm、だしの素 大さじ1
風邪 早く治す方法 おかゆ
(出典:cookpad
①ご飯・お水を鍋に入れて火にかけます。その間に大根をすって大根おろしを作り、ネギを薄く輪切りにします。卵を別の容器に溶いておきましょう。
②鍋が沸騰したら、卵以外の材料を入れ、ネギがしんなりしたら溶き卵を回し入れます。
③卵に火が通ったら、お好みで塩や醤油などで味を調節してください。

・はちみつレモン生姜湯
材料:はちみつ大さじ1、レモン汁 大さじ1、生姜すりおろし 少々、お湯 カップ1杯分
風邪 早く治す方法 はちみつレモン生姜湯
(出典:cookpad
マグカップにすべての材料を入れて、よく混ぜたら完成です。
体が良く温まり、喉の痛みにも有効です。

■喉の潤いを保つ

喉の痛み・違和感は、乾燥した喉に風邪菌が付着して、炎症を起こす事が主な原因です。
風邪 早く治す方法 喉の潤い
風邪をひいてからも喉が乾燥すると炎症が悪化する恐れがありますので、特に喉に痛みがある方は、喉を乾燥させないよう以下の事を心がけましょう。

・なるべく喋らないようにする
・のど飴をなめる
・首を温める
・マスク、濡れマスクをする

■鼻を刺激する

鼻水・くしゃみ・鼻づまりなどの鼻の症状は、温めたり、ツボ押しなどで鼻を刺激して解消しましょう。
風邪 早く治す方法 鼻

風邪の鼻水やくしゃみは風邪菌を追い出す反応・侵入を防ぐ反応なので、なるべくなら出してしまった方が良いですが、仕事中や外出先などでなるべく出したくない…という時は、以下の方法を行ってみてください。

・蒸しタオルで鼻を温める
・鼻に効くツボを刺激する
風邪 早く治す方法 蒸しタオル

鼻づまりには、蒸しタオルで鼻を温めるのが有効です。
鼻周辺の血行が促されて、鼻づまりが解消されます。この後紹介する、鼻通のツボ周辺を温めましょう。

温かい飲み物や食べ物の湯気や蒸気を鼻から吸い込み、つまった鼻水を出す方法もあります。

~鼻通(びつう)のツボ~
よく鼻をかんでから、鼻通周辺をマッサージするように揉むと、鼻水・鼻づまりに効果的です。
風邪 早く治す方法 鼻通ツボ

位置:鼻の脇の中央あたり、へこんだ部分にあります。
押し方:両手の人差し指を使って、左右の鼻通を1分ほど繰り返し押します。

1-3.夏風邪を早く治す方法

夏の風邪と冬の風邪は、性質の異なる菌によって生じます。夏風邪の菌は、暑くて湿度の高い環境で活発に活動します。
風邪 早く治す方法 夏風邪
冬の風邪とも重なりますが、夏風邪の場合も、早く治すためにこれらが重要になります。

■十分な睡眠
■水分補給
■栄養のある食べ物を摂る

特に、夏は暑さで睡眠不足になりがちです。
適度な温度のクーラーや扇風機などをつけて、しっかり睡眠を取るように心がけてください。
風邪 早く治す方法 クーラー

睡眠、水分、栄養を取り体が健康的な状態になっていけば、免疫力も高まり、風邪の症状もおさまっていくでしょう。

また、夏風邪は熱・のど・鼻の症状に加え、下痢も多く見られます。
風邪 早く治す方法 夏風邪

夏風邪での下痢に下痢止めを飲んでしまうと、腸内の風邪菌が体外に排出されないため、風邪が長引く原因になります。
つらい症状ですが、あまり下痢止めに頼りすぎないようにしましょう。

2.風邪を悪化させるNG行動

ここまで風邪を早く治す方法についてお伝えしてきましたので、次に、風邪の症状を悪化させてしまう恐れのある行動をお伝えします。

■激しい運動
風邪の時に激しい運動をすると、体力を消耗します。
風邪を治すのに使うエネルギーがなくなってしまうため、激しい運動は避けましょう。

■長風呂・湯冷め
風邪の時は、脱衣所とお風呂場の中の寒暖差で、湯冷めをして体力が消耗してしまいます。
風邪を引いている時に体力を消耗すると、症状が悪化する場合があります。
風邪 早く治す方法 湯冷め

湯船に長く浸かり過ぎると体力を消耗してしまうので、体が温まったら湯船から上がりましょう。
脱衣所も温めておくなどして、湯冷めをしないように心がけてください。

ただ、38度以上などの高熱の時は、シャワーも出来るだけ控えるようにしましょう。
高熱の時にさらに体温を上げると、体力の低下で免疫力がより弱くなります。

■人ごみに行く
風邪 早く治す方法 人ごみ

風邪の時にたくさんの人がいる場所行くのは、なるべく避けましょう。
自分の風邪菌をうつしてしまう事もありますし、他の人の風邪菌が自分にうつる事も考えられます。

疲労して体力の消耗にも繋がりますので、出来れば避けた方が良いですが、やむを得ない時は、必ずマスクを着用してください。

3.風邪が長引くときは病院へ

1〜2週間以上風邪の症状が続いたり、症状がどんどん悪化していく など、風邪が中々治らない時は病院での検査を受けましょう。
風邪 早く治す方法 病院

風邪に似た症状が見られる、ぜんそく・肺炎・気管支炎などの恐れもあります。

あまりに治りが良くない場合や、症状に不安な点がある場合は、内科などを受診しましょう。

風邪を早く治すには、栄養・睡眠・水分などをしっかり取り、体を健康的に保つことです。

これらを心がけることで早く良くなることが期待できますので、風邪をひいてしまった時は今回ご紹介したことを意識して取り入れてみてください!

この記事は2015年9月29日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

【肌らぶ参考商品】
ラクトプラン468×60

==================================
あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! 2016年全部の恋愛運も占えます!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の 運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?
あなたの生年月日から運命の人をズバリ教えてくれる占い『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら、別れた彼かもしれないし いま付き合ってる人かもしれませんし いつ・どこで運命の人と会えるのかも教えてくれます。

2016年の恋愛運が気になる人は是非やってみてください
==================================

==================================
《たった3分で恋と幸せを引き寄せる方法》

『美』を追求している女性陣から圧倒的な信頼!!

わずかな時間で自分を好きになって、恋と幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』で
あなたの本質を理解すれば、現在の悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今回はプロ鑑定師が、アナタだけの為に「魅力が開花する鑑定結果」を無料でプレゼント。

いつも頑張っている貴女に、是非『全員0円』鑑定をお試しください!
==================================

バナー原稿imp


Pocket
LINEで送る