2016年11月17日 更新

人気のコラーゲンドリンク5種徹底比較!本気の口コミランキング!

コラーゲンドリンク おすすめ

みなさんはコラーゲンドリンク選びに困ったことはありませんか?
コラーゲンドリンクは多くの種類があり、何を基準に比較し、選べば良いか分からなくなってしまいますよね。

そんな時は、気になるコラーゲンドリンクを、一方向からだけでなく、さまざまな基準から比較してみることをおすすめします。
さまざまな角度で比較して見てみると、それぞれのコラーゲンドリンクの特徴やメリット、自分との相性の良さなどが見えてくるものです。

そこで今回は、肌らぶ編集部で5種類のコラーゲンドリンクを実際に試してみました。その口コミを元に、5種類のコラーゲンドリンクを徹底比較、ランキング形式でご紹介します。

※健康のためには、正しい食生活と適度な運動が必要です。健康食品は、食生活の不足を補う食品として、目安量を参考にし、摂りすぎに気をつけましょう。


1 コラーゲンドリンク5種を徹底比較!

それでは早速、肌らぶ編集部によるコラーゲンドリンクの比較をご紹介します。

今回は、ネット上の口コミやおすすめサイト、ランキングで人気を集めているコラーゲンドリンクの中から、肌らぶ独自の基準で、5種類のコラーゲンドリンクをピックアップ。

今回は、低分子のコラーゲン配合量が10,000㎎以上のものに絞って選定しています。

実際に肌らぶ編集部内で試飲会を行い、それぞれの「味」「コラーゲン配合量」「飲みやすさ」「価格」「カロリー」、そして共に配合されている美容成分などを比較してみました。
まず、今回比較した5商品のご紹介です。

おいしいコラーゲンドリンク ピーチ味

collagen10000_2

販売会社:森永製菓株式会社

★★データ★★
内容量:125ml
コラーゲン配合量:10,000mg
コラーゲンの種類:豚コラーゲンペプチド
:ピーチ味/レモン&グレープフルーツ味
カロリー:65kcal
★価格
125ml×24本 4,500円(税抜)
★定期購入コース
125mg×24本 4,050円(税抜)
★初回限定割引
125ml×12本 925円(税抜)
(※平成26年8月15日現在の情報です)

公式HPはこちら(オレンジ)

ニッピコラーゲンドリンク10000

8906_335x335販売会社:株式会社ニッピコラーゲン化粧品
★★データ★★
内容量:50ml
コラーゲン配合量:10,000mg
コラーゲンの種類:明記無し
:マスカット味
カロリー:59kcal
★価格
50ml/10本 4,800円(税抜)
(※平成26年8月15日現在の情報です)

公式HPはこちら(オレンジ)

アフタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000

アスタリフト販売会社:株式会社富士フィルム ヘルスケア ラボラトリー

★★データ★★
内容量:30ml
配合量:10,000mg
コラーゲンの種類:低分子フィッシュコラーゲン
:ピーチヨーグルト味
カロリー:46kcal
★価格
30ml×10本 3,898円(税抜)
★定期購入コース
30ml×10本 3,508円(税抜)
★初回限定割引
30ml×10本1,805円(税抜)
(※平成26年8月15日現在の情報です)

公式HPはこちら(オレンジ)

DHCコラーゲンビューティ12000EX

32309_L販売会社:株式会社ディーエイチシー

★★データ★★
内容量:50ml
コラーゲン配合量:12,000mg
コラーゲンの種類:フィッシュコラーゲンペプチド
:トロピカルフルーツ味
カロリー:66kcal
★価格
50ml×10本 3,239円(税抜)
★定期購入コース
50ml×10本 3,076円(税抜)
(※平成26年8月15日現在の情報です)

公式HPはこちら(オレンジ)

コラーゲン20000プラス

810000_pb1販売会社:株式会社マードゥレクス
★★データ★★
内容量:50ml
コラーゲン配合量:20,500mg
コラーゲンの種類:フィッシュコラーゲンペプチド
:ストロベリー風味
カロリー:59.5kcal
★価格
50ml×10本 4,000円(税抜)
★定期購入コース
30日コース 50ml×10本×30本 9,600円(税抜)
60日コース 50ml×10本×30本 10,800円(税抜)公式HPはこちら(オレンジ)(※平成26年8月15日現在の情報です)

以上5種類のコラーゲンドリンクを比較対象としました。

今回は肌らぶ編集部員である、20代~40代の女性を中心とした、総勢27名でコラーゲンドリンクを試飲し、「味」「喉越し」「ニオイ」「後味」などを比較しました!
次の章から、その比較結果をご紹介します。

※今回の試飲は継続観測ではなく、1アイテムにつき少量ずつの試飲に対する口コミです。
そのため、継続摂取による実感ではなく、味、飲み心地などに対する口コミとなります。

2 コラーゲンドリンク総合比較ランキング

まずは、データから見るコラーゲンドリンクの総合ランキングをご紹介します。
以下は、「コラーゲン配合量」と、「価格」を比較した結果のランキングです。

1mlあたりのコラーゲン配合量が多いコラーゲンドリンクランキング

1位◆コラーゲン20000プラス 1mlあたり/400㎎

2位◆アフタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000 1mlあたり/333㎎

3位◆DHCコラーゲンビューティ12000EX 1mlあたり/240㎎

4位◆ニッピコラーゲンドリンク10000 1mlあたり/200㎎

5位◆おいしいコラーゲンドリンク ピーチ味 1mlあたり/50㎎

コラーゲンドリンクはコラーゲンが多く配合されている方が良い、ということはありませんが、コラーゲン配合量が多い方が、効率よくコラーゲンを摂取できることは確かです。
コラーゲンを選ぶ際、今回の結果を参考にしてみてください。

3 コラーゲンドリンク口コミ比較

ここでは、肌らぶ編集部員27名で、コラーゲンドリンクを飲み比べた口コミを元に、4つの視点でのおすすめを、それぞれご紹介します。
(調査時期、平成26年8月3日)

1 コラーゲンドリンクの比較!|おいしくて人気なのはコレでした!

今回の調査の結果、「おいしい」と感じた人数が最も多かったコラーゲンドリンクをご紹介します。

おいしいコラーゲンドリンク ピーチ味
collagen10000_2
販売会社:森永製菓株式会社

★★ニオイの口コミ★★

桃のニオイだった。
桃の缶詰を思い出した!

 

桃飴みたい?



★★味の口コミ★★

桃のジュース味だった。
桃ジュースが薄くなった感じ

 

桃のフレーバーが付いた水?



★★喉越しの口コミ★★

さらっとしていて軽い
ジュースみたいに飲める!

 

軽いけどもたもたしてもいる?



★★後味の口コミ★★

爽やかかな
桃の缶詰みたい

 

甘味料の人工的な甘さが残る!

 

【肌らぶ編集部口コミ総まとめ】
桃のジュースのようなコラーゲンドリンクです。飲みやすくはありますが、ジュースを飲んでいる感覚なので、コラーゲンドリンクを飲み慣れている方は、物足りないかもしれません。

※全て個人の感想です。

2 コラーゲンドリンクの比較!|飲みやすくて人気なのはコレでした!

今回の調査の結果、「飲みやすい」と感じた人数が最も多かったコラーゲンドリンクをご紹介します。

おいしいコラーゲンドリンク ピーチ味
collagen10000_2
販売会社:森永製菓株式会社

★★ニオイの口コミ★★

桃のニオイだった。
桃の缶詰を思い出した!

 

桃飴みたい?



★★味の口コミ★★

桃のジュース味だった。
桃ジュースが薄くなった感じ

 

桃のフレーバーが付いた水?



★★喉越しの口コミ★★

さらっとしていて軽い
ジュースみたいに飲める!

 

軽いけどもたもたしてもいる?



★★後味の口コミ★★

爽やかかな
桃の缶詰みたい

 

甘味料の人工的な甘さが残る!

 

【肌らぶ編集部口コミ総まとめ】
ジュースとしか思えないほどの軽い喉越しなので、コラーゲンドリンクに不慣れな方にもためしていただきたい、コラーゲンドリンクです!

※全て個人の感想です。

3 コラーゲンドリンクの比較!|ニオイが良くて人気なのはコレでした!

今回の調査の結果、「ニオイが良い」と感じた人数が最も多かったコラーゲンドリンクをご紹介します。

DHCコラーゲンビューティ12000EX
32309_L
販売会社:株式会社ディーエイチシー

★★ニオイの口コミ★★

パイナップルに似ている
缶詰のシロップを飲んでる感じ

 

パイナップル飴のニオイがする



★★味の口コミ★★

パイナップルのジュースだった
フルーティーで、桃とかマンゴーに似てる!



★★喉越しの口コミ★★

とろみはないけど飲みにくい
さっぱりはしてないけど、とろとろしている感じもない

 

さらさらかな?



★★後味の口コミ★★

後味は苦い
甘すぎて苦い感じ

 

【肌らぶ編集部口コミ総まとめ】
南国を思い起こさせるフルーティな味で、コラーゲンドリンクを飲むことが楽しみになる感じです。コラーゲンを飲み慣れていない方でも楽しんで飲むことができますよ。

※全て個人の感想です。

4 コラーゲンドリンクの比較!|コラーゲン飲んでる感じがして人気なのはコレでした!

今回の調査の結果、「コラーゲンを飲んでいる感じがする」と感じた人数が最も多かったコラーゲンドリンクをご紹介します。

コラーゲン20000プラス
810000_pb1
販売会社:株式会社マードゥレクス

★★ニオイの口コミ★★

駄菓子みたいなニオイがする!
不思議な感じ

 

よくわからないけど匂いが強い



★★味の口コミ★★

口の中でいろんな味になる
栄養ドリンクみたい



★★喉越しの口コミ★★

もたつく感じ?
意外に飲みやすい

 

とろみが強い



★★後味の口コミ★★

味がいろんな味に変わっていく?
苦い

 

コラーゲンの苦さがある!

 

【肌らぶ編集部口コミ総まとめ】
コラーゲンを飲んでいる実感があるコラーゲンドリンクです。

コラーゲンを飲み慣れている方や、とにかくコラーゲン配合量の多いものがいい!という方におすすめです。

※全て個人の感想です。

4 コラーゲンドリンクは比較して選ぼう

さて、コラーゲンドリンク5種類を比較した結果をご紹介しましたが、いかがでしたか?気になるコラーゲンドリンクはありましたか?

「どのコラーゲンも気になってしまった」「比較結果を見て、ますます選べなくなった」という方もいるのではないでしょうか?
コラーゲンドリンクはそれぞれが個性豊かな特徴を持っていて、知れば知るほど選ぶことが困難になっていきますよね。

そこで肌らぶ編集部では、コラーゲンドリンク選びにお困りの方には、こんなアドバイスをしています。
「コラーゲンドリンクを選ぶ基準」の優先順位を決めてみて下さいと。

コラーゲンドリンク選びの優先順位

例えば皆さんは、コラーゲン配合量が2倍するけれど、価格も2倍するコラーゲンドリンクAと、コラーゲン配合量は半分だけど、価格も半分のコラーゲンドリンクBがあったとして、どちらを選びますか?(味、ニオイはA、Bともに同じであることを前提とします)

コラーゲンドリンクAを選んだ方は、コラーゲンドリンクを選ぶ要素である「配合量」と「価格」を比較し、「コラーゲンの配合量」を重要だと決断したということです。
反対に、コラーゲンドリンクBを選んだ方は、コラーゲンドリンクを選ぶ要素である「配合量」と「価格」を比較し、「価格」を重要だと決断したということです。

このように、コラーゲンドリンクを選ぶ際は、自分が最も重要だと感じる要素を一つ、決めておくことが大切になります。

ちなみに、コラーゲンドリンクを選ぶ際の主な要素は3つあります。

【コラーゲンドリンクを選ぶ際の主な3つの要素】
①コラーゲン配合量で選ぶ
②味・ニオイで選ぶ
③値段で選ぶ

もちろん上記3つ以外にも、ランキングや口コミを見て選ぶ方法や、販売店の多さ(購入しやすさ)などいろいろと要素はあるかと思います。

「自分はコラーゲンドリンクの何を最も重要視するだろう」と、考えてみると、自分が求めているコラーゲンドリンクが見えてくるはずです。
ぜひ一度、考えてみてくださいね。

5 コラーゲン配合健康食品の比較

コラーゲン配合の健康食品には、コラーゲンドリンク以外にもゼリーや粉末など、さまざまな形状のものがありますよね。
では、その中でも特にコラーゲンドリンクに注目が集まっているのはなぜなのでしょう?

ここでは、主なコラーゲン配合健康食品4種類の特徴を比較してみました。

【主なコラーゲン配合健康食品の特徴】

■コラーゲンドリンク
摂取方法:そのまま飲むタイプのコラーゲン配合アイテムです。
メリット:4種の中でも一般的に、コラーゲン配合量が多いものが多いため、一度で多くのコラーゲンを摂取することができます。
どこでも手軽に摂取することができ、携帯にも便利です。
デメリット:瓶の容器のタイプが多く、飲み終わった後の処理に手間がかかることがあります。
4種の中では、比較的高価です。
甘味料を含むタイプの中には、カロリーがやや高いものもあります。

■コラーゲン粉末
摂取方法:食べ物に混ぜて食べるタイプのコラーゲン配合アイテムです。
メリット:無味無臭なため、どんな食べ物や飲み物にも混ぜることができます。
大容量、低価格であるため、コスパが高いものが多くあります。
デメリット:食べ物、飲み物に混ぜなければ摂取できないため、摂取するタイミングが限られてしまうことがあります。個包装タイプではない場合、携帯するのに不便です。

■コラーゲンゼリー
摂取方法:そのまま食べるタイプのコラーゲン配合アイテムです。
メリット:1回分ずつ袋に入っているものが多く、携帯に便利です。味がおいしいものが多く、デザート感覚で楽しみながら摂取することができます。
デメリット:1回分のコラーゲン配合量が比較的少な目であるため、多くのコラーゲンを摂取するためには、何袋も摂取する必要があります。

■コラーゲンサプリ(粒タイプ)
摂取方法:飲み物で飲むタイプのコラーゲン配合アイテムです。
メリット:携帯に便利な粒タイプで、いつでも手軽に摂取することができます。比較的安価なものが多くあります。
デメリット:1粒のコラーゲン配合量が少ないため、多くのコラーゲンを摂取するためには、何錠も服用する必要があります。

さて、コラーゲン配合健康食品、それぞれの特徴はお分かりいただけましたか?
4種類あるコラーゲン配合健康食品の中でも、コラーゲンドリンクが最も注目される理由は、携帯に便利で、いつでも自分のタイミングでコラーゲンを摂取できる点。
そして、一度に多くのコラーゲンを摂取することができる点にあるのです。

当然のことながら、それぞれのアイテムにメリットとデメリットがあります。
「少しばかり値が張っても、コラーゲン配合量が高いコラーゲンドリンクが良い」と感じる方も、「無理なく楽しく摂取したいから、おいしそうなコラーゲンゼリーが良い」と感じる方もいるでしょう。
大切なことは、「自分が無理なく摂取し続けられるアイテムを選ぶこと」です。

また、どれが一つのアイテムに絞らず、臨機応変にアイテムを使い分けることもおすすめです。
例えば、自宅で過ごす休日は、手料理に粉末を混ぜてコラーゲンを摂取し、外出仕事の多い忙しい日は錠剤タイプでさっとコラーゲンを摂取する。
大切なデートの前夜は、コラーゲン配合量の高いコラーゲンドリンクで、効率的にコラーゲンを摂取する、というように、その日その日の状況に応じて、取り入れやすいコラーゲン配合アイテムを活用してみてはいかがでしょうか?

大切なことは、「どうやってコラーゲンを摂取するか」ではなく、「毎日継続的に、無理なく理想的なコラーゲン摂取量を摂取すること」です。
それぞれのコラーゲン配合アイテムの特徴を比較し、自分のライフスタイルに合ったものを探してみてください。

6 コラーゲンドリンクを飲むポイント

ここでは、コラーゲン摂取にあたり、押さえておきたいポイントをご紹介します。

コラーゲンは、毎日飲むことが最も大切ですが、どうせ飲むのならコラーゲンの魅力をたっぷりと堪能することができる飲み方をしたいものですよね。
肌らぶ編集部がおすすめする、コラーゲンをより効率的に摂取するポイントは大きく分けて2つあります。

ぜひ、コラーゲンドリンクを摂取する際の参考にしてみてください。

1ビタミンCも摂取する

collagen08
コラーゲンドリンクを飲む際は、コラーゲンドリンクと共にビタミンCを摂り入れることがポイントです。
ビタミンCは美容に欠かすことのできない成分として有名ですが、コラーゲンを体内で生成する際、必要不可欠な成分でもあるのです。

そして、ビタミンCは人間の身体にとってこんなにも重要な役割を担っているにもかかわらず、体内で生成することができないため、体外からの摂取により補うことしかできない成分だといわれています。

以上のことから、コラーゲンドリンクの魅力を十分に実感するためには、コラーゲンと共に、ビタミンCも一緒に摂取することが大切だといえるのです。

2ライフスタイルに合った飲み方をする

collagen06
コラーゲンドリンクは毎日継続して飲むことが大切であり、飲む時間に関しては特に、決まりがある訳ではありません。

「朝、起床後に飲むのが効率的」や「夜、就寝前に飲むことが効率的」など、コラーゲン摂取の時間帯に関してはさまざまな意見がありますが、どれが正しいという答えは、今のところ出ていないようです。

この章の冒頭でもお話しましたが、コラーゲンを摂取する際に大切なことは、毎日継続して摂取し続けることです。

「朝飲まなければならない」や「夜寝る前に飲まなくちゃ」など決まりごとが増えると、一度でも決まりを破ってしまった時点で継続することが困難になったり、億劫になってしまったりすることもありますよね。

コラーゲンを摂取する際はとてもシンプルに「毎日の不足を補うように、欠かさず飲む」ということだけを守ってみてください。

「それなら私にも続けられそう」と、コラーゲンを毎日の生活の中に、気軽に摂り入れることができるのではないでしょうか?

7 コラーゲンドリンクはサポートアイテムとして取り入れよう

collagen09
コラーゲンドリンクは、コラーゲンを効率的に摂取することができるとても便利なアイテムですよね。

そのため、ついつい、「コラーゲンドリンクを飲む」という行為だけで満足してしまいがちですが、コラーゲンドリンクはあくまで、「サポートアイテム」であることを忘れないでください。
コラーゲンドリンクは毎日継続して飲むことで、私たちの身体が健やかであることを「サポート」してくれますが、コラーゲンドリンクだけでは、私たちの身体の健康を保つことはできません。

私たちの身体の健康はバランスの取れた食事、適度な運動、適度な睡眠といったいわば当然ともいえる「健康的な生活」を送ることで初めて成り立つものであり、コラーゲンドリンクは「健康的な生活」を送ることができて初めて、その魅力を発揮するものです。

「コラーゲンドリンクを飲んだからもう大丈夫」と思うのではなく、「コラーゲンドリンクを飲んだから、健康的な食事をしてコラーゲン吸収率をサポートしよう!」と思うよう、意識、生活の改善も行っていきたいものですね。

8 まとめ

肌らぶ編集部セレクトによる5種類のコラーゲンドリンクの比較、そしてコラーゲンドリンク選びに困った場合のコラーゲンドリンクの選び方や、コラーゲンドリンクを飲む際のポイントなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?
コラーゲンドリンク選びに困った時、比較すべきは「コラーゲンの配合量」「味・ニオイ」「価格」です。

そしてその3つの要素の内、自分にとって最も大切な要素は何なのかを考えること。
コラーゲンドリンクは、思い出した時だけ飲むのではなく、毎日定期的に飲み続けることが大切です。

無理せず長きにわたり飲み続けるために何が必要か?
コラーゲンドリンク選びに困ったら、それを考え比較することから、始めてみてくださいね。

※健康のためには、正しい食生活と適度な運動が必要です。健康食品は、食生活の不足を補う食品として、目安量を参考にし、摂りすぎに気をつけましょう。

この記事は2016年8月15日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

コラーゲンドリンク 口コミ関連記事

巷で人気のコラーゲンドリンクランキング!毎日続けるならコレ!
【必見】アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000口コミ!
キレイを手に入れる!美容ドリンクランキング&選び方
人気のコラーゲンドリンク徹底比較ランキング!正しく選ぶ5つの基準
コラーゲンの多い食べ物を美容のために上手に食べよう