メニューを開く
アスタリフト;

デコルテのニキビが気になる方へ!お手入れ方法と予防ポイントとは?

デコルテ ニキビ
「デコルテのニキビってどう予防したら良いんだろう・・。正しいお手入れ方法はないのかな?」とお悩みではありませんか?

デコルテのニキビは、1度できてしまうとなかなか治りづらいですが、「正しいお手入れ」を行う事で未然に防ぐことが可能です。

今回は、デコルテニキビのお手入れ方法と再発させないための予防ポイントについてご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.デコルテにニキビができてしまう主な原因

デコルテ01

デコルテは体の中でも顔や頭の次に皮脂腺が多く、過剰な皮脂が出やすいため、ニキビも発生しやすいといわれています。

ここで、デコルテのニキビを招く主な原因をご紹介します。

1-1.過剰な皮脂・油分

デコルテは元々皮脂がでやすい部位のため、特に汗をかく夏場は毛穴が詰まり、ニキビが発生しやすくなります。

また、ボディクリームなどの油分が多く含まれているボディケア製品の過度な使用も、デコルテのニキビを引き起こす原因のひとつといわれています。

1-2.外部からの摩擦

外部摩擦は、デコルテのニキビができる原因のひとつといわれています。

特にお風呂で体を洗う際、ナイロンタオルで強くこする行為などは、摩擦によってニキビができやすくなってしまう事もあります。

1-3.すすぎ残し

シャンプーやリンス、ボディソープ等をすすぎ残してしまうと、毛穴が詰まりやすくなりニキビを誘発する能性があります。

1-4.ホルモンバランスの乱れ

大人になってからできるデコルテのニキビは、「ホルモンバランスの乱れ」も大きな原因のひとつです。

「ホルモンバランス」とは、体内のバランスを整える役割を持ち、①生理周期②睡眠不足③過度のストレス④食生活などの影響によって乱れやすくなるといわれています。

「ホルモンバランス」が乱れると、体内の皮脂を促す「黄体ホルモン」が過剰に出やすくなってしまうため、デコルテに限らず顔にも比較的にニキビができやすくなってしまいます。

2.デコルテニキビのお手入れ方法

ここでは、デコルテのニキビを防ぐためのお手入れ方法をご紹介します。

2-1.「保湿成分」配合の化粧水を使う

デコルテのニキビを防ぐためにおすすめなお手入れのひとつが「保湿成分」が配合された化粧水を使用することです。

たとえば、保湿成分である「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等は、肌に潤いを与え、やわらげてくれます。

デコルテニキビのお手入れには、比較的油分が少なめの化粧水や美容液などを使用することをおすすめします。

<おすすめ化粧水>

①ETVOS  薬用アクネVCローション(医薬部外品)

ETVOS

整肌成分「ビタミンC誘導体」、保湿成分「ヒアルロン酸」配合の薬用化粧水です。

肌をなめらかに整え、肌荒れを予防します。

シリコンやパラベン、界面活性剤、鉱物油、香料、着色料不使用です。

>>>ETVOS 公式HPはこちら

 

②NOV ACアクティブ フェイスローション モイスト(医薬部外品)

NOV ローションモイスト

整肌成分「ビタミンC誘導体」、保湿成分「リピジュア」配合の薬用化粧水です。

肌に潤いを与え、なめらかに整えます。

>>>NOV 公式HPはこちら

2-2.定期的なピーリングを行う

デコルテニキビができやすい方には週に1~2回のピーリングもおすすめです。

ピーリングは、不要な角質を、洗うことによって取り除く角質ケアのひとつです。

ピーリングにも様々な種類がありますが、デコルテや背中などの広範囲な部分には角質ケアアイテムがおすすめです。

体を洗う感覚で手軽に使用することが出来るため、比較的手間がかからず簡単に取り入れることができます。

使用方法は各メーカーによって異なりますが、まずは様子を見ながら週に1度から始めてみましょう。

【おすすめピーリング洗顔料】

セラ AHA クリアウォッシングフォーム

sera

皮脂汚れや古い角質を、洗うことでしっかりと落とすフォームタイプのピーリング洗顔料です。

肌のざらつきや古い角質によるくすみをお手入れして、なめらかな肌へと導きます。ピーリング洗顔がはじめての方でも取り入れやすく、おすすめです。

>>>セラ AHA クリアウォッシングフォームはこちら

3.デコルテのニキビを日常生活で予防するポイント

デコルテのニキビを日常生活の中で予防するには、日ごろから過剰な皮脂を抑えて肌を清潔に保ち、すこやかな肌を維持することが大切です。

3-1.タオルは柔らかいものを使用して丁寧に洗う

デコルテを含む体を洗うときは、できるだけ柔らかいタオルを使いましょう。

体を洗う際の強い摩擦は、デコルテのニキビを誘発させてしまう原因となることがあります。

できるだけタオルは柔らかい素材のものを使用し、肌負担にならないよう優しく丁寧に洗いましょう。

3-2.体を洗う前にシャンプーやリンスは済ませる

体を洗った後にシャンプーなどをしてしまうと、すすぎ残してしまうこともあります。シャンプーやリンスは体を洗う前に済ませることをおすすめします。

3-3.バランスのよい食事を心がける

野菜

バランスの良い食事を心がけることもデコルテニキビの予防にはおすすめです。

特に美容にも健康にも良いとされているビタミンなどは意識的に摂取していきましょう。

<ビタミンが豊富な食材>

・ビタミンB2
納豆、牛乳、うなぎ、にんじん、ほうれん草等

・ビタミンB6
豚肉、牛肉、鶏肉、サツマイモ、大豆等

・ビタミンC
赤ピーマン、レモン、ブロッコリー、カボチャ等

4.まとめ

デコルテのニキビは正しいお手入れで未然に防ぐことが大切です。

毎日のお手入れや生活習慣で、美しいデコルテを維持していきましょう!

この記事は2016年3月30日時点での情報になります。

また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る