メニューを開く

【化粧水の選び方】40代の乾燥肌におすすめの化粧水をご紹介♪

乾燥肌 化粧水 40代
「最近肌の乾燥が気になる…」「40代の自分に合った化粧水はないかな?」とお悩みではありませんか?

40代の肌は乾燥だけでなく、様々なエイジングサインが現れ始めるので、化粧水選びに迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで今回は、40代の肌の乾燥が気になる方が化粧水を選ぶ際のポイントや、化粧水の使い方、肌のお手入れポイントなどをご紹介します。
ぜひ化粧水選びの参考にしてくださいね!


1.40代の乾燥しがちな肌が、化粧水を選ぶポイント

乳液 効果まずは、40代の肌が乾燥しがちだと感じている方が化粧水を選ぶ際のポイントをご紹介します。
化粧水は、自分の肌悩みに合わせて選ぶことが大切です。
今回は、「肌が乾燥しやすい」と気になっている方向けに化粧水を選ぶ際のポイントをご紹介します。

乾燥しやすいと感じている方が化粧水を選ぶポイントは、大きく分けて2つあります。

①保湿成分の配合されたものを選ぶ
②使い続けられるものを選ぶ

肌が乾燥しがちな方は、保湿に着目して作られた化粧水を使用することがおすすめです。
一言に保湿成分といっても、化粧水に配合されている保湿成分には多くの種類があります。
ここでは、保湿成分の中でも、代表的なものをいくつかご紹介します。

化粧水を選ぶ際は成分表示を確認し。以下のような保湿成分が配合されたものを探してみてください。

【代表的な保湿成分の例】

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
など

2.40代におすすめ【乾燥しがちな肌向け】化粧水

乾燥肌 化粧水 40代
では早速、40代の肌が乾燥しやすい方におすすめしたい、化粧水の参考商品をご紹介します。

今回はエイジングケア*に着目しているブランド・シリーズの中から、肌らぶ編集部が選んだおすすめ保湿化粧水の参考商品をご紹介します。

気になるものがありましたら、ぜひチェックしてみてください!

*年齢に応じた肌の保湿のお手入れのこと

dプログラム(d program)バイタルアクトローションW(医薬部外品)
dプログラム(d program)バイタルアクトローションW販売会社:株式会社資生堂
容量:125ml
価格:4,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
《dプログラム》の、エイジングケア*プログラムの薬用化粧水です。
ふっくらとキメの整った肌に整えます。
また、乾燥による小じわなどを目立ちにくくします。
パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エチルアルコール)フリー・無香料・無着色・弱酸性。
*年齢に応じた肌の保湿のお手入れのこと

⇒dプログラム公式サイトはこちら

エリクシール(ELIXIR) シュペリエル リフトモイスト ローション W(医薬部外品)

エリクシールシュペリエル リフトモイストローションW
販売会社:株式会社資生堂
容量:170ml
価格:3,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
「肌を最高の味方に。」をコンセプトとしたエイジングケア*ブランドである《エリクシール》の化粧水です。
保湿成分『コラーゲン』『グリセリン』配合。肌にうるおいを与え、なめらかにします。
少しとろみのあるテクスチャーで、肌にピタッと密着しなじみます。
アクアフローラルの香りがふんわりと感じられるアイテムです。
*年齢に応じた肌の保湿のお手入れのこと

⇒エリクシールシュペリエル公式サイトはこちら

3.乾燥しやすい肌のお手入れポイント

乾燥肌 化粧水 40代
続いて、40代の肌の乾燥が気になる方に心がけてほしい、肌のお手入れのポイントを2つご紹介します。

化粧水選び以外にも肌の乾燥を防ぐ方法はあるので、チェックしてくださいね!

①洗顔はぬるま湯で行う

こめかみ ニキビ洗顔をするときは、「ぬるま湯で」行うことを心がけましょう。

洗顔の際に、冷たすぎる水で予洗いやすすぎをすると、毛穴が閉じてしまいやすく、十分に汚れを洗い落とせない可能性があります。

反対に熱すぎるお湯を使うと、肌のうるおいを保つために必要な皮脂を洗い落としてしまい、さらに肌が乾燥しやすくなってしまうことも考えられます。

また、乾燥によってデリケートに傾きがちな肌を、強い力でゴシゴシと洗顔をすると、肌に摩擦が起こりやすく、負担がかかってしまいます。

洗顔料は良く泡立てて使用し、優しい力加減で洗顔をして、ぬるま湯で洗い流すように意識しましょう。

②紫外線対策を怠らない

美白 パック肌の乾燥を防ぐためにも、紫外線対策を怠らないように気をつけましょう。

紫外線を過剰に浴びることで肌に負担がかかってしまい、肌の水分が蒸発しやすい状態になると言われています。
また紫外線は、シミやシワなどのエイジングサインにも繋がってしまうことがあるのです。

そのため、日々の紫外線対策が大切とされています。

日焼け対策の役割を持つ化粧下地やファンデーション、フェイスパウダーなどもあるので、そのようなアイテムを使って、近所に買いものや散歩に行くときにも、紫外線対策を意識するようにしましょう。

4.まとめ

今回は40代の肌が乾燥しやすい方におすすめの化粧水と、お手入れ方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

乾燥しやすい肌では、乾燥による小じわなどのエイジングサインが気になるという方もいるでしょう。

今回ご紹介した内容をぜひ参考にして、乾燥を予防し、うるおいとハリのある肌を目指してくださいね!

この記事は2017年4月19日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る