メニューを開く
アスタリフト;

【乾燥肌】化粧水口コミ!肌らぶ編集部員が試しました!

乾燥肌 化粧水 口コミ
「肌が乾燥しやすいから、保湿のできる化粧水が欲しいなぁ…」
「自分と同じような乾燥しやすい肌の人の口コミを参考に化粧水を選びたい!」

乾燥しやすい肌のために、うるおいたっぷりの化粧水をお探しではありませんか。

そこで今回は、肌が乾燥しやすい肌らぶ編集部員数名に協力してもらい、乾燥しやすい肌の方向けの化粧水を使った口コミを集めました。

実際に使ったからこそのリアルな口コミなので、購入の参考にしてみてください。

また、口コミとあわせて、肌の乾燥を防ぐためのスキンケアや生活習慣のポイントなどについてもお話しします。

失って初めて分かる、うるおいの大切さ。自分に合った化粧水と日常生活の見直しで、乾きにくいうるおい肌を目指しましょう。



astalift
astalift

1.【乾燥しやすい肌向け】化粧水口コミ

乾燥しやすい肌の方向けに、おすすめしたい化粧水とその口コミをご紹介します。肌の乾燥に悩む肌らぶ編集部員たちの本音の使用感です。

キュレル 化粧水 III とてもしっとり(医薬部外品)

キュレル 化粧水
価格:オープン価格
内容量:150ml
メーカー:花王

【口コミ】

キュレル 口コミ
香りのない軽めのテクスチャーで、スーッと肌になじみやすいです。使用後の肌はサラリとしています。日中エアコンのきいている職場にいても、肌の乾燥が気になりにくくなりました。

ポンプタイプですが、最後まで気持ちよく使い切れるところもお気に入りです。キュレルは肌が敏感に傾きやすい方のことを考えたブランドでもあるので、そんな方にもぜひ試してみて欲しいと思いました。

何度もリピートしたくなるような使い心地です。
(個人の感想です。)

【商品情報】

保湿成分として、「ユーカリエキス」を配合。
肌荒れを防ぎ、なめらかな肌に整えます。しっとりとした使い心地です。

約20日分のトライアルセットもあるので、まずはそちらから始めてみてもよいでしょう。

弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)。

>>公式HPはこちら

ETVOS(エトヴォス)バイタライジング ローション

ETVOS(エトヴォス)バイタライジングローション
価格:4,800円(税抜)
内容量:120ml
メーカー:ETVOS

【口コミ】

ETVOS(エトヴォス)バイタライジング ローション
テクスチャーはとろみがあり、ジェルに近いように感じました。肌になじませるときに垂れにくく使いやすいです。

トロトロとして重めですが、ベタつきは感じず、スーッと肌になじみます。ほんのりとバラのような香りがします。

トライアルセットで購入した化粧水を試してみたのですが、容器はしっかりした作りでした。じっくり使い続けていきたいと思える化粧水でした。
(個人の感想です。)

【商品情報】

「セラミド」、「アルガン幹細胞エキス」、「ザクロエキス」、「ダイズエキス」、「ダイズ発酵エキス」などの保湿成分を配合。
肌にうるおいとハリを与え、すこやかに保ちます。

約2週間分のトライアルセットもあります。

シリコン、パラベン、合成界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料不使用。

>>公式HPはこちら

Bleu clair(ブルークレール)ローズエステリッチローション

Bleu clair(ブルークレール)ローズエステリッチローション
価格:5,000円(税抜)
内容量:155ml
メーカー:ブルークレール

【口コミ】

(ブルークレール)ローズエステリッチローション
テクスチャーは軽く、さらりとしています。ローションを手に取り、肌を包み込むようにつけると、豊かなバラの香りがしました。

手のひらでローションをハンドプレスすると、みずみずしいローションがスーッとなじんでいくように感じました。ベタベタせずに軽いつけ心地です。

肌の調子を崩しやすい時期に試したので、翌日の肌の状態を気にしていましたが、肌の違和感もなく、使うことができました。ローズの香りが好きな方や、オーガニックコスメ好きの方も、ぜひチェックしてみて欲しいと思いました。

(個人の感想です。)

【商品情報】

「ダマスクバラ花水」、「グリセリン」、「ローマカミツレ花エキス」、「水溶性コラーゲン」、「セラミド3」などの保湿成分を配合。
肌にうるおいを与え、すこやかに保ちます。

ミニサイズの化粧水や、トライアルセットも販売されています。

肌の乾燥だけでなく、肌が敏感に傾きやすい方にもおすすめです。

合成保存料・合成界面活性剤・合成ポリマー・合成紫外線吸収剤・シリコンオイル・鉱物油・合成着色料・合成香料無添加。

>>公式HPはこちら

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿
価格:840円(税抜)
内容量:500ml
メーカー:菊正宗酒造

【口コミ】

化粧水 口コミ プチプラ7
「日本酒の化粧水 高保湿」という名前ではありますが、ほんのり白っぽい色をした、とろみのあるテクスチャーで、肌になじみやすいと感じました。ベタつきにくいですが、使用後の肌はもっちりとした感触です。

日本酒の化粧水というだけあって、しっかりお酒の香りがします。しかし、お酒の香りは肌になじませると消えていきます。
お酒の好きな方にはたまらないかもしれません!

使用後、もっちりとした感触がしばらく続きました。

(個人の感想です。)

【商品情報】

保湿成分として、「セラミド」、「プラセンタエキス」、「アルブチン」、「アミノ酸」などを配合。

肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎます。日本酒の香りが特徴的です。

弱酸性、無着色、無鉱物油。

>>公式HPはこちら

ディセンシア アヤナス ローションコンセントレート

敏感肌 化粧水 口コミ
価格:5,000円(税抜)
内容量:125ml
メーカー:decencia

【口コミ】

敏感肌 化粧水 口コミ
ややとろみのあるテクスチャーです。肌につけると、スーッと入り込むような感じがあります。
肌なじみがよく、2プッシュでも肌全体がうるおいました。

使用後の肌はベタつかず、しっとりとします。ほんのりフローラルな香りが心地よいです。

(個人の感想です。)

【商品情報】

「グリセリン」、「セラミド2」などの保湿成分を配合。

とろみのあるテクスチャーが角層まで浸透し、肌にハリを与えて乾燥を防ぎます。

トライアルセットも販売されています。

合成香料不使用、無着色。

>>公式HPはこちら

ヒフミド エッセンスローション

ヒフミド(hifmid)エッセンスローション
価格:3,000円
内容量:120ml
メーカー:小林製薬

【口コミ】

乾燥肌 化粧水 口コミ
ややとろみのあるテクスチャーですが、肌になじませてみると、つけ心地は軽いです。肌へのなじみがよく、重ね付けしなくても肌がうるおいました。

しっかりと肌になじませることで、肌がもっちりとするような感じがします。

(個人の感想です。)

【商品情報】

保湿成分として、「セラミド1」、「セラミド2」、「セラミド3」などを配合。

乾燥しがちな肌にもうるおいとハリを与え、乾燥による小じわを目立たなくします。

トライアルセットも販売されています。

>>公式HPはこちら

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
価格:1,200円(税抜)
内容量:400ml
メーカー:良品計画

【口コミ】

化粧水 口コミ
手に取るとややとろみがあり、のびのよいテクスチャーです。肌なじみがよく、ベタつきにくいので、使いやすいと感じました。

使用後は肌がしっとりとした感触になります。コストパフォーマンスもよいので、特に乾燥の気になる部分に重ねづけしたり、一回の使用量をちょっと多めにして使ったりと、惜しみなく使えるというのも魅力的に感じます。

(個人の感想です。)

【商品情報】

「リピジュアR(ポリクオタニウムー51)」、「ヒアルロン酸」などの保湿成分を配合。
乾燥が気になる肌にもうるおいを与え、肌をなめらかにします。

内容量が200ml、50mlのタイプも販売されています。

無香料、無着色、無鉱物油、弱酸性、パラベンフリー、アルコールフリー。

>>公式HPはこちら

2.乾燥肌の方が化粧水を選ぶ際のポイント

乾燥しやすい肌の方のために、化粧水を選ぶ際のポイントをご紹介します。化粧水を実際に購入するときには参考にしてみてください。

2-1.成分に注目して選ぶ

乾燥肌 化粧水 口コミ
化粧水に配合されている成分に注目して選んでみましょう。乾燥しやすい肌の方の場合は、保湿成分が配合されているかどうかを確認してみてください。

代表的な保湿成分として、
・セラミド
・レチシン
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・アミノ酸
・エラスチン
などのようなものがあります。

成分は、化粧水のパッケージの裏側や、ホームページなどの成分表示で確認することができます。

2-2.実際に試して使用感で選ぶ

乾燥肌 化粧水 口コミ
気になる化粧水があれば、実際に試して使用感を確認してみましょう。

ホームページやパッケージを見ただけで決めるのも良いですが、実際に使ってみると、見た目の印象と異なるものもあるかもしれません。

化粧水を手に取ったときの感触や香り、肌につけたときの感じなど、心がときめくようなポイントがあると、毎日のお手入れも楽しくできそうですよね。

お店にテスターがある場合は、自分の手などにつけて使用感を確かめてみてください。
また、トライアルセットやミニサイズがある商品は、実際に自分の肌でお手入れを試すこともできるのでおすすめです。

3.乾燥肌の方が意識したいスキンケアのポイント

乾燥肌 化粧水 口コミ
乾燥しやすい肌の方におすすめしたい、肌のお手入れ方法についてお話しします。

①肌に、過度なお手入れによる負担がかからないように意識する

肌に、過度なお手入れによる負担をかけないように意識しましょう。

クレンジングや洗顔、化粧水をなじませるときなど、指に力を入れてゴシゴシとこすらないように気をつけてください。

また、クレンジングや洗顔を過剰に行ってしまうと、肌の水分が奪われる原因につながることもあると言われています。

洗顔に関して言えば、肌の乾燥が気になる方の場合、朝は洗顔料を使わずに、ぬるま湯だけで行うのもおすすめだとされています。

肌の状態を見ながらお手入れを変えつつ、ソフトタッチでの適度なスキンケアを心がけてみましょう。

②洗顔後はすぐにお手入れに移る

洗顔の後は、すぐに化粧水などのお手入れに移りましょう。洗顔後は、肌が乾燥しやすくなると言われています。

洗顔後、清潔なタオルで水気を丁寧に押さえるように拭き取ったら、すぐに化粧水などのお手入れを行ってください。

できれば、すぐに手の届くところに化粧水をスタンバイさせておきたいですね。

③乳液やクリームを使う

化粧水で肌にうるおいを与えた後は、乳液やクリームなどを使いましょう。

乳液やクリームは、油分を含んだお手入れアイテムなので、化粧水の後に使うことで、肌のうるおいを保つ役割があります。

化粧水をしっかりと肌になじませた後に、肌にベールをまとうようなイメージで、乳液やクリームを塗り、肌の乾燥を防ぎましょう。

4.日常生活での乾燥肌対策

乾燥肌 化粧水 口コミ
肌の乾燥を防ぐための対策のポイントをご紹介します。

①空気の乾燥対策をする

空気の乾燥対策をしましょう。空気が乾燥している環境にいると、肌まで乾燥しやすくなってきます。

そんな空気の乾燥によって肌が乾燥してしまうのを防ぐために、乾燥しやすい場所では加湿器を使ったり、マスクを着用したりするのがおすすめです。

特に秋や冬・暖房を使っている場所では空気が乾燥しやすいので、気をつけましょう。

②十分な睡眠を取る

日頃から十分な睡眠を取るように心がけましょう。十分な睡眠を取ることは、すこやかな体と美容のためには大切なことです。

睡眠不足が続いている方は、肌のためにもよくないので、少しずつ睡眠のリズムを見直してみることをおすすめします。

年齢などにより個人差が出てくるので、どれくらいの睡眠時間が適切だという決まりはないようです。

ただ、日本人の理想的な睡眠時間は6~8時間くらいと言われています。6~8時間を目安に、十分な睡眠を取るように意識してみてください。

また、睡眠時間も大切ですが、眠り自体が快適になるように工夫するのもおすすめです。

眠る前に、緑茶やコーヒーなど、カフェインを含む飲み物を控えるとともに、眠る部屋の環境を整えてみてください。

途中で目が覚めることなく、朝まで気持ちよく眠れたら、翌日の気分も爽快かもしれませんね。

③食事でバランスよく栄養を摂る

毎日の食事は、栄養のバランスを意識して摂るようにしましょう。

健康な体を保つためには、「脂質」「たんぱく質」「炭水化物」「ビタミン」「ミネラル」といった、五大栄養素が基本です。

これらの栄養素を毎日の食事のメニューにバランスよく取り入れることを心がけましょう。

中でも「ビタミン」は、すこやかな肌を保つ上では特に欠かせない栄養素だと言われています。

忙しいと、食事のことにまで気を遣えないことも多いとは思いますが、外食やコンビニのお弁当で食事を済ませる際にも、ぜひ摂取できる栄養素を考えてみてください。

5.まとめ

乾燥肌 化粧水 口コミ
乾燥しやすい肌の方向けに、肌らぶ編集部おすすめの化粧水とその口コミをご紹介しました。
実際に使用した人が「良かった」と話していたものを選んでいますが、使用感には個人差が出てしまうものです。

気になる化粧水にトライアルセットやミニサイズなどがある場合は、まずはそちらを試しに使ってみることがおすすめです。

筆者も、年齢を重ねるにつれて、乾燥による小ジワが目立ったり、目元や頬がつっぱったりするような感じがして、悩んでいたことがあります。

新しい化粧水を使い、合わないけどもったいないから頑張って使い切り、また新しい化粧水を使うというのを何度か繰り返しました。数年かけてやっと、自分に合う化粧水を見つけたときの感動は、今でも忘れません。

日中もつっぱらない、もちもちのうるおい肌は、自信をくれますよね。

あなたの乾燥しがちな肌が喜ぶような、運命の化粧水に出会えることを願っています。

この記事は2017年2月1日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る