メニューを開く
アスタリフト;

なめらか肌を目指す!酵素洗顔ランキング

酵素洗顔①「酵素洗顔を使ってみたいけれど、どれを選んだらいいのかな?」と気になってはいませんか?

酵素洗顔は、古い角質や毛穴の汚れをお手入れしたい方におすすめの洗顔料です。

洗い上がりは、肌のキメが整ってなめらかになるので、ごわつきやざらつきが気になる方にもぜひお試ししていただきたいお手入れアイテムです。

そこで今回は、酵素洗顔ランキングと酵素洗顔の基本的な使用方法・使用する際の注意点をお伝えします。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.【肌らぶセレクト】酵素洗顔ランキング

酵素洗顔 ランキングここでは、肌らぶスタッフが選んだおすすめの酵素洗顔ランキングをお伝えします。

酵素洗顔にはいくつか種類がありますが、今回はパウダータイプの酵素洗顔に絞って選びました。

★第1位★ アルファピニ28 コーラルクリア パウダーウォッシュ

アルファピニ
内容量:45g
価格:2,917円(+税) ※定期便割引あり
企業:株式会社シェルゥーム

パパイン酵素が配合されたタイプの、酵素洗顔パウダーです。
濃密なもこもこ泡で、つっぱらずに泡い上げることができます。

⇒アルファピニ28 公式HPはこちら

★第2位★ コラージュ ホワイトピール
コラージュ
内容量:80g(約80回分)/1g×7袋(7回分)
価格:2,839円(+税)/477円(+税)
企業:持田ヘルスケア株式会社

黒ずんでざらついた毛穴にお悩みの方に適した、酵素洗顔パウダーです。
きめ細やかなパウダーが、肌を清潔に洗い上げます。

⇒コラージュ ホワイトピール 7回分トライアルの買える公式HPはこちら

★第3位★ ヴァ―ナル 薬用ウォッシュパウダー(医薬部外品)
ヴァーナル ウォッシュパウダー内容量:0.5g×30包
価格:3,000円(+税)
企業:株式会社ヴァ―ナル

パパイン酵素を配合した酵素洗顔パウダーです。1回分が個包装になっています。
石けん洗顔後、水に溶かしたものをパックのように肌に塗って使用します。
汚れを落とすことによって肌を清浄にして、肌荒れを防ぎます。

⇒ヴァ―ナル 薬用ウォッシュパウダー 初回限定価格で買える公式HPはこちら

★第4位★ ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー
ミルキュア
内容量:ウォッシュ 250ml/パウダー 50g
価格:セットで3,800円(+税)
※単品価格 ウォッシュ 2,500円(+税)/パウダー 1,500円(+税)
企業:株式会社ハウスオブローゼ

液体状のウォッシュと、酵素配合のパウダーを混ぜ合わせて使用する、酵素洗顔料です。
ウォッシュとパウダーの配合量を、肌状態や肌質に合わせてカスタマイズできる点が特徴です。
バニラミルクのようなふんわりやさしい香りがします。

⇒ハウスオブローゼ 公式HPはこちら

★第5位★ DHC 薬用洗顔パウダー【医薬部外品】
DHC
内容量:50g
価格:848円(+税)
企業:株式会社DHC

保湿成分「ハチミツ」「ヒアルロン酸」が配合された酵素洗顔です。
肌荒れや乾燥を防ぎ、肌をすこやかに保ちます。

⇒DHC 公式HPはこちら

2.酵素洗顔の魅力

炭酸洗顔酵素洗顔は、通常の洗顔では落とすことが難しいとされている、毛穴に詰まった角栓や汚れのお手入れをしたい方におすすめの洗顔料です。

酵素洗顔料には様々なタイプのものがありますが、中でもパウダータイプがおすすめです。

パウダータイプは、水に触れた瞬間に酵素の魅力が引き出されるので、使用する直前に、酵素の魅力が最も高くなるといわれているのです。

3.酵素洗顔の使用方法

shutterstock_373032253酵素洗顔は、商品によって使用方法が異なる場合もありますが、一般的には泡立てて使用するタイプが多いようです。

ここでは、泡立てて使用するタイプの酵素洗顔の使用方法をご紹介します。

①手を良く洗う

酵素洗顔①
洗顔に必要なものは、洗顔料と清潔な手です。まずは手を清潔な状態に洗いましょう。

②ぬるま湯ですすぎ洗いをする

洗顔 洗い流す
お湯の温度は体温よりも少し低い30~35℃くらいが理想です。

肌の温度と同等程度のぬるま湯は、肌に馴染みやすく洗顔に適しています。

③酵素洗顔パウダーを手に取り、泡立てる

酵素洗顔③
酵素洗顔パウダーを手に取り、水と混ぜ合わせながらしっかりと泡立てます。

泡立てが苦手な方は、洗顔用のネットを使用すると簡単に泡立てることができます。

④やさしく洗っていく

洗顔
まずは皮脂分泌の多いTゾーン(おでこ・鼻)から洗っていきます。

黒ずみやざらつきが目立つ小鼻周りは、指の先で丁寧に洗いましょう。

洗顔 頬
次に、Uゾーン(頬からアゴ、フェイスライン)を洗います。

皮膚がもともと薄くできている目、口の周辺は、刺激を与えないよう、特に優しく泡で洗いましょう。

⑤すすぎ残しのないように丁寧にすすぐ

洗顔 洗い流す
手ですくったぬるま湯を、肌に滑らせるようにして洗います。

フェイスラインは特に泡が残りやすいといわれています。洗い残さないよう注意しましょう。

⑥タオルでやさしく水気を吸い取る

洗顔 タオルでふく
清潔なタオルを軽く肌に当てるようにして、水気を吸い取ります。

タオルによる摩擦も、肌には悪影響となります。やさしく触れるようにして拭きましょう。

4.酵素洗顔を使用する際の注意点

酵素洗顔②酵素洗顔を使用する際には、以下の4点に注意しましょう。

①使用方法・使用頻度を守る

酵素洗顔は、商品によって使用方法が異なります。

酵素洗顔には、さまざまな使用方法のものがあり、全て異なります。また、使用目安量も異なることが多いので、製品ごとの使用方法をしっかりと読みましょう。

また、使用頻度に関しても決められたものがありますが、慣れないうちは一週間に一度で使用し、慣れてきたら、説明書にならって回数を増やしてみましょう。

②肌荒れしているときは使用を控える

肌荒れしている状態での酵素洗顔の使用はなるべく控えましょう。

酵素洗顔が肌荒れを悪化させることもあるので、一旦使用を中止して、肌荒れの状態が良くなってから使用することをおすすめします。

どうしても使用したい場合は、肌荒れ部分以外の部分を洗いましょう。

③酵素洗顔後は保湿と紫外線対策をしっかり行う

酵素洗顔後のお手入れは、保湿と紫外線対策が大切です。

酵素洗顔後の肌は、浸透(※)率が上がるため、保湿を行いやすくなるのです。
(※角質層まで)

保湿はスキンケアの基本でもあるので、潤いを十分に与えるお手入れを心がけましょう。

また、酵素洗顔を行った肌は、紫外線の影響を受けやすいといわれています。

紫外線から肌を守るため、日焼け止めなどを使用するよう心がけましょう。

④優しく丁寧な洗顔を心がける

酵素洗顔だけでなくすべての洗顔に共通していますが、洗顔をする際は、優しく丁寧な洗顔を心がけましょう。

ゴシゴシと力を入れて洗うと、肌が傷ついてしまう事もあります。

泡立てて使用する場合、しっかりと泡立てることで、肌が傷ついてしまう事を防ぐこともできます。

洗顔用のネットを使用すると、簡単にきめ細かい泡をつくることができます。

【おすすめ洗顔用ネット】

ハウスオブローゼ MOCOMOCO泡立てネット

洗顔ネット
ふんわりとしたモコモコの泡で、肌にやさしい泡洗顔を実現する泡立てネットです。
ネットの間に入ったカラフルなスポンジが入っていて可愛らしいので、お手入れグッズの見た目にもこだわりたい方におすすめします。

⇒ハウスオブローゼ 公式HPはこちら

5.まとめ

ぬるま湯 洗顔今回は、おすすめの酵素洗顔ランキングをお伝えしましたが、いかがでしたか?

酵素洗顔にはさまざまな種類があるため、今回のランキングを参考にして、自分の肌に合った酵素洗顔を見つけてみてください。

自分にとってベストな酵素洗顔を使用して、つるんとした印象のなめらかな肌を目指しましょう!!

※この記事は2017年1月1日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る