メニューを開く
2016年10月20日 更新

酵素スムージーで、目指せ!すこやかキレイ女子☆

酵素スムージー
青汁やグリーンスムージーはわりと昔から有名です。
それに比べると「酵素スムージー」はまだまだ真新しい存在です。

酵素スムージー」ってそもそも何がよいのか気になっていませんか?

今回は、酵素スムージーの魅力取り入れ方飲み方注意点についてご紹介します。
酵素スムージーを上手に取り入れて、すこやかキレイ女子を目指しましょう♪


1. 酵素スムージーの魅力

酵素スムージーの魅力について、大きく3つに分けてご紹介します。

1-1 美容をサポート

酵素スムージーは、インナービューティを意識する方におすすめです。

材料となる生野菜やフルーツに、ビタミンをはじめとした様々な栄養が含まれているからです。
そして、酵素は、栄養を効率よく摂り入れるのに役立つと言われています。

忙しい毎日のなかで不足しがちな栄養素を、酵素スムージーでしっかりサポートしていきましょう。

美容の第1歩は健康なからだから始まります。

風邪予防 食べ物

1-2 ダイエットサポート

酵素スムージーは、置き換えによるダイエットサポートにむいています。

置き換えによるダイエットサポートとは、ふだんの食事の一部を栄養補助食品などに置き換えることによって、不足しがちな栄養を補い、摂取カロリーを調整し、ダイエットライフをサポートするものです。

酵素スムージーが置き換えのダイエットサポートに向いている理由は2つ考えられます。

①スムージーは満腹感を得やすい

②酵素によって、栄養分の消化吸収の効率がよくなることが期待できる

ダイエット中に起こりがちな反動による過食や、栄養バランスの乱れを予防するために、酵素スムージーを上手に利用しましょう。
グリーンスムージー ダイエット
(※ダイエットには合わせてバランスのよい食生活と適度な運動が必要です。)

1-3 体内環境サポート

食物から酵素を積極的に摂ることにより、消化器官の負担を軽減できるので、暴飲暴食などで疲れた体をいたわることができると言われています。

胃腸などがきちんと働けば、栄養の吸収や老廃物の排出もスムーズになるので、からだ全体によい影響が期待できるということです。

仕事や付き合いなどが忙しく、体に負担をかけがちな方は、ぜひ酵素スムージーを上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?

腸をきれいにする

2. 酵素スムージーの取り入れ方

もともと、酵素スムージーとは、生野菜や果物をすりおろしたり、ブレンダ―にかけて作る飲み物のことを言います。

サラダで食べるよりもたくさんの生野菜をとることができるので、食生活のバランスが気になる時の強い味方です。
筆者も一時期、小松菜とバナナをベースにしたスムージーをブレンダーで作り、毎朝愛飲していました。

小松菜

ただ、すりおろしたりするのは少し手間でもありますので、手づくり酵素スムージーを毎日つくリ続けることができる方というのは、ごく少数というのが現実ではないでしょうか。

食事の準備は手早く済ませたいという方におすすめの酵素スムージーの取り入れ方は、“酵素スムージーの素(パウダー)”を活用することです。
栄養がぎゅっと凝縮されていますのでおすすめです。

パウダータイプの酵素スムージーを選ぶ際の重要なポイントを1つご紹介します。

非加熱製法のものを選びましょう。

酵素は、加熱されるとほとんどの種類が変性してしまい、本来の役割を果たすことができないと言われています。
非加熱製法、生酵素、などの表示のものを選ぶのがおすすめです。

フルーツ

3. 酵素スムージーの目的別おすすめの飲み方

酵素スムージーは基本的にいつ飲んでもよいですが、効率を意識する方におすすめの飲み方を目的別に2つご紹介します。

①美容・健康をサポートしたい

美容・健康をサポートしたい場合、酵素スムージーは朝に飲むのがおすすめの飲み方です。

起床後、30分以内くらいに飲むと、体に過度な負担をかけず、胃腸の活動を促すことができると言われています。
胃腸の働きが活発になればスムーズなお通じにつながると言われていますので、朝の1杯として酵素スムージーはおすすめです。

スムーズなお通じは美容・健康の基本ですから、「朝の酵素スムージー」をぜひ習慣に取り入れてみてください。

グリーンスムージー 効果

②ダイエットサポートしたい

ダイエットサポートとして酵素スムージーを利用する場合は、夕食などふだんハイカロリーを摂取している食事の置き換えとして取り入れると、カロリー調整がしやすいのでおすすめです。
(※ダイエットには合わせてバランスの良い食生活と適度な運動が必要です。)

ただ、おなかがすいて眠れないとか、ストレスが大きい、夜は外食が多いので継続できないというケースもあるので、そういう場合は、習慣にしやすい朝食のタイミングがよいでしょう。

4. 酵素スムージーの注意点

ぜひ取り入れたい酵素スムージーですが、ひとつだけ注意点があります。

からだの冷えに気をつけましょう。

理由は主に2つあります。

・酵素スムージーの材料になる生野菜やフルーツなどは、多く摂りすぎるとからだを冷やしてしまうことがあると言われている。

・酵素が熱に弱いので酵素スムージーは通常冷たいまま飲むが、冷えた飲み物ばかりをとると、からだが冷えてしまうことがある。

ほかの食事であたたかいものをとるなどしてバランスをとり、冷えに気をつけましょう。

生姜ダイエット 加熱調理

5. まとめ

今回は酵素スムージーの魅力、取り入れ方、おすすめの飲み方、注意点などについてご紹介しました。

美容・健康の第一歩は、バランスの良い食生活です。偏りや不足を酵素スムージーで上手に補いながら整えていきましょう。

酵素スムージーを毎日の生活にぜひ美味しく上手にとりいれて、目指せすこやかキレイ女子!

この記事は2016年8月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。