メニューを開く
アスタリフト;

まつげをキレイに育毛?!まつげを育てて魅力的な目元へ!

まつげ 育毛
まつげが少なくて目力がない…。まつげを育毛して、目力が欲しいなぁ。と思っていませんか?

まつげエクステやマスカラなどで頑張らなくても、しっかりボリュームのあるまつげに憧れちゃいますよね!

そんなパッチリ目元に憧れている女性も多いはず!
そこで今回は、まつげの育毛についてご紹介いたします!



astalift
astalift

1.まつげを育毛するには?

まつげ 育毛

元気でキレイなまつげを保つためには、日々の負担をおさえて、まつげのお手入れをしていくことがとても重要です!

健康的なまつげは、約7~8mmまで伸び、3~4か月程度のサイクルで生え変わると言われています。

しかし毎日のお手入れやメイクなどによって、まつげに負担がかかり、伸びきる前に抜けたり、切れてしまうことがあります。
その負担が積み重なると、元気なまつげが保たれにくくなってしまいます。

次の章からご紹介する方法を参考にしていただき、日々の負担をおさえて、より魅力的な目元を目指していきましょう!

2.まつげをすこやかに保つためにおすすめのお手入れ方法

まつげ 育毛

まつげをキレイに保っていきたい方におすすめの方法をお伝えします。
手軽に取り入れられる方法なので、ぜひ試してみてください!

2-1.まつげ美容液を使う

まつげを育毛してより印象的な目元になりたい方は、まつげ美容液を取り入れてみると良いでしょう。

まつげ美容液には、目元にうるおいを与える保湿成分が含まれていて、負担を受けやすい目元を保湿してくれます。
顔や体と同じように、まつげやまぶたも保湿をすることで、切れ毛を防ぎ、すこやかなまつげを保ちやすくなります。

※目元のキワ部分に使用するため、顔用の美容液などのアイテムではなく、目元専用に作られているまつげ美容液を使用することをおすすめします。

~おすすめのまつげ美容液~

まつげ美容液は、大きく分けて、チップタイプ・筆タイプの2種類があります。
自分の好みに合わせて、タイプを選んでみてください。

今回は、チップタイプ・筆タイプのおすすめを1つずつご紹介します!

■プレミアムアイラッシュエッセンス
まつげ 育毛 プレミアムアイラッシュエッセンス

6ml 3,800円(+税)

プレミアムアイラッシュエッセンスは、強く美しいまつげをサポートする、日本製のまつげ美容液です。
柔らかいチップタイプで、目元に塗りやすく作られています。

すこやかなまつげを保つオタネニンジン根エキス、オクタペプチド-2、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されています。
まつげをきれいに際立たせるために、まつげ周りの乾燥対策をしていきましょう。

 

■ビューティーラッシュ
まつげ 育毛 BEAUTYLASH

1.5ml 2,700円(+税)~/4.5ml 5,500円(+税)~

ビューティーラッシュは、細筆タイプのまつげ美容液です。

筆がとても細いので、アイライナーのような感覚で目尻まですーっと塗ることができます。
まつげの根元にも塗りやすい形状になっています。

オタネニンジン根エキス、パンテノール、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されています。

~まつげ美容液を使うときのポイント~

①使用方法をしっかり確認する
まつげ美容液にはさまざまな種類があります。

使用するタイミングや使用方法は商品によって異なることがありますので、しっかり確認してから使用を始めましょう。

②目元を清潔にしてから使用する
目元はとてもデリケートな部分なので、目元を清潔な状態にしてからまつげ美容液を使用しましょう。

汚れた状態でまつげ美容液を使用すると、傷みや赤みなどが出てしまうこともあります。

※指で馴染ませるタイプのまつげ美容液の場合は、汚れが目元につかないよう、指・手も清潔にしてから使用しましょう。

2-2.目元を温める

目元を温めて、血行を良くすることで、健康なまつげも保ちやすくなります。

まつげやまぶたにあまり負担をかけずに、目元を温める方法をご紹介します。

・ホットアイマスク
まつげ 育毛 ホットアイマスク

目元を温めるのにおすすめの方法が、ホットアイマスクです。

ホットアイマスクや蒸しタオルを目の上に乗せて、約5分~10分待ちます。

蒸しタオルは、タオルを濡らして水気を絞り、レンジで30~40秒程度温めて作ります。
※目元はデリケートなので、熱すぎる温度にしないように注意しましょう。
目元に乗せて心地良い温度になるように、追加で温めたり冷ましたりして調節してください。

ホットアイマスクは、目が疲れやすい方にもおすすめです。

・目元のマッサージ
次に、簡単にできる目元のマッサージをご紹介します。

①眉頭の下にある骨に、親指の腹をあててゆっくり押します。
②その骨に沿って、押しながらゆっくりと、親指を眉頭~眉尻のほうへずらしていきます。
まつげ 育毛 目元マッサージ1

③目頭の下の骨に、人差し指・中指の腹をそろえておきます。
④骨に沿って、押しながら、目頭の下~目尻の下へゆっくり指をずらしていきます。
まつげ 育毛 目元マッサージ2

3回ほど繰り返しましょう。

3.まつげ育毛のためにお手入れ方法・生活習慣を見直そう

日々のお手入れや生活習慣の中にも、まつげの育毛のために気を付けたいポイントがあります。

3-1.まつげのクレンジング

まつげ 育毛 クレンジング

まつげに負担をかけないよう、日々のお手入れを一度見直してみましょう。

特に見直したいのは、クレンジングです。
マスカラなどのアイメイクを落とすときに、ゴシゴシこすってしまうと、まつげ・まぶたに負担がかかります。

ただし、メイクを落としきらないのもまつげやまぶたに負担になるため、力を入れず・しっかりとメイクを落とすことが重要です!

しっかりめのアイメイクの方は、アイメイクリムーバーなどを使って、アイメイクを落とすと良いでしょう。

アイメイクリムーバーの使い方については、こちらも併せてご覧ください。

3-2.まつげのメイク

まつげ 育毛 ビューラー

メイクでも、まつげに負担をかけてしまうことがあります。
見直しておきたいのは、ビューラーです!

古くなり、ボロボロになったりゴムが切れているビューラーでまつげを上げていると、まつげが切れる原因にもなります。

ビューラーのゴムは意外と見落としている方も多いと思いますので、定期的に交換するようにしましょう。

3-3.毎日の睡眠

まつげと直接結びつきにくいかもしれませんが、元気なまつげを保つためには、睡眠もとても大切です。

髪の毛や体などと同様に、しっかり体を休ませることで、まつげの成長にも良いとされています。

しっかり眠るために、こちらのポイントを取り入れてみてください。

・眠る1時間前は脳と体をリラックスさせる(ぬるま湯に浸かる・軽いストレッチ など)
・睡眠時は照明を暗くする など

寝る前は心と体を落ち着かせて、ぐっすり眠れる環境作りをしておきましょう。

4.まとめ

今回は、まつげの育毛についてお伝えしてきました。

まつげは普段の何気ないことで抜けたり、切れてしまったりします。

今回ご紹介したまつげ美容液やマッサージ、日々のお手入れ方法などを参考にしていただき、ぜひまつげをキレイに育毛していきましょう!

この記事は2016年5月27日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る