メニューを開く
アスタリフト;
提供:ヤーマン株式会社

フェイスラインを引き上げるように動かすだけ!自宅でできるお手入れ方法

フェイスライン
お顔の下半分に重みを感じる…。ハリ・弾力肌を目指すにはどうしたら良いの?!と思ったことはありませんか?

お顔の下半分がどんよりしていると、全体的に太っているような印象を持たれてしまう事も……。

そこで今回は、フェイスラインに沿って動かすだけの簡単なお手入れ方法や、メイク方法などをご紹介します!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.おすすめのお手入れ方法

フェイスライン

気になるお顔の下半分に、【マッサージ&エクササイズ】・【美顔器】2つのお手入れ方法をご紹介します。

そもそもお顔は、以下のような原因で、ふっくら見えやすくなると言われています。

・むくみ
・顔のコリ
・表情筋の筋力低下  など

むくみ・コリ・筋力低下などをそのままにしていると、蓄積されて目立ちやすくなってしまう可能性もあります。

具体的な方法をご紹介していきますので、できるだけこまめにお手入れをして、理想のハリ・弾力肌を目指しましょう!

1-1.セルフマッサージ&エクササイズ

ハリ・弾力肌を目指す方におすすめの、4つのマッサージ&エクササイズをご紹介します。

■マッサージ1
まずは、むくみのもととなる余分な水分などを、首をほぐして全身に促しましょう。

①首をゆっくり大きく回します。左右、各5周ほど回しましょう。
②手で支えながら、頭をゆっくり右に倒し、首の左側面を伸ばします。
同様に、頭を左側に倒して、右側面を伸ばしましょう。
フェイスライン マッサージ

③摩擦が起きないように、マッサージクリームなどを首全体に塗ります。
④指の腹で、耳の裏側から鎖骨までの間を上下に撫でます。
左右各10回ほど繰り返しましょう。

■マッサージ2
あごから耳にかけて、フェイスライン部分をマッサージします。
このマッサージの前にも、マッサージクリームなどを塗っておきましょう。

①両手を軽く握り、人差し指・中指の第二関節部分であごの先を軽くはさむようにします。
②あごの先から耳の下まで、指をぐーっと上にすべらせていきます。
フェイスライン マッサージ5

③指を伸ばして、人差し指・中指の腹を耳の付け根部分に添えます。
④耳の根元から首の側面を通って、鎖骨まで指をすべらせます。3セット繰り返します。
あごから上げてきたお肉を鎖骨の方へ流していく気持ちで行いましょう。

■エクササイズ1
顔全体を大きく使うエクササイズです。
フェイスライン

①口を大きく『あ』の形に開き、10秒キープ。目も見開きます。
②同じように『い』・『う』・『え』・『お』と、顔全体を動かして各10秒キープします。
③『あ』・『い』・『う』・『え』・『お』を1セットとして、5セット繰り返しましょう。
顔全体を使っている!という意識で行いましょう。

■エクササイズ2
舌を使うエクササイズです。首が伸びている事を意識しながら、ゆっくり行います。

①正面を向き、舌を思いきり前に伸ばして、舌の先端を軽く丸めます。
②舌を伸ばしたまま、顔をゆっくり天井に向けます。
フェイスライン エクササイズ

(出典:ダイエットで人生がかわる
体は動かさないようにして、首がピンと伸びるところまで頭を上に向けます。
そのまま10秒キープします。
③顔をゆっくりと正面に戻して、舌ももとに戻しましょう。
ここまでを1セットとして、3セット繰り返します。

1-2.美顔器でのお手入れ

もっと手軽&効率的にお手入れしたい!という方は、美顔器などを取り入れるのもおすすめです。

今回はおすすめの美顔器をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

■RFボーテ フェイスEX
フェイスライン フェイスEX

価格:36,000円(+税)
企業:ヤーマン株式会社
重さ:210g

いつものセルフフェイスケアだけではちょっと物足りない…という方におすすめの、お肌&表情筋のお手入れがこれ1台でできてしまう優れもののオールインワン美顔器です!

RFボーテ フェイスEXは1台に4機能が搭載され、ハリ・うるおい肌をサポートしてくれます!

・ラジオ波(じんわり温熱
・イオン導出入(保湿・クレンジング)
・EMS(表情筋のお手入れ、ハリ・弾力のサポート)
・クールモード(お肌引き締め)

肌をじんわり温めながら表情筋に刺激を与えることで、お肌の引き締めが期待できます。

肌の引き締めや表情筋のサポートだけでなく、肌のうるおいや、目元のお手入れができるアイケアモードなどもありますので、年齢サインが気になっている方にもおすすめです!

今回はRFボーテ フェイスEXを、肌らぶ編集部員(29歳/肌質:乾燥肌)が実際に体験してみました!

特に目元・口元の乾燥が気になっているので、使用後どう感じるのか楽しみです!
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

箱を開けると、高級感のあるゴールドのRFボーテ フェイスEX本体と充電器・取扱説明書が入っていました。
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

本体はちょうどいい大きさで、しっかり掴める形です。重さも気になりません。

操作するボタンは2つです。
複雑な操作がないので、美顔器初体験の肌らぶ編集部員でも簡単に操作できました。

説明書は、使用方法のイラスト入りでとても分かりやすいです。
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

説明書にそって、シルバーのプレートでコットンをはさみ、コットンに手持ちの化粧水を染み込ませました。
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

面倒な準備もなく、すぐに使い始められます。

クレンジング・洗顔をして、お肌をきれいな状態にしたら、電源を入れて15分のフルエステコースを開始です!※今回はすべてレベル1で試しています。

フルエステモード:①クリーンモード~②モイスチャーモード~③アイケアモード~④EMSモード~⑤クールモード

①クリーンモード
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

画面に、このように表示がされます。
説明書のイラストの流れで、首筋~顔のうえを、ゆっくりと動かします。

始めて少し時間がたつと、徐々に温かくなってきました。
温感以外の体感はほとんどありませんが、化粧水が染み込んだコットンがほんのりぽかぽかしてきて、とても心地良いです。

特に、洗顔の際などに洗い残しやすい生え際やフェイスライン・アゴなどを念入りにすべらせました。

3分間のクリーンモードを終えてコットンをはずしてみると…
コットンが肌色~薄茶色っぽく汚れていました!
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

きちんと毎日クレンジングと洗顔をしていたつもりだったのに汚れが落ち切れていなかったということ、そしてクリーンモードでその汚れが落ちたことにまずビックリでした!

②モイスチャーモード
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

残っていた汚れが落ちてスッキリしたら、モイスチャーモードでお肌にうるおいを与えます。
コットンを取り替え、化粧水をたっぷり染み込ませます。

クリーンモードと同じ流れで動かしていきます。
続けていくうちにお肌がふっくらと、うるおっているように感じました。(※すべて個人の感想です)

③アイケアモード
RFボーテ フェイスEXは、目元のキワ部分までお手入れできます。(※まぶたの上には使用できません。)
コットンを替えて化粧水を染み込ませます。

目元部分を、やさしくすべらせていきます。
2分間のアイケアモードを終えると、乾燥しやすい目元が、しっとりみずみずしくなった感覚です。
(※すべて個人の感想です)

④EMSモード
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

コットンを外して、手持ちのゲルをお肌につけて、EMSモードを始めました。

EMSモードは、温感+軽い振動を感じます。
①~③までは温感とコットンのしっとり感を感じていましたが、EMSモードはトントントン…と心地よい振動があり、これまでのモードとは一味違いました!

額・口元・フェイスラインの辺りなど、気になる部分を重点的に、軽く持ち上げたり引き上げるように動かして、表情筋のお手入れをしました。

⑤クールモード
フェイスライン ヤーマン フェイスEX

最後にクールモードです。
クールモードはコットンをつけず、顔にスタンプを押していくように、そのままお肌にあてていきます。

先程までの温感とは真逆で、ひんやりとすごく冷たくなります!

①~④のモードで、ほんのり温まっていたお肌にはとても気持ちが良いです!
ぽかぽかしていたお肌がキュッ!と引き締まっていくような感覚です。
(※すべて個人の感想です)

今回RFボーテ フェイスEXのフルエステコースを試しみて、お肌の仕上がりにとてもびっくりしました!
普段のお手入れ後と違い、ふっくらハリのある、すべすべのお肌になったと感じました。

いつもなら時間が経つと乾燥が気になっていましたが、翌朝起きた時もすべすべ・うるおい感が続いている感覚でした。

1回の使用で違いを感じたので、これからも続けて使用していきたいと思います!
(※すべて個人の感想です)

日常的に時間やお金をかけてお手入れができない方や、美顔器が初めての方にも、自宅での手軽なセルフフェイスケアにおすすめしたい美顔器です!

2.ハリ・弾力肌のために心がけたい3つのポイント

マッサージや美顔器など、直接的なお手入れにプラスして、日常生活でも心がけておきたい3つのポイントをご紹介します。

■よく噛んで食べる

食事をよく噛むという事を意識しておくと、あごの筋力アップに期待ができます。

噛む回数を増やすだけでなく、噛みごたえのある食べ物を積極的に取り入れる事を心がけておくと良いでしょう。

■顔の筋肉を動かす

フェイスライン

日常生活の中でも、顔の筋肉を動かす事を意識しておきましょう。

表情を変えずにいると、筋力が低下してお顔の下半分も気になりやすくなってしまいます。

誰かと会話する時などは、口元だけでなく、顔全体を動かす意識を持っておくのがおすすめです。

■体を冷やさない

体が冷えてしまうと、顔がむくみやすくなったり、表情筋も硬くなってしまう事があります。
フェイスライン

温かい飲み物や食べ物を積極的に摂ったり、軽いストレッチをするなど、体を温めておく事を心がけましょう。

3.お顔を印象アップさせるメイク方法

根本的なお手入れにはなりませんが、すぐにでも印象を変えたい方のために、顔をすっきり見せるメイク方法“シェーディング”をご紹介します。
フェイスライン

シェーディングとは、自分のお肌より少し暗めの色をフェイスラインなどのパーツに入れて、陰影をつけるようなメイク方法です。

基本的には、肌より少し暗めのシェーディングチーク・パウダー・クリームなどを、以下の部分に入れます。

【・フェイスライン ・額の髪の生え際 ・あごの先 ・鼻筋の脇 】
フェイスライン01

陰影がつき、顔全体に立体感が出て、フェイスラインなどもすっきり見えやすくなります。

~シェーディングの流れ~
①ベースメイクをした後(またはポイントメイクまでした後)、シェーディングチークなどを取って、手の甲で量を調節します。
フェイスライン

②こめかみからフェイスラインのエラが張っている部分にかけて、ふんわりシェーディングを入れます。
フェイスライン

③顔全体がすっきり見えやすいように、額の髪の生え際・あごの先にも軽くシェーディングを入れます。
④鼻筋をすっきり見せたい方は、小さめのブラシで眉頭から鼻筋の脇に向かってシェーディングを入れます。

フェイスラインだけでなく、額やあご先にもシェーディングを入れることで、全体的に立体感が出て、フェイスライン・輪郭もシュッとした印象になりやすくなります。

自然な立体感を出すために、シェーディングはつけすぎないように気を付けましょう!

4.まとめ

今回は、ハリ・弾力肌を目指す方におすすめのお手入れ方法&メイクをご紹介しました!

ハリ・弾力肌のために、毎日のお手入れを習慣化することをおすすめします。

マッサージ・エクササイズだけでなく、手軽にすっきりを目指せる美顔器もおすすめです!
ぜひご紹介した内容を参考にしていただき、今日からお手入れを始めていきましょう!!

この記事は2016年4月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。



Pocket
LINEで送る