2016年10月19日 更新

気になる指毛(゜□゜)!キレイにしたい!おすすめ脱毛情報

指毛 脱毛

ふとしたときに、「指毛の脱毛したいな~」と思ったことはありませんか?

PCのキーを叩く自分の指にさりげなく生えている指毛、
名刺を出されたとき、相手の男性の指にたくましく生えている指毛、
電車の中で、キレイな人だな~と、思った女性のスマホをいじる指に、そこはかとなく生えている指毛…。

自分も他人も、指毛が気になるときって結構ありますよね。

指は人の目につきやすいパーツです。
今日は、指毛の脱毛方法をお伝えします。



1.指毛脱毛について|基本知識

指先

まずは脱毛に対する知識を深めましょう。

①「脱毛」「減毛」「除毛」の違い

「脱毛」には、「脱毛」「減毛」「除毛」の3つのタイプがあります。

「脱毛」は、美容クリニックで受けることができる「永久脱毛」のことを。

「減毛」は、今生えている毛を抜くことで減らしていこうとすることを。

「除毛」は、都度都度生えてきた毛を取り除いていくことを指すのです。

 

②脱毛・減毛は長期に渡る

脱毛や減毛は長期にわたり行うものです。

「今。この瞬間の指毛がなければあとで生えてきても許す」という気持ちならば、シェーバーなどで自分で剃ることで事足ります。
いや、そうではなく、金輪際指に毛が生えてくることを許さない、という気持ちであれば、長期にわたり、施術を繰り返す他ありません。
具体的にかかる期間は個人差があるので、クリニックへ相談してみましょう。

2.指毛脱毛の3つの方法

ポイント!の指

次に、指毛脱毛の種類を知りましょう。
ここでは、指毛脱毛の代表的な3つの方法について説明します。

施術方法により、受けられ鵜場所や方法が異なります。自分に合った脱毛方法を選びましょう。

2-1.医療用レーザー脱毛

医療用レーザー脱毛は、美容皮膚科の専門医の指導の下、医療脱毛クリニックでのみ行われる脱毛方法です。

脱毛機器を個人に合わせた強さで選び、施術してくれます。
脱毛も減毛も可能です。

繰り返し施術を受けることで、永久脱毛を目指すことができるのが特徴です。
Vゾーン・Oゾーン・Iゾーンなどの脱毛もできます。

【おすすめクリニック】

■フェミークリニック




・コース内容
指毛(手の甲+指)1回:5,000円(税抜)
指毛(手の甲+指)5回:20,000円(税抜)
腕全体(肘上、肘下、手の指・甲)5回:160,000円(税抜)

指毛(足の甲+指)1回:5,000円(税抜)
指毛(足の甲+指)5回:20,000円(税抜)
足全体(太もも、ひざ、ひざ下、足の指・甲)5回:180,000円(税抜)

(※上記金額は2016年3月時点の情報です)

肌質や発毛状況、希望などに沿った「オーダーメイド医療脱毛」が魅力の美容クリニックです。
数ある脱毛機器から、自分にあったものを使い分けてくれます。
おもてなしの心を大切にし、スタッフ教育やアフターケアにも力を入れている点も特徴の1つです。

東京に4院(渋谷・新宿・池袋・銀座)あり、大阪に2院(梅田、心斎橋)あります。
どの院も駅から徒歩5分以内で、通いやすくなっています。
月~土は、10:30~20:00まで開いているので、会社帰りにも行けますね。

脱毛のみではなく、他のメニュー展開もあります。

※自由診療のため、保険適用外です。

(※上記は2016年3月時点の情報です)

■ドクター松井クリニック




・コース内容
指毛(手の甲+指)1回:7,350円(税抜)
指毛(手の甲+指)3回:22,050円(税抜)
指毛(手の甲+指)5回:36,750円(税抜)

指毛(足の甲+指)1回:7,350円(税抜)
指毛(足の甲+指)3回:22,050円(税抜)
指毛(足の甲+指)5回:36,750円(税抜)

ニューライトコース
脇・腕全体・手の甲・指・足全体・足の甲・指の脱毛(5回):17,3149円(税抜)

「(※上記金額は2016年3月時点の情報です)

カウンセリング無料で、しっかりドクターと話し合い施術を決めていける美容クリニックです。
脱毛コースは期限がないので、忙しいときはお休みして、後程再開することもできます。
新宿駅からは徒歩5分、新宿三丁目駅は出口からすぐでアクセス良好!
年中無休で、11:00~20:00までオープンしています。

お支払方法は、現金・クレジットカード・ショッピングローンと3種類から選べます。
男性のヒゲ脱毛も受けることができます。

スタッフの方が美容に関するブログを書いているので、そちらもぜひご覧ください。

※自由診療のため、保険適用外です。

(※上記は2016年3月時点の情報です)

2-2.光脱毛

「光脱毛」は、主に脱毛サロンで受けることができる脱毛方法です。
脱毛はできますが、永久脱毛を行うことはできません。

今生えている毛を目立たなくさせる、または見えづらくするための脱毛方法です。

光脱毛は医療レーザーに比べ、照射力が弱めです。
そのため、個人差はありますが、やや痛みが抑えられている場合があります。

こちらも顔を含む全身の脱毛を行うことが可能です。

【おすすめサロン】

■ミュゼプラチナム




・コース内容
Sパーツ2回:6,000円(税抜)
Sパーツ8回:12,000円(税抜)
Sパーツ12回:18,000円(税抜)

(※上記金額は2016年3月現在)

「ミュゼプラチナム」は、全国190箇所に店舗があり、サロンの移動も自由なので、予定に合わせて場所を変えられるのもうれしいですね。

こちらの脱毛サロンは、キャンペーンが豊富にあるので、チェックしてみてください。

手や足の指は、「Sパーツ」と呼ばれる部位で、例えばSパーツ8回コースにした方は
手の指4回・足の指4回というように、自分の持っている回数を部位ごとに分けて通うことも可能です。

通う回数は個人差が出てきますが、もちろん毛の状態によって手だけを6回、足は2回、などと行うことも可能です。

指が気になるけど、脇もやっておこうかな?と思う方、
「ミュゼプラチナム」の「脇+Vライン」は比較的お手ごろ価格でできますので(※2016年3月1日時点の情報です)、まずは無料のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

(※上記は2016年3月時点の情報です)

■ラットタット




・料金システム
全身脱毛:月額6,800円(税抜)

(※上記金額は2016年3月現在)

ラットタットの料金システムはとてもシンプルで、全身脱毛の月額固定制です

指毛はもちろん、顔もデリケートゾーンも「全身」に含まれています。
指毛だけじゃなくて他のところも処理したいとお考えの方には、わかりやすくリーズナブルでおすすめですね。

カラフルでおしゃれな脱毛サロンなので、通うのが楽しくなりそうですよ。
完全個室なので、リラックスしながら施術が受けられます。

続々と全国展開をしているようなので、お近くの店舗を探してみて下さい。

カウンセリングは無料です。

(※上記は2016年3月時点の情報です)

2-3.セルフ脱毛

「セルフ脱毛」は、市販されている脱毛用のアイテムを使用し、自分で行う脱毛方法です。
正確には「除毛」ですね。

最近では、自宅用脱毛器や除毛クリームなど、手軽に行うことのできるアイテムが多く登場しています。
自分で行うため、脱毛可能範囲は限られますが、指毛の脱毛は比較的簡単にでき、いつでも好きな時に行うことができるという気軽さが特徴です。

【家庭用脱毛器】

脱毛サロンで行う「光脱毛」を家庭で行う方法です。
家庭用脱毛器として売られているコンパクトな脱毛器具は、誰でも使用できるように、脱毛サロン用のものよりも照射力を落として作られているものがほとんどです。
肌の状態を見ながらコツコツと進めていきたい方におすすめの脱毛法です。

おすすめ脱毛器:ケノン

ケノン

価格:69,990円(税抜)
日本製の家庭用脱毛器です。照射面積が広いので効率的にお手入れができます!
また、指毛以外にも顔やデリケートゾーンにまで使用可能なので、セルフで全身の毛のお手入れが可能です。

【除毛クリーム】

クリームを塗布することで、肌の表面に出ている毛を溶かし、ヘラで拭き取る方法です。
顔、デリケートゾーンへの使用はできません。
除毛後、次の毛が生えてくるまでのスパンは短いですが、セルフ脱毛としては比較的手軽に行える方法です。

おすすめ除毛クリーム:鏡花水月【医薬部外品】

鏡花水月 除毛クリーム

販売価格:3,313円(+税)
NG箇所:デリケートゾーン、顔
香り:ほぼ無臭

成分・容器すべて日本製の除毛クリームです。
7つの植物エキス(ローマカミツレエキス・ヤグルマギクエキス・トウキンセンカエキス・シナノキエキス・アロエエキス・オトギリソウエキス・カモミラエキス)が肌を保護し、保湿成分アロエエキス2が肌にうるおいを与えます。
女性の産毛でも使用できるように作られているのがポイントですので、細かい指毛の処理にも使えます。

 

3.まとめ

指毛の脱毛方法のお話、いかがでしたか?
自分に合いそうな方法は見つかったでしょうか。

指は意外と目につきやすいパーツだからこそ、しっかりお手入れしたいですよね。
ツルスベ指がキーボードを叩く姿は、チクチクサボテン指よりもきっと絵になることでしょう。

毛の状態や、ライフスタイルに合わせて、自分にぴったりの指毛脱毛の方法を試してみて下さい。

※この記事は2016年6月24日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。