2017年7月6日 更新

指の毛の処理に|試してみませんか?除毛クリーム!

 

指毛 除毛

指毛が気になる・・処理ってどうすればいいのかなとお悩みではありませんか?

指は大きなパーツではないので、目立ちにくいかもしれませんが、一旦気になりだすと気になってしかたがない!なんてこと、ありますよね。

今回は、除毛クリームを使った指毛の処理についてのお話をしたいと思います。


1.除毛クリームの魅力

指毛 除毛クリーム 手

自宅でできる指毛の処理方法には、カミソリや毛抜きを使うなどいくつかありますが、
今回は除毛クリームの魅力についてご紹介します。

①利き手の処理が簡単

著者は右利きなので、右手指の毛の処理がとてもニガテですが、除毛クリームの使い方は、「塗る」⇒「置く」⇒「流す」だけですので、利き手側の指毛の除毛も簡単に行うことができます。

②時間が有効活用できる(ながら美容)

指毛は手の甲側に生えているので、除毛クリームを塗って待っている放置時間(約5~15分)にも、PCを使ったりスマホを操作したり本を読んだり…などができるので、忙しい方にはうれしいですね。

2.指毛処理におすすめの除毛クリーム

ここでは、指毛の処理におすすめの除毛クリームを3つご紹介します。
今回紹介する除毛クリームのおすすめのポイントとしては、「保湿成分」が配合されているということです。

※ご紹介する除毛クリームはすべて「指毛」「手足の毛」の処理には使えますが、製品ごとに処理できる場所は限られています。
他の部位も一緒に処理したい場合、よくご確認ください。

プレミアム リムーバーミルク【医薬部外品】

プレミアム リムーバーミルク内容量:150g
価格:2,980円(税抜)※まとめ買い割引アリ(3本買うともう一本プレゼント!)

女性だけでなく、男性でも使える除毛クリームです。
使いやすさを追求したチューブタイプで、塗布する際にチューブから直接指に塗れるのでとても便利ですね。
保湿成分として、カッコンエキスやサクラ葉エキスなどが配合されています。
除毛クリームを塗ってからの放置時間は約5分となっており、スピーディーな処理が期待できます。

公式HPはこちら
パイナップル豆乳クリーム【医薬部外品】

パイナップル豆乳クリーム内容量:100g
価格:2,600円(税抜)

男女問わずお使いいただける除毛クリームです。
保湿成分としてカミツレ花エキスやローズマリー葉エキスなどを配合。
処理後の肌をなめらかにしてくれます。
恋人同士やご夫婦でのシェアも可能ですので、一緒にキレイになれますね。
うれしいスパチュラつき♪

公式HPはこちら

EpiSara【医薬部外品】

エピサラ内容量:100g
金額:通常3,686円→WEB限定2,760円(税抜)

可愛らしいパッケージの除毛クリームです。
一見するとハンドクリームと間違えてしまいそうです。
ラベンダーの香りで、ツンとするニオイを和らげています。
ダイズエキス、トウセンカエキス、セージエキスなどの保湿成分を配合しています。
やわらかめのテクスチャーで、スパチュラもついているので指に塗りやすいのもうれしいですね。

公式HPはこちら

3.指毛処理の際のポイント

ここでは、除毛クリームで指毛を処理する際のポイントをご紹介します。

①パッチテストを必ず行う

除毛クリームを使用する際は、必ずパッチテストを行いましょう。
「以前大丈夫だったから今回も平気でしょう」と思わず、肌は体調などによって変化することもありますので、毎回行うようにしましょう。

■パッチテストのやり方

白髪染め 男性 パッチテスト

1)お風呂などで肌を洗った後、二の腕の内側に除毛クリームを少し(1滴ほど)塗ります。
2)塗った状態のまま約24時間様子をみましょう。
3)クリームをつけた箇所がかゆくなったり、赤みが出たり、痛みを感じないかチェックします。
※パッチテスト中に、「かゆみ」や「赤み」など肌に異変が出てしまったときは、すぐにパッチテストを中断し、つけたものを洗い流してください。そして、自分の肌に合わなかった除毛クリームを使うのはやめましょう。

②除毛クリームは、体調が良いときに使う

指毛のある部分の皮膚が荒れていたり、体調がすぐれない日には処理を控えましょう。これは、除毛クリームだけでなく他の処理方法でも同様です。

③除毛クリーム使用前後は、日焼け対策を行う

除毛クリームで指毛のお手入れをする際は、その前後に日焼けしないように気を付けましょう。
使用前に日焼けをすると、肌がデリケートな状態になりやすく、除毛クリームが肌の負担となることもあります。
また、除毛クリーム使用後は皮膚がデリケートになっていますので、日焼けによる皮膚への負担を抑えるために、しっかり日焼け対策しておきましょう。

④除毛クリームを塗布する量は、適量を守る

除毛クリームを塗布する量は、多すぎず少なすぎない「適量」を意識しましょう。
製品独自の目安量などもありますので、しっかり説明書きを読んでから塗布しましょう。
基本的には、「毛(皮膚)がクリームで見えない」状態を目安にするとよいでしょう。

⑤除毛クリームの放置時間を守る

長く置いておけば、その分しっかり指毛の処理ができると思ってしまうかもしれませんが、
あまり長く置きすぎると、肌への負担となる可能性があります。
かと言って短すぎると、しっかり除毛できない可能性があるので、製品の指定時間をしっかり
守りましょう。

⑥処理後のお手入れを忘れずに行う

指毛を除毛クリームで処理した後のセルフケアをしっかり行いましょう。
除毛クリーム自体に保湿成分が入っていても、処理後は再度保湿クリームなどによるセルフケアをおすすめします。

4.まとめ

ジェルネイルとは除毛クリームによる指毛の処理のお話、いかがでしたか?
指は、体の中で大きいパーツではありませんが、
顔の次に、とも言えるほど、人の目に触れる機会が多いです。

キレイなネイル、キラリと光るおしゃれなリング、そして指毛のお手入れを済ませたつるつるハンドで、「指美人」の称号を手に入れたいですね!