メニューを開く
アスタリフト;

気分をスッキリ切り替えよう!気分転換の方法&ポイント

気分転換
集中力が途切れた、ストレス・疲れがたまっている…。
そんなときは、ちょっと気分転換して、気持ちをスッキリしたいですよね!

そこで今回は、すぐにできる気分転換の方法や休日におすすめの気分転換方法、毎日を生き生き過ごすための気分転換のポイントなどをご紹介します!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.気分転換するときのポイント

気分転換

気分転換の方法をご紹介する前に、まず気分転換するときに心がけておきたいポイントをお伝えします。

気分転換するときのポイントは、1つのことに集中するということです!

2つ以上のことを考えていたり、2つ以上のことを同時にやろうとすると、どちらのことにも集中しきれず、頭がまとまりません。

仕事中に、ちょっと気分転換したいなと思ったら、一旦仕事のことは考えないようにして、気分転換の方法に集中してみてください!

2.簡単にできる!5つの気分転換方法

職場などでも気軽にできる、気分転換の方法を5つご紹介します。

2-1.深呼吸をする

すぐにできる気分転換の一つは、深呼吸です。
気分転換 深呼吸

深呼吸で気分転換になるの?と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、深呼吸は道具などがなくても気軽にできる気分転換方法です!

体に深くたっぷりと酸素を取り込むと、心と体の緊張が和らぎ気分が落ち着きやすくなります。
余計なことを考えず、深く呼吸をすることに集中してみましょう。

~深呼吸のやり方~
①5秒かけて鼻から深く息を吸う
このとき、吸った息でお腹を膨らませながら吸います。
②5秒かけて口からゆっくりと息を吐きだす
膨らんだお腹をへこませながら息を吐きます。

2-2.紅茶・コーヒーなどをゆっくりと楽しむ

気分転換 紅茶 コーヒー

2つ目の気分転換方法は、あたたかい紅茶・コーヒーなどを飲むことです。
仕事や家事などの手を止めて、香り・味を楽しみながら一息つきましょう。

時間があるときは、茶葉や豆などから淹れるのもおすすめです。

2-3.好きな音楽を聞く

3つ目は、好きな音楽を聞くことです。

曲のジャンルはなんでもOKです!
ちょっと気分転換したいなと思ったら、今の気分にあった曲・気分が上がる曲を聞いて、気分をリフレッシュしましょう!

2-4.ストレッチする

長い時間同じ姿勢でいると、頭がボーっとしたり、集中力が続かなくなってしまうことがあります。

頭だけでなく体も硬くなりやすいので、軽いストレッチや体を伸ばして、頭・体をスッキリさせましょう。
気分転換 ストレッチ

深く呼吸をしながら、腕や足をグーッと伸ばしたり、体を軽くひねったりしてみてください。

2-5.外の景色を見る

仕事などでずっとパソコンを見続けている方などは、外の景色を見ることもおすすめの方法です。

違った風景・景色を見ることで、視覚的に変化があり頭がスッキリしやすくなります。

休憩時間やちょっと空いた時間に外へ散歩に出かけたり、時間が取れない方は、窓から外の風景を眺めるのも良いでしょう。

3.休日などの趣味で気分転換しよう

気分転換

次に、休日やお仕事後など、少し時間があるときに取り入れたい、5つの気分転換方法をご紹介します!

なんだかストレスがたまりがちな方や、毎日同じことばかりで楽しみがないという方は、休日などに思いっきり気分転換してスッキリしましょう!

日々の生活の中で楽しみが感じられないと、ストレスを感じてしまったり、生き生き過ごしにくくなってしまいます。

興味のあることや、楽しみながら続けられる習い事などを見つけて、休日に時間をとってみましょう!

①スポーツをする

体を動かすことは、とても良い気分転換になります。
動いている間は動くことに集中するので、余計なことを考えずに済みます。

スポーツは、トレーニングジム、ヨガ、ジョギング、テニス、ボクシング、ゴルフ など種類がたくさんあります。

自分が楽しみながらできるスポーツを選んで、心も体もスッキリしてみてください!

~おすすめのスポーツ~
■ホットヨガスタジオLAVA



LAVAは、全国に店舗があるホットヨガスタジオです。

ヨガは呼吸を意識しながら行う運動なので、たくさんの空気が体に取り込まれ、気分転換・リラックスにとても良い方法です!

ヨガが初めての方・運動に慣れていない方も始めやすい基本のベーシックコースや、リラックスヨガなど、豊富なプログラムが用意されています。

体験レッスンが926円(+税)で受けられますので、ぜひヨガを体験してみてください。

②料理

集中して料理に没頭することも、おすすめの気分転換方法です。

料理をすることは、見た目・香り・調理の音・手触り・味など、五感が刺激されます。
脳のリフレッシュになり、出来上がった料理を食べることで満足感も得られるでしょう。

料理をするのはとても身近なことですが、休日など時間があるときに、とっておきの料理を作ってみると良いでしょう。

③英会話

毎日一緒に過ごしている同僚や家族ではなく、いつもとちょっと違う人と会話するのも良い刺激になります。

急に英会話はハードルが高く感じるかもしれませんが、今は初心者向けの英会話教室なども多くあります。

英語を話せたらいいなと思っている方は、日ごろの気分転換も兼ねて英会話教室に行ってみるのもおすすめです。

■わたしの英会話b



わたしの英会話bは、関東に6店舗ある、女性のためのマンツーマン英会話スクールです。

超初心者プランや日常会話プランなど、自分の英語力と目標にあわせてプランを選ぶことができます。

マンツーマンレッスンなので、周りを気にせずに楽しく学ぶことができます。
体験レッスンは、初回無料で受講できますので、英会話を検討している方はぜひ一度お試しください!

④カメラ・写真

カメラで写真を撮ることも、気軽に始められる気分転換の方法です。

写真を撮るぞ!という気持ちで外に出かけると、いつもと違う視点で風景を見ることができるでしょう。
お気に入りの写真を撮れたときは、気分も高まります!

本格的な写真を撮ってみたいという方は、カメラの教室などもあります。

■サイタカメラ教室



サイタカメラ教室は、基礎からしっかり学べるカメラの教室です。

初級レッスン(全6回)は実践が中心となっています。
カメラの仕組みから、光を活かす写真の撮り方・構図の作り方など、初心者の方も楽しみながらカメラを学ぶことができます。

3か月間のカメラ無料レンタルのサービスなどもあります。無料体験もできますので、カメラを始めたい方はぜひ一度レッスンを体験してみてください。

⑤旅行

日々の環境から離れて、思いきり気分転換したい!という方は、旅行に出かけてみるのも良いでしょう!

旅行当日までは、旅行先・旅の内容などを決めるのもワクワクしますし、旅行になれば、いつもと違う景色や食事などを楽しむことができます!
非日常の時間を楽しんで、気分をスッキリさせましょう!

~おすすめの旅行プログラム~
■Tトラベル


Tトラベルは、海外・国内のさまざまなツアーやホテルの予約ができる旅行サイトです。

観光やホテルなどの手配が面倒という方も、自分でホテルや旅行の内容を決めたい方も、自分の希望にあった旅を選べます。

女子旅やお得なツアーなどの特集などもありますので、自分にぴったりの気分転換旅行を探してみてください。

4.ストレスに負けない!生活習慣のポイント

気分転換

日々の生活の中でストレスを感じることはたくさんあります…。
ストレスがたまると、気分がもやもやして集中できなかったり、落ち込みやすくなってしまいます。

そんなストレスに負けないように、気分転換の方法と併せて心がけたい、日々の生活習慣の中でのポイントをご紹介します!

4-1.日光を浴びる

日光を浴びることで、気分がスッキリしやすくなると言われています。

朝起きたときにカーテンを開けて、日差しを浴びるようにしたり、通勤時・日中の外出時など、1日数分でも日光を浴びることを心がけてみてください。

特に朝、日光を浴びると、夜の快適な睡眠にもつながると言われていますので、ぐっすり眠りたい方にもおすすめです。

ただし、日焼けなどには注意が必要です!
日焼け止めを塗ったりUVカットアイテムを取り入れて、紫外線対策をしっかりしておきましょう!

4-2.しっかり睡眠をとる

睡眠が不足して疲労がたまると、イライラしやすくなったり、ストレスを感じやすくなるとされています。
しっかりと睡眠をとることも、リラックスして生活するためのポイントの一つです!
気分転換 睡眠

質の良い睡眠を取るために、心がけたい3つのポイントがあります。

・寝る3時間前までに夕食を済ませる
・就寝前のPCや携帯電話などの使用は控えめにする
・寝る時は照明を暗くする  など

このポイントを意識して、ぐっすり眠って心と体の疲労をスッキリさせましょう!

4-3.バランスの良い食事をとる

栄養の偏った食事を続けていると、脳の栄養が不足して、ストレスを感じやすくなると言われています。

野菜・海藻類・大豆類・肉・魚など、全体的なバランスを考えながら食事メニューを考えてみましょう。
気分転換 食事

食事のバランスって何?という方は、まず【ま・ご・わ・や・さ・し・い】食材を、積極的に食事に取り入れてみてください!

ま:豆類(大豆、納豆、豆腐、豆乳 など)
ご:ごま・ナッツ類(黒ごま、白ごま、アーモンド、くるみ など)
わ:わかめ・海藻類(わかめ、昆布、のり、ひじき など)
や:野菜類(ほうれん草、パプリカ、トマト、キャベツ、白菜 など)
さ:魚(あじ、イワシ、サバ、鮭、イカ など)
し:しいたけ・きのこ類(しいたけ、えのきだけ、しめじ、舞茸 など)
い:いも類(じゃがいも、さつまいも、里芋 など)

今回は、気分転換の方法・ポイントなどをご紹介してきました。

ご紹介した以外にも、気分転換の方法はたくさんあります。まずは、自分にあった方法を見つけましょう。

自分にあった方法が見つかったら、こまめに気分転換をして、毎日楽しく過ごしましょう!

この記事は2016年4月12日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。



Pocket
LINEで送る