メニューを開く
2016年11月14日 更新

うるおい溢れる40代!保湿で保つ、美魔女肌

40代 保湿
日々乾燥するようになってきたけど・・・40代の肌はどうやって保湿したらいいの?そんなお悩みはないですか?
女性は年を重ねるごとに肌質や肌悩みも変わっていきます。

肌悩みをカバーするメーキャップ化粧品も大事ですが、肌の土台を作り、うるおいを与える保湿化粧品も重要です。

今回は40代の方へ、保湿の重要性やセルフスキンケアの方法、当サイト肌らぶスタッフで選んだ、保湿のための基礎化粧品をご紹介します。



1.なぜ必要?40代の保湿

混合肌 下地
40代の方の肌は、乾燥しがちであると言われています。
何故なら、30代後半から40代以降になると肌の水分量と油分量(皮脂)は減少していく傾向にあるからです。

肌の乾燥は、あらゆる肌悩みの原因と言われています。
例えば、ドライフルーツとみずみずしく新鮮な果物を思い浮かべて下さい。

肌に必要な水分と油分を与える「保湿」は、とても重要なので、意識して肌にうるおいを与えていきましょう!

2.40代の保湿|基礎化粧品の選び方

40代の方は、肌に水分と油分をしっかりと与えて保湿することがお手入れのポイントです。

基礎化粧品を選ぶ際は、次の3つを意識して選びましょう。

2-1.保湿成分を取り入れる

保湿 洗顔4
40代の基礎化粧品に取り入れてほしいのは、肌にうるおいを与える保湿成分です。
なぜなら、スキンケアの基本は保湿であるからです。

肌の水分量は年を重ねるにつれて減少し、乾燥を生じやすくなります。
肌は乾燥すると外的な刺激から守るはたらきが弱まり、肌悩みを発生させてしまう要因の一つにもなります。

40代の基礎化粧品には、肌の水分と油分を補える保湿成分を積極的に取り入れることをおすすめします。

【保湿成分の例】
・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・メーカー独自の保湿成分/植物エキス など

2-2.美容液を取り入れる

美白美容液
40代の基礎化粧品でのお手入れには、美容液も取り入れるようにしましょう。

その理由は、美容液自体が肌状態を整えるサポートをする目的で作られたものであり、化粧水や乳液に比べて凝縮された成分が配合されていることが多いからです。

美容液は自身の肌悩みを解決するためにおすすめのアイテムなので、肌悩みが気になる方は美容液もプラスして取り入れましょう。

2-3. 自分の肌に合う化粧品を選ぶ

化粧品は、自分に合うかどうかをよく見極め、肌に刺激を感じる化粧品の使用は控えましょう。
肌は、乾燥することで刺激を感じやすくなると言われています。

人によって、刺激を感じる成分や化粧品は異なりますので、
化粧品を使用する前には必ずパッチテストを行うようにしましょう。

■パッチテストのやり方
白髪染め 男性 パッチテスト
①入浴後、化粧品を少量(1滴程度)、二の腕の内側に塗ります。
②そのまま丸1日程様子を見ます。
③塗った二の腕の部分に、かゆみ・赤み・痛みなどが出ていないかを確認します。

かゆみ・赤みなどが出た場合は、途中でパッチテストを中断して洗い流し、反応の出た化粧品の使用は控えましょう。

せっかく買ったのに肌に合わないということを避けるためにも、
トライアルセットやミニセットから使い始めることをおすすめします。

3.40代の保湿におすすめ|肌らぶ編集部チョイスの基礎化粧品4選

ここでは「保湿をしたい!」と考える40代の方におすすめの、基礎化粧品をご紹介します。
「自分の肌に合うか」ということも大事ですので、トライアルセットのあるものを選びました。

1★アテニア ドレスリフト 2週間セット

アテニア

セット内容:
・フェイシャルソープ 15g
・ローション 30ml
・デイエマルジョン 15ml
・ナイトクリーム 8g

アテニア ドレスリフトは、エイジングケア*におすすめの化粧品ラインです。*年齢に応じた保湿のお手入れ

発酵コラーゲンやクインスシードエキスを保湿成分として配合。
肌にハリを与え、なめらかな肌にしていきます。しっとりとした使い心地がお好きな方はぜひお試し下さい。

約2週間用のセットなので、お出かけにも便利ですね。

2★アスタリフト ベーシック トライアルキット

アスタリフトトライアル

セット内容;
・ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>0.5g×10包
・ローション<化粧水>20mL
・エッセンス デスティニー<美容液> 5mL
・クリーム<クリーム>5g

アスタリフトのベーシックラインは、うるおう保湿成分「セラミド」に着目。
その中でも「ヒト型セラミド」を独自技術でナノ化(極小化)した、うるおいを抱え込む「Wヒト型ナノセラミド」を配合しています。
乾燥を防ぎ、キメの整ったつややかな肌へと導きます。

3★ディセンシア アヤナストライアルセット(約10日分)

アヤナス

セット内容:
・アヤナス ローション コンセントレート 14mL
・アヤナス エッセンス コンセントレート 8mL
・アヤナス クリーム コンセントレート 9g
・アヤナス アイクリーム コンセントレート(パウチサンプル)

ポーラ・オルビスグループの「ディセンシア」が販売している、肌がデリケートになりやすい方向けの保湿化粧品です。
保湿成分「ヒト型セラミド」、ポーラ研究所オリジナル整肌成分「CVアルギネート」が配合されています。
なじみの良いテクスチャーが特徴的で、肌のハリや弾力をサポートしてくれます。

4★エリクシール シュペリエル 一週間体感セット(医薬部外品)

小じわ対策 エリクシールトライアル

セット内容:
リフトモイスト ローション W ⅠまたはⅡ 30mL
リフトモイスト エマルジョン W ⅠまたはⅡ 18mL
デーケアレボリューション W Ⅱ 5mL

エリクシール シュペリエルは、CMでもおなじみの資生堂が販売しているエイジングケア*基礎化粧品です。*年齢に応じた保湿のお手入れ
肌のハリにこだわり、「湧き上がるようなハリ」を目指してつくられています。

トライアルセットは、「さっぱり」と「しっとり」の2種類用意があり、お好みや肌に合わせて選べます。
日中用美容液の「デーケアレボリューション W Ⅱ」は、朝のお手入れに使えます。昼間の肌の乾燥対策も期待できますね。

4.40代の保湿|自宅でのセルフケアポイント

40代の肌をお手入れする際のポイントをお伝えします。

①適量を意識して使う

秋冬スキンケア クレンジングクリーム
基礎化粧品は各メーカーが推奨した「適量」、もしくは「やや多め」を意識して使用するようにしましょう。

何故なら、基礎化粧品の量が各メーカーの推奨適量よりも少なすぎてしまうと、化粧品本来のはたらきが発揮できなくなるかもしれません。
もしくは「やや多め」を意識して塗布していきましょう。

②目元・口元など乾燥しやすい部分には美容液を重ねづけする

口の周り 吹き出物 
目元や口元など、肌の中でも特に乾燥しやすい部分には美容液を重ねづけしましょう。
なぜなら、目元・口元は元々皮脂腺が少ないため、特に40代以降は乾燥が深刻化してしまいがちです。
美容液は化粧水や乳液に比べても、より多くの凝縮された美容成分や水分・油分が配合されていると言われています。
見た目年齢への影響も懸念されるので、乾燥しやすい部分には意識的に美容液の重ねづけをおすすめします。

③乳液・クリームを必ず使う

秋冬スキンケア クリーム
乳液は水分と油分を適度に与えてくれ、クリームは油分で水分にベールをかぶせてくれると言われています。

本来、顔の皮脂(油分)が「天然のクリーム」として乾燥から肌を守るので、乳液やクリームは必要不可欠な化粧品ではありません。

しかし、40代以降の「水分」と「油分」が共に少ない肌状態では、化粧水などでうるおいを与えた後、乳液やクリームで「油分」を補給して保湿することも大切です。

5. まとめ

秋 スキンケア
40代の保湿についてのお話はいかがでしたか?
肌へうるおいを与えて保湿し、ハリやツヤのある肌を保てたらうれしいですよね。
1秒でも長く保湿できるようお手入れし、「なんでそんなに若いの?」と、羨望のまなざしが向けられる素敵な女性を目指していきましょう!

※この記事は2016年11月14日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。