メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社T&M

目的で選ぶ!おすすめパウダーファンデーションランキングTop5

パウダーファンデーション ランキング
「パウダーファンデーションを使ってみたいけど、どういうものが良いんだろう?」

「私に合ったパウダーファンデーションはどれ?」

ファンデーションはベースメークの基本ですが、種類がたくさんあって、本当に自分にぴったり合うものを探すのは大変ですよね。

そんなあなたのために、今回は肌らぶ編集部がおすすめしたい【目的別】パウダーファンデーションランキングを作成しました。

あなたはどんな仕上がりのパウダーファンデーションがお好みですか?

ぜひ、実際に手に取るときの参考にしてみてください♡



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.【ツヤ肌に仕上げたい!】パウダーファンデーションランキング

パウダーファンデーションといえば「マット」「粉っぽい」と思われがちですが、今はそれだけじゃありません!

パウダーでありながら、ぬれたような「しっとり感」を演出できるファンデーションもあるんです。

そして、ツヤ感を演出するのに欠かせないのが「うるおい」です。

そのため今回は、「保湿成分が配合されたパウダーファンデーション」を選び、保湿成分の配合数、SPF・PAの数値、色の展開数を総合的に評価して、肌らぶ編集部がランキングを作成しました!

1位  MAC ライトフルC SPF30 ファンデーション
MAC
販売会社:ELGC株式会社
価格:セット価格5,400円 レフィル4,400円 (いずれも税抜)
色展開:9色
SPF30・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
肌の上でスルスルとよく伸び、パウダーながらツヤ・ハリ感を演出できるパウダーファンデーションです。
ふわっと軽い付け質感なのにしっかり密着して、メイクしたての肌の美しさが長続きします。
保湿成分「マリンブライトフォーミュラ」(ダルスエキス、スサビノリエキス、紅藻エキス)を配合しています。

MAC公式サイト はこちら

2位 POLA ホワイティシモ パウダーファンデーション
ホワイティシモ パウダーファンデーション

販売会社:株式会社ポーラ
価格:セット価格5,000円 レフィル4,000円(いずれも税抜)
色展開:6色
SPF30・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
素肌のように自然な肌を演出する、ルースパウダーのように軽い質感のパウダーファンデーションです。
ホワイティシモのスキンケアシリーズと共通の保湿成分(水添レシチン、ワイルドタイムエキス、ルイボスエキスなど)を配合。
皮脂や汗に強く、熱い夏の屋外での使用もおすすめです。

ポーラ公式通販サイト はこちら

3位 RMK エアリーパウダーファンデーション
RMK

販売会社:株式会社エキップ
価格:セット価格6,000円 レフィル4,000円(いずれも税抜)
色展開:9色
SPF25・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
肌の上に乗せると、しっとりとうるおった質感のパウダーファンデーションです。乾燥しがちな肌の方にもおすすめできます。
保湿成分スクワランを配合。うるおいでツヤのある肌を演出します。
ブラシを使うか、パフを使うかで異なるメイクの仕上がりを楽しむことができます。

RMK公式サイト はこちら

4位 エスト パウダーファンデーション シルキースムース
エスト
販売会社:花王株式会社
価格:セット価格6,500円  レフィル5,000円(いずれも税抜)
色展開:6色
SPF25・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
ミクロレベルまで磨き上げられた極小の粒子がぴったりとフィットし、シルクのヴェールをまとったかのように美しい肌を演出します。
肌悩みをカバーしながらツヤ感がある仕上がりで、皮脂によるテカりや化粧崩れを防ぎます。
保湿成分(カミツレエキス、ヒアルロン酸)を配合しています。

花王公式サイト はこちら

5位 ランコム タンミラクコンパクト
ランコム
販売会社:日本ロレアル株式会社
価格:セット価格7,200円 レフィル5,600円
色展開:7色
SPF20・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分ヒアルロン酸を配合し、うるおいで肌表面をツヤやかに演出するパウダーファンデーションです。
しっとりとなめらかな質感のパウダーで、肌によくなじみます。
付属のパフは両面使用になっています。スポンジ面で肌に伸ばした後は起毛面でなでると、ふんわりとした肌のメイクになります。

ランコム公式サイト はこちら

2.【カバーしたい!】パウダーファンデーションランキング

大人の肌は毛穴やニキビ、エイジングサインなど、気になってくることがたくさんあります。

そんなときは、肌悩みを自然にカバーするようなパウダーファンデーションがおすすめです。

ナチュラルにカバーするためには、自分の肌に自然になじむ色のファンデーションを選ぶことが大切。

今回は「色の展開数が6色以上あるパウダーファンデーション」の中でも、保湿成分の配合数、SPF・PAの数値とともに総合的に評価して、肌らぶ編集部独自のランキングを作成しました!

1位 カバーマーク モイスチュアヴェール LX
カバーマーク
販売会社:カバーマーク株式会社
価格:セット価格5,500円 レフィル4,000円(いずれも税抜)
色展開:9色
SPF32・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
肌の上での伸びがよく、塗った瞬間から気になる肌悩みをしっかりカバーしてくれるパウダーファンデーションです。
細かい粒子が顔表面の皮脂をとりこむことによって、化粧もちが良いのも特徴です。
植物から抽出した保湿成分(高麗ニンジン、レイシ、トウキなど)を配合しています。

カバーマーク公式サイト はこちら

2位  POLA B.A ザ パウダリィファンデーション
ポーラBA
販売会社:株式会社ポーラ
価格:セット価格13,500円 レフィル11,000円
色展開:6色
SPF15・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
ポーラが自社で最高峰とうたうブランド、B.Aの保湿成分(レンゲソウエキス、アルニカエキスなど)を配合。うるおいで自然なツヤを演出します。
気になるエイジングサインをカバーし、エイジングケア(※年齢に応じたお手入れ)が気になる方にもおすすめしたいパウダーファンデーションです。
また、ポーラ最新の肌色研究で、日本人の肌に合う色設計になっています。

ポーラ公式通販サイト はこちら

3位 クレ・ド・ポー ボーテ タンプードルエクラ(ファンデーション パウダータイプ)
クレドポーボーテ
販売会社:株式会社資生堂
価格:セット価格13,500円 レフィル9,000円(いずれも税抜)
色展開:8色
SPF22・PA++
水あり・水なし両用

【肌らぶ編集部コメント】
パウダーながら肌に乗せるとぴったりと密着し、うるおいを保ちながら肌悩みをカバーするパウダーファンデーションです。
ふんわりとなめらかなつけ心地で、しっとりとした若々しい質感の肌を演出します。
日中の肌変化に対応し、肌のくすみや化粧崩れが起きにくい使用なので、メイクしたてのような肌の美しさが長続きします。

資生堂 公式通販サイト はこちら

4位 コスメデコルテ エレガントグロウパウダーファンデーション
コスメデコルテ
販売会社:株式会社コーセー
価格:セット価格11,000円 レフィル9,000円(いずれも税抜)
色展開:7色
SPF25・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
気になるエイジングサインをナチュラルにカバーして、まるで素肌が美しい人のようなツヤ肌を演出するパウダーファンデーションです。
ぴったりと密着して、肌なじみや伸びが良いのも特徴です。

コスメデコルテ公式サイト はこちら

5位 SUQQU デュアル エフェクト パウダー ファンデーション
SUQQU
販売会社:株式会社エキップ
価格:セット価格10,000円 レフィル8,000円(いずれも税抜)
色展開:6色
SPF25・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
上部が皮脂対策用、下部が乾燥対策用に分かれていて、上部をTゾーンなど顔の中心に、下部の濃い色をUゾーンに使用します。
それぞれの肌悩みに対応しているだけではなく、色味で自然に立体感を演出できるユニークなパウダーファンデーションです。
しっとりとうるおうような質感で、なめらかでツヤのある肌を演出します。

SUQQU 公式サイトはこちら

3.【崩れにくい!】パウダーファンデーションランキング

汗をかきやすい季節の屋外や、長時間化粧直しができないときは、ファンデーションの崩れが気になりますよね。

そんなときは、汗や水などによって化粧崩れしにくいタイプのパウダーファンデーションを選びましょう。

今回は、耐水性の成分の配合数、SPF・PAの数値、色の展開数を総合的に評価して、肌らぶ編集部独自のランキングを作成しました!

1位 エスプリーク カバーするのに素肌感持続パクトUV
エスプリーク
販売会社:株式会社コーセー
価格:セット価格3,800円 レフィル2,800円(いずれも税抜)
色展開:7色
SPF22・PA++
水あり・水なし両用

【肌らぶ編集部コメント】
細かい粒子が肌にぴったりとフィットして、肌によくなじむパウダーファンデーションです。
自然な薄づきですが、汗や皮脂に強く、ふんわりと毛穴をカバーします。
より密着させて化粧崩れを起こしにくくしたい方は、水ありでの使い方がおすすめです。

KOSE 公式HPはこちら

2位 アルビオン ホワイトシフォン ルミナス
アルビオン

販売会社:株式会社アルビオン
価格:セット価格5,000円  レフィル4,000(いずれも税抜)
色展開:6色
SPF25・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
光の反射に着目し、メイクにより色白な肌を演出するパウダーファンデーションです。
ふんわりと軽い質感でしなやかにフィットし、繊細な美しさが長続きします。皮脂や汗に強いのも特徴のひとつです。
保湿成分(ヒアルロン酸、スクワラン)を配合しています。

アルビオン公式サイト はこちら

3位 THREE リニューイング パウダーファンデーション
THREE
販売会社:株式会社ACRO
価格:セット価格6,000円 レフィル4,500円(いずれも税抜)
色展開:7色
SPF24・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
しっかり目の朝メイクに対応した朝用と、毛穴やテカりが気になるときの午後用がセットになっているパウダーファンデーションです。
1日の中で変化する肌に、きめ細かく対応しています。
付属のパフも朝用と午後用の両面仕様で、それぞれ分けて使用します。

THREE公式サイト はこちら

4位 リバイタルグラナス ファンデーションパウダリー(PF)
グラナス
販売会社:株式会社資生堂
価格:セット価格6,000円 レフィル4,200円(いずれも税抜)
色展開:6色
SPF20・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
粒子が細かく皮脂を吸着するので、塗った後はさらさらの質感のパウダーファンデーションです。
肌のくすみを防いで、ツヤっぽく光沢のある肌を演出します。化粧もちが良いのも特徴です。
同ブランドで展開しているファンデーションウォータリー(PF)と合わせての使用をおすすめしています。

資生堂公式サイト はこちら

5位 POLA B.A ザ パウダリィ ファンデーションS
ポーラB.A S
販売会社:株式会社ポーラ
価格:セット価格13,500円 レフィル11,000円(税抜)
色展開:6色
UV:SPF20・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
皮脂が出やすい春夏におすすめのパウダーファンデーションです。
ポーラが自社で最高峰とうたうブランド、B.Aのスキンケアシリーズと共通する保湿成分(レンゲソウエキス、アルニカエキスなど)を配合。
ルースパウダーのように軽やかな質感が特徴です。

ポーラ公式通販サイト はこちら

4.【ナチュラルに見せたい!】パウダーファンデーションランキング

素肌のようにナチュラルなメイクがお好みの方には、ミネラルファンデーションがおすすめです。

ミネラルファンデーションは日本では明確な定義がないため、様々な種類のミネラルファンデーションが存在します。

しかし一般的には、界面活性剤やシリコンなどが含まれていないものを指すことが多く、せっけんで落とせるのが特徴です。

今回はミネラルファンデーションの中でも「成分がシンプルなもの」を中心に選び、配合成分の少ないものから順にランキングを作成しました。

1位 オンリーミネラル ファンデーション
オンリーミネラル
販売会社:ヤーマン株式会社
価格:本体3,800円 ブラシ3,500円(いずれも税抜)
色展開:18色
UV:SPF17・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
4つのミネラル成分※のみで作られた、シンプルなパウダーファンデーションです。細かい粒子が肌に密着し、自然に肌悩みをカバーします。
18色の豊富な色展開なので、自分に合う色を見つけやすいのもうれしいですね。
(※全成分:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛)

オンリーミネラル公式通販サイト はこちら

2位 ベアミネラル オリジナルファンデーション
ベアミネラル
販売会社:ベアエッセンシャル株式会社
価格:本体2,800円 ブラシ3,500円(税抜)
色展開:12色
UV:SPF15・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
軽やかなつけ心地ながら、つけたあとはしっとりとした質感のミネラルパウダーファンデーションです。
気になる部分はカバーして、透明感のある肌を演出します。色展開も12色あり豊富です。

ベアミネラル公式通販サイト はこちら

3位 レイチェルワイン ミネラルファンデーション
レイチェルワイン
販売会社:株式会社ウィンフィールド・ライフサーチ
価格:本体3,000円 ブラシ4,200円(税抜)
色展開:11色
UV:SPF27・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
日本人の肌特性を考えた、国内生産のミネラルファンデーションです。
汗や水、化粧崩れに強いのも特徴です。色展開も豊富で、自分の肌色に合わせるために色を混ぜて使うのもおすすめです。

レイチェルワイン公式通販サイト はこちら

4位 エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション
エトヴォス
販売会社:株式会社エトヴォス
価格:本体3,000円 ブラシ2,000円(いずれも税抜)
色展開:4色
UV:SPF30・PA++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
細かい粒子が毛穴を自然にカバーして、陶器のような肌を演出するパウダーファンデーションです。
ふんわりと軽い質感のパウダーですが、肌にのせるとしっとりと仕上がります。
スキンケア後にエトヴォスの下地パウダーを使用してから、ファンデーションをつけるのがおすすめです。

エトヴォス公式通販サイト はこちら

5位 10min ミネラルパウダーファンデ
10min
販売会社:株式会社T&M
価格:セット価格5,500円 レフィル4,500円 (いずれも税抜)
色展開:4色
SPF40・PA+++
水なし専用

【肌らぶ編集部コメント】
高画質4Kテレビや映画の世界でも通用するカバー・仕上がりの美しさをコンセプトにしたパウダーファンデーションです。
保湿成分として馬プラセンタ、ストロングマヌカハニー、オーガニックアルガンオイルなどを配合。乾燥しがちな肌が気になる方にもおすすめです。
肌にのせたときに粉っぽくならず、うるおいでナチュラルなツヤ感を演出します。

TV&Movie公式サイト はこちら

5.パウダーファンデーションの色選びのポイント

パウダーファンデーション ランキング

欲しいファンデーションが見つかったら、自分の肌色となじむかどうかのチェックは必須です!

せっかく購入したファンデーションのせいで、顔色がくすんで見えたり、白く浮いて見えたりしてはもったいないですよね。

あらためて、自分に似合うファンデーションの色選びについて、ポイントを確認してみましょう!

①フェイスラインで選ぶ

パウダーファンデーション ランキング

自分に合うファンデーションの色味を調べるときは、耳からあごにかけてのフェイスライン(輪郭のエラ周辺)で色合わせをしましょう。

フェイスラインは日焼けや血行による肌色の変化が出にくく、自分の本来の肌色に近い場所と言われているためです。

首と顔の境目を自然につなげてくれる色味が、自分の肌色に一番近い色です。

②半日たった後の顔色で選ぶ

ファンデーションを試してから購入する際は、半日時間を置いて、顔色の変化をチェックしてみることをおすすめします。

1日の間でも、肌色は自然に変化して色味が変わるものです。

百貨店の化粧品コーナーや薬局で試してみたあとは、すぐに購入せずにその後の肌なじみを調べてみましょう。

ファンデーションを塗った直後はきれいに見えても、時間がたつと色が浮いて見えたり、くすんで見えたりすることがあるのでチェックしてみてください。

③ブルーベースorイエローベースに似合う色で選ぶ

ブルーベース・イエローベース顔色を大きく分けると、「ブルーベース」と「イエローベース」の2つにわかれるのをご存じですか?

自分がどっちに寄っているのかを調べたうえで、ファンデーションの色味を選ぶのもひとつの方法です。

■ ブルーベースの特徴

□ 日焼けをせず、肌が赤くなる
□ 目の色は濃い茶色か、赤を感じる黒
□ 髪の毛を明るく染めると、派手な感じがして似合わない
□ ゴールドのアクセサリーより、シルバーのほうが肌になじむ
□ オフホワイトより真っ白の方が似合う

■ ブルーベースに似合うファンデーションの色:ピンクオークル系、オークル系

■ イエローベースの特徴

□ 小麦色に日焼けする
□ 目の色が黄色寄りのブラウン
□ 髪の毛を明るく染めるとなじんでいる
□ シルバーのアクセサリーより、ゴールドのほうが肌になじむ
□ くすんだカラーが似合う

■ イエローベースに似合うファンデーションの色:ベージュオークル系、オークル系

パウダーファンデーション ランキング

ブルーベースの人にとってピンクオークル系のファンデーションは、肌に自然な血色の良さを演出してくれます。

また、イエローベースの人にとってベージュやオークル系のファンデーションは、首の色と自然になじませることができます。

より詳しく知りたい方は、以下のリンクを参照してください。

>>イエローベース肌を魅力的に見せる!メイクのポイントとは?

>>ブルーベース肌の美しさを引き立てる!!メイクのポイントとは?

6.まとめ

今回はパウダーファンデーションを目的別にご紹介しましたが、いかがでしたか?

その日のメイクや、なりたい雰囲気に合わせてパウダーファンデーションを使い分けるのもおすすめです。

自分にとってぴったりなファンデーションを見つけて、使いこなしましょう!

この記事は2016年11月17日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る