メニューを開く
アスタリフト;

話題の成分!フルボ酸の魅力と配合化粧水ランキングベスト4!

フルボ酸 化粧水
美意識の高い女性の間で話題の「フルボ酸」。

「なんとなく肌に良さそう…だけどどんな成分なの?」

「フルボ酸配合の化粧水を使ってみたい!」と思っていませんか?

肌に良さそうな成分が配合された化粧水となれば、試してみたくなるものですよね。

今回はフルボ酸の魅力と、肌らぶ編集部が選んだ、フルボ酸配合化粧水ランキングをご紹介します!


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.フルボ酸の魅力とは

フルボ酸とは、植物や動物などの生物が命を終えた後、数億年もの長い年月をかけて微生物によって分解、発酵を繰り返してできた物質から抽出された自然由来の成分といわれています。

フルボ酸には、ミネラル・アミノ酸・ビタミン・酵素が含まれており、肌にバランスよくうるおいを与えます。

別名「奇跡の因子」とも呼ばれています。

また、フルボ酸は分子が小さく、肌へのなじみがよいので、肌の乾燥を防ぎ柔軟性を保つと考えられています。

最近では、このようなフルボ酸の特性を活かした商品が開発され、フルボ酸が配合された化粧品や健康食品への関心や人気が高まりつつある、注目の成分なのです。

その一方で、類似品も多く販売されているため、購入の際には注意が必要です。

2.フルボ酸配合化粧水|おすすめランキングベスト4!

ここでは、肌らぶ編集部が選んだ、フルボ酸配合の化粧水ランキングベスト4をご紹介します。

選定基準は、以下の2点です。

≪選定基準≫
・フルボ酸が配合されているもの
・保湿成分が配合されているもの

フルボ酸配合化粧水を選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてくださいね!

■第1位 ufufu
ufufu
◆容量:150ml
◆価格:3,294円(税抜)
フルボ酸をたっぷり配合した、スプレータイプの化粧水です。

整肌成分である、「フルボ酸エキス」97%に加え、保湿成分「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリーエキス」「レイシエキス」等を配合。

顔だけでなく、メイクをした上からやボディにも使える優れたアイテムです。

>>>ufufu 公式HPはこちら

■第2位 コスビューティーウォーター
コスビューティーウォーター
容量:100ml
価格:5,000円(税抜)

しゅっと顔に吹きつけるだけで肌にうるおいを与え、すこやかに保つ化粧水です。

海洋深層水と、整肌成分「フルボ酸」を配合し、肌にたっぷりのハリとうるおいを与えます。

ブルーライトや紫外線による乾燥、ストレスによる肌荒れなどが気になる方にもおすすめです。

>>>コスビューティーウォーターの公式HPはこちら

■第3位 サイエン・サイト 整う化粧水
サイエンサイト 整う化粧水
◆容量:125ml
◆価格:2,500円(税抜)

琥珀色の印象的な化粧水には、整肌成分「フルボ酸」や保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等を贅沢に配合。

さっぱりとした使い心地でべたつかないのに、しっかりと肌にうるおいを与えます。

乾燥が気になる場合には、化粧水の2度づけがおすすめです。

>>>サイエン・サイト 公式HPはこちら

■第4位 ヴィシュア ピュアフルボローションフォアセル
ヴィシュア ピュアフルボローションフォアセル
◆容量:120ml
◆価格:7,000円(税抜)

さっぱりとした使い心地なのにしっかりとうるおいを与え、肌を整える化粧水です。

整肌成分「フルボ酸」を配合。肌にうるおいを与え、肌荒れを防ぎます。

ローションをコットンにたっぷり含ませて、ローションパックとして使用するのもおすすめです。

>>>ヴィシュア 公式HPはこちら

3.フルボ酸配合化粧水|お手入れポイント

ポイント!の指
ここでは、フルボ酸配合の化粧品を使うときのお手入れポイントをご紹介します。(※整肌成分)

①化粧水を重ね付けする

今回ご紹介したフルボ酸配合の化粧水は、さっぱりとした使い心地が特徴となっているため、乾燥が気になる方は化粧水を何度か重ねづけしましょう。(※整肌成分)

1度にたくさんの量をつけるのではなく、少量を数回に分けてつけていくのがおすすめです。

例えば、乾いた植木鉢の土にバケツで大量に水をやっても、表面に溜まってなかなかなじみませんが、じょうろで少しずつ水をやるとしっかりなじみます。

人の肌も同じで、肌にしっかりなじんだのを確認しながら、少しずつ与えていくことで、しっかりと化粧水を角質層に浸透させることができるのです。

②ハンドプレスをする

フルボ酸配合の化粧水ををまんべんなくつけた後は、両手のひら全体で顔を包み込むようにハンドプレスをしましょう。

ハンドプレスを行うことで、フルボ酸配合化粧水の肌なじみがよくなり、しっかり保湿することができます。

力を入れすぎないように気を付けましょう。

③化粧水の上から乳液などの油分が含まれたアイテムをつける

化粧水をつけたあとは、乳液などの油分が含まれたアイテムをつけましょう。

化粧水は、肌に水分を補い、うるおいを与えるアイテムです。

水分と油分をバランスよく補うと、肌に良いといわれているため、化粧水のあとは油分を補いましょう。

べたつきが気になる方は、油分の少ないさっぱりとした乳液やジェルの使用がおすすめです。

4.まとめ

今回はフルボ酸の魅力と、肌らぶ編集部が選んだ、フルボ酸配合の化粧水ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

現在は、まだまだ種類の少ないフルボ酸配合化粧水。

しかし、今後話題に成り得る成分です。

今回の内容を参考にして、普段のお手入れにいち早くフルボ酸化粧水を取り入れて、すこやかな肌を目指してみてはいかがでしょうか?

※この記事は2016年4月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。



Pocket
LINEで送る