2016年10月19日 更新

髪のボリュームが減ってきたような…気になる原因と対策法とは?

髪 ボリューム
髪のボリュームが減ってきて、気になり始めていませんか?

抜け毛が増えたわけではないけれど、いつもよりボリュームがない気がするし、スタイリングもきまらない…。

そんな小さなわだかまりを抱えている方に、今回は髪のボリュームが減る原因と、自分でできるボリューム感をアップさせて見せる対策法をご紹介します!


1 髪のボリュームが減る3つの原因

髪のボリュームが減ってしまう原因は主に3つあるようです。
まずは、それぞれの原因を見ていきましょう。

1-1 髪と頭皮の乾燥や傷み

髪と頭皮が乾燥などで傷んでしまうと、ハリ・コシが失われたり、これから生えてくる髪が細くなると言われています。

例えば、髪や頭皮が乾燥した空気にさらされたり、ホコリや、シャンプー、スタイリング料のすすぎ残しがずっと付着していたりすると、髪が傷みやすくなります。
また、紫外線を過度に浴び過ぎても、髪や頭皮の乾燥を招くと言われています。

水分と油分のバランスが崩れても髪が乾燥することがあります。髪が乾燥するとハリ・コシのない髪になってしまいます。

頭皮が乾燥した場合は、地肌を守ろうと必要以上に皮脂がだされて、毛穴が詰まったり、フケが出やすくなる場合もあります。
毛穴が詰まると、細い毛やクセのある毛が生えやすくなると言われています。

1-2 髪と頭皮の栄養不足

外食続きや無理なダイエットなどで栄養バランスの悪い食生活が続くと、髪と頭皮も栄養不足になってしまいます。
栄養不足になると、髪に栄養が行き届かず細くなったり、傷みやすい弱い髪になってしまいます。

また、運動不足などで体のめぐりが悪くなることも、髪と頭皮によくありません。
栄養は体のめぐりによって隅々に送られるため、めぐりが悪いと栄養が届きにくくなってしまいます。

1-3 加齢

年齢を重ねると、髪を作り出す働きがゆるやかになり、髪が細くなったり、ハリ・コシがない髪が生えやすくなってきます。

また、髪の成長に関わると言われる女性ホルモン、エストロゲンも加齢によって減っていくため、髪のハリ・コシが失われやすくなると言われています。

2 髪のボリューム感を出して見せる対策法

髪のボリューム感をアップさせるためには、どうすればいいのでしょうか?

セルフでできる髪のボリューム感を出して見せる対策法をご紹介します!

2-1 ハリ・コシを髪に与えるシャンプーを選ぶ

ボリュームがなくぺたんとしてしまう髪に合うシャンプーを簡単に見分けるには、ノンシリコンで髪にハリ・コシを与えてくれるシャンプーかをチェックしましょう。

ノンシリコンシャンプーは、サッパリとした洗い上がりが特徴で、しっとり落ち着き過ぎないため、ボリューム感をアップさせて見せたい方におすすめです。

髪のボリュームが気になっている方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいハリ・コシを与えてくれるシャンプーを4つご紹介します。

髪にハリとコシを与えるシャンプーの中から、今回はノンシリコンのものを選んでいます!

①POLA フォルム シャンプー

フォルム シャンプー
販売会社:株式会社ポーラ
価格:Sサイズ 1,200円(+税)
価格:Lサイズ 2,400円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
きめ細やかでもっちりとした泡が髪と頭皮を包むように洗うノンシリコンシャンプーです。

アミノ酸洗浄成分が髪と頭皮をスッキリと洗い上げ、髪1本1本にハリ・コシを与えます。
ポーラオリジナルの保湿成分シャクヤク花エキスや、ローマカミツレエキスが配合されており、髪のうるおいを保ってくれます。

花とハーブの恵み豊かなライジングアロマの心地よい香りが広がります。

コンディショナーはふんわりタイプとまとまりタイプの2種類あります。
髪のボリュームが気になっている方には、自然な仕上がりのふんわりタイプがおすすめです。

② アスタリフト スカルプ フォーカスシャンプー

アスタリフト美髪トライアルキット
販売会社:富士フィルムホールディングス株式会社
価格:シャンプー 2,000円(+税)
価格:美髪トライアルセット 1,200円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
富士フィルムが展開するアスタリフトシリーズのシャンプーです。
きめ細やかな泡が、うるおいは保ちながら髪と頭皮をスッキリ洗い上げます。

独自の保湿成分アスタキンサンチンやヒトナノ型セラミドが、ハリ・コシ・ツヤを髪に与えます。
「輝くふんわり美髪」がキャッチコピーのシリーズとなっており、髪のボリューム感が気になっている方におすすめです。

トライアルキットには、シャンプー、コンディショナー、頭皮用美容液、お手入れガイドがセットになっているので、まずはトライアルで使用感を試すことをおすすめします。

③ AROMAKIFI モイスト&エアリー

アロマキフィ モイスト&エアリー
販売会社:ガイア・エヌピー株式会社
価格:シャンプー 1,200円(+税)
価格:シャンプー&コンディショナーセット 2,400円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
アロマメーカーこだわりの、ゼラニウム&イランイランのほのかに甘く、エキゾチックな香りが楽しめるノンシリコンシャンプーです。

香りを楽しめるだけでなく、保湿成分のスクワランやダイズイソフラボンがしっかりと髪と頭皮をうるおし、健やかに保ちます。

植物由来のアミノ酸洗浄成分が髪を洗い上げ、自然なハリ・コシを与えてくれます。

④ 美髪ベースメイクシャンプー 守り髪

守り髪
販売会社:株式会社ティエラコスメティクス
価格: 2,800円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
クリーミーで弾力のある泡が、髪と頭皮を心地よく包み込んで洗うシャンプーです。

アミノ酸系保湿成分とアルガンオイル(保湿成分)が髪をうるおし、自然なツヤを与えます。

ドライヤーやアイロンで髪に熱を与えることで傷んだ髪が補修され、ハリとコシが期待できます。

髪の傷みやボリュームが気になっている方に試していただきたいシャンプーです。

■髪を傷めないためのシャンプーの3つのポイント

髪を傷めてしまうと、水分などが失われて、ボリューム感を出したい方に必要な髪のハリやコシが失われやすくなります。

髪を傷めないために3つのシャンプーのポイントを押さえましょう。

①シャンプーをつける前に十分予洗いする
②シャンプーは泡状にしてから髪にのせる
③しっかりすすぎ汚れを流す

髪同士がこすれて傷まないように、シャンプーはしっかり泡立ててから頭にのせましょう。
泡立ちを良くするために、十分予洗いして、水で落とせる汚れは先に落としておくのがコツです。

汚れやスタイリング料が残ってしまうと、頭皮や髪を傷めてしまうことがあるので、すすぎにも時間をかけましょう!

2-2 ドライヤーのかけ方を工夫する

シャンプー後のドライヤーでも、髪のボリューム感をアップさせて見せるためのコツがあります。
ドライヤーボリュームアップ
髪のボリュームを出して見せたい場合は、下を向きながら髪を乾かしましょう。
そうすると、全体的に髪にボリューム感がでてきます。

頭のトップにボリューム感やふんわり感をだすときは、頭頂部あたりの髪を多めに掴んで、根元を起こすようにドライヤーをかけます。
そして、そのままドライヤーを冷風に切り替えて冷ましましょう。

おすすめのヘアクリーム
☆POLA フォルム ボリューム エッセンス クリーム☆
フォルム ボリューム エッセンス クリーム
販売会社:ポーラ株式会社
価格:2,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
乾いた髪にも濡れた髪にも使うことができる洗い流さないタイプのヘアエッセンスクリームです。
根本をふんわりとさせて、毛先はしっかり整えてくれます。

髪のボリューム感が気になっている方に試していただきたいクリームです。。

2-3 髪と頭皮の紫外線対策をする

青空
髪や頭皮は、顔や身体に比べて3倍の紫外線を浴びていると言われています。
紫外線を過度に浴びてしまうと、乾燥して髪や頭皮が傷み、ハリ・コシが失われ、ぺたんとしやすくなってしまいます。

帽子や日傘をさしたり、日焼け止めなどで紫外線対策をしましょう。
最近はスプレータイプで髪や頭皮にも使いやすい日焼け止めも販売されているので、活用していきましょう。

2-4 バランスの良い食生活を送る

和食
健やかでコシ・ハリのある髪のためには栄養バランスが整った食事を摂ることが大事です。

そして、髪に重要な栄養はビタミン類が多いため、ビタミンB2、B6、A、C、E、亜鉛、そしてたんぱく質を多めに摂ることをおすすめします。

なお、脂分の多い食生活を続けると皮脂の分泌が多くなり、頭皮や髪の環境を損ねやすくなってしまいます。

髪や頭皮の環境が悪いと、髪にボリュームが出にくくなるだけでなく、様々な髪の悩みを招く可能性があるので注意しましょう。

2-5 栄養を身体にめぐらせる

せっかく十分な栄養をとっても、めぐりが悪いと身体のすみずみに栄養が行き届かなくなってしまいます。
身体を温めたり、適度に運動をするなどしてめぐりを良くしていきましょう。

また、めぐりを良くして髪を健やかに保ち、ハリ・コシのある髪でボリューム感をアップさせたい方には、頭皮マッサージがとくにおすすめです。

詳しくはこちらをごらんください。
手軽にできる!自分で頭皮マッサージする際のやり方と注意点

3 まとめ

髪のボリュームがなくなる原因と対策法を紹介しました。いかがでしたか?

ハリ・コシを与えてくれるシャンプーと、ドライヤーのかけ方でボリューム感を出していきましょう!

そして栄養バランスの良い食事を摂り、頭皮マッサージなどで栄養を送って健やかな髪を育んでいきましょう!

この記事は2016年5月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。