メニューを開く
アスタリフト;

バレッタでおしゃれ度アップ♡バレッタを使ったゆるふわヘアアレンジ

ヘアアレンジ バレッタ
かわいいバレッタに一目ぼれして買ったけど、どうやって使うか分からない。
どんなヘアアレンジに合わせればいいか分からない。

そんなお悩みありませんか?

せっかく買ったかわいいバレッタを、使わずに眠らせたままではもったいないですよね。

そこで今回は、バレッタを使ったゆるふわヘアアレンジをご紹介します!

自分でもできる簡単なヘアアレンジなので、ぜひ挑戦してみてください!



astalift
astalift

1.ヘアアレンジの準備

ヘアアレンジを始める前に!
まず必要な道具と必要な下準備をご紹介します。

1-1.ヘアアレンジに必要なもの

まずはヘアアレンジに必要な道具を用意しましょう。

道具

① コテ(巻き髪用ヘアアイロン)
32mmのヘアアイロン

② ヘアピン
髪に隠れるように留める用のアメリカピン

③ ビニールゴム
小さいビニール製のゴム

④ 髪ゴム
髪を結ぶ用のゴム

⑤ ワックス
固形のワックスで少し柔らかめのほうが使いやすいです

⑥ ヘアスプレー
スタイルキープができるもの

⑦ ヘアクリップ
髪を留められるクリップ

今回はヘアスプレーに、ケープのナチュラル&キープを用意しました。

花王 ケープ ナチュラル&キープ 無香料
ケープ
【肌らぶ編集部コメント】
固まりすぎないナチュラルにヘアスタイルをキープできるヘアスプレーです。
巻き髪の柔らかなニュアンスを保ってくれます。

⇒花王 公式HPはこちら

1-2.ヘアアレンジの前の下準備

ゆるふわな雰囲気のヘアアレンジをするために、最初に全体的に髪を巻いた状態でアレンジを始めていきましょう。

巻きの強さは、お好みで変えてもらって大丈夫です。

今回は、少しゆるめに髪を巻いた状態で始めていきたいと思います。

下準備

⇒巻き髪の作り方が知りたい方はこちら

2.バレッタを使ったヘアアレンジ

三つ編み・編み込み・くるりんぱの3つだけでできるヘアアレンジを6つご紹介します!

今回は、ロングヘアのモデルさんでヘアアレンジをしていきます。

ですがスタイルによっては、ショートやミディアムの髪の長さの方でもできるヘアアレンジもあります。

できそうなアレンジを見つけて、ぜひ挑戦してみてください!

⇒三つ編み・編み込みの方法を詳しく知りたい方はこちら

2-1.三つ編みアレンジポニー

いつものポニーテールには飽きてしまった…
そんな方におすすめのヘアアレンジです!

編み込みを入れるだけの、簡単でオシャレなポニーテールを作ってみましょう!

完成イメージ
ポニー 完成

■できる髪の長さ
ショートボブ~ロング

■使うもの
ビニールゴム・髪ゴム・ワックス

ポニー12
① 髪全体にワックスをなじませます。

② 両サイドを写真のようなラインで左右とも分け取り、下の部分の髪をヘアクリップで留めておきます。

ポニー34

③ 真ん中の部分の髪を編み込みにしていきます。耳のラインまで編んだら、そこから10cmくらい三つ編みをして、ビニールゴムで結んでおきます。

④ 両サイドの分け取った髪の、耳から前の部分を後ろに持ってきて、耳の高さで結びます。

ポニー56
⑤ ④の髪をくるりんぱします。

⑥ バランスのいい感じに、全体的に少しずつ髪を引っ張ってゆるめます。
ポニー78

⑦ 全ての髪を、耳の高さに持ってきて髪ゴムで結びます。

⑧ 結び目の上の位置にバレッタをつけましょう。

2-2.クォーターアップ

髪でフェイスラインを隠したいからアップスタイルは嫌だけど、何かアレンジしたいな…

そんな方におすすめのヘアアレンジです!

完成イメージ
クォーター完成
■できる髪の長さ
ショートボブ~ロング

■使うもの
ビニールゴム
クォーター12

① 両サイドの髪を写真のようなラインで分け取り、下の髪をヘアクリップで留めておきます。

② 上に分け取った髪を、後ろに向かって編み込みしていきます。分け取ったラインの上あたりに、編み込みがくるように編んでいきましょう。

クォーター34
③ 両サイドを編んだら、後ろでひとつに結びます。

④ 編み込みを少しずつ引っ張ってゆるめてあげてください。

クォーター5
⑤ 結び目の上にバレッタをつけましょう

2-3.ハーフアップ

ダウンスタイルが好き!でも顔回りはスッキリさせたい!

そんな方におすすめのヘアアレンジです。

完成イメージ
ハーフアップ 完成
■できる髪の長さ
ショートボブ~ロング

■使うもの
ビニールゴム
ハーフアップ12

① 両サイドを頭のトップの部分から耳後ろにつながるラインで分け取ります。

② 分け取った耳より前の部分を、毛先まで編んでゴムで結びます。

ハーフアップ34
③ 後ろの髪の、耳の上の高さの位置で結びましょう。

④ ③で結んだ髪をくるりんぱしてください。

ハーフアップ56
⑤ サイドの編み込みを後ろに持ってきて、④の結び目の位置で結びます

⑥ 全体的に髪を少しずつ引っ張って、バランスよくゆるめましょう。

ハーフアップ7
⑦ 三つ編みを留めたゴムの上にバレッタをつけましょう。

2-4.サイドまとめ髪

髪をスッキリさせたいけど、まとめ髪を自分でやるのは難しい…

そんな方に試してもらいたい、簡単まとめ髪スタイルです!

完成イメージ
まとめ 完成
■できる髪の長さ
セミロング~ロング

■使うもの
ピン・ビニールゴム・ワックス
まとめ12

① 毛先をメインにして、髪全体にワックスをなじませます。
② 左側の髪を、耳より前の部分(A)と、耳後ろから首の真ん中までをつないだラインの髪(B)に分け取ります。
まとめ34

③ 右側の髪を、耳よりも前のラインで分け取り、さらに斜めラインで上(A)下(B)に分けます。

④ AどうしとBどうしを、頭の右斜め下あたりで結びます。

まとめ56
⑤ ④で結んだ髪をくるりんぱして、バランスよくゆるめましょう。

⑥ おりている髪を、毛先まで三つ編みにします。

まとめ78
⑦ 三つ編みをゆるめて幅を広げてください。

⑧ 三つ編みを毛先から、くるくる巻き上げていきます。
まとめ910

⑨ 上まで巻き上げたらピンで固定しましょう。

⑩ 巻き上げた三つ編みの上あたりに、バレッタをとめます。

2-5.お団子

朝の忙しい時間でもあっという間にできる!

簡単お団子ヘアアレンジです。

完成イメージ
お団子 完成
■できる髪の長さ
セミロング~ロング

■使うもの
ピン・髪ゴム・ワックス

お団子12
① 毛先をメインにして、髪全体にワックスをなじませます。

② 耳の下のラインあたりで、すべての髪をひとつに結び、最後に輪っかのお団子ができるようにします。
お団子34

③ 残っている毛先をねじりながら、②のお団子の周りに巻きつけます。

④ ③で巻きつけた髪を、ピンで固定します。
お団子5

⑤ ④でできたお団子の斜め上あたりに、バレッタをとめましょう。

2-6.後ろ三つ編み

今日は気合を入れておしゃれをしたい!

そんな時に試してもらいたい、簡単なのに手の込んだ髪型に見える、三つ編みのヘアアレンジです。

完成イメージ
完成 三つ編み
■できる髪の長さ
セミロング~ロング

■使うもの
ビニールゴム・ワックス

三つ編み12
① 毛先をメインにして、ワックスを髪全体になじませます。

② 左右の髪を、耳より前の部分(A)と、耳後ろと首の真ん中を結んだ部分(B)に分け取ります。
三つ編み34

③ AどうしとBどうしを、頭の後ろの耳の下の高さのあたりで結びます。

④ ②の結んだ毛束をくるりんぱします。

三つ編み56
⑤ ④のくるりんぱを、少しずつ引っ張ってゆるめます。

⑥ おりている髪を1本の三つ編みにしてください。
三つ編み78

⑦ 三つ編みをバランスよくゆるめていきましょう。

⑧ 2つのくるりんぱの間くらいにバレッタをとめてください。

3.まとめ

今回は6パターンの、バレッタを使ったヘアアレンジをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ちょっとした工夫でオシャレな髪型は簡単にできてしまいます!

かわいいバレッタとかわいい髪型で、オシャレ度アップを目指しましょう♡

 

この記事は2016年8月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る