メニューを開く

全身脱毛徹底検証!おすすめのサロン・クリニック・脱毛器!

全身脱毛 おすすめ

全身脱毛をしたい!
でも…脱毛サロンやクリニックなど、さまざまな方法があって、どうやって決めれば良いか分からない…。おすすめはどれ?!とお悩みではありませんか?

全身脱毛の方法は、それぞれに手間・金額などの特徴やメリット・デメリットがあります。

今回は、全身脱毛の方法と選び方、おすすめの店舗から脱毛器まで、全身脱毛について幅広くお伝えしていきます。
自分にあった脱毛方法を見つけて、全身つるすべを目指しましょう!

※全身脱毛を無制限に楽しみたい方はこちらの記事をご覧ください。


1.全身脱毛にはどんな方法がある?

全身脱毛には、主に以下3つの方法があります。

・脱毛サロン
・医療機関
・家庭用脱毛器

目の周りなどの皮膚の薄い部分を除いた、全身(毛の生える部分)の脱毛が可能で、お手入れを続けていく事で徐々に毛を目立ちにくくしていきます。また普段のお手入れも楽になるのが嬉しいですよね!

この3つの方法は、フラッシュ(光)脱毛と医療レーザー脱毛の2種類の脱毛方式に分けられます。

フラッシュ(光)脱毛方式:脱毛サロン、家庭用フラッシュ脱毛器
レーザー脱毛方式:医療機関のみ

全身脱毛 安い

~フラッシュ(光)脱毛~

主に脱毛サロン・家庭用フラッシュ脱毛器に用いられる方式です。

皮膚の黒い色素に光を照射して毛の先端部分にダメージを与え、毛を目立ちにくくしていきます。永久脱毛ではなく減毛することしかできません。そのため、期待以上の結果が得られなかったり、時間も長期間かかります。
少し毛が生えた状態を残したい方、医療レーザー脱毛に抵抗がある方にはおすすめです。

~レーザー脱毛~

レーザー脱毛は医療機関(美容クリニック・美容皮膚科など)のみで行うことができます。

毛の黒い色素にレーザーを照射し、毛乳頭にダメージを与えて毛を作る働きにダメージを与えます。医師が毛の状態を確認してくれて、毛周期についても説明があります。(毛周期とは毛の生え変わる仕組みのことです。)また、少ない回数で効果の期待ができるので、確実に脱毛したい方にはおすすめです。
医療レーザー脱毛では、照射時に少し、輪ゴムではじいたような痛みを感じる方もいます。

家庭用の脱毛器はいつでも、どこでも気兼ねなく、好きな時に好きなところをお手入れしていくことができます。レベル調節ができる物など、さまざまですが脱毛器自体に照射回数の制限があったり、脱毛したいところが使用できなかったりしますので、事前に下調べが必要になります。

※医療脱毛はレーザー脱毛の他に、毛穴に針を挿入して、電流を流すニードル脱毛方式もあります。1時間で500円玉くらいの面積しか処理ができないため、今は美容クリニックではレーザー脱毛が主流となっています。

2.脱毛サロン・美容クリニック・脱毛器での全身脱毛の違い

足かっさ足あげる
脱毛方式や費用・かかる手間などは、それぞれに異なります。
大まかにはこのようになります。

3つの方法それぞれの、メリット・デメリットや特徴をご紹介していきます。
自分に合う脱毛方法はどれか、検討してみてください。

2-1.脱毛サロンでの全身脱毛

まずは脱毛サロンでの全身脱毛のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

■メリット

・比較的安い金額から始められる
・体験コースがあるサロンが多い
・店舗数が多く近所のサロンを探しやすい

■デメリット

・目立ちにくくなるまで通う回数が多い
・予約が取りにくいお店がある
・実感するのに時間がかかる事がある

脱毛サロンでの脱毛は、金額の安さや店舗の多さが特徴です。
低価格の体験コースで、脱毛施術をお試しできるのも脱毛サロンのポイントです。

ただ、医療機関でのレーザー脱毛に比べて期待は低く、目立ちにくくなるまでの回数が多く必要といわれています。回数の目安は、平均12回~20回程度(約2~3年)とされています。また毛周期に合わせて施術を行わなければならないのですが、実際には予約の取れる取れないに左右されて、結果、長い期間がかかってしまうケースが多いようです。

トータルの脱毛期間を短くしたいという方にはあまりおすすめできませんが、回数を重ねていくごとに、徐々に目立たなくなっていく事が感じられると思います。

2-2.医療機関(美容クリニック・美容皮膚科など)での全身脱毛

医療機関での全身脱毛は、以下のメリット・デメリットがあります。
TBC 脱毛 口コミ

■メリット

・少ない回数で効果を感じやすい
・通う期間が短くて済む
・医師による対応なので、万が一の肌トラブルの時も対応してもらえる
・細い産毛~太い毛まで実感しやすい

■デメリット

・痛みを感じやすい場合がある(多くのクリニックで麻酔が可能)
・店舗数が少ないため、自宅近くのクリニックを見つけにくい
・体験コースがない

少ない回数で毛が無くなっていくので、しっかり脱毛したい、早く脱毛したいという方は医療機関でのレーザー脱毛を選ぶとよいでしょう。
ワキの毛などの太い毛まで実感しやすく、目安の回数は約5~8回程(約1~1年半)が目安とされています。

医療レーザー脱毛は、痛みを感じやすいことがあると言われていますが、痛みに弱い方は麻酔も可能なので、そこまで心配する事はないでしょう。麻酔は注射ではなくテープタイプのものがほとんどです。

不安な方は、医師とのカウンセリングの際に相談してみてください。

2-3.家庭用脱毛器での全身脱毛

家庭用脱毛器には、以下のメリット・デメリットがあります。
全身脱毛 おすすめ 家庭用脱毛器

■メリット

・人に見られずに脱毛できる
・予約や通う手間がない
・好きなタイミングでできる
・全身でも費用が安く済む事が多い

■デメリット

・自分でやる手間がかかる
・自分で処理しにくい箇所がある

とにかく費用を重視!という方は家庭用脱毛器での全身脱毛をおすすめします。

ただ脱毛サロンやクリニックと比べて自分で処理するので、背中やうなじなど自分では届かない箇所や、やりにくい箇所があったりと、全身を処理するのは手間がかかります。

また、家庭用脱毛器は照射回数が限られていて、繰り返し使用できるものと、使い捨てのものがあります。
繰り返し使用できるものは、照射できる回数が終わったら、新しいカートリッジを購入し、交換すれば続けて使用することができます。

今の家庭用脱毛器は、さまざまなタイプがありますが、全身に使用できるものが多く、比較的価格も安く購入できるので、費用を抑えたい方は家庭用脱毛器で試してみるのもよいでしょう。

3.全身脱毛を選ぶポイント

足 乾燥 5
自分に合った脱毛方法が決まったら、次は店舗や脱毛器などを選びましょう。

選ぶ時のポイントは、以下の4点が重要です。

・脱毛箇所
・脱毛期間
・金額
・場所(脱毛サロン・クリニックの場合)

■脱毛箇所

脱毛サロン・美容クリニックなどは、全身脱毛コースでも顔やI・Oなど含まれない部位があるので、コースに含まれる部位を必ず確認しましょう。
※含まれない場合、オプションとして金額をプラスしての施術となる場合があります。

脱毛器は、機種によって脱毛不可の箇所があります。
自分がやりたい部位がすべて含まれている脱毛器かどうかを確認しましょう。

■脱毛期間

洗い流さないトリートメント 使い方 ポイント
自分自身で、実際、どのくらい脱毛に期間をかけられるのかを検討する必要があります。

引っ越しの予定や結婚の予定など、女性は人生の分岐点も多く通えなくなってしまうことも少なくはありません。ご自身の予定に合わせ、合った脱毛方法を選ぶのもポイントとなります。

■金額

脱毛サロン・美容クリニックの金額に関しては、プランの回数と合計の金額、
脱毛器なら、照射回数と金額を併せて確認しましょう。

脱毛サロン・美容クリニックには、5回・10回などのコースがあります。
一見、安く感じるプランでももともとの回数が少ないと、追加で費用を出して回数をプラスする必要も出てきます。

脱毛器も同様に、購入価格が安くても、もともとの照射回数が少ないと追加カートリッジの購入が必要となる事があります。

■場所(脱毛サロン・美容クリニックの場合)

脱毛サロンや美容クリニックの場合、通える場所かどうかも大きなポイントになります。

最低でも1年程度は通う事になりますので、自宅や職場の近くであるなど、通える場所でるか確認しましょう。
職場の近くなどの場合は、仕事が終わってから行けるかどうか、営業時間や定休日、休診日なども確認すると良いでしょう。

4.肌らぶ編集部オススメ!全身脱毛のおすすめ脱毛サロン・美容クリニック・脱毛器

3.全身脱毛を選ぶポイントでご紹介した4つのポイントで、オススメの脱毛サロン・美容クリニック・家庭用脱毛器をご紹介します。

・脱毛箇所
・期間
・金額
・場所

■脱毛サロン

・KIREIMO(キレイモ)


金額:18回 29万700円(税抜)~/月9,500円(税抜) 月額プランもあります。
場所:北海道・関東・関西・九州など全国にあります。

顔・VIOを含む全身が、低価格で脱毛できる人気のサロンです。

キレイモの人気の理由は、脱毛サロンでデメリットに感じる予約の取りにくさを解消している事や、無理な勧誘を一切せず、お客様それぞれに最適なプランを提案している点などです。

他サロンからの乗り換え割引なども行っているので、すでに他のサロンで脱毛している方にもメリットがあります。

無料カウンセリングの際にハンド脱毛の体験ができます。回数によって総額なども異なりますので、一度カウンセリングを受けてプランを相談してみましょう。

~口コミ~

月額制のプランで通おうと思って無料カウンセリングに行ったのですが、私の場合は、最終的にパックプランの方がお得ですよと提案してもらいました。詳しく話を聞くと、パックプランの方が保証もあり、仕事が忙しいので、全身脱毛が一度でできるパックプランの方が楽に通えるかも!と納得しました。
パックプランだとシェービング代が無料というのも、全身脱毛をする場合はメリットかなと思います。(月額制だとシェービング代はかかるようです)予約についても聞くと、店舗はこらからも増えるし店舗移動もOKなので予約は取れますよとのこと。脱毛に通う場合、夕方とか土日は予約が取りにくいという話はよく聞くので、せっかく契約しても、結局通えない…なんてことになったらもったいないなぁと思っていたので、安心しました(^O^)

初めてキレイモに行きましたが、接客も丁寧で嫌な感じはありませんでした。私はワキの脱毛は終わっていたので、他の部位を相談すると、パーツごとに対応できるし、一人一人に合わせたプランや値段設定が可能とのことでした。1回の施術で上半身、下半身と2回行ってくれるのもお得な感じです。施術中に「他に気になるところはありますか?」などは聞かれますが、無理なプランを勧められたりすることはないです。普通に通いやすいサロンだと思います。

・銀座カラー


金額:月9,900円(税抜) 通い放題プラン (顔を含める全身脱毛は月12,400円(税抜)~)
場所:東北・関東・近畿など全国36店舗あります。

脱毛専門サロンの銀座カラーは、お客様一人一人の肌や毛質に合わせた施術方法で行っています。

アフターケアにも力を入れて、施術の前後にしっかり保湿などのケアをしてくれます。
毎月の費用をおさえて、ながら脱毛したい方は、銀座カラーがおすすめです。

~口コミ~

予約は取れないけど、私は固定スケジュールなので3カ月前に予約すれば問題なし。1年半通っていますが順調に毛は少なくなっています。施術時間も早いし、勧誘が無いところが絶対条件だったので大満足です。

他の大手脱毛サロン2店舗通った経験ありです。予約が取りづらいのは、どこも一緒でした。とくに、こちらのサロンが酷いって事ではないと思いますが…私が若い時は、まだそんなに脱毛サロンに通ってる人はいなかったけど、今は、それだけ脱毛している人が多いということだと思います。接客も丁寧ですし、これだけ良心的な価格で全身脱毛が受けられると言うだけでも十分行く価値があると思います。

■美容クリニック

・湘南美容外科クリニック

全身脱毛 おすすめ 湘南美容外科クリニック
金額:全身6回 43万5370円(税込)
場所:関東・関西や北海道・九州など全国にクリニックがあります。

美容クリニックの中でも、かなり低価格で脱毛ができるのが湘南美容外科クリニックです。

全国にクリニックがあるので、サロンと同様に通いやすいところがポイントです。
低価格でもしっかりとしたカウンセリングと丁寧な施術で、口コミでも高評価の美容クリニックです。

両ワキ脱毛5回が1,000円で受けられるので、まず両ワキで試してから決めるのも良いでしょう。

~口コミ~

【脇脱毛5回1,000円】だったので、どんなものか興味があり、お試し程度にうけてみました☆お安い脱毛に丁寧過ぎるぐらいに丁寧に説明して頂きました♪ネットでよく待ち時間が凄く長いと書かれてましたが、全然待たなかったです☆
マイスリッパを持参しましたが、神戸院は、靴のままでOKなんで、要らなかったです(笑)
想像より、とても綺麗な印象でした♪緊張しやすい私ですがリラックス出来たので、全く緊張しませんでした♪脱毛を受けた当日も赤くならなかったですし☆少しずつポロポロ毛が抜けてきました☆

他サロンで脱毛をしたことがあるが、高いお金を払ったのにほとんど効果がなく自宅での脱毛処理の頻度も変わらずで、前よりも埋もれ毛が増えた気もして、やはりきになるので再度脱毛をしようと思った。
カウンセリングは長々と必要のない説明や勧誘はなく、予約時に記入したコースのみの説明をわかりやすく不安のないように丁寧に説明してくれました。まだ全身コースで1回しか施術を終えていませんが、2週間くらいたってか、面白いくらいに毛が抜け落ちて、たった一回でもこんなに効果があるなら今後、回数を重ねたら効果が期待できそうです。

・アリシアクリニック


金額:8回スピード完了プラン 421,616円
場所:関東に6店舗あります。(新宿・表参道・銀座・池袋・横浜・船橋)

クリニックは関東に限られていますが、金額を抑えて医療レーザー脱毛したい方はアリシアクリニックを選ぶと良いでしょう。
コースによって月額払いも可能なので月々の負担も軽くてすみます。

上記のコースに顔とVIOは含まれていないので、顔とVIOは脱毛しなくて良いという方はかなり低価格で脱毛する事が可能です。

こちらのクリニックは信頼と満足度の向上を追求していて、施術室の清潔さやスタッフの丁寧な対応など細かい環境作りに努めていて、良い口コミが多くあります。

~口コミ~

カウンセリング時や施術前など、とても丁寧に説明してくださったので、安心して施術を受けることができました。受付を済ませた後、ほぼ待つことなくスムーズに施術を受けることができました。全身セットの1回目が終わり、次回2回目を受けます。1回照射しただけなのに、脇や腕、VIOはかなり効果が出ていると感じました。とても丁寧に対応してくださったので、安心して施術を受けることができました。

アクセスの良さと実績で選びました。医療機関というのは、やはり安心感があります。優しい雰囲気のスタッフさんに心を開いて相談できました。ポロポロと毛が抜けてきています。キレイになるのが楽しみです。

■脱毛器

・ケノン
全身脱毛 おすすめ ケノン
金額:73,800円(税込)~
脱毛可能箇所:全身(目の周り、I・Oラインは控える)

脱毛方式:フラッシュ脱毛器
照射回数:20万発
照射面積(1回に光をあてられる面積):3.7cm×2.5cm(エクストラカートリッジ使用時)

家庭用脱毛器の中で、機能面・コスパなど総合的にみてダントツに人気なのがケノンです。

目の周りやI・O以外のほぼ全身に対応していて、20万発の照射が可能です。(※20万回というのは照射レベルが1番低い時の照射回数なので実際はこれより少なくなりますが、それを踏まえてもコスパは他より良いです)

初回の購入で、替えのカートリッジが付いてくるので、全身の脱毛にも申し分ない回数です。
脱毛だけでなく、美顔用のカートリッジもセットになっていて、お肌のケアもできます。

口コミでの評価も高く、良くない口コミが少ない傾向にあるところもポイントです。
~口コミ~

広告がすごすぎるので、すごく迷ったけど。半年くらい使って、膝下と腕はだいぶつるつるになりました。使うほどに毛穴もめだたなくなってきて、ハーフパンツもはける感じ^^毛が生えるのも遅くなってきて使う頻度も減ってきてます。レベル10で使用。続けられたかな。細い毛には時間がかかるみたいで気長にやるつもり。あてた後の保湿は忘れないようにしないと、ですね。

これを買うまでは、毛の処理に一日何分使ってる?と思うぐらい時間を費やしていました。時間の無駄だーと思いつつも、女子力をキープするために毛処理は欠かせないし。と、しかたなく…でしたが。もう限界。今回のボーナスで思い切って買うことにしました。
いや~でも調べて迷い、いざ決意!!すでに全身2回使用。一番納得したのが脇と膝下。ほとんど目立たない感じに。ミニもはける♪ で、冷やしてからレベル10大丈夫でした。このまま続ければかなり期待できそう。きっちり2週間ごとに使用します。今までの毛処理に費やしていた時間と手間を考えたら、買うときは高いって思ったけど、安い買い物でした。

5.まとめ

自宅 永久脱毛

全身脱毛には、主に脱毛サロン・美容クリニック・家庭用脱毛器の3つの方法があります。
それぞれに特徴や選ぶ際のポイントがありますので、まずはどの脱毛方法にするか検討しましょう。

その上で、今回、肌らぶ編集部オススメの脱毛サロンや美容クリニック、家庭用脱毛器を参考にしていただき、ぜひ、自分に合った脱毛方法を探してみてください!

この記事は2016年11月22日(最終更新日)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る