メニューを開く
アスタリフト;

自宅で簡単に鼻毛をセルフ脱毛!?ノーズワックスで目指せ美鼻♪

鼻毛 脱毛 ワックス

「鼻毛脱毛に興味があるけど、サロンやクリニックでやるのは恥ずかしい…」「鼻脱毛してる姿を人に見られたくない!」なんてお悩みではないですか?

鼻毛が出てしまっているのを周りから指摘されるのは恥ずかしいですよね。でも、毛量が多いとなかなかカットじゃ追いつかないし、1本1本抜くのは手間…。

そんなときにおすすめしたいのが、ノーズワックス

今回は、自宅で簡単にできるノーズワックスを使った鼻毛脱毛のやり方をご紹介します。
鼻毛をきちんと処理した“美鼻”を目指しましょう!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.鼻毛脱毛におすすめのノーズワックスとは?

鼻毛 脱毛 ワックス1

ノーズワックスとは、ワックスを使った鼻毛の脱毛方法のこと。
鼻の穴の入り口から5mm程度の、外から見える毛をワックスで除去します。

指や毛抜きで抜いたり、はさみで処理するよりももちがよくて爽快感があると、近年話題になっているそうです。

ワックスを使って鼻毛を根元から一気に引き抜くので、長い鼻毛だけでなく短い産毛まで処理ができ、鼻の穴の外から見える部分をつるつるに見せることができるといわれています。

痛みもあるようですが、「すごく痛かった」という意見から「全然痛みを感じなかった」という意見まで、個人差があることがうかがえます。

ただし、著しく鼻血が出やすい方や、鼻の内側が弱い方は、ワックスを使った脱毛方法はあまりおすすめできません。

鼻の状態に気をつけながら、様子を見て使用するようにしましょう。

2.鼻毛脱毛をノーズワックスで行う手順

ここでは、ノーズワックスで鼻毛脱毛をするための手順をご紹介します。

ただし、ここでご紹介するのはあくまでも基本の流れです。細かい使用方法や使用上の注意点などは商品によって異なります。

必ず商品ごとの使用方法を確認し、少しでも鼻に異変を感じたら、すぐに使用を中止するようにしてください。

①ワックスを溶かす

鼻毛 脱毛 ワックス_手順1

ワックスは固形の状態になっているので、あたためて液状に溶かす必要があります。

タブレットのような粒状であることが多く、専用のカップに入れてから電子レンジで加熱してとろとろに溶かします。商品によってはこのときに水を加えるものもあるようです。

電子レンジで手軽にあたためられるのが嬉しいですね。

ワックスは熱くなるので、やけどに注意するようにしましょう。

②スティックにワックスを絡める

鼻毛 脱毛 ワックス_手順2

専用のスティックでワックスをくるくるとかき混ぜながら、ワックスをしっかりとスティックに絡ませましょう。

このとき、ワックスをつけすぎると鼻に入れたときにあふれてしまい、つける量が少なすぎるとうまく毛が抜けないことがあります。

説明書をよく読んで、適切な量をつけるようにしましょう。

③鼻の中にワックスのついたスティックを入れる

鼻毛 脱毛 ワックス_手順3

ここまできたら、いよいよワックスを絡ませたスティックを鼻の穴の中に差し込んでいきます。ワックスを鼻に入れるときは、必ず片方ずつ行いましょう。

まず、ワックスが偏らないようにまっすぐに差し込みます。そしてすぐにスティックをひねるように回転させて、鼻毛とワックスが絡まるように動かすようにします。

入れる深さは鼻の入り口あたりまでにとどめるようにしましょう。奥の毛まですべて抜いてしまうと、鼻の内側を痛めたり、空気中のゴミやほこりを防ぐことができなくなってしまうことがあります。

④ワックスが固まったらスティックを引き抜く

鼻毛 脱毛 ワックス_手順3

ワックスが固まるまで待ちます。室温によってもワックスが固まるまでの時間は異なるようですが、だいたい1分くらいが目安のようです。

固まったら、スティックを力強く一気に引き抜きます。

このとき、躊躇せずになるべく強くすばやく抜いた方が、痛みを感じにくいといわれています。

[おすすめノーズワックス]

◆KING’s NOSE WAX(キングスノーズワックス)

KING's NOSE WAX(キングスノーズワックス)

販売会社:株式会社 小町
価格:セルフキット10回分/2,760円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
電子レンジさえあれば自宅で簡単に鼻毛の自己処理ができるノーズワックスキット。

ワックスがしっかりと鼻毛を絡めとるので、しっかりと毛が引き抜けます。

10回分のボリュームで2,760円(+税)とプチプラなのも嬉しいですね。

≫≫KING’s NOSE WAX(キングスノーズワックス)公式HPはこちら

3.鼻毛脱毛をノーズワックスで行うときのポイント

鼻毛 脱毛 ワックス

ワックスで鼻毛を脱毛すると、ごっそりと一気に抜けて楽だし気持ちいいですよね。

でも、実は鼻の中はとてもデリケートになりやすい部分。間違った方法や無理なやり方で脱毛をすると、鼻の中に負担がかかってしまうことがあります。

そこで、ワックスで正しく鼻毛脱毛をするための5つのポイントをご紹介します♪

①鼻の中を清潔にしておく

鼻毛 脱毛 ワックス_ポイント1

鼻の穴の中は事前に軽く拭き取るなどして、清潔にしておくようにしましょう。

鼻の中に汚れが付着していると、ワックスが鼻毛とうまく絡まず、思ったように毛が抜けないことがあります。

また、抜いたときに開いた毛穴から雑菌が入ってしまい、腫れや痛みにつながることもあります。

日頃、鼻の中の掃除をあまりしない方は、これを機会にぜひこまめに掃除をするようにしてみてください。

②鼻の奥の毛まで抜きすぎない

鼻毛 脱毛 ワックス_ポイント2

外からぼさぼさと鼻毛が見えてしまっているのはマナー的にもあまりよいとはいえませんし、何より恥ずかしいですよね。

だからといって、鼻の中の毛を全部抜いてしまうというのはよくありません。

鼻毛には、空気中のほこりや菌が体内に入り込むのを防ぐ役割があります。鼻毛をすべて抜いてしまうのは、この鼻毛の役割を低下させてしまうことにつながります。

抜きすぎには注意し、あくまでも外から見えてしまう鼻の入り口部分の毛だけを抜くようにしましょう。

③処理前に鼻の内側にベビーオイルを塗る

鼻毛 脱毛 ワックス_ポイント3

鼻の中への負担が心配な方は、処理前にベビーオイルを塗ることをおすすめします。

ベビーオイルが鼻の内側をやわらかくし、引き抜いたときの負担を緩和してくれるといわれています。

綿棒を使用すると、オイルを塗りにくい鼻の内側もスムーズに塗ることができます。

④使用頻度に気をつける

鼻毛 脱毛 ワックス_ポイント4

鼻の中はデリケートなため、ワックスを使って鼻毛を一気に引き抜くことは負担になりやすいです。

少しでも毛が生えてくると気になる…という方もいるかもしれませんが、短期間で頻繁に使用を繰り返すことは避けましょう。

個人差もありますが、少なくとも1度処理をした後は1ヵ月程度は間をあけることが望ましいといわれています。

⑤説明書をよく読み正しく使用する

鼻毛 脱毛 ワックス_ポイント5鼻毛 脱毛 ワックス_ポイント5

やり方や注意点などは使用するワックスによって異なります。

説明書をよく読み、使用方法や使用上の注意をきちんと守って正しく使うようにしましょう。

4.ノーズワックス以外の鼻毛処理方法

ノーズワックスは余分な鼻毛を一気に抜くことのできる魅力的なアイテムです。

しかし、なかには「ワックスで一気に鼻毛を抜くのはやっぱり怖い…」という方もいるのではないでしょうか?

そんな方のために、ここではノーズワックスを使用する以外の鼻毛処理方法を3つご紹介します!

①鼻毛カッターを使用する

鼻毛 脱毛 ワックス_鼻毛カッター

ワックス以外の鼻毛処理方法として、電動の鼻毛カッターがあります。

電源を入れて、鼻毛が気になる鼻の入り口あたりに鼻毛カッターをそっとあてるだけなので、とても簡単に処理することができます。

ただし、鼻毛を根元から抜くのではなく、表面に見えている毛をカットするだけなので、ある程度定期的に処理をする必要があります。

こまめに処理をするのが苦にならないという方には、おすすめの鼻毛処理方法です。

②はさみでカットする

鼻毛 脱毛 ワックス_はさみ

とにかく安く手軽に処理をしたいという方は、はさみで鼻毛をカットする方法がおすすめです。

先端のとがった大きなはさみだと、鼻の内側を傷つける可能性があるので、鼻毛カット専用の小さなはさみを用意するとよいでしょう。

ただし、鼻毛カッター同様、表面に出ている毛をカットするだけのため、定期的なお手入れは必要になります。

③毛抜きで抜く

鼻毛 脱毛 ワックス_毛抜き

ワックスで一気に抜くのは怖いけど、目立つ鼻毛は根元から抜いてすっきりしたい…という方は、毛抜きを使った処理がおすすめです。

太くて目立つ鼻毛は毛抜きで抜いてしまえば、次に生えてくるまで多少長い期間持つと考えられます。

ただし、毛抜きで抜く方法は、鼻の内側の皮膚に負担がかかりやすく、痛みをともないやすいです。そのため、毛抜きを使用しての処理は週1~2回程度にとどめるなど、頻度を抑えることをおすすめします。

5.最後に

自宅でできるワックスを使った鼻毛脱毛のやり方をお伝えしましたが、いかがでしたか?

どんなにイケメンでも、どんな美女でも、鼻毛が見えてしまっていては格好悪いですよね。

恥ずかしい思いをして後悔する前に、ぜひ、ノーズワックスを使って簡単きれいに鼻毛脱毛を行いましょう!

この記事は2016年10月11日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る