メニューを開く
2016年8月24日 更新
提供:富士フイルム株式会社

ハリコシをサポート!毎日使うべきおすすめシャンプー!

ハリコシ シャンプー
最近、髪の毛のトップのボリュームが気になる・髪の毛が細くなったなど、髪の毛のハリやコシについてお悩みではありませんか?

そんな悩みを毎日使うシャンプーによってケアしていけたら嬉しいですよね。

そこで今回は、髪の毛のハリやコシをサポートしてくれるおすすめシャンプーをご紹介していきたいと思います!

ハリやコシのある髪の毛を目指したい!とお思いの方は必見です。



1.髪のハリやコシと年齢の関係

髪の毛のトップのボリュームがなくペタッとするようになってしまったなど、以前の髪質との差を感じるようになった方は、年齢を重ねたことによるハリコシの減少が考えられます。

私たちが年齢を重ねていくように、髪の毛も年齢を重ねていきます。

主な変化として、髪の毛の太さが細くなる・髪の毛が柔らかくなる・潤いが少なくなっていくなどが挙げられます。

元気な髪の毛は、ハリやコシがあるので根元からふんわりと立ち上がり、全体的に元気な印象を与えてくれます。

また潤いもあるので、髪の毛がしっとりとまとまりやすいことも言えます。

しかし、年齢を重ねると共に、私たちの髪の毛を作る毛母細胞の働きが弱くなると考えられている為、髪の毛のハリやコシ、潤いの低下を感じる機会が多くなると言われています。

年齢を重ねると共に髪の毛にこのような変化が生じることは、ごく自然なことと考えられているのです。

2.髪のハリやコシにおすすめのシャンプー!

年齢と共に、髪の毛のハリやコシが減少していくのは自然なことですが、「いくつになってもおしゃれを楽しみたい」「明るい気持ちで毎日を過ごしたい」などの女性の思いは永遠ですよね。

自信を持って毎日をいきいきと過ごしていく為に、髪の毛のケアを日頃から手軽に行っていくことのできるシャンプーはとっても魅力的であることが言えます。

年齢と共に減少していくハリやコシなどをサポートする為にも、毎日使うシャンプーにこだわっていきましょう!中でも、洗浄力の優しさとエイジングケア※に基づいたシャンプーを選ぶことをおすすめします。(※年齢に応じたケアのこと)

ハリコシをサポートする為には、頭皮をいたわりながらケアしていくことが必要です。その為、頭皮のことを考え、優しい洗浄力のシャンプーを選ぶことが大切であることが言えるのです。

また、年齢に応じたケアを目指していけるエイジングケアに基づいたシャンプーを選ぶことで、髪悩みに沿ったケアをしていくことが期待できますので、この2つをポイントにおいたシャンプーを選ぶことをおすすめします。

そこで今回ご紹介したいのは、アスタリフト スカルプフォーカスシャンプーです!

アスタリフトのシャンプーは洗浄力が優しく、髪の毛のハリやコシなどの髪悩みに対して、
エイジングケア※(※年齢に応じたケア)の出来る、本当に素敵なシャンプーです!まずは、アスタリフトシャンプーの特徴と共にお伝えしていきますので、是非ご覧になってみてくださいね。

●自信の持てる髪へ!まずはトライアルセットから使い心地をお試し●
アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー
アスタリフト②
エイジングケア※に特化したシリーズのシャンプーなので、年齢を重ねるにつれて気になってくるハリやコシをサポートすることができます!(※年齢に応じたケアのこと)

頭皮と髪の毛の両方のことを考え、穏やかな洗浄力と言われているアミノ酸系洗浄料で、頭皮に必要な油分を残して優しく洗いあげてくれます。

ノンシリコンでもゴワつきなく、指通りの良さを感じることができるでしょう。

保湿成分であるヒト型ナノヘアセラミドや水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸等配合で、髪の毛に潤いを与えてなめらかな状態に補修します!

コンディショナーもシャンプー同様で保湿成分であるヒト型ナノヘアセラミド配合、シャンプーとコンディショナー共に髪の潤いを目指していきます。

こちらははじめての方にも体感していただけるように、美髪トライアルキットもあります。
アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー
アスタリフト
初回特別価格:1200円+税
送料無料 お一人様1点限り!

トライアルキットにはシャンプー&コンディショナーだけでなく、頭皮用の美容液もセットになっています!

こちらの頭皮用の美容液はノンアルコール・無香料で、独自成分であるナノグリチルレチン酸が、頭皮を健やかに保ちます。

この他にも、ヒアルロン酸やナノアスタキサンチン等の保湿成分配合で、潤いを与えてくれます。

今ある髪から未来の髪まで大切にケアしていきたいとお考えの方には、この機会に是非試して頂きたいトライアルキットです!

3.アスタリフト スカルプフォーカスシャンプーの使用感

実際にアスタリフト スカルプフォーカスシャンプーを使って、使い心地などを確認してみました!

「どんな感じなのか詳しく知ってから使いたい」方に向けて、今から使用感などをお伝えしていきたいと思います。お悩みの方は、是非参考にしてみてくださいね。

では、早速見ていきましょう!

POINT1.泡立ちが良い

シャンプーを手のひらに出した時は薄いオレンジ色の液でしたが、軽く泡立ててみると真っ白になります。
アスタリフト①
手のひらではそこまで泡立たなかったシャンプーも、髪の毛にのせて洗っていくと、とても良く泡立っていきました。良く泡立ったので、とても洗いやすく感じました!
アスタリフト②
※実際に泡立てるとこのような感じです。

2日目は、髪の毛にスプレーをしっかりと付けていました。その状態で髪の毛を洗ったところ、1日目は1度ですぐに泡立ったシャンプーがなかなか泡立ちませんでした。

1回で十分に泡立たなかった為、その日は2度洗いをしてみました。すると1日目と同じような泡立ちになったので、良く洗うことができました!

1日目のように、髪の毛にスプレーなど付けてない時は、1度洗いで十分な印象を受けましたが、髪の毛にスプレー等を付けている場合は2度洗いを行った方が、しっかりと泡立たせながら洗うことができると思いました。

シャンプーは、その時の髪の毛の状態(スタイリング)に合わせ、泡立ち具合で1度洗いか2度洗いかを決めると良いのかなと感じました。※個人の感想です。

POINT2.スムーズな指通り

シャンプーを洗い流す時、指が髪の毛に引っかかるなどの指通りの悪さはなく、スムーズな指通りを感じることができました。

コンディショナーはサラサラ感のある液状のものではなく、バターのようなこってりしたタイプのテクスチャーです。

髪の毛にコンディショナーがしっかりと密着するような使い心地です。

シャンプー&コンディショナーを洗い流した後はキシキシ感がなく、髪の毛がしっとりというよりなめらかになる印象を持ちました。この時点で髪の毛を乾かすのが楽しみです。※個人の感想です。

POINT3.香りが良い

洗っている時に漂うハーバルフローラルの香りは、とっても上品で心地良く感じました。

甘い香りというよりは、落ち着いた花の香りです。私自身、甘すぎる香りが苦手なので、とても使いやすく感じました。※個人の感想です。

POINT4.ドライヤーで乾かすと、髪がふんわりする

私は髪の毛が長い方なので、髪の毛の重みでトップがペタッとしやすいのですが、アスタリフトフォーカスシャンプー使った所、根元からフワッと立ち上がりました!(※根元からしっかりと髪の毛を乾かしました。)
アスタリフト③
ペタッとならずに根元から立ち上がるような仕上がりで嬉しく思いました。シャンプーの種類によって仕上がりがこんなに違うのだと言うことを知りました。※個人の感想です。

POINT5.スカルプエッセンスも使いやすい

一緒に付いてくるスカルプエッセンス(頭皮用美容液)は、実際に分け目に馴染ませた時、スースーした感じではないので使いやすく思いました。
アスタリフト④
細めの口から液が出てくるので、出し過ぎてしまうこともありません。1回につき、7~10プッシュでいいそうです。指の腹を使って優しく馴染ませていきました。
アスタリフト⑤
また、夜だけでなく朝も使うことができますので、私は朝と夜の両方に使ってみました。スカルプエッセンスはベタつきもなく、使いやすかったです!香りもありませんでした。※個人の感想です。

全体の感想

アスタリフトシャンプー&コンディショナーを実際に使ってみて、良いなと思った点をまとめてみると、

・泡立ちが良い
・スムーズな指通り
・香りが良い
・さわり心地がふんわりする
・スカルプエッセンスが使いやすい
この5点が良いなと思う大きなPOINTになりました!

私自身合わないシャンプーも多い為、1度試してみないと現品を買うのをためらってしまう部分があります。

今回、アスタリフトのシャンプーを用し、頭皮&髪の毛に合うことが確認できたので安心しました!1200円+税でしっかりと試すことが出来るので、トライアルキットはとてもおすすめです!

4.ハリやコシを保つ為の3つのポイント!

シャンプーを選ぶことも大切ですが、それに加えて日頃から行った方が良いこともあります。

そこで、シャンプーのケアに合わせて、ハリやコシを保つ為のポイントを3つご紹介していきたいと思います!

①ブラッシングする

日常、シャンプー前など、日頃からのブラッシングはとても大切です。

ブラッシングは頭皮に程よい刺激を与えてくれますので、頭皮にとっていいことなのです。

また、日頃から髪の毛は優しくブラッシングすることを心がけましょう。

例えば、髪の毛に絡まりがあるのに無理にブラッシングしてしまうと、髪が引っ張られる分、頭皮にも負担がかかってしまいます。

髪の毛が絡まってしまった時は、絡まりを優しくほぐして解いてからブラッシングするようにしていきましょう。

②髪の毛は丁寧に洗う

髪の毛の洗い方も大切なポイントです!

ブラッシングして髪の毛をお湯で十分にすすいだら、シャンプーを付けます。

~シャンプー目安~
●ショートヘア→1~2プッシュ目安
●ミディアムヘア→2プッシュ目安
●ロングヘア→2~3プッシュ目安

まずは上記の量を目安にして洗いはじめてみましょう。

整髪料等を多く使用した際は、少量を少しずつ足して、泡立ちを確認しながら調節して下さい。

シャンプーは手の平で軽く泡立ててから、バランス良く洗うためにも数か所に分けて髪の内側(地肌)に付けていきます。

爪をたてないように、指の腹を使って優しく揉み込むように洗っていきましょう。

シャンプーでしっかりと髪を洗ったら、今度は指の腹を使って地肌や髪表面に馴染ませたシャンプーを洗い流していきます。

耳裏等も洗い残しがないように十分にすすぎます。

③髪の毛はしっかりと乾かす

髪の毛をシャンプーで洗った後は、しっかりと乾かしてあげましょう。

自然乾燥や中途半端な乾かし方は、髪の毛に負担をかけてしまいます。

濡れた状態の髪の毛はとても繊細ですので、タオル等でも傷ついてしまうことが考えられます。

また、濡れている髪の毛は髪表面になるキューティクルが開いた状態ですので、そのままにしてしまうと髪の潤いを保つことが難しくなってしまいます。

髪の毛を洗った後は、すぐに乾かすのが理想的です!その際に、上から下へとドライヤーを当てるようにしましょう。
髪 パサパサ
※必ず、髪とドライヤーの距離を保ってくださいね!
髪
髪の毛の流れに沿って髪の毛を乾かすことで、キューティクルの流れを整えることができますので、綺麗な髪の毛を目指していくことができます!

5.まとめ

いかがでしたか?

最近ハリやコシがなくなってきたなぁ・・と感じた時こそが、ケアしていく時です!

悩みに合わせたシャンプーを選んで、毎日のシャンプーを納得できるものにしていきましょう!

使い続けることで、髪のハリやコシを目指していくことができます。

この記事は2016年2月1日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。