メニューを開く
アスタリフト;

花粉症の方必見!キレイをキープする5つのメイクポイント

花粉症 メイク
「花粉症でメイクが崩れやすいけど、どうしたら良いのかなぁ?」とお困りではありませんか?

花粉症の方はいくらバッチリメイクをしても、涙でアイメイクが滲んでしまったり、鼻をかむことでファンデーションがとれてしまったりするので、本当に悩ましいですよね。

今回は、辛い花粉の時期にもメイクをあきらめず、可愛く、キレイでいたい女性へ。

花粉症の方が意識すべきメイクポイントと、おすすめ化粧品をご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.花粉症の方必見!メイクのポイント5点

花粉症 メイク 

はじめに、花粉症の方のメイクポイントをご紹介します。

花粉症の方は、メイクの前にしっかり保湿のお手入れをして、メイクしていきましょう!

①ベースメイクはBBクリームでナチュラルに仕上げる

花粉症の方は、乾燥したり肌がデリケートになっていることが多いので、1本で下地とファンデーションの役割を果たす、BBクリームがおすすめです。
BBクリームを薄くのばし、アイメイクをする目の周りだけパウダーでおさえると、アイメイクが崩れにくくなります。
パウダーの粉に花粉症が反応しそうであれば、BBクリームだけで仕上げましょう。

②アイシャドウは、ベージュかピンク系をつける

どうしても涙で崩れがちなアイシャドウは、崩れても目立たないベージュか、肌が赤くなっている部分が目立たないピンク系がおすすめです。
花粉症で赤くなりがちな目元は、ベージュやピンク系のメイクを行うことで赤みが目立ちにくくなります。
また、涙袋にも塗っても自然に見えます。

③マスカラは上まつ毛にだけ塗る

マスカラは上まつ毛にだけ塗ることをおすすめします。
涙が出て崩れやすいのは、上まぶたより下まぶたのメイクなので、下まつ毛にも塗りたい場合は、滲んでもわかりにくい透明のものが良いでしょう。

④アイラインは目尻重視でひく

花粉症の方はアイライナーを使用する際、目尻側3分の1を意識してひくようにしましょう。
粘膜やまつげのきわにラインを引くと、にじみやすくなってしまいます。目尻側なら、滲んでもすぐにお直しできますよ。
アイライナーは、涙に強いウォータープルーフを使いましょう。

⑤チークとリップにポイントをおく

花粉症の方はアイメイクをナチュラルに仕上げる分、チークとリップにポイントをおいたメイクをしましょう。

チークとリップにポイントをおくと、華やかで明るい印象になります。花粉症による肌の赤みが目立たないピンク系の色がおすすめです。

2.花粉症の方におすすめ!メイクアイテム5選

ここでは花粉症の方におすすめしたいメイクアイテムをご紹介します。
自然に仕上がり崩れにくいアイテムを選びました。

■BBクリーム

アヤナス AS BBクリーム
アナヤスBBクリーム

販売会社:ディセンシア

アヤナス AS BBクリームは、少量で良く伸び、つけ心地が軽いです。薄く伸ばしてもカバー力があるため、シミや毛穴を自然に目立ちにくくします。保湿成分「CVアルギネート」や「コウキエキス」を配合。しっとり感があるので、肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。

■マスカラ

ミュゼル ノクターナルマスカラ
ミュゼルノクターナルマスカラ
販売会社:株式会社POLA

ミュゼル ノクターナルマスカラは、皮脂・汗・水に強く、艶やかな光沢とキレイなカールをキープします。
ストレートコームブラシが、短いまつげや塗りにくい目頭、下まつげもキャッチします。
保湿成分「パンテノール」を配合。ぬるま湯で簡単にメイクオフできます。

■アイライナー

アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナー
ジョリジョリエリキッドアイライナー

販売会社:アヴァンセ株式会社

アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナーは、速乾性なので、花粉症で涙目になりやすい方の味方です。汗・涙に強く、美しいアイラインがキープできます。
鮮やかな艶と漆黒のピュアブラックが美しい目元を演出します。

■チーク

ミュゼル ノクターナル フェイスカラー
ミュゼル ノクターナル フェイスカラー

販売会社:株式会社POLA

ミュゼル ノクターナル フェイスカラーは、質感の異なる3色をブレンドし、血色感と立体感を演出するフェイスカラーです。3色展開のチークなので、自分の肌に合うカラーが見つけられます。

■リップメイク

ミュゼル グレース リップスティック
ミュゼル グレース リップスティック

販売会社:株式会社POLA

ミュゼル グレース リップスティックは、保湿成分「ヒアルロン酸」「ガーデニアフィトエキス」「アルガンオイル」を配合。唇の乾燥を防ぎます。鮮やかな色とツヤが長く続き、唇がうるおうリップスティックです。

3.メイク直しのポイント

花粉症 メイク

花粉症の方は、メイク直しのポイントを覚えておくと、崩れても慌てずにお直しできます。
次の9アイテムを駆使してキレイにメイクを直しましょう。

★メイク直しアイテム

・フェイスパウダー
・口紅
・綿棒
・ティッシュ(またはあぶらとり紙)
・チーク
・アイライナー
・アイシャドウ
・乳液
・リップクリーム

【ベースメイクの直し方】

BBクリームが崩れてしまった場合は、余分な皮脂を取り除くため、あぶらとり紙またはティッシュで顔を押さえましょう。
BBクリームを指の腹に少量のせて、ポンポン、とやさしくたたいて馴染ませるとキレイに仕上がります。

【ポイントメイクの直し方】

■目元
目元がパンダ目のように滲んでしまった場合は、綿棒の先に乳液をつけて湿らせ、気になる部分を優しくなぞりましょう。簡単に落とすことができます。

フェイスパウダーを目元に軽くのせてからアイシャドウを重ねると、メイク直後のきれいな状態を取り戻すことができます。

■口元
口元は、リップクリームで唇の保湿を行いましょう。その後、口紅を塗るともちが良くなります。

■頬
チークも意外と落ちやすい部分です。
メイクのいちばん最後に、全体のバランスを見ながら軽く足してあげましょう。

4.日常で意識すべき!花粉症対策

花粉症 メイク

せっかく可愛くメイクができても、花粉症対策をしなければ、辛い花粉症の症状が出てしまいます。ぜひ3つのポイントを意識しましょう。

①マスクをする
外出時は必ずマスクを着用しましょう。プリーツ型や立体型のマスクは顔の凹凸にフィットするため、花粉が入りにくく、おすすめです。また、肌と接触している面積も少ないので、メイクも崩れにくいです。

②メガネをする
花粉症の方は外出の際、メガネをかけることをおすすめします。
メガネをかけることで、正面からの花粉の侵入が避けやすくなります。
特に、花粉症対策用のメガネは、目をしっかりと保護することができるので、アイメイクも崩れにくく、おすすめです。最近ではオシャレなデザインのものもありますので、ぜひ活用しましょう。

③花粉をブロックするスプレーを使う
花粉症の方には、花粉をブロックするスプレーの使用もおすすめです。
顔にスプレーすると、見えないバリアが花粉の付着をブロックしてくれるといわれています。
スプレーによって花粉の付着をブロックすることで、花粉症の症状を抑えることにつながり、メイク崩れを防ぐことが期待できます。

5.まとめ

今回は花粉症の方におすすめのメイクについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

花粉症の方はメイクが大変ですが、今回の記事を参考にして頂き、いつもとは違う似合うメイクが見つかったら良いですね。

花粉症の時期も、キレイに可愛くメイクを楽しみましょう。

この記事は2016年4月26日時点での情報になります。

また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る