コリック抱きとは!?【保存版】黄昏泣き赤ちゃんの対処法

Pocket
LINEで送る

コリック赤ちゃんが決まった時間に泣き始める、「コリック」や「黄昏泣き」といわれる現象。

可哀想で、早く泣き止ませてあげたいのに上手くいかず、目の前で泣き叫ぶ我が子に向かって、自分も泣きながら「いい加減にして」と呟いたり。
私のせいで泣いてしまっているのかな?と、自分を責めたりしてはいませんか?

赤ちゃんは“泣くことが仕事”だと分かっていても、泣き続けられると心身ともにつらいですよね。今回は多くのママたちを悩ませているコリックについて、原因や対処法をまとめてご紹介します。

1. コリックとは?

コリックコリックとは、世界中の赤ちゃんが、夕方頃になると大泣きをする現象です。
別名「黄昏泣き」「夕暮れ泣き」「三か月疝痛(せんつう)」とも呼ばれています。

コリックの原因は諸説ありますが、医学的には解明されていないので、病院での対処法はありません。

ケアらぶ編集部員も、愛しい我が子がこの世の終わりのように泣き叫ぶ様子に、身心ともに疲れ、夕方近くになるのが怖い時期がありました。

コリックは生後3~4ヶ月頃に始まり、1~2ヶ月ほど続きます。
生後7ヶ月に入る頃には、ほとんどの赤ちゃんにコリックが起きなくなりますので、安心してくださいね。

2. コリック対処法の前にまず確認!

コリック コリックの対処法を行う前に、まずは赤ちゃんの状態を確認しましょう。

□ オムツは濡れていませんか?
□ お腹は空いていませんか?
□ ゲップはきちんと出ましたか?
□ ガスが溜まっていませんか?便秘はしていませんか?
□ 暑すぎたり寒すぎたりしてないですか?
□ 痛そうなところや痒そうなところはないですか?
□ 熱はないですか?
□ 眠くなっていることはないですか?

熱がある場合や、酷い便秘で泣いている場合は、早めに病院を受診するようにしましょう。

筆者は、夕方に2時間泣き止まない我が子が心配で、病院へ行ったことがあります。
受診して他に異常がないと診断されて、コリックと告げられた時、どれほど安心したことでしょう…。
ママの気持ちが落ち着くこともありますので、不安なときは病院へ行き、診てもらいましょう。

3. 【保存版】コリックで泣き止まない赤ちゃんの対処法25選

コリックコリックは原因が解明されていないため、泣き止ませることがとても難しいです。

赤ちゃんも、決して泣きたいわけではないので、無理に泣き止ませようとすると逆効果になることもあります。ママやパパの表情が固かったり肩に力が入っていると、赤ちゃんもますます強張ってしまうものなので、できるだけリラックスしましょう。

どうしても泣き止まないときは、いったんリセット!
赤ちゃんを安全な場所に寝かせて、深呼吸や伸びをしましょう!!

そしてもう一度、コリック泣きを続ける赤ちゃんに優しく話しかけながら、出来るだけゆったりとした気持ちで取り組んでみましょう。ママたちの安らいだ空気は赤ちゃんにも伝わり、徐々に落ち着いていきますよ。

コリックの場合は、泣き止ませるというよりも、頭の中を切り替えさせて、安心した気持ちにさせてあげることが大切です。赤ちゃんの脳をうまく切り替えてあげるつもりで、ママやパパも気分転換しながら泣きやませにトライしてください。

3-1 コリック対処法!コリック抱きで泣き止ませる

コリック泣き止ませには、コリック抱きが有効です。
赤ちゃんを、腕の中でうつぶせにします。手の方に頭を、肘の辺りに股がくるようにします。この抱き方を、「コリック抱き」と呼びます。
コリック抱きをして、授乳後にげっぷをさせる要領で、背中をさすります。
こうすることで、大きな口を開けて泣き叫んでたまる腸内のガスが、体外へと出やすくなり、胃腸の不快感が消え、赤ちゃんは落ち着くのです。
首すわり前で、コリック抱きをするのが不安な方は、座ったり、クッションや布団に手の甲を乗せて行いましょう。

コリック抱き以外でも、赤ちゃんをいつでも常に抱っこしている文化圏では、黄昏泣きが見られないと言われています。抱っこ紐などを使い、長時間抱っこやおんぶが出来るよう、工夫してみましょう。

3-2 コリック対処法!聴覚の刺激で泣きやませる

赤ちゃんは五感の中でも、聴覚が特に発達しています。
胎内にいた時も、お母さんの心音や血液の流れる音など、様々な音を聞いていました。コリックの場合も、そうした胎内環境に似た音を聞くことで、不快感が逸れ、安心できます。他にも、音が刺激となって脳が切り替わり、安心して泣き止むことがあります。

① 心音

コリック静かな環境で、赤ちゃんの頭を左胸に寄せるようにして、心音を聞かせてあげましょう。

② 水の流れる音

コリック水の流れる音が、胎内で聞いた血流の音を連想させます。

③ ビニール袋のシャカシャカ音

コリック買い物の時に使用するビニール袋を、手で握って、カシャカシャ音を立ててみましょう。

④ 電化製品の音

コリック掃除機やドライヤー、洗濯機や換気扇の音を聞かせてあげましょう。

⑤ ママの子守歌

コリックママの好きな歌を子守歌として、ゆっくりしたテンポで優しくうたってあげましょう。

⑥ オルゴール

コリックオルゴールの優しい音色を聞かせてあげましょう。

⑦ すする時のズルズル音

コリック麺や飲み物などをすする時にでる“ズルズル”という音を聞かせてみましょう。下品では!?と思うくらい、思い切り音を立てて聞かせてみましょう。

⑧ 金属音

コリック目覚まし時計や、ベル、風鈴など、身近にある金属音を聞かせてみましょう。

3-3 コリック対処法!触覚の刺激で泣き止ませる

① 赤ちゃんの鼓動に合わせて背中トントン

コリックコリックで泣いている赤ちゃんの背中を、赤ちゃんの鼓動の速さに合わせてトントンと叩いてあげましょう。少し強めに、一定のリズムで、トントンを繰り返しましょう。

② マッサージ

コリックベビーオイルを使い、暖かい手でゆったりとマッサージしましょう。

③ 頭や耳の中をくすぐる

コリック頭や耳の中をこちょこちょと、くすぐってみましょう。

④ 顔に息を吹きかける

コリックコリック泣きでぐずる赤ちゃんの顔に、すこし強めの息を“フッ”と吹きかけてみましょう。

⑤ ティッシュで顔をなでる

コリックティッシュペーパーを1枚取り、顔に少し触れるくらいの位置で、なでつけましょう。

⑥ 金属を肌にあてる

コリックスプーンなどの鋭利でない冷たい金属を、顔や首筋、肘や腿の内側あたりに、そっとあててみましょう。

3-4 コリックを視覚の変化で泣き止ませる

① 鏡

コリック鏡を見せて、視界を変えてあげましょう。

② サングラス

コリックサングラスを着用させてみましょう。

③ しましま

コリックしましまや、色彩が鮮やかではっきりとした輪郭の絵などを見せてみましょう。

④ サンキャッチャー

コリックサンキャッチャ―のような光るものを、目の前できらきらと揺らしてみましょう。

3-5 コリックを気分転換で泣き止ませる

① 窓を開ける・散歩に出る

コリック窓を開けたり、ベランダへ出てみたり、近所へ散歩に出たりしてみましょう。

② お風呂に入れる

コリック入浴させて、全身に温度の変化を感じさせてあげましょう。

③ ドライブする

コリック車の振動やエンジン音などで、不快感を紛らわせてあげましょう。

3-6 赤ちゃんの好きなアイテムを使用する

① おしゃぶり

コリック頻繁に授乳する文化圏では、コリックが少ないとされています。抵抗がないようでしたら、おしゃぶりを使ってみましょう。

② おくるみ

コリックおくるみで包み、胎内環境を再現して安心させてあげましょう。

③ 湯たんぽ

コリックお湯を入れ少し暖かくしたボトルや、暖かい濡れタオルなどをお腹に当ててあげましょう。

4. コリックが起こる原因

コリックコリックのはっきりとした原因は、まだわかっていません。

一説では「赤ちゃんがお母さんのお腹の中に居た時の事を思い出すため」と言われています。「黄昏泣き」と、なんともセンチメンタルな響きの名称がついているのも、頷けます。

コリック現象が起きる原因として考えられるものには、諸説あります。

消化器官が未発達な赤ちゃんは、お腹にガスがたまりやすいため、たまったガスを不快に感じて泣くのでは?といわれています。
腸の機能が発達し、便がある程度ためられるようになってくると、コリックの症状が治まってくるため、この説は信憑性が高いと考えられます。

同様に、赤ちゃんは脳も未発達なため、一旦泣く状態に陥ると、その状態から抜け出すのが難しいという特性があり、泣き続くとも言われています。

いずれにせよ、まだ言葉がしゃべれない赤ちゃんにとって、泣くことはママに訴えかける必死の方法です。広い心で受け止め、先にご紹介しました対処法を行い、泣き止むためのサポートをしてあげましょう。

5. コリックはいずれおさまります!

コリックコリックは、時期がきたらおさまる現象です。

コリック現象の間は、周りの助けを借りて、可能な限り休むように心がけて下さい。可愛い我が子が、来る日も来る日も泣き叫んでいたら、親であっても心身ともに参ってしまうものです。

おばあちゃんや親戚の方など、赤ちゃんを少しの間みていて貰えるようでしたら、頼ってみましょう。
料理や家事は手抜きをしても問題ありません。できるだけ簡単にすませるようにして、後回しにできることは後回しして問題ありません。
赤ちゃんが眠りについたときは、自分も一緒に休むようにしましょう。

ママもパパも無理をしないで、我が子の成長を見守りましょう。

6. まとめ

コリックコリックは別名で「黄昏泣き」なんて、センチメンタルな名前がついていますが、全力で向き合うママやパパは必死ですよね。
「泣き止まなくて、手を焼いたんだよ」って、思い出話になる日が来る日が必ずきます。
ご紹介しました対処法が、ママやパパの助けになりますように。

この記事は2016年9月16日(金)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

Pocket
LINEで送る