失恋でうつになった時にやりたい5つのこと

Pocket
LINEで送る

失恋うつ「一緒にいるのが当たり前だったのに、もう連絡も取れない……」、「好きな人には恋人がいた……」そんな失恋による、うつの症状は、自分ではどうにもできないほど辛いものですよね。

そこで今回は、失恋うつで悩んでいる方のために、失恋うつの症状や、改善方法などをご紹介します。焦らず、あなたのペースで今の状況から抜け出しましょう!

1.「失恋うつ」とは

失恋がもとで、食欲がなくなったり、何もやる気が起こらなくなったり、生きているのも嫌になったり、うつのような症状があらわれるものです。

失恋には、

・交際していた相手と別れた
・好きな相手に振られた

という2つのパターンが考えられますが、両者どちらでも、うつ病を発症する可能性があります。

2.「失恋うつ」の症状

失恋が引き金となっているということが特徴的ですが、症状は基本的にうつ病と同じです。

〈症状〉

・不安
・気分の落ち込み
・食欲の減退
・やる気の低下
・疲れやすさ
・睡眠障害(眠れない、眠りが浅い、早朝に目覚めて眠れない)  など

症状には個人差がありますが、上記のような症状です。

3.「失恋うつ」を克服する方法

3-1.感情に浸りきる

泣く失恋で落ち込んでいるのであれば、落ち込んだままでいましょう。悲しいのであれば、気が済むまで泣きましょう。

自分の感情に素直に従い、無理に立ち直ろうとする必要はありません。

涙には、ストレスホルモンが含まれており、涙を流すとストレスが体外に排出されます。泣くと、気持ちがすっきりするのはこのためです。

しかし、たまねぎを切って出る涙では、ストレスが排出されず、感情を伴う涙だけストレスに効果があります。

「泣きたいけれど上手く泣けない」という方は、泣ける映画や音楽を利用してみてください。

■ケアらぶ厳選 「泣ける映像」

〈映画〉
・『ニュー・シネマ・パラダイス』
・『STAND BY ME ドラえもん』
・『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』

〈映像〉
・「振り子」/鉄拳 パラパラ漫画

出典:youtube

・盛岡 音楽教室 東山堂CM

出典:youtube

※部屋のカーテンを閉め、部屋を暗めにするなど、集中できる環境を作ると、より感動しやすくなります。

3-2.誰かに話を聞いてもらう

家族や気が許せる友人に、話を聞いてもらいましょう。愛する人を失ったいきさつ、それによる自分の感情など、話すうちに、散らかっていた気持ちが整理されていきます。

また、自分以外の人から意見をもらうと、新たな気づきも生まれます。

3-3.自分のことを否定しない

失恋すると、「上手くいかなかったのは自分のせい」という思考に陥りがちですが、自分を否定するのはやめてください。

あなたが失恋のすべての要因ではないということを覚えておいてください。自分を否定し、責め続けていると、恋愛以外のことにも消極的になってしまいます。

あなた自身やあなたの人生の価値は、愛する人を1人失ったからと言って、下がってしまうようなものではありません

3-4.「思い出」の品を片付ける

ぬいぐるみ愛する人とのことを思い出してしまう物は、処分してください。

どんなに気持ちを切り替えようとしても、ふとした時に思い出してしまうものです。その度に、思い出に浸って気持ちが高ぶってしまっては、体にもよくありません。

思い出の品は、思い切って捨てることで、相手のことを思い出しにくくなりますし、気持ちが吹っ切れてきます。

相手との写真や写メ、もらったものなどは、捨てたり、目につかないところにしまったりしましょう。

「この指輪、高く売れそう」「これは友達へのプレゼントにまわそう」などと、冷静に考えられたら、悲しみの出口が近づいてきている証拠です。

3-5.気分転換をする

何かをする元気が戻ってきたら、気分転換を始めてみましょう。気分転換には、色々ありますので、やりたいと思うことから始めてみてください。

■気分転換の例

・贅沢な食事をする
普段はしないような、少し贅沢な食事をすると、非日常的な感覚を味わうことができます。それにより、気分がリフレッシュする効果が得られます。

見ているだけで幸せになれる食べ物や、おいしい食べ物を食べることで、お腹だけでなく心も満たされます。

・マッサージ(エステ、整体など)を受ける
マッサージなどやエステなどは、リラックス効果が得られます。

うつ状態になっていると、背中が猫背気味になり、血行不良や首まわりのコリの症状があらわれるため、その解消にもおすすめです。

・動物と触れ合う
うさぎ動物との触れ合いは、ストレスを和らげる効果があります。その癒やしの効果の高さから、医療機関や施設などでも、動物との触れ合いの場が設けられるほどです。

動物が近くにいなければ、猫カフェやドッグカフェなど、好きな動物と触れ合える場所に出かけてみてください。

・髪型を変える
髪型を変えてイメチェンをすると、気分までリフレッシュします。いつもはしないような服装にチャレンジするのも、同様の効果が期待できます。

※失恋の衝動で髪を切ると後悔することが多いです。前向きな気持ちでのイメチェンでなければ気分転換にはならないので、注意しましょう。

4.症状が辛い時には病院に行く

病院失恋によるうつ状態になっても、自分で克服できる場合がほとんどです。

しかし、朝目が覚めても起き上がれない、頭痛がひどい、毎日訳も分からず涙がでるなどの症状が出たり、気持ちが落ち込んだりして辛い時には、心療内科や精神科に行きましょう。

うつは、放っておくと、どんどん症状が重くなり、治るのに時間がかかってしまうことがあります。

辛い気持ちを聞いてもらうだけでも、だいぶ気持ちは楽になります。初めて受診される際は勇気がいるかも知れませんが、一人で抱え込むよりはずっと良いはずです。

5.失恋がうつを引き起こす理由

失恋は、心に耐え難いほどの痛みを与え、無気力な状態にします。「心にぽっかり穴が開く」という表現がまさに当てはまります。

では、なぜ失恋は心理的にそれほどまでのダメージを与えるのでしょうか? その理由は、3つあります。

(1)恋愛による幸福感に中毒性があるから
(2)人間は拒絶から「死」を連想するから
(3)人間は失敗を認められないから

といったものです。順に、詳しくご説明します。

(1)恋愛による幸福感には中毒性があるから
片思いであれ、交際中であれ、愛する人と過ごす時間は、幸福感に包まれるものです。相手への思いが強いからこそ、恋愛に依存してしまうのも、この幸福感には、薬物のような中毒性があるからです。

愛する人とのかけがえのない時間(薬物)を失ったら、当然これまでのように過ごすことは不可能です。

(2)人間は拒絶から「死」を連想するから
人間は、昔集団で行動しており、そこから拒絶された人間は、一人でその後の人生を生きなければならなかったため、拒絶は死を意味しました。

その記憶が現代人にも残っているようで、拒絶を受けた人間は、心拍数がゆっくりになるなど、身体的なダメージをも受けることが分かっています。

(3)人間は自分の失敗を認められないから
人間は、失敗を認めるのを怖がり、失敗をするほど、自分に自信が持てなくなり、次の行動も失敗につながるのではないかと思い込みます。そのため、「また恋愛が上手くいかないかも知れない」と思いやすく、消極的になります。
落ち込む

6.うつの症状に注意

うつは、しばしば判断力がにぶり、冷静に物事を考えられなくなるという症状があらわれます。

そのため、振られても何度も好意を伝えたり、連絡が取れないからと家や職場に押しかけたり、自傷行為をしたりすることがあります。

それだけ負った傷が深いということは分かりますが、それらの行動は、誰も幸せになりません。もし、やってしまったとしても、自分は責めず、うつの症状のせいだということを覚えておいてください。

7.まとめ

どんな傷も、時間が解決してくれるものです。今は苦しくて、何も考えられない状態でも、時間が過ぎればその苦しみは和らいでいきます。

だからこそ、「早く忘れて立ち直らなきゃ!」と、無理をすることはありません。失恋うつの改善方法をご紹介しましたが、焦らずあなたのペースを保ちましょう。

そして、本当に辛い時は無理をせず、医療機関に相談するようにしてください。

この記事は2016年7月11日(月)時点の情報になります。
また、効果・結果には個人差がございますのでご了承ください。

Pocket
LINEで送る