梅干しダイエットで-7kg!温めた梅干しのダイエット効果とは?

Pocket
LINEで送る

梅干しダイエット梅干しダイエットはその名の通り、梅干しを使ったダイエット方法です。
梅干しを温めて食べるだけで、ダイエット効果が得られるのです!

梅干しダイエットで実際にどれくらい痩せるの?
梅干しならどの種類でもいいの?

梅干しダイエットについていろいろな疑問があると思います。

ここでは、そんな疑問を一つ一つていねいに解消していきたいと思います。
梅干しダイエットの痩せる理由と方法を知って、あなたもぜひ挑戦してみましょう。

1、梅干しダイエットとは

梅干しダイエットとは、一日に温めた梅干しを2個摂取するという簡単なダイエット方法です。他には特別食事制限や運動をしなくてはいけない、ということはありません。
日本人には昔からなじみの深い食べ物である梅干しを、少し工夫して摂取することでダイエット効果を生み出し、簡単に痩せることができるのです。

 

2、梅干しダイエットで痩せる5つの効果

梅干しダイエットでは、温めた梅干しを使用すると1章でもご説明しましたが、梅干しは温めることでダイエット効果が上がる食べ物なのです。梅干しダイエットでは、梅干しを食べ続けただけで、半年で-7kgを成功させた人もいます!その理由を詳しくご説明します。

①脂肪を燃焼してくれる

梅干しにはバリニンという脂肪燃焼をサポートする成分が含まれています。バリニンは小腸で吸収され、脂肪細胞を刺激し、脂肪細胞を小さくすることで脂肪燃焼をサポートするのです。このバリニンという成分は、梅干し以外の食べ物にはほぼ含まれていません。また、梅干しを加熱することでバリニンの量が20%もアップすると言われています。

梅干しダイエット

②血流を良くし、代謝を上げてくれる

梅干しに含まれるムメフラールという成分には、血液をサラサラにすることで血行を良くし、代謝が上げてくれます。代謝が上がることで、脂肪燃焼しやすく、脂肪を蓄えにくい、痩せやすい体へと近づけることができます。
このムメフラールという成分は、梅干しの糖分とクエン酸が梅干しを加熱することで化学反応をおこし、生まれた成分です。
また、血流が良くなることで、むくみや冷え性の軽減にも効果があると言われています。

③腸内環境を整えてくれる

梅干しに含まれるカテギン酸には抗菌・滅菌効果があり、腸内環境を整える効果があると言われています。また、梅干しに含まれる乳酸菌にも、悪玉菌を減らし、腸内の環境を良くする作用があります。腸内環境が悪くなると、食べたものが長時間とどまってしまい、必要以上に栄養を吸収し、脂肪をため込みやすくなり、太りやすい体になってしまいます。そのためには、腸内環境を整えることはダイエットにおいて重要な事です。

④血糖値の急上昇を抑制してくれる

梅干しには、血糖値の急激な上昇を抑制する効果があることが、最近の研究でわかってきました。
血糖値が急上昇すると、体は脂肪をため込みやすくなるので、食事において血糖値の急上昇を抑制することは、ダイエットにおいてとても重要な事です。

⑤筋肉太りを解消しやすくしてくれるため

梅干しに含まれているクエン酸には、乳酸を分解し、老廃物によって凝り固まった筋肉の疲労を改善する効果があります。筋肉太り、という言葉もある通り、人によっては筋肉がつきすぎて足などが太くなってしまうことがあります。その筋肉を落としたくてもまずは筋肉を柔らかくしてあげなければ落とすことはできません。マッサージやストレッチによっても筋肉の疲労は解消できますが、毎日続けるのには時間や労力も必要です。そのため、梅干しを食べることによってクエン酸を摂取して、手軽に筋肉の疲労を改善しましょう。

梅干しダイエット

*痩せる以外にもこんな効果が!

☆肝機能の向上による二日酔い防止
梅干しに含まれるピクリン酸には肝機能を向上してくれる働きがあり、二日酔いの防止に梅干しが良いと言われているのはそのためです。

☆老化防止による美肌効果
クエン酸も肝機能を向上するサポートをし、肝臓の解毒作用の力を高めてくれます。肝臓で老廃物を排除し、新陳代謝をスムーズにすることで皮膚の若さも保つことができます。また、梅干しを食べる際に酸っぱさを思い出して唾液が出ることはありませんか?唾液にはパロチンという若返りホルモンが含まれていて、老化防止や骨を強くする働きをしてくれます。

3、梅干しダイエットのやり方

梅干しダイエットは、1章でもお伝えしたとおり、特別な食事制限はありません
普段通りの食事に梅干しをただプラスすればよいのです。
その際に何点か気をつけてほしいことがありますので、ここではその点をご説明いたします。

3-1、梅干しは1日に2個、塩分は低めのものを選びましょう(10%以下がおすすめ)

梅干しダイエットの期間中は、一日のどのタイミングでもいいので、梅干しを2個摂取するよう心がけましょう。
梅干しにはたくさんの栄養素が含まれていて、かつカロリーは大きさにもよりますが、1個3~6kcalと低カロリーです。
しかし、2個と決めるのには塩分の問題があります。梅干しには1個あたり1~4gと幅はありますが、決して低いとはいえない塩分が含まれています。
日本人の一日の塩分摂取量目安は女性7.0g、男性8.0gと決められているため、塩分を摂り過ぎるとのどが渇く、血圧が上がる、むくむなどのデメリットが出てきてしまいます。そのため、摂取量はきちんと守るようにしょう。

*梅干しを選ぶ基準*
・塩分が10%以下(パックや袋などに塩分表記がしてある場合が多い)
・塩のみで漬けられているもの(添加物などが含まれていると栄養素に差が出るため)
梅干しダイエット

3-2、梅干しダイエットは3カ月以上続けましょう

梅干しダイエットにおすすめの期間は3カ月以上です。なぜなら、短い期間のダイエットは比較的リバウンドしやすい傾向があるからです。
梅干しダイエットは食事制限がなく、摂取カロリーを減らすダイエット方法ではないので、長期間のほうが向いているといえます。また、代謝を上げ、痩せやすい体質に近づけてくれますが、人間の体質が変わるのには最低3カ月間はかかると言われています。
そのため&Slim編集部では、3カ月以上をおすすめします。

3-3、梅干しを温めましょう

梅干しは温めることで、バリニンとムメフラールのダイエット効果がアップします。
梅干しを温める際は、フライパンやオーブントースターで焼いても簡単にできますが、電子レンジが一番簡単に温めることができます。

*梅干しの簡単レンジでの加熱方法*
お皿に梅干しを並べ、ラップをかけ500Wのレンジで1分間加熱しましょう。
一度加熱したら、その後冷めても成分が変化することはないので、まとめて一週間分などを加熱しておくと便利です。
梅干しダイエット

3-4、カリカリの梅やはちみつ漬けの梅干しはなるべく避けるようにしましょう

カリカリの梅は、通常の梅干しが完熟した梅の実を使用しているのに対して、青くて固い梅の実を使用して作られています。梅の成分自体に違いは少ないのですが、酸味が少なく、保存料などの添加物が使われている場合があるので、この梅干しダイエットではあまりおすすめしません。
はちみつ漬けの梅干しにも栄養は含まれていますが、通常のすっぱい梅干しよりも糖質が高くなってしまうため、この梅干しダイエットではすっぱい梅干しを使用することをおすすめします。
しかし、カリカリ梅やはちみつ漬けの梅干しでなくては食べられない場合は、無理してすっぱい梅干しを選ぶことはやめましょう。無理して苦手なものをダイエットに取り入れても、ダイエットを長続きさせることは難しいからです。
自分にあったダイエット方法で、無理せず健康的にダイエットは続けるようにしましょう。
梅干しダイエット

4、梅干しダイエットを行いやすくする3つのポイント

梅干しダイエットは、このタイミングに食べなくてはならない!という細かい制限はありません。しかし、より梅干しダイエットを生活に組み込みやすくするポイントが3点あるのでここでご紹介します。

①白湯と一緒に食前に摂取する

今日の食事に梅干しは合わないな…。そんなふうに思った時は食前に温めた梅干しを白湯に入れて摂取してみましょう。
なぜなら、食前に摂取することで、梅干しの血糖値の急上昇を抑える効果をより生かすことができるからです。
また、食前に白湯を飲むことでお腹も満たされ、食べ過ぎを防ぐこともできます。

②間食のおやつ代わりに梅干しを食べる

今まで食べていた間食のおやつを梅干しに変えてみましょう。
普段自炊をしない、和食を食べない、という方には食事に組み込むよりは簡単な方法かもしれません。普段食べているおやつを梅干しに変えるだけで、お菓子などに比べると大幅なカロリーダウンになりますし、梅干しを摂取するタイミングにも困らなくなります。

③家にある梅干しの塩分が高かった時の解決法

塩分控えめの梅干しがいいといっても、家に梅干しがたくさんあるのに、新しく買うのはもったいない…。そんな方は、ぜひ梅干しの塩抜きをしてみましょう。
一般的な梅干しは塩分濃度が20%程度あると言われています。

この梅干しダイエットでは、塩分が10%以下のものをおすすめしているので、今回は20%から10%にする方法をお教えいたします。

*************************
[梅干しの塩抜き方法]
1、梅干し200gとお水1000mlを大きめのボウルに入れます。

2、塩小さじ1/2をボウルに入れ、丸一日つけておきましょう。

3、一日たったら、ザルに上げ5~6時間水気を切ってできあがりです。
*************************

塩分が抜けると日持ちも短くなり、1~2カ月の保存しかきかなくなるので、食べられる量で塩抜きすることをおすすめします。
塩抜きが終わったあとに、一緒に加熱すると余計な手間も省けるのでおすすめです。

5、まとめ

梅干しダイエットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

普段の食生活に、梅干しを2つプラスするだけで痩せることができるなんてとても簡単でうれしいダイエット方法ですよね。

無理な食事制限などはせずに、健康的な食生活をして、脂肪が燃えやすく痩せやすい体に近づけましょう!

この記事は2016年6月17日(金)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

-

Pocket
LINEで送る