メニューを開く

リップスクラブの作り方8選!甘い砂糖でうるツヤ唇を目指そう♡

リップスクラブ 作り方

「唇の荒れが気になるから、リップスクラブでリップケアをしてみたいな…」と思ってはいませんか?

お菓子のような甘いフレーバーのものが多く、唇をぷるぷるにしたい方たちの間で話題のリップスクラブ

実はリップスクラブは、家にある材料で誰でも簡単に作ることができるのです!

今回は、リップスクラブの作り方や、リップスクラブを使ったリップケア方法などをご紹介します。
魅力的なうるツヤ唇を目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください♡



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.リップスクラブとは?

リップスクラブ 作り方

リップスクラブとは、砂糖などの粒子が入った唇用のピーリング料のことです。

リップスクラブを唇に塗り、マッサージをして洗い流すことで、唇の古い角質を落としてくれるといわれています。

唇はやわらかい部分なので、一見角質がたまっているようには見えませんが、実は角質がたまりやすい部分でもあります。

そのため、リップスクラブでマッサージを行うことで、角質をはがして洗い落とし、ぷるんとしたなめらかな唇になることが期待できるのです。

2.リップスクラブの作り方♡

リップスクラブは市販されているものもありますが、自宅にある材料で手作りすることもできます♪

ここでは、リップスクラブの作り方を8つ、ご紹介します。

2-1.ベーシックなリップスクラブ

まずは、材料2つでできる超お手軽レシピからご紹介していきます!

*はちみつリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・はちみつ 大さじ1
・砂糖 大さじ1

【作り方】
① はちみつと砂糖をボウルに入れます。
② 全体がなめらかになるまでかき混ぜたら完成です。

材料を混ぜるだけという簡単レシピがうれしいですね♡
砂糖はブラウンシュガーやグラニュー糖など、粒が粗すぎないものがおすすめです。

*オリーブオイルリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・オリーブオイル 大さじ1
・砂糖 大さじ1

【作り方】
① オリーブオイルと砂糖をボウルに入れます。
② 全体がなめらかになるまでかき混ぜたら完成です。

はちみつと同様、こちらも混ぜるだけという簡単レシピです。
使用するオリーブオイルは、スキンケア用のオリーブオイルや、酸化しにくいエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルがおすすめです。

*ワセリンリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・ワセリン 大さじ1
・砂糖 大さじ1

【作り方】
① ワセリンと砂糖をボウルに入れます。
② 全体がなめらかになるまでかき混ぜたら完成です。

保湿アイテムであるワセリンを材料に使用することで、よりマイルドな使用感になりそうですね♪

2-2.バリエーションいろいろなリップスクラブ

ベーシックなリップスクラブの作り方を覚えたら、自分の好みでバリエーションを楽しんでみましょう。ほんの少し手を加えるだけで、いろいろな楽しみ方ができます。

お気に入りの香りをプラスして、自分だけのリップスクラブを作ってみてください。

*ココナッツオイルのリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・ココナッツオイル 小さじ1
・はちみつ 小さじ1
・砂糖 大さじ1

【作り方】
① はちみつとココナッツオイルをボウルに入れ、かき混ぜます。
② ①に砂糖を加え、全体がなめらかになるまでよく混ぜたら完成です。

ココナッツのトロピカルな甘い香りが、ふんわりと漂います。
ココナッツオイルが固形のままだと混ぜにくいので、湯せんなどであたためて溶かしてから混ぜるとよいでしょう。

*ライムのリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・ライム果汁 小さじ1
・はちみつ 小さじ1
・砂糖 大さじ1

【作り方】
① はちみつと砂糖をボウルに入れ、よくかき混ぜます。
② ①にライム果汁を加え、さらに混ぜます。全体がなめらかになったら完成です。

フレッシュでさわやかなライムの香りが魅力的です。
ライムみたいにみずみずしい唇になれそうな気がしますね♪

*ハーブのリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・フレッシュローズマリー 1枝
・レモン果汁 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ2
・砂糖 大さじ3

【作り方】
① フレッシュローズマリーを、細かくきざみます。
② オリーブオイルと砂糖をボウルに入れ、混ぜ合わせます。
③ ②に①のローズマリーとレモン果汁を加え、さらによく混ぜたら完成です。

ハーブとレモンのすがすがしい香りで、さっぱりと使えます。
ローズマリーはミントやラベンダーなど、お好みのハーブに変更可能です。いろいろと試してみてください♡

*シナモンのリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・シナモンパウダー 小さじ1
・はちみつ 大さじ1
・ココナッツオイル 大さじ1
・砂糖 大さじ2

【作り方】
① はちみつとココナッツオイルをボウルに入れ、混ぜ合わせます。
② ①に砂糖とシナモンパウダーを加え、ダマがなくなるまで混ぜたら完成です。

シナモンのスパイシーな香りが、ほんのりエスニックな雰囲気をかき立ててくれそうです。
シナモンパウダーの量はお好みで調整してみてください。

*クランベリーのリップスクラブの作り方

リップスクラブ 作り方

【材料】
・ドライクランベリー 大さじ1
・バニラエッセンス 1~2滴
・はちみつ 大さじ1
・砂糖 大さじ1

【作り方】
① ドライクランベリーを細かくきざみます。
② はちみつと砂糖、①のドライクランベリーをボウルに入れ、ダマがなくなるまで混ぜ合わせます。
③ 最後にバニラエッセンスを1~2滴振り入れ、さっくりと混ぜたら完成です。

バニラの甘い香りとクランベリーの甘酸っぱさがまるでお菓子のようですね♡
クランベリーはなるべく細かくきざむのがポイントです。

2-3.リップスクラブを手作りするときの注意点

リップスクラブを手作りするときには、以下のような注意点に気をつけましょう。

① なるべく早く使い切る

手作りしたリップスクラブには、保存料などが含まれていません。そのため、作ってからなるべく早く使い切る必要があります。

目安として1~2週間以内に使い切るのがおすすめです。

② 清潔な保存容器に入れて保管する

リップスクラブを保存するときは、清潔な容器に入れるようにしましょう。容器に汚れが付着していると、雑菌などが増える原因となることがあります。

リップスクラブを入れる前に、家庭用アルコールや熱湯などで容器を消毒しておきましょう。

3.おすすめリップスクラブ3選

リップスクラブは自宅で作ることができますが、「どんなに簡単でも、手作りはやっぱりちょっと面倒…」という方だっていますよね。

そんなときは市販のリップスクラブを使いましょう!

ここでは、おすすめのリップスクラブを3つご紹介します。

■ LUSH(ラッシュ) リップスクラブ バブルガムフレーバー

LUSH(ラッシュ) リップスクラブ バブルガムフレーバー

販売会社:株式会社ラッシュジャパン
容量:25g
価格:926円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
まるで外国のお菓子のような可愛らしいピンク色のリップスクラブです。

思わず食べたくなるような甘いキャンディのフレーバーに、心がときめきそうですね♡

保湿成分としてホホバオイル配合。なめらかですこやかな唇を保ちます。

≫≫LUSH(ラッシュ)公式HPはこちら

■ sara happ(サラハップ) リップスクラブ クリームブリュレ

sara happ(サラハップ) リップスクラブ クリームブリュレ

販売会社:株式会社ヒーリングワークス
容量:30g
価格:3,600円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
焦がした砂糖の匂いが甘く漂う、クリームブリュレのフレーバーのリップスクラブです。

クラシカルなダークブラウンのラベルがシンプルながらもおしゃれですね。

ホホバオイルなどの保湿成分を配合。乾燥しがちな唇をしっとりとうるおし、乾燥による小じわを目立たなくさせます。

≫≫sara happ(サラハップ)公式HPはこちら

■ メンターム プリンセスマジョカ リップスクラブ

メンタームプリンセスマジョカ リップスクラブ

販売会社:株式会社近江兄弟社
容量:7g
価格:600円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
薬用リップでもおなじみのメンタームから出ているリップスクラブです。

粒子がやわらかく、ザラザラとした感覚が薄いのが特徴です。甘いキャラメルバニラの香りにうっとりしそう♡

アルガンオイル、セラミド、ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分を配合。唇をふんわりとやわらげ、なめらかに整えます。

≫≫メンターム公式HPはこちら

4.リップスクラブの正しい使い方&注意点

リップスクラブ 作り方

リップスクラブの魅力を十分に引き出して、ぷるぷるのうるおい唇を目指すためには、使い方にちょっとしたコツがあります。

ここでは、リップスクラブの正しい使い方と、使う際の注意点をお伝えします。

ただし、市販のリップスクラブを使用する場合、製品によっては使い方が異なることがあります。こちらでご紹介する使い方はあくまでも目安とし、製品ごとの使用方法を必ず確認するようにしましょう。

【リップスクラブの使い方手順】

① リップスクラブを使用する前に、唇を湿らせて皮膚をやわらかくしておきましょう。入浴直後や、洗顔直後などに行うのがおすすめです。

② 適量のリップスクラブを指にとり、円を描くように唇をマッサージしましょう。

③ 唇がなめらかになったら、ティッシュでリップスクラブをそっと拭き取り、ぬるま湯でよくすすぎます。

④ リップスクラブでのマッサージ後は、リップクリームなどでしっかりと唇を保湿することも忘れないようにしましょう。

【リップスクラブの注意点】

① 使用頻度に気をつける
リップスクラブの使用は、週に1~2回程度にとどめましょう。あまり頻繁に使いすぎてしまうと、皮膚に負担がかかり、唇が荒れやすくなってしまうことがあります。

また、マッサージを行う時間が長すぎると、唇に負担がかかりやすくなってしまいます。1回のマッサージの時間は長くても2分程度とし、長時間やりすぎないように注意しましょう。

② こする強さに気をつける
リップスクラブを使ったマッサージを行うときは、強くこすりすぎることは避けましょう。ごしごしと強くこすりすぎると、摩擦によって皮膚が傷つき、唇の荒れなどを引き起こしてしまうことがあります。

リップスクラブを使用するときは、やさしい力加減で丁寧に行うことが大切です。

5.最後に

リップスクラブの作り方や、おすすめのリップスクラブをご紹介しましたが、いかがでしたか?

自宅にある材料で簡単にリップスクラブが作れるなんて、手軽でうれしいですよね。

今回の記事を参考に、さっそくリップスクラブを作って、ぷるぷるのうるおい唇を目指してみてください♪

この記事は2016年11月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る

みんなが読んでいるオススメ記事