メニューを開く

ケノンの口コミって本当?実際に試したケノンの使い心地

ケノン 口コミ家庭用脱毛器ケノンが気になるけど、評判って実際のところどうなの?使った人の口コミを参考にして検討したい!とお考えではないでしょうか?
家庭用脱毛器は安い買い物ではないので、良い意見だけではなく、悪い意見も分かったうえで購入を検討したいですよね。

そこで本日は、実際に肌らぶ編集部員が家庭用脱毛器ケノンを実際に使用してみた体験をレポート!使い心地、メリット・デメリットのほか、購入するときに気をつけたいポイントなどをご紹介します。ぜひ参考にしてください。


1.ケノンについて事前に調べてみました!

レビュー
家庭用脱毛器ケノンを実際に試してみる前に、公式ページを読んで思ったことをまとめました。

まず、家庭用脱毛器を使用するメリットを以下のように感じました。

・手軽にできる
・剛毛のお手入れができる
・人目を気にせず家でできる
・中身がわからないように梱包してくれる
・好きなタイミングでお手入れができる

また、ケノンの下記の性能も「使ってみたい!」と思ったポイントです。

照射範囲3.7cm×2.5cm
照射回数20万発(Lv.1時)
10段階の照射レベル調整が可能
顔、Vラインも使用可能
美顔スキンケアカートリッジ付き

ケノンの詳細について、詳しくは公式ページもあわせてご覧ください。

(2017年3月時点の情報です。)

(個人の感想です。)

公式HPはこちら(オレンジ)

2.実際に試してみたケノンの使い心地

家庭用脱毛器ケノンの使い勝手は実際どうなのか?これは使ってみないと確かめられない!ということで、肌らぶ編集部員が実際に使用してみました。

手順とともに、感想をレポートします。

(以下、個人の感想です。)

①電源をONにする

ケノン 使い方電源のスイッチは、電源コードの差し込み口の右側にあります。「-」マークの記されたボタンを押すと電源がオンになり、本体中央のディスプレーに「KE-NON」と表示されます。

②照射レベルを調整

ケノン 使い方次に、照射レベルを調整します。本体中央ディスプレイの左側にある、上・下の矢印マークが記されたボタンで、照射レベルの強弱を選ぶことができます。

ケノン 使い方出典:ケノン公式HP

照射レベルの選び方は、取扱説明書によると、「肌の色に合わせて」設定するようです。取扱説明書には、目安となる肌の色の明るさが図で説明されています。
色白の方は照射レベルを「強め」に設定し、色黒の方は照射レベルを「弱め」に設定することがおすすめのようです。

最初に関しては、肌が白い方も弱めであててみて様子をみた方が良いかもしれません。今回は、まずレベル4でやってみることにしました。

③連続ショットを設定

ケノン 使い方本体電源ボタン右側にあるモードボタンで、連続ショットの設定を行います。

モードボタンを押す度にメニューの切り替えが行われます。モードボタンを2回押すと、連続ショットメニューがディスプレーに現れました。
シングルショット(1連射)、トリプルショット(3連射)、セクスタブルショット(6連射)を本体左側にある上下の矢印ボタンで選択することができます。

毛根の大きさや毛の太さは、身体の部位により差があります。ショット数は毛根の大きさや毛の太さに合わせて調整することがおすすめされています。また、痛みは連射数が多い方が感じにくいといわれています。

しかし、毛根の場所が深い場合、シングルショットでじっくりと照射した方がお手入れしやすくなるとのことだったので、まずはシングルショット(1連射)を選択してみました。

④ショットモードを設定

ケノン 使い方ケノンは、照射を「手動」と「自動」の2タイプから選ぶことができます。

「手動」は、ハンドピースを肌に密着させ、手動で照射ボタンを押すことで光の照射をおこないます。
「自動」は、ハンドピースが肌に密着した状態にあることをケノンが確認した時点で、自動的に光の照射が行われます。

今回は初めてなので、自動照射モードを試してみました。

⑤照射前の肌を冷却

ケノン 使い方保冷パック(クーリングパック)を使い、照射前の肌をしっかりと冷却します。冷却時間は3~5秒ほどが目安のようです。

照射に影響を与えないように、肌についた水滴はきちんと拭きとることが大切だそうです。

⑥肌に直角になるように当てる

ケノン 使い方照射するときは、照射面に直角(90°)になるようにぴったりとハンドピースを密着させることがポイントとのこと。

ハンドピースと肌とが密着していない状態では、センサーが肌を認識することができず、照射が行えないからだそうです。

実際に試してみると、直角になっていなかったようで照射がなかなか始まりませんでした。

今回、はじめに設定したレベル4では、フラッシュ照射体験でよく聞く「輪ゴムではじいた感覚」よりも弱かったような気がします。

⑦照射後の肌を冷却

ケノン 使い方照射充電を行っている間に、保冷パック(クーリングパック)で4~5秒間程度、照射後の熱を持った肌を冷却します。

⑧繰り返し照射

冷却→照射→冷却の手順をコツコツと繰り返していきます。
照射範囲に漏れがないようにすること、さらに以前照射した部分に2重に照射してしまわないよう注意しながら行うことがポイントのようです。

しかし、2重照射を避けながら行うことはとても難しく感じたので、慣れないうちは水性ペンなどで、照射した部分に目印を付けながら行うなど、工夫することをおすすめします。脱毛サロンなどでは、白い水性ペンを使用して、目印を付けているようです。参考にしてみてください。

ペンを使用することに不安がある場合は、ケノンが肌に密着した際にできる照射面の跡など、自分でわかりやすい目印を決めて行うのも1つの方法です。

⑨電源をOFFにする

ケノン 使い方脱毛を行いたい部分すべての照射が終わったら、ケノン本体の後ろ側、電源コードの右側にある、「〇」印のあるメインスイッチを押して電源を切りましょう。

ハンドピースと電源コードを、本体のあるべき場所に収めたら、終了です。

⑩肌を保湿

時間がたつと少しピリピリとした刺激を感じるようになったため、ボディクリームを全身に塗って保湿をしました。また、この日に関しては湯船に浸かるのは避け、シャワーのみにしました。

(個人の感想です。)

3.ケノンを実際に試した感想まとめ

今回、実際に家庭用脱毛器ケノンを使用してみて感じたことを素直にお伝えします。

良いと感じたこと

■操作が簡単
まず、思ったよりも操作が簡単だったのが魅力的でした。照射面積も広めに感じたので、思っていたよりも早くお手入れを終えられました。

■マシンが軽い
ハンドピースが軽かったので、連続の照射でもそこまで手がつかれることなくできたので、とても便利だと思いました。

■自分に合った設定でより効率化できる
連続ショットの設定や、出力レベルの調整などは、設定によってお手入れの効率が変わってくるため、やりながら自分に合ったスタイルを研究するといいと思いました。

人によって合わないかもしれないと思ったこと

■慣れるまでは時間がかかる
肌に直角にマシンを当てないと照射されず、また、照射の前後には冷却する必要があります。コツをつかむまでテンポよくは行えず、時間がかかる方もいるかなと思いました。

■地道にコツコツ当てる必要がある
家でできるのは魅力的ですが、漏れがないように注意深く当てる必要があるので少し目が疲れます。コツコツした作業が好きな方にはすごく面白いと思う一方で、面倒だと感じる方もいると思います。

■1人ではお手入れしにくい部分もある
背中などのボディパーツは、誰かの協力が必要です。実際あててみて肩までが限界だったので、家族や友人などに手伝ってもらうのがおすすめです。

(個人の感想です。)

4.ケノンを失敗なく購入する方法

家庭用脱毛器ケノンの購入を検討している方へ、購入前に以下3つのポイントを確認することをおすすめします。

①新品のケノンかどうか確認する

ケノンを購入する際は、正規販売店が運営している公式HP、または楽天市場、ヤフーショッピングのいずれかのサイトで、新品を購入することをおすすめします。
ケノンを新品で購入するメリットを3つご紹介します。

【○】最新のバージョンを購入できる

⇒ケノンは定期的にバージョンアップを繰り返しています。ケノンはバージョンアップされる毎に照射数が増えたり、照射レベルが上がったりしているので、せっかく購入するのなら最新バージョンを選ぶのがおすすめです。

【○】付属品の購入ができる

⇒中古品や非正規品などを購入すると場合、正規販売店で購入した場合に受けられるアフターサービスを受けることができなくなってしまいます。
例えば、カートリッジなど付属品の一部を買い足したいと思っても、正規販売店からの購入履歴がなければ購入できない場合があります。

【○】保証を受けられる/修理にだせる

⇒正規販売店で購入すると、1年間の保証期間に加えて4年間延長保証プランなどのアフターサービスに加入することが可能です。大切に使い続けていく予定なら、正規販売店で新品を購入することをおすすめします。

(2017年3月時点の情報です。)

②正規販売店を比較する

いくつかある正規販売店はどれも、ケノンの販売元「株式会社エムロック」運営のショッピングサイトです。そのため、大きなサービスの違いはないといえるでしょう。

あえて違いを上げるとすれば、公式HPではプレゼントやキャンペーンを行っていることが比較的多いようです。
また、購入時にカートリッジや、あると便利なお役立ちグッズなどといった付属品がついてくることもあります。

一方で、楽天ショップやヤフーショップのポイントを集めているという方は、ショッピングサイトの利用を検討するのもおすすめです。

③支払い方法をチェックする

購入する前には、どういった支払い方法が可能かも確認しておきましょう。支払い方法で商品価格が変わることはありませんが、「手数料」には差が生じます。支払方法を考える際は、「支払手数料」まできちんと確認をして選ぶことをおすすめします。
公式HPからの購入で発生する支払手数料については、以下を参考にしてください。

【支払手数料なし】
・代金引換
・クレジットカード一括払い
・クレジットカードボーナス払い

【支払手数料あり】
・銀行振込
・クレジットカード分割払い
・クレジットカードリボ払い

※手数料は使用するカードや銀行によって異なります。

(2017年3月時点の情報です。)

≫ポイントをおさえて早速ケノンを購入!

5.ケノン基本情報

最後に、商品について改めてご紹介いたします。
ケノン付属品商品名:フラッシュ式美顔&脱毛器「ケノン」
販売元:株式会社エムロック

価格:69,990円(税込)
※キャンペーンにより随時異なります。価格については公式HPでご確認ください。
カラー:シャインピンク/パールホワイト/シャンパンゴールド/ブラック
脱毛方法:フラッシュ照射
照射数:20万発
照射面積:横3.7cm/縦2.5cm
照射レベル:10段階

公式HPはこちら(オレンジ)

6.最後に

いかがでしたでしょうか?家庭用脱毛器ケノンを、後悔しないように自分に合っているか検討し、購入した際も説明書きを読んで正しくお手入れしてくださいね。

この記事は2017年3月2日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る