2017年4月20日 更新

ツヤプリ唇を目指す! リップグロスの魅力&使い方紹介!

リップグロス おすすめ 1

「リップグロスの種類が多すぎて選べない…おすすめのリップグロスが知りたい!」 と感じてはいませんか?

リップグロスには色や形状、特徴が様々あって、なかなか選びきれませんよね。

そんなあなたのために今回は、肌らぶ編集部によるおすすめの参考商品のご紹介のほか、リップグロスを使いこなすためのポイントなどをご紹介しちゃいます。



1.肌らぶ編集部おすすめリップグロスの参考商品

セクシー リップ TOP 女まず初めに、肌らぶ編集部による、おすすめリップグロスの参考商品をご紹介します。
今回は、手持ちの口紅と併用しやすい、クリアタイプのグロスをお勧めします。
ツヤ感とうるおいを唇に演出しやすいアイテムをチョイスしたので、ぜひ参考にしてみてください。

DHCモイスチュアケア リップグロス EX
DHC_リップグロス
シアータイプの透明リップグロスで、唇へのフィット感が強く、ガラスのようにほのかな輝きが長時間続きます。

うるおい成分のヒアルロン酸やはちみつ、ローヤルゼリーエキスなどが配合された美容液リップグロスです。

>>>詳しくはコチラ(公式HP)

2.リップグロスメイクのポイント

口元 たるみ
次に、リップグロスを使用したリップメイクの完成度を上げるコツをご紹介します。

リップグロスは口紅よりも薄付きで、さっと塗るだけでぷっくりツヤツヤな唇が完成する便利アイテムです。

簡単だからこそ、いつもの手順にもうひと手間を加えるだけで、さらに魅力的な唇を作ることができます。

是非、次のポイントを意識してみましょう。

①下地を塗る
顔 たるみ 頬 筋トレ リフトアップ 解消 グッズ 運動 美顔器リップグロスを塗る前には、下地であるリップクリームを塗りましょう。

最近のリップグロスには保湿成分が配合されていて、リップグロス自体が保湿の役割を担っているものも多くありますが、素の唇にリップグロスを塗ると、リップグロスの粘着力に唇の水分が奪われ、唇が渇きやすくなります。

リップグロスを塗る前にリップクリームを塗ることで、リップメイクの崩れや唇の乾燥を防ぎましょう。

②塗る量は少なめにする
ベージュ リップリップグロスは少量でも十分にツヤを出してくれるので、唇全体に塗り広げる必要はありません。
例えば、唇の中央だけに縦のラインを描くイメージでリップグロスを乗せれば、唇の立体感を作ることができます。

ポイントを絞って塗ることで、リップグロスが持つツヤ感を取り入れましょう。

3.リップグロスの似合う唇を作る、お手入れ方法

唇 荒れ1リップグロスは、唇本来の色を活かした透き通るような発色が特徴ですが、仕上がりは、唇の状態に左右されます。

リップグロスを完璧に使いこなすためにも、日ごろのリップケアは大切なので、意識をしてお手入れしていきましょう。

ここでは、リップグロスの似合う健康的な唇を保つお手入れ方法をご紹介します。

リップパック
森脇さんの唇2
【方法】
① 汚れを落とした唇に、リップクリームを厚めに塗ります。
② ラップを被せ、唇と密着させます。
③ 3分~10分程置き、ラップを取ってからもう一度リップクリームを重ねます。

※リップクリームをハチミツで代用するのもおすすめです。

ワセリンマッサージ
唇の色 唇マッサージ①
【方法】
① 汚れを落とした唇に、ワセリンを厚めに塗ります。
② 清潔な指の腹で、螺旋を描きながらやさしくマッサージします。
③ 5分~10分したらティッシュで軽くオフし、最後にお手持ちのリップクリームを塗ってください。

4.リップグロスまとめ

リップ コンシーラー 使い方ツヤツヤぷるぷるの唇を作るリップグロスのおすすめランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

グロスの粘度やツヤ感の好みは個人差があります。是非実際に使い比べてみてください。

唇の保湿対策もしっかり行い、リップグロスをたくさん活用してくださいね。

※この記事は2017年4月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。