メニューを開く
アスタリフト;

予算はいくら?価格別♡リキッドファンデーションランキング

リキッドファンデーション ランキング(1)
新しいリキッドファンデーションが欲しいな、とお考えではありませんか?
でも種類がたくさんあるし、値段も高いものから安いものまであって迷ってしまいますよね。

お金を出してもいいものがほしい!
プチプラの中で探したい!

みなさんのリキッドファンデーションの予算はどれくらいですか?

そこで今回は、肌らぶ編集部による、「価格別・リキッドファンデーションおすすめランキング」をご紹介しちゃいます!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.予算2000円未満!リキッドファンデーションランキング♡

まず、手に取りやすい2,000円未満の商品の中から、コストパフォーマンスの良さ・SPF/PAの数値・色の展開数を総合的に評価して選んだ、肌らぶ編集部オリジナルのリキッドファンデーションランキングをご紹介します!

1位 ちふれ UV リキッド ファンデーション
UV リキッド ファンデーション
販売会社:株式会社ちふれ化粧品
容量:30ml
価格:800円(+税)
SPF33・PA++
全5色

【肌らぶ編集部コメント】
下地・ファンデーション・ルースパウダーの3役を兼ねたリキッドファンデーションです。

簡単な手順で、肌悩みもしっかりカバーします。
汗や水に強い、ウォータープルーフタイプです。

⇒ちふれ公式HPはこちら

2位 インテグレート ミネラルウオータリーファンデーション N
インテグレート ミネラルウォータリーファンデーション
販売会社:株式会社資生堂
容量:30ml
価格:1,300円(+税)
SPF30・PA+++
全4色

【肌らぶ編集部コメント】
化粧水・乳液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーションの5役を兼ねたミネラルリキッドファンデーションです。

洗顔後にすぐに使えるので、メイクに時間をかけられないときにも便利です。

粉浮きや粉吹きをしにくく、肌に品のあるツヤを演出します。

⇒資生堂公式HPはこちら

3位 オルビス エッセンスリキッドファンデーション

エッセンスリキッドファンデーション
販売会社:オルビス株式会社
容量:30ml
価格:1,800円(+税)
SPF20・PA++
全5色

【肌らぶ編集部コメント】
長時間でも肌くすみしにくいリキッドファンデーションです。

ヒアルロン酸などの保湿成分配合。しっとりとしたテクスチャーで、肌にうるおいを与えます。

普段から化粧崩れが気になる方におすすめの商品です。

⇒オルビス公式HPはこちら

4位 メイベリンニューヨーク ドリームホイップ スムース リキッド
メイベリン ニューヨーク ドリームホイップ スムース リキッド
販売会社:日本ロレアル株式会社
容量:30ml
価格:1,900円(+税)
SPF24・PA++
全6色

【肌らぶ編集部コメント】
まるでホイップクリームのようなテクスチャーのリキッドファンデーションです。

やわらかく肌に良く伸び、ふんわり軽い付け心地です。

毛穴を埋めずにカバーし、すべすべの肌を演出します。

⇒メイベリンニューヨーク公式HPはこちら

5位 ははぎく水おしろい
ははぎく
販売会社:株式会社石澤研究所
容量:100ml/30ml
価格:1,500円(+税)/880円(+税)
SPF10・PA+
全3色

【肌らぶ編集部コメント】
化粧水におしろいを入れて作られたリキッドファンデーションです。

まるでスキンケアをしたときのような、かるい付け心地が感じられます。

界面活性剤・油分・アルコール・香料を含まない商品です。

⇒石澤研究所公式HPはこちら

2.予算2000円~4000円!リキッドファンデーションランキング♡

こちらでは2,000円~4,000円の商品の中から、コストパフォーマンスの良さ・SPF/PAの数値・色の展開数を総合的に評価して選んだ、肌らぶ編集部オリジナルのリキッドファンデーションランキングをご紹介します!

1位 マキアージュ ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV
マキアージュ ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV
販売会社:株式会社資生堂
容量:30ml
価格:3,499円(+税)
SPF25・PA++
全7色

【肌らぶ編集部コメント】
それぞれの肌色にちょうど良い質感を演出するため、7色すべてが仕上がりの質感が異なるリキッドファンデーションです。

まるで肌を持ち上げるようにフィットし、引き締まった印象に見せます。

肌のキメにまで密着しやすくする「キメならしスポンジ」付属の商品です。

⇒資生堂公式HPはこちら

2位 マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
マキアレイベル薬用クリアエステヴェール
販売会社:株式会社JIMOS
容量:25ml
価格:3,903円(+税)
SPF35・PA+++
全5色

【肌らぶ編集部コメント】
ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分配合。

メイク中も、メイクを落とした後もうるおいを感じられるファンデーションです。

肌悩みを自然にカバーし、透明感のある肌を演出します。

⇒マキアレイベル公式HPはこちら

3位 エテュセ プレミアム アミノエッセンス ファンデーション
エテュセ プレミアム アミノエッセンス ファンデーション
販売会社:株式会社エテュセ
容量:30ml
価格:2,300円(+税)
SPF25・PA++
全3色

【肌らぶ編集部コメント】
ヒアルロン酸などの保湿成分配合。時間がたってもしっとりした肌を感じられるリキッドファンデーションです。

毛穴や色ムラなどはしっかりとカバーしつつも、透明感のある肌を演出します。

⇒エテュセ公式HPはこちら

4位 ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーション
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーション
販売会社:株式会社sora
容量:30ml
価格:3,500円(+税)
SPF25・PA++
全4色

【肌らぶ編集部コメント】
クレンジングなしで、洗顔石けんだけで落とせるミネラルリキッドファンデーションです。

セラミド・ヒアルロン酸などの保湿成分配合。みずみずしく透明感のあるツヤとハリを演出します。

肌にピタッと密着し、汗をかいても崩れにくいです。

⇒ヴァントルテ公式HPはこちら

5位 レブロン カラーステイメイクアップ
プチレブロンカラーステイメイクアップ
販売会社:レブロン株式会社
容量:30ml
価格:2,000円(+税)
SPF15
全6色

【肌らぶ編集部コメント】
肌に薄くスムーズに伸びて肌悩みをカバーしつつ、皮脂崩れが起こりにくいリキッドファンデーションです。

ほどよいマット感でさらさらとした肌触りに仕上がります。

肌のベタつきが気になる人におすすめです。

⇒レブロン公式HPはこちら

3.予算4000円~6000円!リキッドファンデーションランキング♡

こちらでは4,000円~6,000円の商品の中から、コストパフォーマンスの良さ・SPF/PAの数値・色の展開数を総合的に評価して選んだ、肌らぶオリジナルのリキッドファンデーションランキングをご紹介します!

1位 アディクション スキンケアファンデーション
アディクション スキンケアファンデーション
販売会社:株式会社コーセー
容量:30ml
価格:4,500円(+税)
SPF30・PA+++
全5色

【肌らぶ編集部コメント】
乳液・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーの4役を兼ねているリキッドファンデーションです。

やや水っぽいテクスチャーなので肌なじみが良く、肌をなめらかに整えてくれます。

ホホバオイル・アルガンオイルといった保湿成分が配合されています。肌乾燥が気になる方にもおすすめです。

⇒アディクション公式HPはこちら

2位 RMK リクイドファンデーション
RMK リクイドファンデーション
販売会社:株式会社エキップ
容量:30ml
価格:4,300円(+税)
SPF14・PA++
全9色

【肌らぶ編集部コメント】
ナチュラルな仕上がりで、ツヤと透明感を演出するリキッドファンデーションです。

伸びが良く、肌に軽やかにフィットします

ウォータープルーフタイプなので、汗をかきやすい方や、夏場の使用にも適しています。

⇒RMK公式HPはこちら

3位 POLA ホワイティシモ リキッド ホワイト
POLA ホワイティシモ リキッドホワイト
販売会社:株式会社POLA
容量:30ml
価格:4,500円(+税)
SPF20・PA+++
全6色

【肌らぶ編集部コメント】
紫外線や乾燥を肌に寄せ付けないことを意識して開発された、リキッドファンデーションです。

保湿成分のアキレアエキス・クジンエキスクリアを配合。一日中肌のうるおいをキープしてくれます。

夏場の冷房などによる乾燥がお悩みの方にもおすすめです。

⇒POLA公式HPはこちら

4位 ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

ヴァーチェ リキッドファンデーション

販売会社:株式会社エトヴォス
容量:30g
価格:4,200円(+税)
SPF23・PA++
全2色

【肌らぶ編集部コメント】
アロエベラ(保湿成分)などの植物エキス配合。メイクしながら潤いを与えて、エイジングケア(※)のサポートもできるリキッドファンデーションです。

伸びが良いのにカバー力も高い点が魅力で、肌はしっかりカバーしたいけれど、軽い付け心地のものが良いという方にもおすすめです。

(※エイジングケア…年齢に応じた潤いを与える肌のお手入れのこと)

⇒エトヴォス公式HPはこちら

5位 資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション
シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション
販売会社:株式会社資生堂
容量:30ml
価格:5,000円(+税)
SPF20・PA++
全6色

【肌らぶ編集部コメント】
時間によって変化する肌状態に合わせて、シンクロするようにちょうど良い質感やツヤを演出するリキッドファンデーションです。

パウダリーファンデーションのように、さらさらな肌触りに仕上がります。

⇒資生堂公式HPはこちら

4.予算6000円以上!リキッドファンデーションランキング

こちらでは6,000円以上の商品の中から、コストパフォーマンスの良さ・SPF/PAの数値・色の展開数を総合的に評価して選んだ、肌らぶ編集部オリジナルのリキッドファンデーションランキングをご紹介します!

1位 ディオール ディオールスキン スター フルイド
ディオール ディオールスキン スター フルイド

販売会社:クリスチャンディオール株式会社
容量:30ml
価格:6,000円(+税)
SPF30・PA++
全8色

【肌らぶ編集部コメント】
光の反射を味方につけ、立体的な顔立ちを演出してくれるリキッドファンデーションです。少量でもしっかりカバーし、肌の色ムラを均一に整えてくれます。

⇒ディオール公式HPはこちら

2位 シャネル レ ベージュ タン ベル ミン
シャネル レ ベージュ タン ベル ミン
販売会社:シャネル株式会社
容量:30ml
価格:6,500円(+税)
SPF25・PA++
全6色

【肌らぶ編集部コメント】
健康的で自然なツヤ感を演出してくれるリキッドファンデーションです。

肌表面はさらりと仕上がるのに、しっとりとしたうるおいが長時間続きます。

ファンデーション単品での使用も可能で、ラフなメイクに仕上げたい時は単品使い。しっかりとしたフォーマルメイクを求める時は下地との併用が推奨されています。

⇒シャネル公式HPはこちら

3位 イヴ・サンローラン タンアンクルドポー
イヴ・サンローラン タンアンクルドポー
販売会社:日本ロレアル株式会社
容量:25ml
価格:6,600円(+税)
SPF18・PA+++
全7色

【肌らぶ編集部コメント】
肌にのせるとすっとなじみ、さらさらとしたパウダーのような肌触りに変化するリキッドファンデーションです。

なめらかなテクスチャーでムラになりにくく、整った肌を簡単に仕上げられます。

肌にピッタリとフィットし、汗や皮脂による化粧崩れもしにくいです。

⇒イヴ・サンローラン公式HPはこちら

4位 ジョルジオアルマーニビューティ マエストロ グロー ファンデーション
アルマーニ マエストロ グロー ファンデーション
販売会社:日本ロレアル株式会社
容量:30ml
価格:7,199円(+税)
SPF30
全7色

【肌らぶ編集部コメント】

まるで何も付けていないかのように、軽い付け心地のオイルベースのリキッドファンデーションです。

なめらかでツヤ感のある肌を演出できます。

⇒ジョルジオアルマーニビューティ公式HPはこちら

5位 クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ
クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ
販売会社:株式会社資生堂
容量:30ml
価格:12,000円(+税)
SPF25・PA++
全6色

【肌らぶ編集部コメント】
美容液を付けているかのような軽く心地よいリキッドファンデーションです。

肌馴染みも良く、自然な明るさが長時間続きます。

⇒資生堂公式HPはこちら

5.自分に合ったリキッドファンデーションを選ぶ3つの方法

ƒvƒŠƒ“ƒg
ここでは、自分にあったリキッドファンデーションを選ぶポイントをご紹介します。

一度買ったら数か月使えるリキッドファンデーション。
商品選びに失敗したくないですよね!

ファンデーションの良し悪しは、その人の肌質により変化するものです。

そこで購入する前に、そのファンデーションが自分に合っているかどうか、確認をしてみましょう。

こちらでは、テスターやサンプルでできる3つの確認方法をご紹介します。

5-1.フェイスラインで色合わせ

色選び
まずはファンデーションの色合わせをしましょう。
色合わせは、フェイスラインを使って行います。

ほとんどの人は、もともと顔の色と首の色が少し異なっています。

そのため顔の色だけに合わせて色を選んでしまうと、顔と首の色の違いが目立ち、不自然な仕上がりになりやすいのです。

そこで顔と首の境目であるフェイスラインを使って選ぶことで、どちらにもなじみが良い色を選びやすくなります。

自分の肌に近い色を何色かフェイスラインに塗ってみて、一番自然に見える色を見つけましょう!

百貨店などで売られているファンデーションの場合は、美容部員さんにお願いして色合わせしてもらうのも良いですね。

5-2.太陽の光で再確認

AC1696

自分に合う色が見つかったら、外に出て太陽の光の下でも確認してみましょう。

人工的な光の中で見るのと、自然光で見るのでは、少し色味が違って見えてくる場合があります。

外に出てみたらイメージが違った!なんてことにならないように、外の光の当たる場所でも色を確認することをおすすめします。

5-3.1日つけたまま過ごしてみる

493562
本気のファンデーション選びには、その場での判断だけではなく、1日かけてしっかりと吟味することをおすすめします。

テスターやサンプルのファンデーションをつけたまま1日過ごしてみましょう。

肌質には個人差があるので、良いと言われる商品でもどうしてもテカってしまうものや、乾燥してしまうものもあるでしょう。

そこで、半顔・もしくは顔の一部にテスターやサンプルのファンデーションをつけたまま、1日過ごしてみてください。

ファンデーションの崩れ具合や乾燥の仕方を、いつも使っているファンデーションと比べてみましょう。

せっかく新しいファンデーションを買うなら、今までのファンデーションより自分の肌にしっくりとくる、相性の良い商品を選びたいですね!

6.まとめ

今回は価格別のリキッドファンデーションランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

こちらのランキングなどをぜひ参考にして、自分に合ったリキッドファンデーションをじっくり選んでみてください!

この記事は2016年10月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る