メニューを開く
アスタリフト;

ルースパウダーがいま人気!ふんわりフェミニン顔で愛される♡

ルースパウダー 人気思わず目を奪われてしまう魅力的なあの人もこの人も、ルースパウダーを使ってる!?

「ルースパウダーはどうして人気なの?」
「人気のルースパウダーにチャレンジしたい!おすすめはどれ?」
「ルースパウダー人気が気になっているけれど使い方がいまいち分からない…」

そんな声にお答えするべく、肌らぶ編集部からふんわりフェミニンな愛されフェイスを作る、おすすめのルースパウダーとその使い方をご紹介します!


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.ルースパウダーが人気の理由

ルースパウダーの人気の理由は、大きくはその「カバー力」と「美肌演出」にあります。

ルースパウダーは、肌に乗せることで、肌とファンデーションとの密着度を高め、やわらかな印象に仕上げられるのが特長です。

きめ細やかな粒子が肌の気になる部分を自然にカバーしながら、余分な汗や皮脂を吸着してヨレやテカリを防いでくれるので、ふんわりフェミニンな美しさを一日中保つためには、欠かすことのできないアイテムです。

さらに、ファンデーションより明るい色をハイライトとして使用して立体感を演出したり、チークに混ぜて使用したりと様々な応用がきくところも人気の理由のひとつでしょう。

2.ルースパウダー人気が気になる!おすすめランキング

思わず見とれてしまうような愛されフェイスを演出できるルースパウダーの人気は、高まる一方です。

肌らぶ編集部から是非おすすめしたいルースパウダーをランキングでご紹介します。

今回は、やわらかな愛されフェイスを目指すため、特に「自然なカバー力」と「みずみずしい肌に整える保湿成分」に着目して選びました。

1位:
微細なパウダーがふんわり肌になじむ仕上げ用パウダー
B.A ザ フィニッシングパウダー

B.A ザ フィニッシングパウダー販売元:株式会社 ポーラ

ふんわりフェミニンな愛されフェイスに最もおすすめのルースパウダーは、「B.A ザ フィニッシングパウダー」です!

肌にすんなりと馴染んで滑らかに見せ、美しさを持続させる微細なルースパウダーです。

肌のキメを整える、独自開発の粉体「発光11層パウダー」を配合しています。

肌をサラサラの状態でキープしてくれますよ。

B.A ザ フィニッシングパウダー

2位:
ダイヤモンドとパールで輝きを演出するルースパウダー
D.if story FLベール 20g

D.if story  FLベール 20g販売元:サカイトレーディング株式会社

本真珠が1粒ついてくる、ダイヤモンドとパールの粉末がはいったラグジュアリーなルースパウダーです。

ローズパウダーなど植物由来の保湿成分を配合。肌に潤いを与えながら、スムースでリッチな肌を演出してくれます。

D.if story  FLベール 20g

3位:
さらっとふわふわにうるおいキープするフェイスパウダー
ブリリアージュ フェイスパウダー モアインプレッションズ

ブリリアージュ フェイスパウダー モアインプレッションズ販売元:株式会社ブリリアージュ

しっとりなめらかな感触で肌のキメを整え、うるおいで肌をくるんだようなハーフマットな質感を演出するフェイスパウダーです。

粉の粒子を最小限にすることによって粉と粉とのつながりを軽減し、まるで何もまとっていないかのようなふわふわのつけ心地を実現しています。

演出したい理想の肌に応じて使い分けできるトランスペアレントルーセント(ツヤなし)・トランスペアレントグロウ(ツヤあり)の2種類展開です。

ブリリアージュ フェイスパウダー モアインプレッションズ

4位:
ミネラル100%で美肌を保つUVパウダー
オンリーミネラル フェイスパウダー サンプロテクト
(SPF50+ PA+++)

オンリーミネラル フェイスパウダー サンプロテクト販売元:ヤーマン株式会社

酸化チタン、酸化亜鉛、マイカ、酸化鉄、シリカ、カルミンでできたUVフェイスパウダーです。(全成分)

ミネラルに含まれる光の拡散成分で肌の欠点を視覚的にケア、細かな粒子が皮脂と混ざり合ってしっかりと肌に密着し、毛穴をふさがないパウダーでありながらしっとり仕上がります。

色の付かないルーセントタイプなので、首やデコルテにも気がついた時にささっと重ねることができます。

オンリーミネラル フェイスパウダー サンプロテクト

5位:
キュートなコンパクトで美肌演出するフェイスパウダー
24h フェイスパウダー

24h フェイスパウダー販売元:株式会社ナチュラピュリファイ研究所

自然由来の成分にもこだわった、ナチュラル派におすすめのルーパウダーです。

テカリをおさえ、みずみずしくきめ細やかな肌にしあげてくれます。

ラメあり、ラメなしの2種類から選ぶことができます。

24h フェイスパウダー

3.ルースパウダー人気を取り入れたい!正しい使い方Q&A

この章では、崩れ知らずの愛されフェイスをつくる、ルースパウダーの正しい使い方を肌らぶ編集部からQ&A方式でお伝えします。

Q.ルースパウダーは最後に仕上げとして使うのが正しいの?

A.基本的には一番最後ですが、例外もあります。

ファンデーションによって順番が変わります。
リキッドの場合は上から。パウダーの場合は先といった形で、ファンデーションの形状により変えることが、メイクをきれいに仕上げるコツです。

Q.ルースパウダーの色はどう選べばいいの?

A.メイクの印象により変えましょう

ルースパウダーの色は、仕上がりの印象を大きく変えます。なりたいイメージに合わせて選びましょう。

透明感ならピンクやホワイト、馴染ませたいならパープルなど、メイクの印象に合わせて色を変えることがおすすめです。

Q.ルースパウダーはブラシとパフ、どちらが適している?

A.臨機応変に使い分けます

しっかりと未着させたい時はパフ、自然に仕上げたい時はブラシといった具合で、臨機応変に使い分けましょう。

パフを使用する場合も、仕最後にブラシで顔全体をさっとはいておくと、仕上がりと持ちが変わるので是非試してみてください。

Q.ルースパウダーのコツは?

A.顔の中心から外側に向かって“軽く”のせることが大切です

メ顔の中心から外に向けてつけること。反対にすると、顔の中心に粉が溜り、厚塗りになる可能性があります。

顔全体に薄く薄く伸ばす感覚で塗りましょう。

〈メイクブラシの場合〉

(1)ブラシにパウダーを載せる
(2)ティッシュの上でブラシと馴染ませる
(3)中心から外側へつける
フェイスパウダー 塗り方 ブラシ
(4)フェイスラインをぼかす
フェイスパウダー フェイスライン
(5)きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
フェイスパウダー ブラシ

〈パフの場合〉

(1)フェイスパウダーをパフにとり、両手で揉みこむ
(2)顔の中心から外側に向かって滑らせるようにのせる
フェイスパウダー 塗り方

(3) パフを折り小鼻と目のまわりにのせる
フェイスパウダー 小鼻
(4)フェイスラインをぼかす
フェイスラインをぼかす
(5)ブラシの粉を落とし、きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
フェイスパウダー ブラシ

4.ルースパウダーを重ねる前のおすすめワンステップ

ルースパウダーを乗せる前に、一滴程度オイルを混ぜ合わせましょう。

オイルの保湿成分が、パウダーの浮きを抑え、メイクの美しさを長引かせることができます。

また、肌のハリツヤを演出することもできるので、乾燥が気になる方は是非試してみてください。

〈おすすめオイル〉

サラっとした質感でツヤを生み出すアルガンオイル
コディナ アルガンオイル

コディナ アルガンオイル販売元:コディナジャパン

“肌につけるもの、食するもの、はナチュラルがよい”をモットーにしたフランスのブランド「CODINA(コディナ)」のオーガニックなアルガンオイルです。

フランス有機農業推進団体『NATURE & PROGRES』(ナチュール・エ・プログレ)から受けた、認証ラベルを取得しています。

コディナ アルガンオイル

肌を整えるホホバオイル
NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル

NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル販売元:株式会社 ナチュラルオーケストラ

厳しい基準で認定される「ECOCERT(世界最高権威フランス有機認証機関)」と「COSMOS(ヨーロッパ統合有機認証機関)」からオーガニック認定を受けたオーガニックのゴールデンホホバオイルです。

加熱しない抽出方法で、より純粋でいて濃密な状態のオイルを作っています。

肌や髪に馴染みやすいため、全身の保湿に使用可能です。

NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
ルースパウダーは、あると便利なアイテムです。

ふんわり仕上げたい、メイク持ちを良くしたいという時は、ぜひ使用してみて下さい。

この記事は2016年4月10日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る